箱庭車ゲーム「ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド」が無料配信中 

 EAのPCゲーム配信サイト「ORIGIN」で、2012年に発売されて人気ドライビングゲーム「Need for Speed: Most Wanted」が無料で配布されています。

 ORIGINのアカウントさえ持っていれば、誰でもダウンロードOK。日本語にも対応していました。

Originからのプレゼント(公式サイト)
4gamer:「ニード・フォー・スピード モスト・ウォンテッド」レビュー



 ゲームの内容は「スピード狂となって法規無視のデンジャラスドライバーとなり、広大な街を好き勝手に走りまくる」というもの。
 街の至る所でおこなわれる街道レースに勝利したり、警察の追跡から逃げ切ったりするとポイントがたまり、そのポイントでパーツなどをアンロックしていくという、オープンワールドなドライビングゲーム。

 イメージ的にはGTAの車部分を抜き出したモノをイメージしてもらえればよいかと。

 レース系のゲームと比べると、車の挙動という部分では少々違和感を感じますが、圧倒的なスピード感や、摩天楼や峠道といったさまざまなシチュエーションを思うがママに走れる圧倒的な自由度は、このゲームならでは。

 グラフィックは、今時の最新タイトルと比べるとやや見劣りするかもしれませんが、夕焼けや街のネオンといった、レース系ゲームでは味わえない風景を堪能できる点は大きな魅力となっています。

 ともあれタダなので、車ゲーが好きな方は落としてみてはいかがでしょうか。

[ 2016/02/25 19:36 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

Steamでハロウィンセール開催中。数年前のAAAタイトルが格安で買える 

 Steamで毎年恒例のハロウィンセールが始まっております。

 どうでもいいですが、ハロウィンてキリスト教的なものかなーと思ってたら、よくよく考えるとキリスト教で妖精由来の祭ってどうなの? と不思議に感じたところ、どうやらケルト起源のお祭りらしいです。

 ジャック・オ・ランタン的妖精もケルトだとしっくりくるのでちょっと納得。


 で、ハロウィンセール@Steamで気になるタイトルをちょいちょいピックアップしてみました。

Devil May Cry 4 Special Edition 3143円
 名作アクションとして名高いデビルメイクライ4のスペシャル版。今年の6月に発売されたばかり。
 プライアブルキャラ(♀)の追加や、やりこみモードが豪勢になっている(らしい)。
 PS版はワゴンで買ったんですが、やらずに放置してたんですよね…。
 基本的に「女キャラ3Dアクション」好きなんで、これを機会にやってみようかなーと思ってます。
 DmCとのお得なセット販売も実施中。

Dead Rising 3 2760円
 初代は大人気、2代目もまずまずでしたが、3代目は妙に大人しい印象のデッドラ最新作。
 僕はゾンビゲーがそこまで隙ではないのでスルーですが、まずまずのビッグタイトルがこの値段ならお買い得ではなないでしょうか。

Grand Theft Auto 5 4690円
GTAのPC版です。
 PC版は多分JP対応してると思われ、値段が高値安定な気が。
 正直、この値段なら値崩れしているCS版がお買い得な気がしますが、高解像度で遊びたいとか、MOD入れて痛車でアウトローライフを送りたいなんて人はPC版レッツバイ。

ARK: Survival Evolved 1996円
 未完成版の早期アクセスタイトルですが、すでにけっこうな人気を集めているFPSなサバイバル恐竜狩りゲー(らしい)。
 ハマると抜けられないらしいので、恐竜と戯れたい方は、お布施の意味も込めてポチってみては。

The Witcher3: Wild Hunt 4256円
 ここ最近のRPGではもっともオススメの1本。
 洋ゲーでオープンワールドという触れ込みですが、実際はシナリオ性が非常に高いです。
 「広大な世界があって、メインシナリオを楽しみつつも、寄り道も楽しめる」って感じ。
 昔のドラクエFFを3Dグラでリッチにしたタイトルなんで、JRPG好きにこそ遊んで欲しいなぁ。

Left 4 Dead 2 396円
 史上最強に売れまくったゾンビぶっ殺しゲー。
 基本的にCOOPが楽しいゲームですが、ソロでも十分楽しめます。400円なら超お買い得。
 MOD使って和ゲーキャラスキンかぶせたりできるらしいです(やったことないですが)。

Bioshock Infinite 745円
 2年前のAAAタイトル。すでに745円かぁ…。
 サイコホラーでゴア表現もけっこうありですが、そのジャンルがOKならかなりオススメ。
 ネット上でシナリオ考察で盛り上がるほどの、深いストーリーが楽しめます。

Gauntlet Slayer Edition 495円
 ゲーセン黎明期に立ち筐体のマルチプレーヤーゲームとして人気があった「ガントレット」のPC版。
 レトロゲーマーな方に。
 やりたいんだけど、一緒に遊んでくれるお友達がいませんorz
 これって1人で遊んでも面白いのかなぁ…

Blood Rayne 2 98円
 2004年にPS2などで発売された女キャラ3Dアクション。映画にもなってたはず。
 ゴアな表現とエロさで話題になるも、アクションとしてはあんまり評判よくなかったような…。
 ネタ買いならアリかなと。
 ジュース1本分だしw つか100円って多少なりとも利益になるんすかね…。

Choplifter HD 245円
 HDなチョップリフター。
 レトロ好きにとって、HDになったチョップリフターにどれほど意味があるかは不明ですが、それでもチョップリではあるので、思い出に浸ったりできるかもしれない。
 ブローダーバンドのゲームはクソゲー一歩手前のクセになるのが多かったなぁ。カラテカとかバンゲリングとか。



 他にもバイオシリーズとかアリス:マッドネスリターンとかパラドックスの歴史シミュレーションとかバットマンとか、けっこう有名なタイトルが並んでいます。
 500円ほどで買えるものも多いので、一度チェックしてみてはいかがでしょうか。
[ 2015/10/31 12:18 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

海外で大人気のカードゲーム「Hearthstone」が日本語版サービスを開始 

 海外で大人気の課金型カードゲーム「Hearthstone」の完全日本語版がリリースされるようです。10月末。
 対応プラットフォームはPC/Android/iOS

「Hearthstone」の日本語版が発表。10月中にサービス開始予定で,インタフェースはもちろんキャラクターボイスも日本語に

 HeartstoneはいわゆるTCG。
 モンスターを召喚し、魔法やトラップを使って敵プレーヤーの体力を0にしたら勝ち。
 ざっくりいうと「シンプルにしたマジック・オブ・ザ・ギャザリング」ってところでしょうか。
 試合時間は早ければ数分、長くても10数分程度なので、さくっとプレイ可能。

 基本無料。カードのパックをリアルマネーもしくはゲーム内マネーで購入可能。
 他にストーリーモードのエピソード課金もあり。

「カードを揃える」という部分は課金をした方が圧倒的に速いですが、ゆっくりカードを集めていくことに抵抗がなければ、無課金でも行けると思います。
 序盤はゲーム内マネーがたまりやすくなっていますし、その後もデイリークエストを消化していれば1日~数日に1パックぐらいは引けます。パックには必ず1枚以上のレアカードが入っているので、ゴミクズばっかで勝負にならないって状況にも陥りにくいですし。
(※これは僕がプレイしていた「サービス開始時」の状況です。今はカードが増えているはずなので、今の方がカードを揃えるまでの道のりが長くなっているかもしれません)


 僕は、今はやってませんが一時期かなりハマりました。
 カードゲームとしてはよくできていると思います。
 シンプルな分、ハメ&ハマりになりやすいって部分はありますが、それでも十分に一発逆転も狙えますし、試合が短いぶんダイナミックな展開にもなりやすい。

 初心者でも十分に楽しめるので、カードゲームが好きな方は、日本語化を機に遊んでみてはいかがでしょうか。
 今なら、事前登録でカードパックが1つプレゼントされるそうです。

 しかしキャラボが日本語ってずいぶんやる気だなー。どんな声当てるんだろう…。

事前登録ページ


↑ちょっと古いため現状とは違う部分もありますが、ゲームの雰囲気をつかむにはよいかと。
[ 2015/10/04 11:52 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

TGS2015が終了。VRやインディーズの盛り上がりで歴代2位の27万人弱が来場。 

 TGS2015が終わりました。
なかなか盛り上がったようで、総入場者数は26万8446人。
去年より1万6000人増で、歴代2位となる人数を記録したそうです。

 僕は最近はTGS言ってないんですが、数年前はかなり盛り下がってましたからねぇ…。
 情報はwebですぐに流れるわ、出展メーカーは減っていくわで、わざわざショーにいく意義がなくなってたり。

 そこから考えると、今年の盛り上がりは嬉しい限り。
 ゲーム業界がここから元気になっていくことを願いたいところです。


 盛り上がった原因はいくつかあるんでしょうが、やはり一番大きいのはスマホ系の出典が増えたことではないかと。
 とくに海外メーカーが多くなったらしいです。

 スマホ系はタイトルが乱立気味で、いかに「知名度を上げるか」というのが重要になっている気がします。
 そういった観点からすると、ゲームショウはまさにうってつけ。
 ショウの本来の意義を発揮できたのではないでしょうか。

 また、見る方も、スマホゲームをすべて追うのは難しいでしょうから、「ゲームショウで初めて見つけた」的なタイトルが増えれば、来場するのも意味も増えるってもんです。


 あと、VR系の展示が例年以上に充実していたのも見逃せないかと。

 VR系は、通常のタイトルのように体験版とかで試すことができませんし、店頭での展示もまだまだ少ないです。
 ショウに行けばゲームの最新技術に触れることができる、と分かれば、ゲーム好きなら足を伸ばす理由としては十分だと思います。

 個人的にはDMMが一番楽しかったかなー。
 エルダースクロールオンラインの日本語版とか、とりあえずテキスト読むだけで楽しそうです。

 でも、日本であれが売れるのかはちょっと疑問…



[ 2015/09/21 17:21 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

【ニュース】「ドラゴンクエスト11」はまさかの3DSとPS4。「FF零式」PC版が8月に発売 

「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」や「ドラゴンクエスト モンスターバトルスキャナー」などが公開された新作発表会まとめ

 DQ11の発表がありましたね~
 僕は「PS3/PS4のマルチ」か「3DS」と思っていたのですが、まさかのPS4/3DSマルチでPS3はナシ。
 前世代機のPS3分は3DSで十分カバーできるということでしょう。

 PS4にしたのは、売上げというよりは、クリエイターの意向とブランド維持からの判断だったのかなーと思います。
 携帯機が悪いとは思いませんが、「クオリティの進化」という面では据置機にはかなわず、結果としてシリーズとしての停滞をまねきそうですし。

 3DSとPS4のマルチってのは、多くの人が幸せになれるベターチョイスだったと思います。
 おっさんドット絵世代は3DS、より美しいビジュアルを望むならPS4と、うまい具合に棲み分けられそう。
 「開発リソースや資金が分散されるからクオリティが下がる」といった心配もあるかもしれませんが、それ以上に「多くの人が遊べる」事の方が重要でしょうし。

 つか、携帯機で出すのなら、遠からずスマホ版が出そうな気がしないでもないなぁ…。

 そういや、NX用も開発するらしいですが、そもそもNXってどんなゲーム機なんすかね?
 うすらぼんやりとした印象だと「WiiU未満Vita以上」ってとこなんですがw いつごろ発表されるのかなぁ?


