ニコニコにAKBの曲アップで逮捕。著作権ガイドラインを確認してみた 

 ニコニコに歌をアップしてた人が捕まったようです。

ニコ動/ニコ生で音楽を無断公開した男を逮捕。キングレコードなど5社の著作隣接権侵害
(※まとめサイトなどは「ニコニコ動画に無断で曲をUPしたカスを著作隣接権侵害で逮捕」で検索どうぞ。アルファルファのココでも取り上げています)

 ニコニコも昔に比べれば著作権違法動画はかなり減ってきましたが、まだまだ大量にありますからねぇ…。

 ちなみに、ニコニコはJASRACなどと楽曲使用の二次利用に関する契約を結んでいます。
 つまり「アップロードしてもお咎めナシなケースもある」ということです。
 詳細は「音楽著作物及び音楽原盤の利用に関するガイドライン(ニコニコ動画)」で確認を。
 で、これによれば以下のような使い方は問題が無いようです。

・自分で演奏した
・自分で演奏したものに併せて歌った
・DTM・MIDI・ボカロなどのソフトを使って演奏・出力した

 つまり譜面利用であればほぼOKと。
 それに対して、少々ややこしいのがCDなどの原盤音源=オリジナル音源の利用。

 ニコニコでは一部の曲についてオリジナル音源の使用を認めています。
 許諾されている曲は「ニコニコ動画許諾楽曲検索」で検索でき、ここに掲載されている曲であれば、オリジナルの音源をMADや歌ってみた・踊ってみたなどのBGMとして使用できるようです(※2:ガイドラインにちょっと曖昧な記述があるので、それについては後述)。

 調べると分かりますが、許諾されている曲はけっこう多い。アニソンはなかなかの充実ぶりですし、EXILEとか浜崎あゆみとかELTとかの大物JPOPも揃っています。

 一方、検索でヒットしない曲のオリジナル音源は、BGMとして使う事はできません。

 つまり許諾されているEXILEの曲をBGMにしてMADを作るのは無問題ですが、許諾されていないAKBとかPerfumeの曲をBGMにしてMADを作ると逮捕されるかもしれないってことです。
 もちろん「歌ってみた」でカラオケを利用するのも、「踊ってみた」でBGMとして流すのも同様です。

 最近は音楽著作権はかなり厳しくなってきているので、軽い気持ちでアップロード、とくに何曲も公開するのは、かなり危険と言えそう。オリジナル音源を利用するときは、しっかり許諾をチェックするのを忘れずに。覚悟して使って何かあったのならともかく、知らずに軽い気持ちでニコ動に「踊ってみた」とかアップして捕まっちゃうのもバカらしいですからね。


 しかし合法と違法が入り乱れると、ダウンロード違法化を遵守するのが面倒ですよねぇ…。法律作る人はもう少し考えて欲しいわ…。



----------------------------------------------------

※1:許諾があるのは「JASRAC管理楽曲・イーライセンス管理楽曲・JRC管理楽曲」。したがってココで管理していない曲は許諾されていません。ただし日本ではJASRACがほとんど楽曲を管理しているので、ここから漏れるのはかなりのレアケース。どうしても気になる場合は各管理団体のサイトで検索しておくといいかと。

※2:ニコニコでは、音楽原盤利用についてのガイドラインを公開しているのですが、そこには以下のような記述があります。
CD音源には、楽曲の著作権とはまた別の権利が存在しており、これらを利用する場合には、全ての権利者からの許諾を取る必要があります。権利者からの必要な許諾を受けることなく、CD音源の全部、または一部を動画に利用して「ニコニコ動画」にアップロードすることは出来ません。
 なんとでも取れちゃう微妙に曖昧な文面なので、著作権許諾みたいなデリケートな問題のガイドラインとしてはどうなんだろうと…。

 まぁこの件に関しては「ニコニコインフォ」のココなどで
ニコニコ動画における音楽原盤の利用について、本日3/1から、ユーザーの皆様にご利用いただけることとなりました。
エイベックス・マーケティング、ドワンゴ・ミュージックエンタテインメントの豪華アーティスト約10,000曲の音楽原盤を、『ニコニコ動画に投稿する動画』や『ニコニコ生放送(ユーザー生放送)での放送』等にご利用いただけます。
 とか書かれているんで、許諾検索で引っかかる曲に関しては基本OKなんだと思います。
 それでも但し書きが気になっちゃうような人は、原盤は使わない方が無難でしょう。

 カバーとかリミックス系の曲だと、元の曲の許諾を得なきゃいけないとか、そういうことなんでしょうか?
[ 2012/11/03 20:30 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

ステマ騒ぎは広告活動を阻害する→広告って明記すればいいんじゃね? 

 最近、「ステルスマーケティング」ネタが飛び交ってますね。
 最初は2ch内で収まってた感じですが、気がつくとYahooとかで取り上げられるほどに。

 そんな中、「ステマステマ騒ぐと、まっとうな経済活動が阻害される」的な記事が続けて出てきたんですが、さすがにそれはおかしいだろと思ったんで釣られてちょっと書き殴ってみました。

ゲハブログ最大手「はちま起稿」が謝罪文を掲載、管理人交代へ
 1つ注意しなければならないのは、現状、「ステマ」という言葉が本来の意味を失い、一人歩きしてしまっている点だ。これは「コンテンツビジネスの根幹を脅かしかねない危険な状態」だと吉田さん。「すでに冷やかし目的の言葉遊びになっている感もありますが、企業側としては宣伝もPRも広告出稿もタイアップすらも、とにかく何から何まで『ステマ判定』されてしまっては一切の宣伝・広報活動ができなくなってしまう」と警鐘を鳴らす。

「ステマ」というレッテル貼りワード拡散で広報活動の萎縮懸念
 これら活動により記事が出たりテレビで紹介された場合は「フリーパブリシティ」と呼ばれ「あくまでもメディアの側が中立的な記事として取り上げる価値アリと判断」としたことになる。PR会社へのフィーはあくまでも「活動費」である。彼らは広告費を払うよりも格段に安い「フィー」によって「フリーパブリシティ」を出しているというわけだ。
こういった企業広報部の活動とPR会社の活動でさえ「ステマン」(「ステマ」と言い続けるしか能のない人間のこと。今オレが作った造語)にとっては「ステマだ!」ということになれば、もはや「広報活動」は破綻する。

 ひとつ目の記事では「何から何までステマ判定されたら広報活動ができない」とか書いてますが、どんな提灯記事だって、記事の片隅に「これは広告です」って書いておけば、それを糾弾するような反応は起こらないかと。

 ふたつ目の記事は「格段に安いフィーだから、宣伝であることをだまって広告してもよい」的なこと言ってますが、そんな広告側の理屈が通るわけない。お金のやりとりが少しでもあれば「これはPR記事です」って書けばいいだけです。

 ステルスマーケティングが嫌われる理由は「これは広告です」って書かないうえに、さも広告じゃないように装うから。
 逆に、宣伝も広告出稿も記事広告も、すべてその旨を明記したり、広告的なスタンスを明らかにすればステマ扱いはされないでしょう。

 個人的にはタイアップだってしっかり明記すべきだと思います。
 ていうか企業が絡むことで内容の公平性が担保できないモノについては、担保できない"かもしれない"理由を明記しておかないと、正真正銘の「普通の記事」の信頼性が下がっていくだけじゃないかなー

 現実には、多くのメディアでは「中立の立場で良い商品を紹介する」というコトも行われていると思いますが、今みたいにバーターやタイアップが横行している中じゃ、疑われたってしょうがないなぁと思います。
 でも、そんな時勢だからこそ、ちゃんと中立の立場で地道かつ誠実な情報発信や媒体作りを続けていれば、読者の信頼を勝ち得られるのではないでしょうか。


 まぁ、ここ10年ぐらいで広告形態のモラルってだだ下がりな気がします。
 ちょっと前は記事広告やタイアップ企画はその旨明記するのが当たり前だったのに、最近はしれっと普通の記事の中に無記名の記事広告を混ぜてやがりますからねぇ…