Windows版「ファイナルファンタジー零式HD」、Steamで予約受付開始
 最近、Steamの和ゲーが増えてきてるんですよねぇ…。
 スクエニとかコーエーといった大手が出しているのもあるんですが、日本の同人系タイトルや、海外インディー製作の和風テイストなタイトルがかなり増えてきています。
 玉石混淆といった感じではありますが、1000円~2000円程度と買いやすい値付けになっているので、「PCゲーって洋ゲーばっかでしょ」と思って敬遠している方は、一度Steamをチェックしてみてはいかがでしょうか。

Steam:「JRPG」タグの検索結果はコチラ。








14年ゲーム市場:7年間でテレビゲーム半減、ソーシャル1400倍
 この手の記事だと「TVゲーム衰退、スマホゲーム急進」ってのはすっかり見慣れた煽りですが、さすがに1400倍はどうかと。元が小さかっただけなのにw
 金額の推移は
「ゲーム機:2007年は7113億円→2014年は3733億円」
「ソシャゲ:2007年は4億円→2014年は5622億円」
 それぞれを年ごとに足すと、2007年は7117億円→2014年は9355億円。

 こうしてみると、ゲーム市場全体はずいぶん大きくなっている模様。

 全体として増えているかぎり「娯楽としてのゲーム」は大丈夫なんじゃないかなぁと思っています。
 ソシャゲ中心になっても、そこが広がっていくことでコア層の育成もできますし。
 全体的にしぼんでいくよりは100倍マシ。

 しかし、日本のゲーム市場はソシャゲメインで、コンシューマーは大変そうな気配ですが、世界的にはどうなんですかね?
 海外のソシャゲ事情ってよくわからないなー。
 数年前まではコンシューマー系は「数は出るけど、開発費高騰で儲けが出ない」みたいな状況でしたが、今はだいぶ改善されてるんでしょうか?
[ 2015/07/29 21:57 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)

スクエニ、著作権法違反で家宅捜索。SNKのキャラを漫画で無断使用。 

 スクウェア・エニクッスが発行している「月刊ビッグガンガン」に連載されている「ハイスコアガール」にて、SNKプレイモアのキャラクターを無断使用していたという容疑で、大作府警生活経済課が、スクエニは本社などを家宅捜索したそうです。

スク・エニに家宅捜索 人気漫画「ハイスコアガール」がゲームキャラ無断使用
スク・エニ告訴でSNKプレイモアが説明 「なんら誠意ある対応なかった」

 僕は「ハイスコアガール」というマンガをまったく知らないので、どの程度のキャラクターの流用がされているのか分かりませんが、この手の権利侵害だと話し合いなどで解決されることが多く、親告罪の著作権法違反で家宅捜索まで行われるとか、けっこうな事態。

 当社は、重大な違法行為を厳重抗議すべく、株式会社スクウェア・エニックスに対し、「ハイスコアガール」の電子書籍、単行本、月刊誌その他の販売の即時停止を再三申入れましたが、なんら誠意ある対応がなされませんでした。当社としましては、本来、著作権等の権利を守り、その侵害に厳格に対処すべき、大手上場企業のグループ会社による極めて悪質な本件行為を看過するわけには参りません。そこで、当社は、やむを得ず、株式会社スクウェア・エニックス及び同社出版部門の関係者を、著作権法第119条第1項により刑事告訴した次第です。
SNKプレイモア 2014/8/6 ニュースリリース

 SNKは強い口調でスクエニを非難しています。
 事前告知をしたにも関わらず、スクエニがまともな対応をしなかったのなら、そりゃコンテンツで食ってる企業としてはどうなのよ? と問われても仕方ありません。

 いったい、スクエニは何をやっているのかと…。


 一応、僕はゲームとかマンガ関係の仕事もしているのですが、許諾関係は通常、ライターや編集者が関係する会社に直に連絡をとって得ます。
 基本的には、メールなどで掲載の連絡をして可否や条件についての返事を貰う程度で、いちいち契約書を交わしたりはしないですが、少なくとも商業ベースのメディアでまったく連絡をしないというのは、かなり考えずらい。

 そもそも、マンガの表現では余所の著作権にはかなり神経質になるのが普通です。
 他社のキャラクターなどの名称を出すのは嫌がるというか「面倒があったら困るから避ける」のが一般的。
 例えばドラえもんなら「未来のネコ型ロボット」「青くて丸い例のアレ」とか。頑張って「ドラ●■▲」といったところでしょうか。

 まれにイケイケな編集者だと「これぐらいいいだろ」と自己判断して名称を載せちゃうことはありますが、それにしたってせいぜいが数カ所で名称を出す程度。
「KOFやサムライスピリッツのキャラクターが100カ所以上にわたって登場していたという」(記事元)
 とか、スゴすぎるとしか思えません。

 大手にしては、あまりに脇が甘すぎるので、もしかしてスクエニは金を出しているだけで、編集部は完全外注なのかなぁ…と思ったのですが、編集部はスクエニ本社があるビルの中にあるっぽいし…。(場所だけ外部に貸している可能性も十分ありますけど。)

 担当編集さんが、著作権に疎い方で「大丈夫だろ」とか思って突っ走り、まわりは「当然許可取ってるはず」と思い込んで、事態が大きくなっちゃった…とかなのかなぁ…。



 ちなみに、よく雑誌やwebで使われる「(C)」表記ですが、あれは法律的には意味ないらしいです。
 載せればOKではないし、許諾とっていれば載せる必要もありません。あれが乗っているのは、権利者側が媒体に対して、権利の所在をハッキリさせるために「載せてくれ」と言ってくるから載せているだけ。

 最近、webで「無断掲載」がちょいちょい話題になりますが、許諾を取らずに著作物を載せた場合、いきなり警察がやってきても文句は言えないので、サイト作成などをしている方は気をつけましょー。
[ 2014/08/06 11:07 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(3)

新作情報が続々の任天堂発表会。「ベヨネッタ2」は前作同梱で9月発売 

 MS、ソニーに続いて、任天堂が発表イベントを開催しました。

「スマブラ」にパルテナの参戦も発表された「Nintendo Digital Event」まとめ

「驚き」という意味では、任天堂が一番良かったんじゃないでしょうか。
 ベヨネッタとゼノ新作にくわえ、デビルズサードまで引っ張ってきたのは任天堂頑張った。
 新IPのイカゲームも楽しそうだし。

 つか「デビルズサード」がバカっぽくて楽しそうww

デビルズサード


 一方で、発売日がいつになるか分からないタイトルも多く、穿った見方をすると「任天堂の持ち駒を総動員せざるをえなかった」ような気もしたりしなかったり。
 WiiUは、任天堂という非常に強力なファーストパーティがいることが強みですが、同時にハードのスペック不足によるマルチ外し&劣化により、任天堂だけで支えざるを得ません。
 たしかに任天堂は強力なソフトメーカーですが、1社では限界があるのも確か。

 実際、最近の任天堂タイトルを見ていると、多産しなきゃいけないことによる弊害が見て取れる気がするんですよねぇ…。
 ゼノブレイド、ベヨネッタ、デビルズサードなど、いかに開発を外注にまわして、ラインナップを拡充できるかがカギを握りそうです。

 まぁ前から言ってますが、「任天堂専用機」と割り切ってしまう手もあるとは思いますがw
 それだけだと、3万はやや高めな気もするので、もうちょっと下がってくれると嬉しいですが。


 で、発表会では実に多くの新作情報が公開されたのですが、僕の一番の注目はやはり「ベヨネッタ2」。
 ついに発売日が9/20に決定しました。

 また、ちょっとしたサプライズとして、ベヨネッタ2に1作目の「ベヨネッタ」が同梱されることも発表されました。
 僕は未だに360でベヨネッタをちょいちょい遊んでいるので、同梱されるのは密かに嬉しい。

 おまけ要素として、ベヨ姉さんがサムスやピーチやリンクのコスプレをするそうです。
 ビジュアル的には誰得な気が全快ですが、逆にこのゲームを好むような人には、イイ感じのネタになるのかもしれないw

 WiiUに最適化されているとのことですが、正直画面を見ただけでは違いがわからずw
 個人的には見た目よりは、360版なみのロード時間とフレームレートを再現することに尽力して欲しいです。

 ちょっと気になったのは、PS360からWiiUへの移植って、さくっと同梱できちゃう程度の手間でいけるんですかね? WiiU独占となったデビルズも、もともとPS360だったようだし…。

 正直、「1」の同梱でどこまで売上げが伸びるのかは疑問ですが、できることはやろうという任天堂やプラチナのやる気のあらわれなのかもしれません。


 あと、ゼノ新作も、タイトルと新PVが公開されました。
 ゼノブレイドが傑作だったので、期待していますが、いろいろ見ていると、どうもゼノギアス化しそうで不安もあるんですよねぇ…。 ゼノギアスを悪く言うつもりはないんですが、正直、僕はあの世界感やゲームの雰囲気がちょっと苦手なんです。

 もっとも「ゼノブレイド」推しの僕とは違い、モノリスにゼノギアス的なものを望む人も多いのかもしれない…。
 なかなか難しいなー。


【関連リンク】
「ベヨネッタ2」の発売日が2014年9月20日に決定
板垣伴信氏の「Devil's Third」はなんとWii U独占でリリース
「ゼノブレイドクロス」が発表。Wii U向けに2015年発売予定


[ 2014/06/11 13:16 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(5)

Xbox OneがKinect無しへ→PS4に勝る「何か」を作れるか?【ニュース】 

Xbox Oneのエントリー価格を値下げ。Kinectなしで399ドルから
 PS4に押されていたようで慌てて路線変更。
 Kinectが標準じゃなくなったことで、今後、使用必須なタイトルは減るでしょうねぇ…。
 大抵のソフトで「対応はする」でしょうから、持っている人のものがムダになることはないでしょうが、Kinectならでは! みたいのは期待しにくくなりました。

 WiiUのパッドもそうですが、新しい入力装置をつけるのはいいんですが、それを「どう使うか」というビジョンはなかったんですかね?