 ステルスマーケティングや無記名広告の問題点ってむしろそこですよね。情報を受け取る側が「とりあえず疑ってみるフィルター」を付けざるを得ない…という。
 手遅れかもしれないけど、メディア側は、今からでもその辺を丁寧にやらないと、どんどん冷たい目でみられるようになっちゃうと思います。


【関連リンク】
2ch「ステマ」戦争 人気板が住民大移動で一気に縮小、その背景の事情と心情
「食べログ」だけではない ネットでやらせがはびこる理由

[ 2012/01/17 21:02 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

違法ダウンロードは200万の罰金か懲役刑。自公が法案まとめる 

違法ダウンロード処罰へ法案=自公
 自民、公明両党は7日、インターネットを通じた音楽や映像ファイルの違法ダウンロードに対し、2年以下の懲役か200万円以下の罰金を科す法案をまとめた。民主党に協力を求め、来年の通常国会で成立を目指す。
 ネット上では音楽ファイルなどの違法ダウンロードが相次ぎ、関係業界に多大な損害を与えている。従来、違法なアップロードは著作権法で処罰対象とされていたが、ダウンロードには刑事罰が科されていなかった。(2011/12/07-21:26)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011120701034

 いや、もうマジカンベン。


 罰則が付くのはどういうことかというと、要は

 警察が捕まえに来るかどうか

ってことです。
 今までは罰則が無かったので警察は民事不介入でやってこないはずでしたが、罰則アリとなれば警察が逮捕状もってやってきます。家宅捜索もされます。

 で、問題になるのは、違法ダウンロードは悪意がまったくなくても罪を犯す可能性はけっこうあって、しかもその場合でも

 いきなり逮捕される可能性がある

ってことです。
 現行法では「違法コンテンツだと知らなければ罪は問われない」としていますが、刑事罰の場合は知っていたか知らなかったかを判断されるのは「逮捕された後」です。
 つまり取り調べなり裁判なりで判断されるワケで、知らずに違法コンテンツをダウンロードした時点で、逮捕される可能性が発生します。

 これはウザい。

 なかには「実際に施行されても、そうそう逮捕なんかされねーよ」という意見もあるでしょうが、個人的に「捕まるかもしれない行為」をやるのは猛烈にストレスたまります。

 なのでダウンロード罰則化は全力で回避して欲しい。




 そもそも、今のネットで映像や音楽コンテンツが違法なものかそうでないのかを判断するのはとても難しい。
 明らかに違法なモノを避けるのは簡単ですが、グレーだったり判断が難しいものも多いんです。

 たとえばニコニコのMADは明らかにアウト。版権曲の歌ってみた踊ってみたもたぶんダメ。
 ボカロはオリジナル曲はセーフだけど、版権モノはたぶんアウト。
 あとニコニコが許諾取っている音楽はセーフですが、でもどれが許諾を受けているモノなのかを判別するのは僕には無理(もしかしたらどこかに許諾曲一覧とか許諾マークがあるのかもしれませんが、そんなの知りませんし、調べ方も分かりません)。

 ゲームのPVのダウンロードも公式以外からではダメでしょうし、プレイ動画も危ないんじゃないかな-。BGM消してムービーシーン流さなければ大丈夫かもしれないけど。

 過去の著作権がらみの訴訟を見ていればわかりますが、著作権は法律がややこしいせいで、その気になればいくらでも拡大解釈できるため合法・違法の範囲がものすごく分かりにくい。
 今だって「ダウンロードは映像と音楽がダメ」とかいいつつ「音楽や映像が流れているからゲームもダメ」とか言い出してますしね。

 また現行法では「ストリーミングは違法ではない」とされていますが、ストリーミングかダウンロードかを技術的に判断するのは困難ですから、ストリーミングサイトで違法コンテンツを視聴しているだけでも、逮捕される可能性はゼロではないと思います。


 それでも「版権モノはすべてダウンロードしない」で片付きますが、たとえば「古いクラシックのMP3」あたりは判断がめんどくさい。
 クラシックは基本著作権フリーですが、演奏行為には著作権が発生します。つまり「東京フィルハーモニーが今年演奏した第九」の演奏ファイルをダウンロードするのは違法です。

 さて、僕が「第九聞きたいなぁ」と思って、ネット上で探して見つけたとき「第九.mp3」というファイルを見つけました。
 でも演奏者は分かりません。
 もうこの時点で、このファイルを合法だと確信してダウンロードすることは不可能です。
 違法行為になるかもしれないと思いつつダウンロードするか、いっそ諦めるしかありません。

 結局、ダウンロード罰則化が現実となったら、「動画と音楽のダウンロードは、すべてアウトになると思った方がいい」ぐらいの認識じゃないと、この法律で検挙されかねないんです。
 少なくとも僕の知識範囲で判断すると、そう思わざるを得ません。

 まじで、めんどくせーよw


 ダウンロード違法化するぐらいなら、まずニコニコとかYoutubeを捕まえろっつーの…。そっちの方が100倍効率的だし、そもそもネット上から違法ファイルが消えれば利用者側だって安心して落とせるんだから。

 違法ダウンロードを規制すること自体はかまわないんだけど、技術的なことや方法論、一般に及ぼす影響とかをもう少しちゃんと考えてから法案提出して欲しい。

 児ポ法の時も思いましたけど、規制することばっかに夢中になっていて、拡大解釈の危険性とか、誤認逮捕の防止とかをまったく考えてない印象なんですよね。
 たとえば、今この法案を通したとして、10年後にテレビやラジオはネット配信がスタンダードになったとき、「そこから映像や音楽を録画する」ことは違法になりかねないんじゃねーのかと…

 法案提出する奴らを2週間ぐらい監禁してネット漬けにして、自分がどれくらい「知らずに違法コンテンツに触れてしまうか」を実験してくんねーかなぁ。


 まぁ、僕の中じゃ、この辺の優先順位は非常に高いので、次の選挙で自公って選択肢がありえなくなりました。
 なんだかなぁ…。
[ 2011/12/08 14:41 ] ニュース | TB(0) | CM(13)

違法アップロードで6人逮捕。ワンピース、コナン、レイトンなどをShareで 

Shareを通じた違法アップロード、6名相次ぎ逮捕(ACCS)
レベルファイブも告訴――Shareを通じた違法アップロードで6名が相次いで逮捕
Shareでの違法アップロードで6名が逮捕,うち3件がゲームソフトの違法配信

「またか」って感じです。
 正直、このご時世にshareを初めとするp2pでアップロードするとか危険すぎると思うんですが、なんで平気でやれるんだろう…? アップロードしてるって知らないのか? と思ったら、捕まった人は「アップもしてた」って認めているみたいだし…。インターネットの「非匿名性」って実感しづらいんですかね?
 ちなみに、違法アップロードによる罰則は10年以下の懲役か1000万円以下の罰金。また権利者による損害賠償請求の可能性もあり、その場合は市価とダウンロード数をもとに計算されると思われ、シャレにならない額になることもありえます。

[ 2011/10/19 01:46 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

放射線よりストレスの方が怖い@asahi.com / 御影石は放射性物質らしい 

 asahi.comに放射線の知識についての記事が掲載されていました。
 僕が知っている範囲では、客観的なまとめな感じです。それぞれの理由付けの根拠やソースも提示してますし。

放射線、人体への影響は? 杉野講師に聞く

 この中で押さえておきたいのは

――放射能、放射線について一般の理解は。
 自然界には放射線がもともと存在する。それを知らない人が多く、低線量でも数字を見ただけで驚いてしまう。群馬のように福島第一原発から一定の距離がある地域では、そのストレスによる病気の方が怖い。

――自然放射線のレベルなら無害ですか。
 放射線が細胞に当たると、細胞内のDNAの鎖を切ってしまうが、自然放射線量程度だと、切られた鎖を自動的に修復する。あるいは、がん化する前に細胞を自滅させる。こうした能力を人体はもっている。しかし大量の放射線を浴びたり、体の免疫力が弱っていたりすると、修復できず発がんする。