 突然のKinectカットですが、WiiUと違いXbox Oneは海外では決して「不調」だったワケではなく、ライバルのPS4と比べると出遅れていただけ。ですが、MSとしてはこれ以上差を広げられる前に手を打った、ということでしょう。
 この辺のすばやい対応はさすがだと思います。是非は別にして。

 ただ、100ドル安くなるのは大きいですが、それだけだと「PS4と同じ」なわけです。
 一方、今までは「100ドル高い代わりに、Kinectが付いてくる」という特徴があったのですが、それが消えた。
 となると、スペックで上を行くPS4に追いつき追い越すには、PS4以上のソフトウェアラインナップを揃えるしかないかと…。

 でも、マルチ全盛の今は、昔と比べて「スペック」の優劣がより重要になっています。
 昔は「ゲーム機が違うと、出ているタイトルラインナップがかなり違う」のが当たり前だったので、スペックの優劣はシェアにそこまで大きな影響を与えませんでしたが、今や出ているタイトルは、どのゲーム機もあまり変わりませんからね…。
 そりゃ同じゲームがより綺麗に遊べるなら、ハイスペックの方を選ぶというものです。

 となると、Xbox OneがPS4を差し置いてファーストチョイスになる、それが無理なら「購入してもらえるセカンドチョイス」となるには、マルチタイトルのクオリティ以外の部分、独占タイトルの充実とか通信サービスのクオリティとか周辺機器としてのKinectの活用とか、でPS4に勝るものを創造するしかありません。

 なかなか難しそう。

 まぁ日本では、360の惨状を見る限り非常に厳しそうですが、Xboxブランドが強い北米なら、MSが本気になればなんとかなるのかもしれません。


KADOKAWAとドワンゴが経営統合へ
 最近、角川がどんどんデカくなってますねぇ。僕は角川系のメディアってほとんど見ないので、あまりピンとこないのですが、オタク系メディアはほとんど独占状態になっているような印象です。
 一強状態ってあんまいいことじゃないので、他にも頑張って欲しいですね。

 てか、それよりも、ドワンゴ(ニコニコ)みたいな、著作権違反状態が常態化しているメディアを、著作物で喰ってる会社が抱え込むことのほうが、いろいろ大変そうだな…とは思います。
 角川は昔からMADとかには寛容だった印象ですが、当事者になったら自分以外には厳しく接さないと、出版メディアとしての立ち位置が微妙になる気がする。


任天堂、営業赤字464億円。Wii Uは272万台どまり。今期は360万台販売へ
 マリカーで360万ってことなのかな?
 マリカーは確かにビッグタイトルですが、ここまで傾いたゲーム機をマリカー1本でどうにかできるとは思わなかったり。むしろマリカーが引きずられそう。

 今のWiiUは販売スケジュールがスカスカなせいで、「未来への期待」が持てないのが、ユーザーの「買い渋り」の最大の原因だと思うんです。
 とはいえ、それを任天堂1社でどうにかできるか…と言われると、正直厳しい。
 もうカネをバラ撒いてサードに専用タイトルを作ってもらうしかないような。

 任天堂専用マシンと割り切ってしまえば、「ユーザー的には」十分成り立ちそうな気もしますけど。

 現状、パッドが無くても大丈夫なゲームばかりなんで、X1同様、パッド無くして2万ぐらいで売るって手もあるかもしれませんね!
 パッドには期待してたんだけどなぁ…


日本は「まったくベクトル違う」 Oculus Riftなぜ“日本優先出荷”に?
 日本最強だな!
 Oculusの新型開発キットは7月発売予定で350ドル。公式サイトから注文できるようです。

 つか、かなり欲しくなってきたわー。買っちゃおうかな。


[ 2014/05/15 11:53 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)

モンスターハンター4が300万本突破。ドラクエXが19万【ランキング】 

2013年11月25日~12月1日のゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1 PS3

グランツーリスモ6
(限定版、同梱版含む)

SCE 204,784
204,784
2 WiiドラゴンクエストX
眠れる勇者と導きの盟友
オンライン
スクウェア・
エニックス
117,432
117,432
3 3DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン 111,790
3,200,919
4 3DS進撃の巨人
~人類最後の翼~
スパイク・
チュンソフト
93,471
93,471
5 3DSイナズマイレブンGO
ギャラクシー
ビッグバン/スーパーノヴァ
レベル
ファイブ
91,643
91,643
6 WiUドラゴンクエストX
眠れる勇者と導きの盟友
オンライン
スクウェア・
エニックス
70,648
70,648
7 WiUスーパーマリオ
3Dワールド
任天堂 43,844
183,245
8 3DSブレイブリーデフォルト
フォーザ・シークウェル
スクウェア・
エニックス
35,617
35,617
9 3DS遊戯王ZEXAL 激突!
デュエルカーニバル!
KONAMI 26,497
26,497
10 PS3ライトニング リターンズ
ファイナルファンタジーXIII
スクウェア・
エニックス
21,600
358,755
11 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 20,601
3,002,358
12 3DS初音ミク Project mirai 2
(限定版含む)
セガ 18,225
106,933
13 PS3アサシン クリード4
ブラック フラッグ
UBI 16,920
52,269
14 PS3ワールドサッカー
ウイニングイレブン 2014
KONAMI 15,523
228,367
15 3DSワンピース
アンリミテッドワールド
レッド(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
15,145
123,374
16 3DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂 15,039
3,496,578
17 3DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂 12,816
1,523,528
18 3DSアイカツ!
2人のmy princess
バンダイ
ナムコ
12,737
99,261
19 PSVゴッドイーター2
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
12,610
338,544
20 PSPゴッドイーター2 バンダイ
ナムコ
11,337
161,939

3DS LL 92,375
Wii U 48,762
3DS 32,894
Vita 25,594
PS3 24,085
PSP 4,416
Vita TV 3,772
Wii 767
Xbox 360 473

 

 

2013年11月25日~12月1日のゲーム売上げランキング@メディアクリエイト

1 3DS初音ミク Project mirai 2
(限定版含む)
セガ 88,708
88,708
2 3DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン 86,391
3,089,129
3 PS3ライトニング リターンズ
ファイナルファンタジーXIII
スクウェア・
エニックス
60,073
337,155
4 WiUスーパーマリオ
3Dワールド
任天堂 39,812
139,400
5 PS3真・三國無双7 猛将伝 コーエー
テクモ
35,472
35,472
6 PS3アサシン クリード4
ブラック フラッグ
UBI 35,348
35,348
7 PS3ワールドサッカー
ウイニングイレブン 2014
KONAMI 25,166
212,844
8 3DSワンピース
アンリミテッドワールド
レッド(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
24,623
108,228
9 PS3スーパーロボット大戦
OG INFINITE BATTLE
(限定版含む)
バンダイ
ナムコ
22,833
22,833
10 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 21,969
2,981,758
11 PS3コール オブ デューティ
ゴースト (字幕版)
スクウェア・
エニックス
21,217
241,100
12 PSVゴッドイーター2
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
20,556
325,933
13 PSPゴッドイーター2 バンダイ
ナムコ
18,071
150,602
14 PSVクリミナルガールズ
INVITATION
日本一
ソフトウェア
16,415
16,415
15 3DSプリティーリズム
レインボーライブ
きらきらマイ☆デザイン
タカラトミー
アーツ
15,882
15,882
16 PS3真・三國無双7
with 猛将伝(限定版含む)
コーエー
テクモ
15,094
15,094
17 3DSアイカツ!
2人のmy princess
バンダイ
ナムコ
14,436
86,524
18 3DS仮面ライダー
トラベラーズ戦記
バンダイ
ナムコ
12,031
12,031
19 PSV真・三國無双7
with 猛将伝(限定版含む)
コーエー
テクモ
11,870
11,870
20 PS3グランド・セフト・オートV テイクツー 11,676
605,046

3DS LL 82,409
Wii U 28,518
3DS 25,964
Vita 20,202
PS3 13,311
Vita TV 5,391
PSP 4,232
Wii 588
Xbox 360 309


 今年の年末はクソミソに忙しくて、まるで遊んでいられません&ここの更新もできませんorz
 12月に入ってから遊んだのは、モンハン4数回、パズドラ数回、あとふと思い出したように遊んだ信長の野望の天翔記と天下創世ぐらいです。
 天下創世、なかなかおもしろいんですけど、もう少し合戦シーンのユニットの動きがマシになればなぁ…。動きがバカすぎてイライラするw

 というわけで、まともに更新できていませんorz
 とりあえず、いつもやってる更新稼ぎランキングも2週間ちぎったので、まとめてやっておきます。

 グランツーリスモの新作が20万で3DSのミクさんが8万本。
 僕はどっちも遊ばないのですが、ネームバリュー的にはもう少し売れるのかなーって印象。

 グランツーは、消化率が55.92%、初週販売数が前作からほぼ半減とのこと。ただし、DL版がそこそこ出ていると考えられ(メディアクリエイト談)、単純比較はできないそうです。
 まぁ、なんか前作と比べると「ふわっ」と出たような気がしますね。いつの間にか出てた…みたいな。
 まぁ車ゲームって、ディープなファンでなければ1つ持ってれば十分って感じもあるので、シリーズ物はなかなか難しいかもしれません。

 ドラクエXはWiiが12万でWiiUが7万。U版けっこう売れてますねぇ。
 ネトゲだと「これだけのタメに買う」ってハマった人も少なくなさそうなんで、牽引力は悪くないのかも。
 つか、今週はWiiUが5万弱売れてた! ドラクエ効果なのか年末効果なのか…両方?

 ポケモンがもくもくと売れまくってるのがスゲー。余裕で300万超えてた。
 これ年末になったらもっとブーストかかるんでしょうねえ。
 ちなみに、モンハン4も今週出300万超えてました。16位のどうぶつの森も338万本。3DSは20位までにトリプルミリオンが3つ入ってます。強烈。

 あとはなんだろう…。BDFFの完全版は3.5万って数字はメーカーの読み的にはどうだったんだろう…。
 こんなこというのはなんですが、3.5万だと、失った物も小さくないんじゃないかなぁ…と思います。いまさらあの程度でスクエニ対する評価がどうこうってのは無いのかもしれませんが。
 まぁこの辺は個人的なやっかみも小さくない気がしますw 素直に2出してくれれば喜んで買ったのにのぁ…
 
[ 2013/12/17 04:04 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

話題作2本発売。FFライトニングは28万、WiiUマリオは10万【ランキング】 

2013年11月18日~11月24日のゲーム売上げランキング@メディクリ
1 PS3ライトニング リターンズ
ファイナルファンタジーXIII
スクウェア・
エニックス
277,082
277,082
2 WiUスーパーマリオ 3Dワールド 任天堂 99,588
99,588
3 3DSワンピース アンリミテッド
ワールド レッド
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
83,605
83,605
4 3DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン 72,932
3,002,738
5 3DSアイカツ!
2人のmy princess
バンダイ
ナムコ
72,087
72,087
6 PSVゴッドイーター2
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
39,052
305,378
7 PS3ワールドサッカー
ウイニングイレブン 2014
KONAMI 35,879
187,678
8 PS3コール オブ デューティ
ゴースト (字幕版)
スクウェア・
エニックス
29,252
219,883
9 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 21,120
2,959,789
10 PSPゴッドイーター2バンダイ
ナムコ
20,508
132,531
11 PS3モンスターハンター
フロンティアG
ビギナーズパッケージ
カプコン 19,334
19,334
12 WiU太鼓の達人
Wii Uば~じょん!
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
19,265
19,265
13 PSV新・ロロナのアトリエ
はじまりの物語
(限定版含む)
ガスト 17,536
17,536
14 PS3

新・ロロナのアトリエ
はじまりの物語
(限定版含む)

ガスト 14,060
14,060
15 PS3グランド・セフト・オートV テイクツー 13,548
593,370
16 3DS大合奏!
バンドブラザーズP
任天堂 12,635
52,831
17 PS3実況パワフル
プロ野球2013
KONAMI 9,485
190,659
18 PS3バトルフィールド4 EA 9,134
150,124
19 PSPワールドサッカー
ウイニングイレブン 2014
KONAMI 7,624
24,600
20 3DS戦闘中 伝説の忍と
サバイバルバトル!
バンダイ
ナムコ
7,046
102,350

3DSLL 63,709
Vita 21,044
WiiU 21,002
3DS 20,797
PS3 12,436
VitaTV 7,868
PSP 3,546
Wii 457
X360 342

 


●ライトニングリターンズ
 13-2が初週53.4万の消化率62.06%だったのに対し、こちらは28.1万の消化率71.98%。本数は半分近くになってしまったものの、消化率はアップ。メディクリいわく「概ね販売店の期待通りであり」とのこと。
 つまり、ライトニングリターンズは「もともと25万本程度の期待であった」ということで、FFシリーズのそこそこ本流のタイトルとしては、正直寂しい限りだなぁと思ってしまいました。

 50万ぐらいはいくかな…とうすらぼんやり思っていたのですが、そもそも13-2が50万だったんですねぇ…。FF13シリーズは、「FF」としてのコンセプトがどっちを向いているのかよく分からないので、妥当な数字なのかもしれません。
 スクエニの考える「FFシリーズ」って、どんなものなんですかね?

 もはや、FF15が100万いかなくても驚かなそう…。なんというかブランド力が下がるスピードって、なかなかハンパないものだなぁ…と。


●スーパーマリオ3Dワールド。
 まさかのマリオが10万本。消化率も57.17%と悪い部類かと。
 今年発売されたWiiUタイトルとしては最高だそうですが、10万で最高ってどうなのよ。

 僕は「3Dワールド」って2D系列のマリオって感覚なんですけど、この間友人と話したときに「あれってギャラクシー系でしょ?」と言われ、あぁ確かにCMとか見てると、フツーに3Dマリオに見えるなと思ったり。
 僕は3Dマリオの方が2Dより圧倒的に好きなんですが、売上げでみたら3Dは2Dに遠く及ばないわけで、その辺も10万という数字に影響しているのかもしれません。


●ゴッドイーター2
 Vita分だけで30万突破しました。年末分も考えると50万ぐらいはいっても不思議じゃないですね。
 これが呼び水となってくれるといいなぁ。



 新ロロナがPS3よりVitaの方が売れているってのは、なかなか興味深い結果でした。
 実は、個人的にはPS3をあと2年ぐらい引っ張って、それからPS4でもよかったんじゃね?(日本的には) と思わなくも無かったのですが、PS3分をVitaが引き受けてくれるのなら、うまく棲み分けできそうな気もします。
[ 2013/12/02 10:00 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(3)

「ペルソナ5」がPS3で。3DSやVitaの派生タイトル3本も発表【ニュース】 

シリーズ最新作「ペルソナ5」発表。PS3向けに2014年冬発売予定



 ついに来ましたね~。
 つってもトレーラーみてもなにも分かりませんがwww
 3と4は基本、同路線というかアレンジ版だったわけですが、5はシステムから大きく変わるのかどうか気になるところです。

 ところで2014年冬って、来年末のことですか?


ペルソナ4 ダンシング・オールナイト」が発表。14年秋発売予定。Vita向けリズムアクション



 ペルソナの音楽は好きなので、リズムゲーもちょっと欲しいかも。
 クマが可愛すぎる。
 
 小林克也DJって、何歳ぐらいまでストライクなんだろう?w


「P3」「P4」キャラ出演の3DS向RPG「ペルソナQ シャドウ オブ ザ ラビリンス」が14年6月5日発売



 デフォルメキャラですね。
 正直、デフォルメしないでP3ぐらいのポリキャラの方がいいんだけどw
 差別化って意味では当然なんでしょうけど、あえてデフォキャラにするだけの需要ってどれくらいあるんだろう?

 まぁ買いますけどww


「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」,PS3版が2014年夏発売



 格闘ゲーのヤツ。
 そういやP4Uが中古で安くなってたなぁ…。
 イマイチ買う気にならないけど…。
 昔は好きなタイトルだと格ゲーでも買ってましたが、最近は買わなくなってきたなぁ。
 なんていうか、格ゲー一人でやってると、すぐ飽きちゃうんですよね…。


「LIGHTNING RETURNS:FINAL FANTASY XIII」体験版を配信!
 いまいちどんなゲームかよく分からないので、体験版配信はありがたい限り。
 個人的には興味がないワケではないのですが、DLCがいろいろ出そうなので、1年後ぐらいに発売されそうな全部入り廉価版まで待つ事にします。現状積みゲーも多いし。


「NEWラブプラス+」は2014年春に発売。
 前作がゲーム内容以前の「プログラムとして稚拙」という部分で敬遠された感が強いラブプラス。
 今回は様子見する人が多そう。
 逆にいえば、しっかり作れば戻ってくる人も多いのではないでしょうか。

 僕は様子見して、評判良ければ買うかもしれません。


『闘神都市』イメージエポック×アリスソフトで贈る新生JRPG
 な…なつかしい…。
 アリスソフトのエロゲーは、ゲームとしてもよくできているものが多いです。
 ランスシリーズとか大悪司とかかえるにょとか。エロに抵抗がなければやってみることをオススメしたいぐらい。

 で、闘神都市もなかなかおもしろかったような記憶が…。なにぶん古いゲームなので記憶が曖昧w
 初代はかなりハマって、2もクリアしたと思うんだよなー。3はやらなかったと思うけどw

 そういった意味じゃ、3DSリメイクで昔を思い出す…ってのは悪くないのかもしれませんが…。
 それにしたって、ずいぶんマニアなところを攻めてくるなーって思っちゃいましたw

 鬼畜王をリファインして出せばいいのにw


30周年特別企画「カプコン アーケードゲーム 総選挙」
「アーケード」なところがミソ。
 ノミネートタイトルをずらずらと見たんですが、意外とカプコンのアーケードって遊んでなかった。
 魔界村と1942、あと戦場の狼ぐらいかなー。
 スト2系列は、よくよく考えると家でしか遊んでなかった。


新型PS Vita「PCH-2000」の液晶パネルは結局のところアリなのか
 液晶も悪くなさそうです。
 ただ、店頭でみた感じだと「色が違う」のは間違いなさそう。
 携帯機の色味って、メーカーはそれにあわせてゲーム画面の色調整するだろうから、簡単に「好み」で片付けられるものでもないような。
 今後は液晶向けにチューニングされたタイトルが増えるのかな?


久しぶりに登場の“AMD製モンスター”その実力はいかにRadeon R9 290X
 R9は基本リネームということで、イマイチ触手が動かず。
 ていうか、78シリーズとR9シリーズの対応と性能差が分かりにくい。
 もう少し分かりやすい型番にしてくれればいいのに…。
 一時期、CPUで採用された性能数値みたいの導入してくれませんかね?