 という部分。
 ちなみに、「がん化する前に自滅させる機能」ですが、この機能もストレスによって低減するとも言われています。

 ストレスってホント危ないですねぇ…。

 メディアが事実を伝えることは大事だと思うんですけど、事実を切り貼りして煽るための構成にしちゃうと、かえってストレスを増して健康に害が出ると思うんだよなぁ…。

 ストレスを貯めないためには、さまざまな情報を積極的に集めたうえで謙虚に受け止めて、知識を幅広く育てていくのが良いのではないかと思います。
 知っていれば選択できて、納得して選択すればストレス減りますしね。



 以下、放射線について考えたことを適当に。
 きっちり裏取ってるワケじゃないので、暇つぶし程度にどうぞ。


[ 2011/07/15 13:13 ] ニュース | TB(0) | CM(3)

ソニー、ハッカーの攻撃を認識するも情報流出に気づかずサービス再開 

ソニー、流出さらに2460万人分 のべ1億人超す恐れ
ソニー「7700万人全員の情報流出」 ハッカー集団か
ソニー情報流出事件、ハッカー集団名のファイル発見

 流出のおそれがある個人情報は、氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス、性別、生年月日など。日本の利用者の情報は約18万5千人分にのぼる。
 ソニーによると、4月10日ごろからSOEのシステムに不正侵入された形跡が見つかり、20日にサービスを停止したが、個人情報流出のおそれがないと判断して翌21日に再開した。しかし、くわしく調べたところ16~17日に侵入された際、個人情報が流出したおそれがあることが5月1日になってわかった。2日以降、サービスを止めている。

 調査の過程でソニー・オンラインエンタテインメント(SOE)社のサーバー上に「アノニマス」という名称のファイルがあるのを発見。このファイルには、同ハッカー集団の常套句である「We are Legion」という文言が含まれていたという。
 ソニーは先月上旬、「プレイステーション3」のゲームシステムをハッキングする方法を公表した人物2人を提訴したことへの報復として、アノニマスの標的にされていた。
 アノニマスのウェブサイトには、今回の攻撃への関与を否定する声明が掲載された。

 なかなか収束する気配がないですねぇ…。
 PSNが再開すれば一段落するかなぁ…と思っていたのですが、その前にさらなる情報流出が明らかになっちゃいました。

 既知の脆弱性を放置してたらそこからクラックされちゃったり、個人情報流出の可能性があったにも関わらず、それに気づかずにサービスを再開していたりと、ソニーのネットワーク運営能力に対して疑問符がついてしまう情報が数多く明らかになってきています。


 そんな中、アメリカではソニーを呼びつけて証言させようとしたところ、ソニーが「調査中だからちゃんと答えられないのでカンベンしてくれ」と言ったところ、議員がキレたそうです。

ソニー、米公聴会の証言要請断る 議員からは強い批判
ソニー、米議員らに情報流出後の対応を説明-公聴会で証言せず書簡で

 これは議会側がヒステリックすぎる気も。
「今は難しい」「文書で報告はする」と言っているんだから、せめて調査中の間ぐらいは待ってもいいだろうに…。

 だいたい、この手の証言って、理屈の上では「分かっていることを正直に、分かっていないことは分かっていないと言えばOK」なのかもしれませんが、現実はそれじゃ許されない。
 ソニーにすれば、適当なことを言えば文句を言われ、曖昧に答えても誠意が無いとか言われちゃうのが目に見えてるワケで…。そりゃ出席しにくいでしょう。

 日本でもそうですが「説明責任を果たせ」って言い分は、事実の説明を求めるっていうよりは、期待している“答え”を述べさせようとしているだけな気がします。


PlayStation Network不正アクセスに関する記者会見詳報
 最後に、4gamerの記事を。こちらではソニーの「個人情報流出への保障の不透明さ」を指摘しています。
 先日の会見でソニーは「金銭的損害への補償」は明言しましたが「情報が流出したことへの保障」についてはあいまいな感じ。
 個人情報流出は、金銭的な損害が発生しなくても流出させただけで賠償を命じられたケースもありますし、また個人情報が流出したことによる「他のオンラインゲームでのアカウントハック」の可能性も否定できず、今後ソニーは訴訟ラッシュに直面するかもしれません。





【以下、ソニーへの文句とか適当な戯れ言】

[ 2011/05/05 19:20 ] ニュース | TB(0) | CM(5)

「PlayStationNetwork」から個人情報が流出。クレカ番号漏洩の可能性も 

「プレステ」顧客情報流出か ソニー「不正侵入の形跡」(朝日)
ソニー個人情報7700万人流出の恐れ ハッカー攻撃か(日経)

 ソニーは26日、同グループのゲーム機やネット対応テレビ向けのオンラインサービスのネットワークに外部から不正な侵入があり、顧客情報が流出した可能性があると発表した。サービスには日本を含む全世界で約7700万人が登録している。クレジットカード情報が流出した可能性もあるという。

 ソニーによると、今月17~19日に、米国で管理しているシステムに何者かが不正に侵入した跡が内部調査で見つかった。20日にサービスを停止して詳しく調べ、顧客の名前、住所、電子メールアドレス、誕生日、ネットワークに接続するためのパスワードなどが流出した可能性が分かった。「クレジットカード情報が盗まれた可能性も排除できない」という。

 同社はセキュリティーを強化して、今後1週間以内の復旧を目指す。顧客には復旧後にパスワードを変更するよう求めているほか、他社のオンラインサービスなどで同じ登録名やパスワードを使っている場合も変更を促している


 未だ収束の気配をみせないPSNの接続障害ですが、そんな中、「PSNの顧客情報が流出した」というニュースが報じられました。
 現在、PSN公式サイトではアカウント情報流出についての告知が行われています。そちらによれば流失したと見られる情報は以下の通り。

•PlayStationNetwork/Qriocityに登録した、氏名、住所、Eメールアドレス、生年月日、PlayStation®Network/Qriocity™パスワード、PlayStation®NetworkオンラインID
•購入履歴、請求先住所、パスワード再設定用の質問への回答等のプロフィールデータ
•サブアカウントに関する上記情報(サブアカウントを作成されている場合)

・クレジットカード番号(セキュリティコードを除く)および有効期限に関する情報への不正アクセスは確認できていないが、漏洩した可能性は否定できない。
“PlayStation Network”/“Qriocity”をご利用の皆様へのお詫びとお願い


 んー、なんかどんどん大事になってますね…。
 顧客情報流出とかかなり致命的な気がします。
 IDとパスだけではなく、氏名・住所といった情報にまで広がっていますし、なによりクレカ情報が持ってかれたとなれば、そちらで被害が発生した場合、保障問題にも発展しかねません。

 ソニーも被害者なので、あまり悪く言いたくはないのですが、さすがに個人情報だだ漏れって事態になると、セキュリティの不備を非難されても仕方ないだろうなと思います。


 また記事の最後に「他のオンラインサービスで同じ登録名・パスを使っている場合は変更を」とサラっと書かれていますが、これもユーザーへの負担という意味ではかなり大きな要素となりそう。

 とりあえずユーザーとしては、PSNと同じIDを他のサービスで流用している場合はパスを変更しておいた方がいいかもしれません。オンラインサービスを利用しまくっている人はとんでもなく面倒な気もしますが…。
 つかこんなことになるなら、PSN専用メルアド取って登録しときゃ良かった…。マジでうぜぇ…。
 メルアドIDシステムって、IDの管理は楽ですけど、流出するとめんどくさいですねぇ。

 クレカに関しては、登録していた人は念のためクレカ会社に問い合わせておいた方がいいかもしれません。クレカの不正利用ってかなり簡単ですから…。
 もしクレカ番号やID・パスの悪用があったら、PSNはユーザー数が多いこともあって、かなりの混乱が発生するんだろうなぁ…。