「PlayStation 4」分解レポート
 分解記事が好きな人はどうぞ。
[ 2013/11/27 23:35 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)

VitaTV発売。Vitaとの累計で8万台突破。GE2は前作越え【ランキング】 

2013年11月11日~11月17日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1 PSVゴッドイーター2(同梱版含む) バンダイ
ナムコ
266,326
266,326
2 PS3コール オブ デューティ
ゴースト (字幕版)
スクウェア・
エニックス
190,631
190,631
3 PS3ワールドサッカー
ウイニングイレブン 2014
KONAMI 151,800
151,800
4 PSPゴッドイーター2 バンダイ
ナムコ
112,024
112,024
5 3DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン 82,705
2,929,806
6 3DS大合奏!バンドブラザーズP 任天堂 40,196
40,196
7 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 26,358
2,938,669
8 3DSメダロットDUAL
カブトVer./クワガタVer.
ロケット
カンパニー
21,454
21,454
9 PS3グランド・セフト・オートV テイクツー20,144
579,822
10 PS3バトルフィールド4EA19,291
140,990
11 PSPワールドサッカー
ウイニングイレブン 2014
KONAMI 16,976
16,976
12 PS3実況パワフル
プロ野球2013
KONAMI 13,590
181,174
13 360コール オブ デューティ
ゴースト (字幕版)
スクウェア
エニックス
12,950
12,950
14 3DSワールドサッカー
ウイニングイレブン 2014
KONAMI 11,444
11,444
15 PSP実況パワフル
プロ野球2013
KONAMI 8,943
107,799
16 3DS戦闘中 伝説の忍と
サバイバルバトル!
バンダイ
ナムコ
7,981
95,304
17 WiUWiiパーティ U 任天堂 7,352
60,693
18 PSPアルカナ・ファミリア2
(限定版含む)
コンフォート 6,198
6,198
19 PSVAKIBA'S TRIP 2
(アキバズトリップ2)
アクワイア 6,074
39,550
20 3DSモデル☆おしゃれ
オーディション ドリームガール
アルケミスト 5,999
5,999

3DS LL 47,852
Vita 46,350
Vita TV 42,172
3DS 22,250
Wii U 15,906
PS3 12,019
PSP 4,353
Wii 518
Xbox 360 404

 今週は、狩りゲー、洋ゲーFPS、スポーツ定番に子供向けキャラ物と、かなりバラエティに富んだラインナップ。
 さらに上位4本の新作がすべて10万本を越えるという、数字的にも頑張った週となりました。
 そのおかげで、ほぼ一ヶ月ぶりに総販売本数が100万本を越えたそうです。

 しかし、冷静に考えると、このコンテンツ不況の時代、しかも単価5000円とかするものが、コンスタントに週100万売れるってのも、なかなか強烈な市場ではありますよね。まぁ開発費の高騰って問題がついて回るから、単純に数字だけでははかれないのでしょうが…。
 こういうのを見ると、ゲーム機市場もまだまだいけるのかなーと思ったりします。

 ちなみに20位までにランクインした対応機種が、PS3、360、WiiU、3DS、Vita、PSPと非常に多かったのが印象的でした。
 来年や再来年の今頃はどうなってるのかなぁ…。


 で、今週の1位は「ゴッドイーター2」。
 Vita版とPSP版が同時発売で、Vita版26.6万(消化率75.86%)、PSP版11.2万(消化率63.29%)の累計37.8万となりました。
 前作「ゴッドイーター」は、PSP版のみで初週29.5万の累計63.6万本だったので、あちらよりは良い出足。
 ただ、2作目ってことを考えると、知名度の低さをデキの良さで引っ張って数字を伸ばした1作目ほどは伸びない可能性も…。まぁ年末商戦をうまく利用するって手もありますから、前作越えも十分あるのかもしれません。今後の伸びに注目したいところです。

 ちなみにVitaタイトルの累計最高は「ペルソナ4G」の26.8万本。初週では惜しくも届きませんでしたが、抜くのは確実のようです。
 初の30万オーバーも果たせそうです。

 ハードの方では、VitaTVが発売され、4万台を記録。
 個人的にはVitaTVを諸事情で全く評価しておらず、かけらも興味がなかったので発売されたこともまったく知りませんでした…。
 ロンチで4万ってのは微妙な気もしますが「Vitaの新型」と考えればなかなかの数字とも言えそう。
 ハード好きな人のデジタルガジェットとしては悪くなさそうですし。僕としてはVitaTVよりは、映像出力付きVitaが欲しいところですがw

 なお、ゴッドイーターの本体牽引とVitaTVの発売により、Vitaプラットフォームの販売台数は累計で8.9万台となっています。
 メディクリによるとVitaTVの所有者の多くはVitaユーザーらしく、単純に「Vitaユーザーの増加」とは直結しないようですが、それでも週9万売れれば、プラットフォーム力のアップも期待できそうです。

[ 2013/11/23 22:00 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(3)

PS Vitaが発売100週で200万台突破。ソフト1位はBF4【ランキング】 

2013年11月4日~11月10日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1 PS3バトルフィールド4 EA 121,699
121,699
2 3DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン 115,630
2,847,101
3 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 40,205
2,912,310
4 PSVAKIBA'S TRIP 2 アクワイア 33,476
33,476
5 PS3実況パワフル
プロ野球2013
KONAMI 30,875
167,584
6 PS3グランド・セフト・
オートV
テイクツー 28,413
559,679
7 PSP実況パワフル
プロ野球2013
KONAMI 24,675
98,856
8 PS3AKIBA'S TRIP 2 アクワイア 20,230
20,230
9 3DSメタルマックス4
月光のディーヴァ
(限定版含む)
角川ゲームス 17,867
17,867
10 3DSJレジェンド列伝 バンダイ
ナムコ
17,675
17,675
11 WiUWiiパーティ U 任天堂 15,969
53,341
12 PS3お姉チャンバラ Z
~カグラ~ With NoNoNo!
D3 15,686
15,686
13 3DSダンボール戦機 ウォーズ レベル
ファイブ
12,333
62,551
14 3DS戦闘中 伝説の忍と
サバイバルバトル!
バンダイ
ナムコ
12,186
87,323
15 PS3ロックスミス2014
(同梱版含む)
UBI 11,599
11,599
16 PSVエクステトラ フリュー 11,376
11,376
17 360バトルフィールド4 EA 10,547
10,547
18 PS3NBA 2K14 テイクツー 10,390
10,390
19 PSVガンダムブレイカー
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
8,897
42,672
20 PSV実況パワフル
プロ野球2013
KONAMI 7,976
45,173

3DS LL 53,190
3DS 28,627
Vita 21,764
Wii U 17,737
PS3 11,867
PSP 4,010
Wii 579
360 346

 


 Vitaが発売100週目にして、累計販売台数200万台を突破しました。
 個人的には、まずまず及第点ではないかと思います。
 正直、今から3DSと勝負するのは難しいでしょうが、それでも200万台いけば、ある程度の市場は形成できますし、とくにVitaは「売れるゲームがある程度読める」傾向があるので、メーカー側も参入しやすいのではないかと。

 なにより、3DSとは差別化できているのが大きい。
 個人的には、据置でも機種毎の差別化が進んでくれた方が嬉しいのですが、現状の開発費高騰などを考えると難しいでしょうね…。

 ソフトの方の1位は、ついに発売された「バトルフィールド4」で累計13.2万本。
 前作「バトルフィールド3」は初週の累計が15.1万本だったので、やや少なくなっています。さらにPS3版は消化率が低めで59.98%(前作は82.37%)。
 正直、前評判ほどは売れなかった…といえるかもしれません。
 まぁ「CoD:Ghost」がすぐ発売される、PS4版を待っているといった、分かりやすい理由もあるので、それほど悲観することではないのかもしれません。

 ただ、個人的には、ゲームメディアやネット周りでのBF4の盛り上がりから考えると、この数字はちょっと寂しいなぁ…と思ったり。
 もともとBF4は、日本では人気シリーズではないので、ある意味妥当な数字と言えるのですが、なんていうか「マニアの評価」と「一般的な評価」の乖離が垣間見えちゃった気も。

 こういうの見ると、PS4やXoneといった次世代ゲーム機の未来がちょっと不安になります。
 ゲーム好きとしては次世代機への期待や評価は高いのですが、よくよく考えると、ソフトラインナップはまるで見えてこないし、見えている部分は正直弱いと言わざるを得ないしで、意外と穴がたっぷりあるとも言えるんですよね…。

 ま、ソニーもMSも、WiiUという「ラインナップ充実を怠った機種がどうなったか」を見せつけられているわけで、その辺りを反面教師にして、戦略を展開してくれると良いなぁと思います。


[ 2013/11/17 23:42 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

WiiUがプレミアム効果で3.9万台。Vitaが順調にシェアを伸ばす【ランキング】 

2013年10月28日~11月3日のゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1 3DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン 162,347
2,731,470
2 PS3実況パワフルプロ野球2013 KONAMI 52,826
136,709
3 3DSダンボール戦機 ウォーズ レベル
ファイブ
50,217
50,217
4 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 46,729
2,872,106
5 PSP実況パワフルプロ野球2013 KONAMI 38,179
74,181
6 WIIUWiiパーティ U 任天堂 37,371
37,371
7 PSVガンダムブレイカー
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
33,775
33,775
8 PS3グランド・セフト・オートV テイクツー 32,666
531,266
9 PSV超次次元ゲイム
ネプテューヌRe;Birth1
(限定版含む)
コンパイル
ハート
31,811
31,811
10 PS3ティアーズ・トゥ・ティアラ2
覇王の末裔(限定版含む)
アクアプラス 24,422
24,422
11 PS3BLAZBLUE
CHRONOPHANTASMA
(限定版含む)
アーク
システム
14,307
86,771
12 3DS戦闘中 伝説の忍と
サバイバルバトル!
バンダイ
ナムコ
13,563
75,137
13 PSV実況パワフルプロ野球2013 KONAMI 12,866
37,197
14 PSPDIABOLIK LOVERS
MORE,BLOOD(限定版含む)
アイディア
ファクトリー
5,929
16,411
15 3DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂 5,421
1,485,035
16 3DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂 5,263
3,456,116
17 PSP新装版 ハートの国のアリス
~Wonderful Wonder
World~(限定版含む)
クインロゼ 4,811
4,811
18 PSVダンガンロンパ1・2
Reload
スパイク・
チュン
4,412
100,574
19 PSP青春はじめました!
(限定版含む)
honeybee 4,352
4,352
20 3DSディズニー マジック
キャッスル マイ・ハッピー・
ライフ(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
4,156
305,203

3DS LL 58,627
Wii U 38,802
3DS 29,749
Vita 27,618
PS3 11,148
PSP 3,680
Wii 477
Xbox 360 328

 

 今週の一番のトピックはWiiU関連で、「Wiiパーティ U」と「すぐに遊べるファミリープレミアムセット」が発売されたことでしょうか。
 プレミアムセットの発売で、台数は3.9万台に。
 今までの1万台以下と比べるとすごい良い数字のように見えますが、Uのヤバい現状を考えると、焼け石に水って気がしないでもありません。このペースで年末まで続けば別ですが。

 WiiパーティUは3.7万本。数字は低めですが、もともと初動にかけるタイトルでもないので、これから伸びるかもしれません。年末とかけっこう強いかも。
 ただ、これを欲しがる人はWiiで買ってて、かつWiiパがあればUごと買わないような気も…。

 個人的には、ベヨ2が出るときに買おうかなーと思っているのですが、正直、ベヨ2じゃたいしてブーストかからないだろうなぁ…。

 MH4HDを12月頃に出してくれれば買うかもしれない。
 先日、PS3でMHP3HDを遊んだのですが、やっぱ大画面の高解像度は素晴らしいです。MH4やってるときは解像度は気にならなかったんだけど、あらためて据え置きの画面と比べると、その差に愕然としました…。

 半年先になっちゃうと、さすがに飽きてるだろうし…どうせなら同発すればいいのに。MH4のHDが3DS版と同発なら、10万~20万ぐらいは引っ張れると思うんだけどなぁ…。

 ランキングを見て感じたのは、Vitaのタイトルが「当たり前のように多数ランクインするようになってきた」こと。
 今週の20位までの機種別本数は…

 3DS 7本
 PS3 4本
 PSP 4本
 PSV 4本
 WiU 1本

 すっかり主要機種のひとつですわw
 これ、別に今週に限った話じゃなく、最近はVita率がかなりアップしている印象。
 まだ、1本あたりの売上本数が頭打ちという弱点はありますが、ある程度手堅く売れる市場ができつつあるのは素晴らしい。
 このペースで続けていれば「持ちこたえる」ことができますし、持ちこたえている間にPSPのモンハンのような一発逆転キラータイトルが出てくるかもしれません。

 PS4との連携にも期待できますし、2014年のVitaはけっこうおもしろいことになるかもしれませんね。
 
[ 2013/11/09 19:50 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(2)

「実況パワフルプロ野球」が14万本で前作越えを果たす【ランキング】 

2013年10月21日~10月27日のゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1 3DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン 229,402
2,569,124
2 PS3実況パワルプロ野球2013 KONAMI 83,883
83,883
3 PS3BLAZBLUE
CHRONOPHANTASMA
(限定版含む)
アーク
システム
72,464
72,464
4 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 68,160
2,825,377
5 PS3グランド・セフト・オートV テイクツー 50,266
498,600
6 PSP実況パワフル
プロ野球2013
KONAMI 36,002
36,002
7 PSV実況パワフル
プロ野球2013
KONAMI 24,331
24,331
8 3DS戦闘中 伝説の忍と
サバイバルバトル!
バンダイ
ナムコ
17,009
61,574
9 PSP神々の悪戯 (あそび)
(限定版含む)
ブロッコリー 12,078
12,078
10 PSPDIABOLIK LOVERS
MORE,BLOOD(限定版含む)
アイディア
ファクトリー
10,481
10,481
11 PSVダンガンロンパ1・2
Reload
スパイク・
チュン
10,459
96,162
12 PS3戦国無双2 with 猛将伝 &
Empires HD Version
(限定版含む)
コーエー
テクモ
6,900
6,900
13 PS3FIFA14 ワールドクラス
サッカー(限定版含む)
EA 6,085
32,256
14 3DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂 5,542
3,450,853
15 3DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂 5,518
1,479,615
16 PS3サカつく プロサッカー
クラブをつくろう!
セガ 5,241
90,756
17 PS3テイルズ オブ シンフォニア
ユニゾナントパック
バンダイ
ナムコ
5,186
93,636
18 3DSソニック ロストワールド セガ 4,919
4,919
19 3DSディズニー マジック
キャッスル マイ・ハッピー・
ライフ(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
4,869
301,047
20 PS3BEYOND:Two Souls SCE 4,602
27,083

3DS LL 69,001
3DS 40,507
Vita 24,513
PS3 11,460
PSP 3,807
Wii U 2,598
Wii 742
Xbox 360 351

 今週は新作で「パワフルプロ野球」と「BLAZBLUE」の新作が登場。どちらもなかなかの売上げとなりました。

 パワプロはPS3、PSP、Vitaの3機種累計で14万本オーバー。PSP版がVita版より売れているのが特徴。PSP版は価格が抑えられていることや、パワプロが比較的「ヘビーゲーマーでない人」のプレイ比率が高いのが原因でしょうか。

 なお、過去作と比べた売上げは、ざっと以下の通り。2012からVita版が登場しています。

 パワプロ2011 18万(累計40万ぐらい)
 パワプロ2012 10万(累計21万ぐらい)
 パワプロ2013 14万

 僕はパワプロまったくやらないので、シリーズごとの違いとか分からないんですが、2012でガクンと下がっています…。なんでだろ?

 一方で2013はかなり盛り返した印象。ただ2013はパッケがかなり安い+課金要素追加なので、単純に数では比較できない部分もあります。
 課金スタイルでもジワ売れするのか? とか、けっこう興味深いところではありますねぇ。
 トータル的な収益を考えると、課金がうまくいけば前作は越えられそう。
 これからのパワプロは課金スタイルまっしぐらな感じになるかもしれません。


 BLAZBLUEの方も、僕はまったくやらないのでよく分からないですが、ざっくりとした印象は「アニメノリ要素満載で息が長い」とったところ。
 今作の店頭PVとか、かなりおもしろそうに見えました。消化率は86.36%と非常に高め。前作の初週販売本数の6.6万もしっかりと上回り、イイ感じで展開できているようです。


 ハードは相変わらず3DSが絶好調で、累計で週11万台。月で40万のハイペースはかなりスゴい。
 任天堂はWiiUのコケっぷりと、3DSの絶好調ぶりが非常に対照的です。

 Vitaも週2.4万の月10万台ペースは、3DSと比べると見劣りしますが、一時期から考えれば決して悪くない数字でしょう。これで大きなキラータイトルでも出れば一気に盛り上がりそうだけど。ゴッドイーター2とFF10HDに期待がかかりますね。
[ 2013/11/01 22:23 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)

ポケモンが200万突破。WiiU本体は2999台でPSP以下に【ランキング】 

2013年10月14日~10月20日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト

1 3DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン 473,151
2,339,721
2 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 104,394
2,757,217
3 PS3グランド・セフト・オートV テイクツー88,219
448,334
4 3DS戦闘中
伝説の忍とサバイバルバトル!

バンダイ
ナムコ

44,565
44,565
5 PS3聖闘士星矢
ブレイブ・ソルジャーズ
(限定版含む)
バンダイ
ナムコ
29,314
29,314
6 PS3FIFA14
ワールドクラスサッカー
(限定版含む)
EA26,170
26,170
7 PS3BEYOND:Two Souls SCE 22,481
22,481
8 PS3サカつく
プロサッカークラブをつくろう!
セガ 11,819
85,515
9 PS3テイルズ オブ シンフォニア
ユニゾナントパック
バンダイ
ナムコ
11,221
88,450
10 PSVダンガンロンパ1・2 Reload

スパイク・
チュンソフト

9,532
85,704
11 3DSトモダチコレクション 新生活
(同梱版含む)
任天堂 7,928
1,474,096
12 PSPJ.LEAGUEプロサッカー
クラブをつくろう!8
EURO PLUS
セガ 7,024
7,024
13 3DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂 6,937
3,445,311
14 PS3フェアリーフェンサー エフ
(限定版含む)
コンパイル
ハート
6,167
46,833
15 PSVサカつく
プロサッカークラブをつくろう!
セガ 5,879
39,778
16 PS3無双OROCHI 2 Ultimate
(限定版含む)
コーエー
テクモ
5,600
121,655
17 3DSディズニー マジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
5,451
296,178
18 3DS妖怪ウォッチ レベル
ファイブ
4,552
204,892
19 3DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂 4,020
332,884
20 3DSルイージマンション2 任天堂 3,896
918,767

3DS LL 94,988
3DS 59,590
Vita 25,763
PS3 11,643
PSP 3,651
Wii U 2,999
Wii 806
Xbox 360 539

 

 新作は「戦闘中」「聖闘士星矢 ブレイブ・ソルジャーズ」「FIFA14」「BEYOND:Two Souls」。あとPSPのサカつく。
 戦闘中が4.4万、サカつくを除く3本はすべて2万台となりました。

 うーん、数字的にはどうなんでしょう? 戦闘中は「逃走中の後釜」と考えると、期待していたほどではないような気もします。戦闘中はジワ売れたし、もともと子供がターゲットなのでこれから伸びていく可能性は十分ありそうですが。

 残りの3本は数字的には妥当な気がしますが、それでも3万超えないのはちょっと寂しいですね。

 新作がボチボチだった中、トップ3は「ポケモン」「モンハン」「GTA」と大作が占める形に。
 ポケモンは累計で200万を突破し、これで上位2本がそろってダブルミリオンという、なかなかスゴイ状況になっています。つか、どっちも来月には300万超えそうだし、年度末で400万とかいってもおかしくない感じ。
 3DSはかなり好調なようです。