 なお、記事では「可能性を否定できない」となっていて、流出が確定したとはなっていません。まぁ「不正侵入の形跡があった」段階でとてつもなくクロに近いですが。
 とはいえ、実は流失してなかったり、ただの愉快犯の可能性もゼロではないので、実害は出ないかもしれません。
[ 2011/04/27 11:57 ] ニュース | TB(0) | CM(10)

西武池袋線で乗客が線路を歩く→池袋線・新宿線の運行区間を終日縮小へ 

計画停電:乗客怒った?数百人が線路歩く 西武池袋線

 池袋線はもともと「池袋~練馬高野台で終日運行」と告知していたのですが、午前中の停電がなくなったことを受け、予定を変更し運行範囲を大幅拡大。
 拡大するにあたっては国土交通省から「夜は電車が止まるってコトをしっかり周知してやれ」って言われたらしく、駅ではくどいぐらい「夕方からは運行範囲を縮小します。帰れなくなる可能性があります。できるだけ出かけないでください」とアナウンスしていました。

 で、夕方になって停電がはじまり、池袋線は高野台で折り返し運転スタート。
 その時点で池袋の改札では大勢の人が立ち往生していまして、「アナウンスを聞き逃したのか、帰りそびれちゃったのか…どっちにしても大変だなぁ…」なんて思っていました。

 そんな状況の中、帰れなくなった人が、「とりあえず終点まで電車に乗り、そこから先は線路を歩く」とかやってしまった模様。
 西武としては「同じコトが起こると責任とれないので、明日は一日中、停電があろうがなかろうが高野台までしか運転しません」となったようです。

 個人的には西武の柔軟な対応はよくやってくれたと思うし、恩恵を受けた人も多かったと思うのですが…。歩いて帰る人も、わざわざ線路歩くことないのに…。

 で、西武の場合はもう取り返しが付かないと思いますが、他の路線でも同じことが起きたら、鉄道会社が弾力的な運用をやめてしまうかもしれません。
 線路歩行中に事故でも起きたら全線終日運休とかになっちゃうし。

 イラっとしても無茶はしないようにしましょう。


3月14日(月)および3月15日(火)の運行について(西武鉄道公式)
明日3月15日(火)以降の運行について

運行時間 終日
・池袋線:池袋~練馬高野台
・豊島線:練馬~豊島園 
・新宿線:西武新宿~鷺ノ宮

※上記区間以外につきましては終日運休いたします。

※上記運行区間につきましては、本数を大幅に減らしての運行となりますので、ご注意ください。
※計画停電の状況により、上記運行が変わることがあります。
※保守車両を運行することがありますので、運休区間につきましてもお客さまの安全を確保するため、線路内への立入りは固くお断りします。


本日3月14日(月)の運行におきましては、東京電力計画停電に基づき、かつ通勤・通学のお客さま等への輸送支援を最大限行なうべく、計画停電の変更に応じて、都度当社で出来うる限りの運行を検討し実施しました。
その結果、お客さまから一定のご評価をいただいたものの、以下の問題点について検討せざるをえなくなりました。

・東京電力からの電力供給情報により、輸送サービスの変更を都度行なった場合、結果として、安定的・一定的な輸送をお客さまに提供できない。
・帰宅時の対応が万全でない輸送は、結果として多くのお客さまが帰宅困難となる可能性が高まり、ご迷惑をおかけしてしまう。
・運転打ち切り終端駅において、降車された数百人規模のお客さまの線路内歩行を発生させてしまった事実があり、運行状況が頻繁に変更となる可能性がある状況下、より一層安全を確保していく必要がある。

以上により、より安全・安心な輸送を目指し、今後も続くと思われる計画停電期間における継続的で安全・安心に
お客さまにご利用いただけるよう、且つ節電への最大限の協力を踏まえ、明日以降、大変申し訳ありませんが、上記の運行体制を敷くことといたしました。

[ 2011/03/15 01:51 ] ニュース | TB(0) | CM(2)

政府:「計画停電中でも停電しないケースもある。最大限の節電に協力を」 

 5:15分ごろに官房長官が計画停電について会見を開きました。

「計画停電の地域でも状況によっては電気が使えることもある。停電中でも電気の使用状況によって回復することがある」とのことです。
 でもって枝野官房長官は「国民の皆様には負担をかけるが、今からでも節電を始めて欲しい」と、深く頭を下げていました。

 対象区域外でも節電すれば、対象区域停電の度合いを減らせるって受け止めていいのかな? まぁなんにしても電気使用を控えめにしてマイナスはないので「できることからやっておく」のがよさそうです。


 つか「朝や夕方、電車は動いているんでしょうか?」とか官房長官に聞いても仕方ねーだろ…。権力に対して批判的なスタンスであるのはメディアの立ち位置として間違ってないと思うけど、質問の内容はもう少しなんとかならねーのかな…?
[ 2011/03/14 05:38 ] ニュース | TB(0) | CM(5)

14日の計画停電は世田谷・板橋・練馬・目黒など23区も対象に 

 今回の地震で被災された方に心からお見舞い申し上げます。
 ゲーム関係の記事はちょっと更新を控えています。明日ぐらいから再開するかもしれません。

 で、明日の「計画停電」の件ですが、情報が錯綜しているっぽいです。
 テレビのニュースで見ていたら「23区は荒川だけ」みたいな話だったのですが、東京電力のサイトを確認したところ、23区でも練馬とか北区とか杉並区でも停電があるみたいで、ちょっと混乱しました。
 なので「自分の住んでいるところはどうなのか?」は、東京電力のホームページで確認することをおすすめします。

 なお、テレビでは対象が「~区」とだけなっているニュースがありましたが、東電の資料では「何区の○○町は○番グループ」というように、かなり細かく提示されています。同じ区でグループ分けが違うこともあり、報道とズレているケースもありそうなので注意が必要です。
 
 ただし、東京電力資料も完全ではないということなので、居住地が対象外でも万が一に備えておきましょう。

東電の停電地域リスト、発表資料に誤り。自社サイトも不完全 (日経)


東京電力ホームページ

停電対象地域のグループ分け資料
 群馬県 / 栃木県 / 茨城県 / 埼玉県 / 東京都
 千葉県 / 神奈川県 / 静岡県 / 山梨県


●電車関係(アルファルファ「輪番停電まとめ」より)

40 名前: 名無し野電車区 投稿日: 2011/03/14(月) 00:04:10.31 ID:xtrV3KK60
JR東→運休路線以外では京浜東北・根岸線に一部ダイヤ変更有
小田急→ロマンスカーは終日運休。その他も大幅本数減の可能性あり
東急→各線減便・運休の可能性あり。HPで後報?
京王→京王線は調布以西午前9時~午後1時半と午後6時~午後10時の運転を取りやめ。井の頭線は不明
西武→池袋線の池袋―練馬高野台間、豊島線の練馬―豊島園間、新宿線の西武新宿―鷺ノ宮間のみ運行。それ以外は運休
相鉄→海老名~二俣川は終日運休。いずみ野線は不明。
東武→伊勢崎日光線の特急と東上線のTJライナーは運休。普通列車大幅本数減や不通区間の可能性あり
都営→都営地下鉄、荒川線、日暮里・舎人ライナーで全線運休を含めて検討中
京急→本線:金沢八景~浦賀駅、九里浜線;堀ノ内~三崎口駅が11時30分頃~16時30分頃運休
京成→11:00頃~17:00頃全線運休(それ以外も本数減)
メトロ→銀座線・丸ノ内線平常。その他は相互直通他社の運転状況によって間引き・折り返し

※京急・京成・メトロは公式を参照に管理人が加筆しました。


[ 2011/03/14 02:23 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

ついにマジコン販売に刑事罰? 経産省がアクセスコントロール回避を規制へ 

 DSで違法コピーを動かすための「マジコン」。
 数年前は秋葉原でフツーに売っていたのですが、その後民事裁判で輸入販売禁止の判決が出たため、一斉撤去。まったく見かけなくなった…はずだったのですが、しばらくたつとまた普通に売られるようになりまして、最近の秋葉原では数カ所で「マジコンあります!」の看板を見かけることができます。

 そんな状況に業を煮やしたのか、経済産業省がマジコンの販売を「刑事罰」の対象とするべく、不正競争防止法の改正法案を提出することを発表しました。

マジコン:規制強化へ 不正競争防止法を改正し刑事罰(毎日)
マジコンの販売に刑事罰を設ける法改正へ…年内施行を目指す(inside)
海賊版ゲームの装置販売に刑事罰 経産省が法改正案 (日経)

 毎日が1番詳しい。一部引用。
経産省の審議会が同日まとめた報告書によると、正規品だけを使えるようにする技術的な制限(アクセスコントロール)を無効にする装置の譲渡に刑事罰を科す。具体的には5年以下の懲役・500万円以下の罰金を軸に検討している。また、関税法を改正し、マジコンなどを輸出入禁止品に加えて水際対策を導入する方針だ。

 で、これ「マジコン販売が刑事罰」って見出しになってますけど、むしろポイントとなるのは「アクセスコントロールを違法化」ってところかと。
 今までの違法コピー規制は「コピーガードの突破」はダメだったんですが、「アクセスコントロールの回避」は規制されていませんでした。(コピーガードとアクセスコントロールの違いは非常に微妙なので気になる人は自分で調べてください orz)

 さて「マジコンがダメ!」じゃなくて「正規品だけを使えるようにする技術的な制限(アクセスコントロール)を無効にする装置がダメ!」となると、規制対象となる範囲がけっこう広くなります。
 マジコンの販売やPSPのCFW配布がダメになるのは当然として、DVDやブルーレイのプロテクト回避系アイテムやプログラムの販売・配布もまっ黒に。
 ケータイの着うたやiPod用の保護された楽曲を、ダウンロードした端末以外で再生しようとするのも違法となります。
 あとPCのフリーなDVDプレーヤーとかも、アクセスコントロールがらみで使えなくなるのが出てくるんじゃないですかねぇ…。


 まぁ「ダメでいいじゃん」って意見もあると思うんですが、DVDはともかく最近のブルーレイ&HDDレコーダーのプロテクトのかけ方はちょっと尋常じゃない。
 例えば「ブルーレイレコーダーで3倍速録画した地デジ番組を、MPEG4/AVC形式でブルーレイにダビングした場合、将来的な再生環境は担保されるのか?」とか、僕にはまるで分からない。
 プロテクトがかかっていなければ、年月がたってもPCで再生できそうな気がするんですが、保護技術でガッチリとガードされたブルーレイコンテンツは非常に不安。

 で、今回の法律が通ると、数十年後に「思い出たっぷりのマイ映像コレクション」を見ようと思ったらプロテクトの関係で再生できず、いっそプロテクトを外そうとしても、そのための道具を売ってないってコトになるんですよねぇ…。

 なんか微妙に納得いかない…。
 とはいえ、なんらかの規制が必要ってのも事実でしょうし…いろいろメンドくさいですね。

 まぁ、アクセスコントロールが規制されると、ユーザーの利便性がどの程度犠牲になるのかは知っておいてもイイと思います。メンドくさい&知識が足りないので僕は書き(け)ませんがww
「アクセスコントロール 規制」あたりで検索どうぞ。


 そういえば、この法律通っちゃうと、昔で言うところの「互換機」もダメになる…のかな?


【関連】
・MIAU、「アクセスコントロール回避規制」に対し反対声明を発表
[ 2011/02/21 23:59 ] ニュース | TB(0) | CM(1)

「ネットを使った地上波テレビ番組の転送サービス」を最高裁が違法認定 

 最近著作権関係のニュースばっかりでアレですが…。
 今日気になったニュースはコチラ。

番組ネット転送訴訟で著作権侵害を認定 テレビ局側逆転勝訴 最高裁
ネット時代の著作権保護、厳格に判断。最高裁、「まねきTV」訴訟で(日経)
まねきTV 公式サイト(サービス詳細などはコチラで)

 要は「海外在住の人のために、ロケーションフリー機器を使って日本の番組を見られるようにする」というサービスが「そりゃ著作権違反だよ!」って最高裁が判断したという話。

 番組配信というと動画サイトに、番組をそのままアップロードするようなものを想像しますが、こちらのサービスはそういったものではなく、海外在住の人がロケフリ機器を購入し、その機器をサービス主体(ニュースでは「まねきTV」)に預け、海外からネットを使ってロケフリ経由で番組を視聴するというもの「らしい」。(サイトでざっと見ただけなので、誤認してたらすいませんorz)

「海外に住んでいるアナタのために、日本でチューナーを置く場所を貸すから、あとはネットを使ってリモートコントロールして自由に番組見てね」って感じでしょうか。

 なお、視聴できるチャンネルは「NHK、NHK教育、日本テレビ、TBS、フジTV、テレビ朝日、テレビ東京の7チャンネルでBS.UHF局は受信出来ません」とのこと。


 最初、このニュースを見たときは、てっきりCSとかの有料契約番組を転送してるのかなと思ったんですけど、そういうワケではなくて、日本にいれば無料で視聴できる番組を、シンプルに海外に住む人に向けて飛ばしているだけのようです。
(NHKは違うかもしれませんが。そこが問題なら著作権うんぬんじゃなくて受信料契約で争うがよろし)

 まぁ、有罪判決そのものに釈然としないものは残るんですが、そこを話し出すとややこしくなりそうなのでスルーするとして…。そもそもテレビ局側は、このサービスをつぶして何の得があるんですかねぇ? 見てくれる人を減らすだけだと思うんだけど。

 日経の記事によれば、テレビ局側の言い分は「地域性を無視して見られるようになるとローカル局が困る」ってことらしいけど…それは番組のクオリティで解決すべき問題じゃねーのって気がする。
 クオリティが一定水準に満たないものを「地域性」によって保護・強要するのは、結果として「テレビ離れ」を引き起こすだけじゃないかな。昔と違ってテレビ以外のコンテンツが猛烈な勢いで充実している今は特に。



 ていうかですね、権利者が権利を主張するのはイイんですけど、結果として利便性が猛烈に損なわれるのはなんとかならないかなぁ…。地デジとHDDレコーダーになってからの、放送番組を録画する際のややこしさはちょっと異常。
 ここまで不便になるんだったら、多少画質が劣化してもいいんで、アナログ録画基準に戻して欲しいわ…。
[ 2011/01/18 20:23 ] ニュース | TB(0) | CM(3)

アニメやドラマの違法配信で一斉摘発。摘発後の利用者減は1割ほど? 

 また違法アップロード違反での一斉摘発があったようです。

アニメや映画の不法アップロードで一斉取り締まり。「Share」利用者など18人を逮捕。50カ所を捜索

 18人、50カ所ってけっこうな規模ですね。
 記事だけでは「最初にアップロードした人」なのか「2次アップロード者も含む」なのかハッキリとは分かりません。
 なんとなく「捕まるのは最初にアップした人! キャッシュをバラまくだけなら大丈夫」みたいな雰囲気がありますが、正直そんな言い訳が通じるとは思えないというか、少なくとも逮捕されちゃう危険はあるので、share使っている人は「動かしただけで逮捕・任意取り調べされるかもしれない」ってことを覚悟しておいた方がいいかと。


 で、次のは1年前の記事。権利者側による著作権侵害に対する説明会です。

「Share」での違法配信一斉摘発で、ノード数は1割減少

 一年前の記事ですが、これによるとネットユーザー全体のうち共有ソフトの利用者は一割ほどとのこと。
 仮にTorrentを含んでいる場合、アレはネトゲのパッチ配信といった通常利用でも使われているので、ちょっと数字の意味が違ってきてしまいますが、そういったものを抜いて1割ということならけっこういるんだなーと。

 あと、摘発があっても利用数が「たったの」一割しか減らなかったというのもちょっと驚き。もうちょっと減っているのかと思った。


 P2P関連のニュースとか見て思うのは、カジュアル気分で使っている人がけっこう多いってこと。
 WinnyとかShareとか、とてつもなくリスキーなツールなのに、それこそYoutubeやニコニコで動画見るような感覚で使ってる人が少なくなさそう。
 TwitterやMixiといったSNSでのバカな犯罪発言もそうですが、ネットが急速に広がったせいで、それを使うことのリスクが認知されていない気がします。