 一方、任天堂の据え置き機である「Wii U」は週販売台数が1年たたないうちに3000台を割り込むという異常事態に。
 PS3以下どころか、PSPにすら負けてるというは本当にヤバい。バーチャルボーイ以上の黒ハードとなってもおかしくありません。
 まぁ発売中のソフト無さすぎ、出る予定も無さすぎで、一体誰が買うんだ状態ですからねぇ…。

 そもそも、こうなりそうなことは春頃から予想されていたワケで、それに対して有効な手を何も打たなかったのですから、当然の結果と言えるのかもしれません。

 何がヤバいって、この後、売上げが反転する見込みがほとんど無い…ってこと。
 3Dマリオはおもしろそうですけど、すでにローンチでマリオ出てるから、そこまで爆発力があるとも思えない。
 その次はスマブラになるのでしょうが、いつ出るかまだ分からないし…。

 発売当初は苦戦した3DSが反転攻勢に出れたのは、値下げもありますが、なにより「この先、おもしろそうなソフトがいっぱい出そうだ」って安心感を、比較的早い段階で与えられたからだと思うんです。
 WiiUも、開発能力の問題などですぐにラインナップを充実させるのは難しいでしょうが、もう少し期待できる「未来予想図」を早いところ提示すべき…と思います。
 もう「ソフトを充実させますよ!」と具体例がない言葉では、誰も期待しないレベルなんだし。

 任天堂のソフト力は素晴らしいと思いますが、現状圧倒的に数が足りないんだから、スクエニとかバンナムに開発費出して新作作って貰うってワケにはいかないんですかねぇ…。
[ 2013/10/25 19:10 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(6)

GTA5が洋ゲーながらも初週38万本! 「ポケモンX/Y」は190万【ランキング】 

2013年10月7日~10月13日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト

13DSポケットモンスター X/Y
(同梱版含む)
ポケモン1,866,570
1,866,570
2PS3グランド・セフト・オートVテイクツー360,115
360,115
33DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン110,208
2,652,824
4PS3テイルズ オブ シンフォニア
ユニゾナントパック
バンダイ
ナムコ
77,228
77,228
5PSVダンガンロンパ1・2 Reloadスパイク・
チュンソフト
76,172
76,172
6PS3サカつく
プロサッカー
クラブをつくろう!
セガ73,696
73,696
7PS3フェアリーフェンサー エフ
(限定版含む)
コンパイル
ハート
40,666
40,666
8PSVサカつく
プロサッカー
クラブをつくろう!
セガ33,898
33,898
9360グランド・セフト・オートVテイクツー26,612
26,612
10PS3無双OROCHI 2 Ultimate
(限定版含む)
コーエー
テクモ
11,044
116,054
113DSトモダチコレクション 新生活
(同梱版含む)
任天堂7,727
1,466,168
12PS3F1 2013コード
マスターズ
7,406
7,406
133DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂6,785
3,438,374
14PS3アーマード・コア
ヴァーディクトデイ
(限定版含む)
フロム・
ソフトウェア
6,619
80,425
15PSV英雄伝説 閃の軌跡
(限定版含む)
日本ファルコム5,920
98,633
163DS妖怪ウォッチレベル
ファイブ
5,551
200,340
173DSマジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
5,401
290,727
18PS3英雄伝説 閃の軌跡
(限定版含む)
日本
ファルコム
5,226
85,678
193DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂4,650
328,863
20PSV月英学園 -kou-
(限定版含む)
アーク
システム
4,527
4,527

 

3DS LL141,245
3DS72,325
Vita60,166
PS312,395
PSP3,467
Wii U3,276
Wii703
Xbox 360575

 

 ポケモンとGTA5という大作がまとめて発売されました。
 それぞれ180万と36万。3位のモンハン4も10万、5位まで7万本以上と非常にレベルが高く、売上げ累計は291.9万本にもなりました。
 
 昨年の年末商戦のピークとなった12/3週が272.2万だったことからも、今週のすさまじさが分かろうというものです。

 ポケモンとGTAって基本的には客層かぶらないと思いますが、それでもある程度は食い合ってるんじゃないですかなぁ…。喜ばしいような、もったいないような。

 ちなみに僕はちょっと前に買った「無双Orochi2」をやり込み中&携帯用にMH4を買ったのでGTA5はスルーとなりました。
 そのうち買いたいですが…年末まではいろいろ出そうなので当分先になるかも…。

 そんな中、1位となったポケモン。
 店頭の186万にくわえDL分が5.5万。MH4の171.5万本を抜いて3DS歴代最多初週販売本数はさすがなのですが、一方、ポケモン前作(2010年9月発売)「黒白」は255.8万本ですから、それと比べると大幅ダウン。

 シリーズを重ねてきたことによって、ポケモンがそろそろ下り坂に入っているという見方もできそうですが、MH4と食い合った可能性も否定できない気がします。モンハンって子供もけっこうやってますしね。15歳以上推薦ですが。

 2位のGTA5は累計38.7万本。
 GTAシリーズは日本での初週販売は大体20万程度だったので、それと比べると大幅増。
 洋ゲーが40万売れるようになるとか、感慨深いですねぇw

 GTAってモラルハザードな人殺しゲーで、萌え要素一切無し。お子様お断り。自由度の高い箱庭ゲームと、日本的には敬遠される要素てんこ盛りなのですが、それでもここまで売れるのはスゴイなぁと。
 日本のゲーマーが洋ゲー的なものを受け入れられるようになってきたのか、GTAのクオリティが凄まじいが故の突然変異なのか、それとも両方なのか興味深いところです。

 個人的には、いわゆる日本的なゲームが衰退傾向というか、AAAクラスのタイトル数が減ってきているせいで、欲求を満たせない人が、他のテイストのものに目を向けたら「お、けっこう楽しそうじゃん」的なノリなのかなぁと思ったり。
 萌え要素全開”ではない”正当派和風ゲームってかなり少なくなってきたような気がしますね…。

 あとは、ランキング表を作成しながら思ったんですが、最近はVitaのタイトルがよくランクインするようになってきました。
 今週も20位までに4本がランクイン。
 メガヒットと言われるようなタイトルはまだありませんが、ある程度の数をキッチリと売れる状況が整ってきたようです。

 前も言いましたが、このぐらいの規模ねらいであれば、メーカーも冒険しやすそう。
 ユーザー層も3DSよりはゲーマーよりでしょうし、先進的なタイトルやニッチだけどその分がっつりハマるタイプのゲームが出てきて、Vitaプラットフォームが「Vitaならではの市場」を作り上げてくれると嬉しいなぁ。

 やっぱりマルチプラットフォームのマルチタイトルよりは、マルチプラットフォームでタイトルは機種の特性を活かした独占もの、って感じの方が、ユーザー的には嬉しい気がします。
 ファミコンメガドラとかPSサターンの時代みたいに。


 あと、この週は新型Vitaの発売週だったようです。
 ポケモン効果で本体が20万突破した3DSには及びませんでしたが、それでも6万台は頑張ったのではないでしょうか。新型とはいえ、3DS→3DSLLほどの大きな変化があったわけでもないですし。

 先日、量販店で新型触ってみましたが、軽くなっていたのはよかったです。
 気になる液晶ですが、ぱっと見で違いが分かる程度の差はありますねぇ…。ただ「違い」はありますが「優劣」をつけるのは難しいかも。液晶も悪くないと思います。
 僕はELのシャープな感じが好きですが、液晶のソフトさを好きな人もいるかも。 

 一番気になったのは、本体の安っぽさかなー…。触った感じが初代の方が高級感がありました。
 まぁ有機ELに拘りがなければ、ハード的により安定性が高まっていると思われる新型を買うのがいいんでしょうね~。
[ 2013/10/19 19:53 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(2)

「モンスターハンター4」が250万本突破。3週連続トップを守る【ランキング】 

2013年9月30日~10月6日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1 3DS

モンスターハンター4
(同梱版含む)

カプコン 140,538
2,542,615
2 PS3無双OROCHI 2 Ultimate
(限定版含む)

コーエー
テクモ

24,612
105,010
3 PS3アーマード・コア
ヴァーディクトデイ
(限定版含む)
フロム・
ソフトウェア
14,622
73,806
4 PS3英雄伝説 閃の軌跡
(限定版含む)
日本
ファルコム
12,734
80,452
5 PSV英雄伝説 閃の軌跡
(限定版含む)
日本
ファルコム
11,092
92,713
6 3DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂 7,922
1,458,442
7 3DS妖怪ウォッチ レベル
ファイブ
6,964
194,790
8 3DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂 6,586
3,431,589
9 PSV無双OROCHI 2 Ultimate
(限定版含む)
コーエー
テクモ
6,538
32,021
10 WiUゼルダの伝説
風のタクト HD
任天堂 6,210
36,474
11 3DSマジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
5,767
285,326
12 3DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂 5,614
324,214
13 PS3ファイナルファンタジーXIV
新生エオルゼア
(限定版含む)
スクウェア・
エニックス
5,199
221,355
14 3DSルイージマンション2 任天堂 4,442
910,989
15 3DSマリオカート7 任天堂 3,734
2,132,348
16 3DSNew スーパーマリオ
ブラザーズ 2(同梱版含む)
任天堂 3,454
2,105,202
17 PS3俺の妹がこんなに
可愛いわけがない。
ハッピーエンド(限定版含む)
バンダイ
ナムコ
3,324
34,378
18 3DSエピックミッキー
ミッキーのふしぎな冒険
スパイク・
チュンソフト
3,263
8,832
19 3DSSPEC ~干~ バンダイ
ナムコ
3,044
3,044
20 3DSドンキーコング
リターンズ 3D
任天堂 2,384
277,466

3DS LL 85,885
3DS 37,102
PS3 10,232
PSP 4,093
Wii U 4,001
Vita 3,538
Wii 914
Xbox 360 354