 動画サイトへの楽曲アップロードとかもヤバそうだけど、どうですかねぇ…。Youtubeもニコニコも、けっこうな無法地帯だもんなぁ…。

 アップロードしている人は軽い気持ちかもしれないし、捕まる前に削除or警告くるだろとかタカをくくっているかもしれませんが、理屈としてはいきなり逮捕されても文句は言えないので、その辺はしっかり認識しておいた方がいいと思います。

 まぁ、それ言い出すとMADだって捕まるリスクはあるんですよねぇ…。
 日本は侵害への取り締まりが猛烈な勢いで強化されていますが、できればフェアユースみたいな「著作権物の二次利用」に関する方面も整備して欲しいなと思います。
[ 2011/01/15 15:40 ] ニュース | TB(0) | CM(0)

「刑法に触れるエロは規制!」 東京都のエロ漫画・アニメ規制問題について 

 最近ちょっと話題になっている東京都のマンガやアニメの表現規制法。
 表現規制とだけ言うとアレなので補足すると、規制にひっかかると「発禁」とかではなくて、単に「規制に引っかかるモノは子供に売っちゃダメよ」って法律。
 まぁ規制対象の本はエロ本と同じように、特別な売り場・特別な売り方が必要になるって感じでしょうか。

 で、これが以前は「18歳以下に見える子供のエロい行為」だったのが、今回は「刑法に違反するエロい行為」になっているそうです。

都青少年健全育成条例改正案:再提案へ 性的漫画規制、都が対象作品を明確化(毎日)
東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案について(東京都・改正案新旧対照表など)
「テレビなんかにも同性愛者が平気で出る」…都知事、アニメ漫画規制に意欲(痛いニュース)
「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」の問題点(弁護士ブログ)
漫画・アニメ中での暴力表現も「非実在犯罪」として規制に…都条例の問題点(痛いニュース)


改正前
二 年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの(以下「非実在青少年」という。)を相手方とする又は非実在青少年による性交又は性交類似行為に係る非実在青少年の姿態を視覚により認識することができる方法でみだりに性的対象として肯定的に描写することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を阻害し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの。


改正後
二 漫画、アニメーションその他の画像(実写を除く。)で、刑罰法規に触れる性交若しくは性交類似行為又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為を、不当に賛美し又は誇張するように、描写し又は表現することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を妨げ、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの。


 個人的には「子供にエロマンガやアニメを子供に見えないようにすること」自体には反対しないのですが、今回の改正は原案と比べて規制範囲が大きく広がって、大人同士の犯罪的性行為も規制対象になっています。これだと合意の元の未成年セックスもダメになりかねない。

 以前、僕が一番ひっかかった「根絶を努力する義務を有する」という文こそ消えたモノの、もう規制のための規制にしか見えなくなってきたわ…。
 この手の法令って過去に拡大解釈された例がありすぎるから、どうしても過敏な反応になりがちなんですよね…。

 ただね、メディア側にも責任はあると思うんですよ。
 昔は「エロマンガ」と「一般マンガ」の境ってけっこう明確だったと思うんです。越えちゃいけない一線が確かにあった。
 でも最近はもうどう考えてもエロ本ってマンガが普通に一般誌に載っちゃってますからね-。マンガ不況・乱発の影響もあって、もはやチキンレース状態。
 作っている側はマンガマニアな青少年・青年に向けたエロを書いているのでしょうが、一般誌ってことは小さな子供も読めちゃうのは事実であって、子供の親からすれば、そういった本が手軽にコンビニや本屋で買いまくれちゃう現状には反発を覚えるのも仕方ないでしょう。
 その辺はやっぱり作る側や売る側が気にかけなきゃいけないと思います。

 まぁこの法案をどう捉えるかは人それぞれですが、日常生活にそれなりに影響力のある法案だと思うので、いろいろ知った上で判断するといいのではないでしょうか。




 ちなみに記事元の「痛いニュース」では「刑罰法規に触れる行為又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為」になっていますが、原文および引用サイトでは「刑罰法規に触れる性交若しくは性交類似行為又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為」です。

 原文であれば「犯罪的暴力行為」は禁止されないと思います。引用元の弁護士さんブログで「非実在犯罪規制はいらないのです」と言っているのは、この法案が「先例」となることを恐れているのであって、この法案そのものが非実在犯罪規制法案となるといっているワケではないような…。

 じっくりと精読してはいないので、僕の解釈が間違っているかもしれません。このへんは大事な部分だと思うので、気になる人はオリジナルで確認を。


 しかし石原知事の同性愛者差別っぽい発言はどうなんだろ? 僕は石原知事嫌いなんで見方がうがっているかもしれないけど、これはけっこうヤバい失言じゃね?

[ 2010/12/06 13:22 ] ニュース | TB(0) | CM(13)

都が児ポ規制について見解→「青少年保護が目的。でも大人も持たないでね」 

「非実在青少年」などという新概念を持ち出して、二次・三次問わず児童ポルノ表現物を規制しようとしたところ、多くの反対の声があがったことで「先送り」となった、東京都の青少年健全育成条例改正案。
「わかりにくい」「基準があいまいすぎる」といった声が多い中、何が規制されて何は規制されないのかについて、東京都がホームページにて見解を発表しています。

「しずかちゃんの入浴」「ワカメちゃんパンチラ」「レイやアスカのヌード」はOK…東京都、児ポ規制の基準発表(痛いニュース)
 ソース:産経ニュース / 全文は都のサイトにあるPDFでどうぞ。

 スルーしようかなとも思ったんですが、今まで何度か取り上げてきたので、一応この件に対する個人的感想文というか文句をつらつらとw
 
 以下折り込みっと…







[ 2010/04/29 00:35 ] ニュース | TB(0) | CM(12)

日本人のセックス回数はぶっちぎりで世界最低らしい@東京スポーツ 

 僕の電車での愛読紙は、もうずっと東京スポーツなワケですが、本日の東スポ11面にこんな記事が掲載されていました。

「日本人のセックス回数は世界屈指の少なさ」

 なんでも、避妊具メーカー・デュレックス社が行った「グローバル・セックス・サーベイ」という調査で、日本の年間平均セックス回数は45回と調査対象41カ国の中で最下位。
 1位のギリシャが138回、世界平均が100回オーバー、ブービーのシンガポールですら73回とのことなので、ぶっちぎりのセクッスレスカントリーとなっております。
(なお、この調査は「2005年」のもの。2005年時点で9回目の調査だったらしいですが、日本は「毎回最下位を堅持」しているそうです。2005年当時の記事はLivedoorのコチラとか。)

 また厚生労働省の調査でも「一ヶ月以上エロいことしてない」夫婦が1/3以上という結果が。
 記事によると、考えられる原因は

・経済的余裕がないからセックスなんてしてらんないのでは?
・アジアは国際平均を下回る国が多い。(タイ97、中国96、インド75)
・子供の頃からゲーム漬でセックスへの欲求が弱まった。
・パソコンの使いすぎで電磁波で生殖能力減退。
・食生活。ドイツで幼児性犯罪が高い理由のひとつとされていた。

もう言いたい放題w 憶測でモノを書きすぎだろww

 まぁ2005年の調査結果で記事を作っちゃう東スポもすごいけど、5年前とはいえ日本人がそこまで淡白だったとはちょっと意外。

 ネットでは世界中から「変態」「ロリコン」「日本人がやってくれた」などなど、褒めてるんだか貶しているんだか呆れられているんだか分からない評価を集め、しまいには「レイプレイ」なんてゲームがイギリス国会やアメリカ報道番組で取り上げられちゃうぐらいに「ジャパニーズエロス」が世界に発信されているワケですが、実はリアルセックスにはあんまり興味がない模様です。

 まぁ現実生活で抑圧されていたり自主規制したりするせいで、二次元ではっちゃけちゃうのかもしれませんね。



 やっとPCが復活してきました。
 ただブックマークとかメールとかが被害甚大…。特に巡回サイトのアドレスが全滅だったので現在再構築中です。明日明後日ぐらいからは通常更新に戻れそうです。
 バックアップは忘れずにっと…

BUFFALO ターボUSB機能/省電力モード搭載 外付けハードディスク 1.0TB HD-CL1.0TU2
BUFFALO ターボUSB機能/省電力モード搭載 外付けハードディスク 1.0TB HD-CL1.0TU2
おすすめ平均
stars静か
stars当初と使用目的とは違いますが、お手頃で良い製品です
stars接続しての動作について
stars期待通りのパフォーマンス
stars満足しています

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 AMAZONで外付け1Tが9000円ぐらい。アキバではSATAの内臓が6000円台(僕はツクモのタイムセールでWDの1Tを6000円で買ってきました)を見かけました。
[ 2010/04/12 22:06 ] ニュース | TB(0) | CM(17)

大阪府「ボーイズラブ」規制検討→子供を守るのかエロ規制なのかハッキリしろ 

大阪府、「ボーイズラブ」の規制検討…ネットで話題に(痛いニュース)

 東京といい大阪といい、児童ポルノ規制に懸命ですが、どうも「なんのために?」っていう部分があいまいな気がします。

 児童ポルノ規制の目的は「無力な子供をポルノ犯罪から守る」だと思うのですが、「二次元も規制する」って言い出すと、それが崩れる気が。二次元の子供をいくら嬲っても被害を受ける人は誰もいませんからね。子供を嬲るのが許せるか許せないかは、出版社、作者、そして消費者のモラルの問題でしょう。
「児童ポルノに興味をもつこと自体が犯罪の温床」とか言い出したら、犯罪をテーマにした映画・小説・漫画など、すべての娯楽が規制すべき対象とも言えるワケで。

 で、条例とかで規制するなら、その辺をはっきりして欲しい。
「子供の成長を守るため」なのか「児童ポルノを規制するため」なのか、さらには「エロ規制をかけて公序良俗を保ちたい」のか。
 どうも最近の規制論議は、倫理的に気に入らないから規制したいけど、それが理由だと表現の自由とかがうるさいから、児童ポルノとか青少年育成と絡めちまえ! って印象なんだよなぁ…。

 僕は「モラルを法で縛る」のは反対ですが、仮にそうしたいのであれば、ハッキリと「モラルを守ろう!」と言って法整備すべき。そして大多数が「モラルを守るために法で規制するのもやむを得ない」となれば、そういう法律を作ればいい。

 今のやり方はあまりに姑息すぎです。

 つか、いろいろごっちゃにしているせいで規制反対の声も大きくなって、本来の「子供を守る」って目的達成をかえって阻害している気がするな。


 ちなみに、記事元がピックアップしている
「描かれる対象の年齢区分、実在、非実在を問わず、有害図書を陳列する場合には、青少年が閲覧できないよう配慮する。女性向けコミック、ボーイズラブの規制も検討する」という大阪府の青少年育成条例の現状に関しては、「まぁいいんじゃね」と思います。
 実在、非実在を問わず、子供に極端なエロを見せないようにすること自体はかまわないと思うんで。
 つかボーイズラブのエロいヤツって18禁指定ないんですかね?

 ただ、それと児童ポルノ問題を絡めるなと。
「青少年を性対象として扱うと書類の実態把握」と「青少年にエロを見せないようにする」ことは全然別の問題だろ…。どうもミスリードっぽくてイラっとするんだよなぁ。



 以下、本日の日記。

 MW2のシングルをはじめてみました。実はいきなりマルチだけで遊んでたんですよね…。
 で、シングルではじめて「照準のぞくと自動エイムする」ってのを知りましたよ! これってマルチのときも有効になってるんですかね? なってるような、なってないような…。かなり必死なんで確認している余裕がありませんorz

 てか、シングルキャンペーンが前作と比べると正直つまらないんですが…。
 話は飛びまくるし、説明不足で何が起こっているのか良くわからないし…。
 あとレベルデザインも前のほうが良かった気がする。
 今回のは前以上に潜入ミッション系に傾いているせいか、「四方八方から敵が撃ちまくってくる」「道に迷いやすい」せいで、「マップを制圧している」感じがしないんだよなぁ…。
 銃持って突っ込んで勇者プレーしている印象。
 個人的に、弾幕の中に被弾覚悟で突っ込む状況って少し興ざめするんですよね…。嘘くせー…みたいな。

 あぁ、あと空港テロリスト民間人虐殺シーンはいらないわ。気分悪くなるだけだった。オリジナルだと民間人殺せるのかな? だとしたらなおさら勘弁。正直あそこでヤメて売ろうかと思ったぐらい。

 まぁ、まだ序盤なのでこれから楽しくなるのかもしれませんが。というかなってください、お願いします。
[ 2010/04/10 18:08 ] ニュース | TB(0) | CM(14)

警察のshare監視システムで初の逮捕者→「P2Pの監視」について考えた 

 shareで新作映画を配信した人が、警視庁の「P2Pネットワーク監視システム」によって摘発されたそうです。
 あ、ちなみに今回のお話はゲームとまるで関係ありませんよっと…。

 京都府警ハイテク犯罪対策室は31日、ファイル共有ソフト「シェア」で映画を違法配信したとして、著作権法違反容疑で静岡県裾野市千福が丘2丁目、元沼津市消防本部職員で無職、佐藤盛二容疑者(62)を逮捕した。
 府警によると、警察庁がことし1月から運用を始めた、ファイル共有ソフトを使った違法ファイルの流通実態を把握する「P2P観測システム」からの情報提供を受けた全国初の逮捕。同システムはファイルが流された日時や流したパソコンのIPアドレスを把握できる。今回は試験運用中の情報提供だった。
 逮捕容疑は、昨年12月20日、シェアを使い、自宅のパソコンから当時公開前の洋画「アバター」をネット上に流し、不特定多数がダウンロードできるようにするなどした疑い。
映画違法配信疑いで逮捕、「P2P観測システム」使い全国初:MSNニュース

 shareやwinnyは著作権違反による利用者がほとんどなんで、監視システムがあってもやむをえないかなって気もするんですが、同時に「P2Pネットワーク上で無差別に情報発信者を監視・記憶するシステム」があるってのはどうなんだろ? って気もするんです。

 うろ覚えですが、法的には「不特定多数がアクセスできるP2Pネットワークの通信を監視するのは通信の秘密の侵害に当たらない」みたいな判断があったと思うんです。
 Winnyネットワークの監視システムで有名なNetAgentのサイトに、通信の秘密について書かれていたので引用します。

Q: Winny調査システムは通信の秘密を侵していませんか?
A: Winnyの通信によって得られた結果は、当事者同士の通信になるので通信の秘密を侵していません。通信の経路上で第三者の通信を傍受すると侵害になりますが、プロバイダ等に設置しているわけではないため、そのようなことはできません。Winnyの通信による該当ファイルの保持状況(誰が、何のファイルを保持しているのか等)は、Winnyのクライアント機能を備えたコンピュータから、ダウンロード中にnetstatコマンドを用いることで把握することができます。弊社は電気通信事業者でないため電気通信事業法の適用対象外となっておりますが、弊社Winny調査方法は総務省の消費者行政課により、合法であるとの判断をいただいております。
Winny調査システムに関するFAQ:NetAgent

 つまり、「横から“傍受”しているワケじゃなく、ネットワークにアクセスした上で“受信”しているからセーフ」ってことですね。

 違法ダウンロードを取り締まるために、違法ダウンロード者を常時監視する。

 これはまったくもってかまいません。
 だけど「違法ダウンロードを監視する」ために「すべてのダウンロードを監視する」ようになってくると息苦しくなってきそう。
 例えばトレントあたりは、違法ダウンロードでの利用も多いですが、同時に大規模パッチの配信なんかにも使われています。
 で、仮にトレントネットワークが監視されていたら使うのはなんか気持ち悪い。フツーのネトゲならともかく、エロゲの大規模パッチとかだったりしたらますます恥ずかしい。
 結局トレントの利用は避けて旧態依然のサーバーダウンロードを利用することになるわけで。