 20位以内に妙に任天堂タイトルが多いなと思ったところ、純粋な新作は「SPEC ~干~」のみとのことで、「定番モノが強い週」となりました。
 ランクインできる数字が下がった結果、手堅く売れ続ける任天堂モノがランクインしてくるワケですね。
 しかし、なんで任天堂モノは「いつまでも売れ続ける」んですかねぇ…。ちょっと不思議ではあります。

 1位は3週連続でモンスターハンター4。累計250万を突破しました。
販売店によると、主要な購入者層が徐々に低年齢層へ移行してきているとのことで、『モンスターハンター3rd』以上にユーザー層を拡大できるかどうかが今後の大きな焦点といえる。
 メディアクリエイトの寸評では上記のような事が書かれていますが、なるほど、たしかに子供に売れるかどうかっても大事ですよねぇ。
 そう考えると、ポケモンと発売日が近いってのは、どちらにとってもデメリットなのかも…。

 2位以降は特に書くことなし。そりゃ新作ないんですから、ランキングも代わり映えしないですよね…。
 しいて言うなら、先週はVita>PS3だった英雄伝説が、今週はPS3>Vitaになっています。だからどうしたって気もしますが、Vitaユーザーの方が発売と同時に食いついてくるヘビーなゲーマーが「より多い」ってことなのかもしれません。



 次週はポケモンにGTA5、さらにフェアリーフェンサーとかサカつくなど、新作が豊富&Vitaの新型発売と、注目が集まる週なので、どんなランキングになるのか、ちょっと楽しみ。

 個人的なことを話すと、Vitaをどうするか悩んでるんですよねぇ…。
 ちょっと前からVita買おうかなぁと思いつつ、なんとなく踏ん切りがつかないまま放置してたら、新型の発売決定。
 これで新型が旧型をすべて上回っているなら良かったんですが、個人的には「有機ELモニタ」ってかなり興味深いギミックなんですよ…。
 実際、店頭で実機を見た感じも新型の液晶より、旧型のELの方が好みでしたし…。

 そうすっと、旧型が売り切れる前に買っとくしかないような、でも新型の方がハードウェア的に安定してたりするのかしら? なんて考え始めると結局買えずww

 まぁもうちょっと悩んでみますw
[ 2013/10/11 19:46 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)

英雄伝説はVitaがPS3を上回る結果に。無双I完全版は8万【ランキング】 

2013年9月23日~9月29日の週間ゲーム売上げランキング
1 3DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン 213,278
2,402,077
2 PSV英雄伝説 閃の軌跡
(限定版含む)
日本
ファルコム
81,622
81,622
3 PS3無双OROCHI 2 Ultimate
(限定版含む)
コーエー
テクモ
80,398
80,398
4 PS3英雄伝説 閃の軌跡
(限定版含む)
日本
ファルコム
67,718
67,718
5 PS3アーマード・コア
ヴァーディクトデイ
(限定版含む)
フロム・
ソフトウェア
59,184
59,184
6 PS3俺の妹がこんなに
可愛いわけがない。
ハッピーエンド(限定版含む)
バンダイ
ナムコ
31,054
31,054
7 WiiUゼルダの伝説
風のタクト HD
任天堂 30,264
30,264
8 PSV無双OROCHI 2
Ultimate(限定版含む)
コーエー
テクモ
25,483
25,483
9 3DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂 9,269
1,450,520
10 PS3アルカディアスの戦姫 日本一
ソフトウェア
9,252
9,252
11 3DS妖怪ウォッチ レベル
ファイブ
8,578
187,825
12 3DSマジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
7,575
279,559
13 3DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂 7,431
3,425,003
14 3DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂 7,361
318,600
15 PS3ファイナルファンタジーXIV
新生エオルゼア(限定版含む)
スクウェア・
エニックス
6,866
216,156
16 PSPStarry☆Sky
~After Winter~
Portable(限定版含む)
アスガルド 6,074
6,074
17 PSP明治東亰恋伽
(限定版含む)
ブロッコリー 5,963
5,963
18 3DSエピックミッキー
ミッキーのふしぎな冒険
スパイク・
チュンソフト
5,569
5,569
19 360アーマード・コア
ヴァーディクトデイ(限定版含む)
フロム・
ソフトウェア
5,088
5,088
20 3DSルイージマンション2 任天堂 5,007
906,547


3DS LL
93,757
3DS 40,487
PS3 11,382
Vita 6,031
Wii U 5,909
PSP 4,805
Wii 866
360 511

 気がつけば1週間遅れてた。のでメモ用としてざっくりと。

 1位はモンハンで2週連続でした。初週から比べると随分落ちてますが、まぁそれでも20万だから多いか。
 あと、お店だとまだ売り切れてる事がけっこうあったようで、DL版に流れた人がけっこう多かったのかもしれません。

 2位が英雄伝説新作で、PSV版とPS3版同発で、PSV版の方が売上げが高いという結果に。
 これは今後の他メーカーの販売戦略に、いくつかの選択肢を与える結果になるんじゃないでしょうか。
 累計で15万本というのも悪くない数字と言えそうです。

 無双OROCHIは完全版ということを考えればこんなところでしょうか。
 個人的には買いましたが、まぁ正直コンプリート版商法が流行っても困るので、適当なところで頭打ちになること希望です。

 俺妹のゲームは3万本。PSP版はもっと売れてましたっけ?
 まぁ僕はPSP版は買いましたが、これは買いませんでした。
 萌えゲーって大画面需要が少ないというか、むしろ無い気がするなーw
 PSP版だともっと売れたような気がしないでもない。
 まぁコンテンツ的な旬が過ぎているってのもあるかもしれませんが…。
 俺妹は嫌いじゃないというか、むしろ好きだったんですけど、最後の方はハーレム恋愛小説化したのがちょっと残念。
 あぁいう展開はラノベじゃなくてゲームでこそやるべきじゃないかなー。キャラ物でエンディングが1つってのは難しい気がしますわw

 ゼルダは3万本。
 レビューでも書きましたが、まぁこんなモノでしょう。
 タクトはいいゲームですが、売れる要素がないのも事実かと…。
[ 2013/10/11 19:16 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

「モンスターハンター4」売切れ店続出。好調なスタート【ランキング】 

2013年9月9日~9月15日の週間ゲーム売上げランキング
13DSモンスターハンター4
(同梱版含む)
カプコン1,715,060
2PS3AKB1/149 恋愛総選挙
(限定版含む)
バンダイ
ナムコ
27,052
3PSPブラザーズ コンフリクト
ブリリアントブルー
(限定版含む)
アイディア
ファクトリー
15,297
43DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂10,530
5PSPうたの☆プリンスさまっ♪
MUSIC2(限定版含む)
ブロッコリー10,343
63DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂9,428
7PS3ジョジョの奇妙な冒険
オールスターバトル
(限定版含む)
バンダイ
ナムコ
8,906
83DSディズニー
マジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
8,822
9PS3スプリンターセル
ブラックリスト
ユービーアイ8,252
103DS妖怪ウォッチレベル
ファイブ
7,791
113DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂7,348
123DSルイージマンション2任天堂5,352
13VitaKILLZONE:
MERCENARY
SCE4,304
143DSマリオカート7任天堂4,195
15Vitaラグナロク オデッセイ
エース
ガンホー
オンライン
3,969
16PS3デッド オア アライブ 5
アルティメット(限定版含む)
コーエー
テクモ
3,566
17PS3パペッティアSCE3,503
183DSNew スーパーマリオ
ブラザーズ 2
(同梱版含む)
任天堂3,400
19Wii太鼓の達人Wii
超ごうか版(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
3,390
203DS逆転裁判5カプコン3,336


3DS LL 236,700
3DS 40,092
PS3 12,146
Vita 6,020
PSP 5,449
Wii U 5,003
Wii 962
360 244

『モンスターハンター4』は2日間で171.5万本を販売し、消化率も91.96%と高めとなっている。過去の「モンハン」シリーズで最も初動が大きかったのは、PSP『モンスターハンターポータブル 3rd』(2010年12月1日発売)で、初週販売本数は195.1万本(消化率95.08%)。弊社の集計では、店頭で同時期に発売されたダウンロードカードの販売本数は15.5万本であり、ニンテンドーeショップにおける約10万本の直販分も含めると、『4』は実質約197万本を販売している。さらに、『3rd』が水曜日発売であったのに対して『4』は土曜日発売であるから、『4』は『3rd』を上回る好調なスタートを切ったと言える。


 正直、4はあんまり盛り上がってないのかなーと思っていたのですが、そんなこと全然なかったですねー。
 僕は、スゲー欲しい! というほどではなかったのですが、けっこう興味があったので、タイミングがあえば買おうかなーとか思っていたのですが、発売当日は秋葉原新宿ともに全滅。自宅まわりも余裕で全滅。
 ここ一週間はどこもかしこも売り切れていて、消化率95%は凄まじいなと。しかも200万出荷しての95%ですからねぇ。

 遊んだヒトのレビューとか見た感じだと、かなりおもしろく仕上がっているようなので、今後の伸びにも期待できそう。
 やばい、手に入らないと分かると欲しくなってきたwwwww

 あ、DL版がありますが、僕は本体紐付けDL版とかおっかなくて買えないので眼中ないです。
 ていうか、3DSのDL版ってパッケにくらべて、なにかメリットあるんですかねぇ…? 他のDL版のメリットをほとんど潰しちゃってる気がするんだけど。
 パッケより読込が早かったりするのかしら?


 でもって、モンハン効果で本体が23万台以上も売れてます。
 おそるべし牽引効果。

 ソフトが195万で23万台、まぁ普段から5~6万は売れてますから、低く見ても15万台ぐらいはモンハン需要ってことですよねぇ。
 これほど「本体ごと引っ張り上げる」のはほんとにスゴイと思います。

 しかし、もしこの状態で、4をベタ移植した後発Vita版とか出したら、どれくらい売れるんですかねぇ…。
 ちょっと興味あります。
 僕ならどうするかな…? ベタ移植だと買わない気もするけど、P3HDは「大画面でデュアルショックで遊べる」って理由で買ったし、案外買っちゃうかもしれませんw
[ 2013/09/21 12:26 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)