 NetAgentの見解にしたがうなら、現状の法律では不特定多数がアクセスできるP2Pには通信の秘密はありません。P2Pネットワークに接続できる改造クライアントがあれば通信の中身を解析し放題です。
 まぁ誰でもアクセスできるネットワークなんだからやむを得ないよなぁと思う反面、こういう方法にしておくとパブリックなP2Pネットワークがものすごく使いにくいし、そのうち廃れていっちゃうんじゃないかなって気もするんですよね。

 例えば「チャットで知り合ってお互いのipを交換してメッセンジャーでファイルを交換する」。
 これは監視できない。安心してやりとりできます。エロい秘密も共有できます。
 でも「ネット上のエロコミュで、メンバーなら誰でも利用できる共有フォルダでファイルを交換する」。
 これは監視できちゃう。アナタの性癖は警察や企業にダダ漏れです。

 メンバー制にしてパスワードかけて信頼できる人同士でやればいいじゃん…となるかもしれませんが、それって従来型のネットコミュニケーションのあり方であって、P2Pという技術が秘めている将来的な可能性をスポイルしちゃう気がするんです。

 現状で違法性ばかり目立つP2Pネットワークに関しては、ある程度の規制というか管理は必要だと思うんですが、同時に「基礎技術」としての重要性や可能性もしっかりと育てていって欲しい。
 P2Pの違法性を目の仇にするだけじゃなくく、P2Pネットワークの環境を法的に整える、例えば通信者のプライバシーはしっかり守るなどして、不安なく利用できるようにしていくべきじゃないかなぁ思います。

【関連リンク】
【社会】ファイル交換ソフトで違法配信している利用者に、著作権団体などが警告メール 「無視された場合は、警察への告発も検討」(2chニュース速報+ ダイジェスト)
ついに「ファイル共有ソフト監視システム」によって全国初の逮捕者が出る(GIGAZINE)
[ 2010/04/01 18:45 ] ニュース | TB(0) | CM(6)

東京の二次ロリ規制が「青少年を性の対象にしちゃダメ」で思想統制くさい件 

 東京都が18歳未満の少女にエロいことをさせる漫画とかアニメを規制しようという動きが話題になっています。

【コミケ】石原都知事、漫画・アニメ・ゲームの根絶を宣言。【壊滅】
漫画・アニメ等のキャラが18歳未満に見えたらアウトの都条例案で波紋広がる
都の2次元児童ポルノ規制に反対する作家リストがすごすぎると話題に

 最初にこの記事を見たときは

 ロリエロ漫画を18歳未満に見せちゃダメ!

って法律じゃないの? と思ってたんです。
「青少年にエロマンガを見せない」ってのは別にいいじゃんっていうか、むしろある程度は規制したほうがよくね? ぐらいのスタンス。
 中学生男児がLOを本屋で立ち読みとか、小学生女児がエロすぎる少女漫画熟読は正直オススメできない。

 で、妙に騒ぎが大きくなっているので、ちょっぴり調べてみたところ、どうも条文の中にコッソリと「ロリエロ漫画を児童ポルノと同列に扱い、その上で児童ポルノやロリエロ漫画が社会にまん延することを抑止するよう心がけろ」なんて規定があるとか…。

 とりあえず法律を見てみました。

番外その22:東京都青少年保護条例改正案全文の転載

 ホントに書いてあるじゃんっっ(「第三章の三 児童ポルノの根絶に向けた気運の醸成及び環境の整備」ってあたり)
 全部ちゃんと読むのはメンドくさかったので(orz)、詳細については触れませんが、ITメディアの記事の言葉を借りれば

「青少年を性の対象にすること」を否定する条例

 と言えそう。
 で、僕は「過激エロ創作物を18禁にして子供が見られないようにする」ってのには反対しませんが、国が全年齢を対象に性的モラルについて規制するのは反対です。

 そんなの思想統制じゃん。

 ていうかね、そもそも16歳ぐらいの女の子に欲情するとか至極まっとうでしょ。5歳の女の子に欲情するのはちょっと特殊だけど、それでも脳内で妄想する分には別に構わない。
 人の性癖なんて個人差があるんだし、それが他人に迷惑をかけないレベルであれば「狩る」べきじゃない。モラルによって少数派を弾圧するのは抑圧的社会への第一歩なワケで。

 そもそも児童ポルノの問題点は、社会的弱者の少年少女を性犯罪に巻き込むことにあるのであって、児童に欲情する行為そのものを悪とするのは、あきらかに越権。
 ロリコンを嫌いであるのは構いませんが、その嗜好を他人にまで押しつけようとするのはウザすぎます。

 多様な価値観を認めあえることが、民主主義の素晴らしさじゃないでしょうか。

 ちょうど昨日『銀河英雄伝説』を読み直してましたorz



 以下、僕がこの件で読ませて頂いたところ
漫画・アニメの「非実在青少年」も対象に 東京都の青少年育成条例改正案
 この記事が一番わかりやすかったです。

まとめサイト
この379 東京都青少年健全育成条例の改正案
[ 2010/03/16 01:32 ] ニュース | TB(0) | CM(9)

日本のエロ漫画で児ポ法違反@米国。違法ダウン強制切断へ【ニュース】 

 ニュースためすぎたんで、ゲーム系とその他にワケてみたり。
 そんなワケで今回はゲームネタ無しです。

違法ダウンロードユーザーを強制切断。政府が海賊版対策を強化(GIGAZINE)
政府、ネット上の海賊版対策強化(ITプラス)
ネット接続サービス事業者(プロバイダー)に海賊版を自動検出する技術の導入を義務付けることや、違法ダウンロードを繰り返す利用者との接続を強制的に切断する仕組みを検討する。

 自動検出ってどうやるんだ、そんなの? ファイルの中身勝手に覗くのか?
 つか「プロバイダ」で自動検出ってことはエンドユーザーの通信を監視するってことなのかしら…。

 どこまで対策するのか線引きが難しいとは思うけど「海賊版対策」の名のもとに監視体制が強くなっていくのは気分悪いなぁ…。


懲役6カ月の「日本の漫画7冊」とは:米国で児童ポルノ法違反
 問題になったコミックスリスト付き。
 アメリカのことなんで好きにしてくれって感じなんですが、気になったのは漫画の場合は「子供に"みえる”」のがダメなんでしょうけど、「みえる」ってことなら、アメリカ人から見たら日本人とか大概子供に見えちゃうんじゃないのかね? アメリカの人に「エステルって何歳に見える?」って聞いたらどう答えるのかなー。(設定では18らしい)


なぜか日本語、「フィギュア・アクション動画」が人気
 アクションフィギュアを使ったコマ取りムービー。キャラ選択画面でキャラを選んでクリックしましょー。モリモリ動く。



いよいよKDDIがスマートフォン2機種を発売へ(GIGAZINE)
 ずいぶん時間かかったな。


12秒以下でルービックキューブを解くレゴ製ロボ CubeStormer
 ムダにゴツいのがいいw



絶滅危機のトラ、保護策としてペット容認を検討 インドネシア
 ペット容認すると個体数増えるのかな?
 つか「ちょっとした気まぐれで殺されかねない」動物をペットで飼うのってスゴイと思う。


ツタンカーメンはマラリアで死亡、アクエンアテン王が父。謎が明らかに
ツタンカーメン調査はテクノロジーの勝利、一方で問題点も
 知りたいって欲求や、さまざまな技術の追求は尊いものだと思う反面、歴史上の人物の「歴史的事件ではない死因」までも遺伝子調査で根掘り葉掘り調べるのはどうなんだろって気も。ワイドショー的すぎるかな…。
[ 2010/02/18 15:21 ] ニュース | TB(0) | CM(2)