5月21日は「金環日食」! およそ20年に一度の天文ショーを楽しもう 

 今年の5月21日月曜日の朝6時過ぎから9時頃にかけて、日本の太平洋側の多くの地域で

 金環日食

 を観察できます。日本で中心食キターーーー!

 太陽の一部が欠ける「部分日食」と違い、金環日食は「太陽が月によってほぼ全て隠される」という非常にレアな日食です。
 金環日食は、完全な日食ということで我々の頭に真っ先に浮かぶ「皆既日食」と違い、空が真っ暗になったり、ダイヤモンドリングが見えたりはしませんが、一方で太陽の光がリングのようにクッキリ浮かび上がるという特徴があります。

 日本で金環日食が見えるのは1987年の沖縄以来25年ぶり、次に見えるのは18年後の、2030年北海道。
 ちなみに皆既日食が次に日本で見えるのは23年後の2035年です。
 世界的には、だいたい1年に1回のペースで金環食・皆既食が発生しています。(日食スケジュールについてはWikipediaでどうぞ)


 今回の金環日食について、いつどこで、どのように見えるのかなどは、以下のサイトが詳しいです。

アストロアーツ:金環日食2012 特設サイト
国立天文台:2012年5月21日 金環日食




[ 2012/02/17 04:53 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

あの「死海文書」がネットで公開。高解像度の実物写真を見放題【ニュース】 

死海文書オンライン公開、Google協力で対訳表示・インデックス化
The Digital Dead Sea Scrolls
 あの「死海文書」が誰でも全文&英訳を読めるようになったそうです。
 やっぱり音がカッコいいよね「死海」。死の海。英語で書くと「Dead Sea」。そりゃ俺が作った架空の世界の中心にある巨大な謎の湖に付けたくなっちゃう名前ってもんです。
 やばい厨二魂がそそられるっっww



 まぁ英語なので読むのは大変ですが、博物館で遺物を見る感覚で眺めているだけでお腹いっぱいになれる気が。

 このニュース見て、つい「東日流外三郡誌」あたりを思い出す俺はやっぱり毒されていると思うw
  まぁ日本のいろんな古文書も、デジタルデータ化されてネットなどで誰でも気軽にアクセスできるようになるといいですね。


【図解】ニュートリノ、光より速い?(AFP BB News)
ニュートリノは光よりも速い? 名古屋大でセミナーを開催(カガクニュース隊)
 ID登録するとデカい図が見られるそうです。僕はめんどくさいので登録してませんw


イケアが「男性預かり所」を開始
 近くにこの「預かり所」があったら、一人で遊びにいきそうだわw
 まぁIKEAなら見てて飽きないけど、洋服とかアクセのショッピングに関しては、こういうスペースが欲しいかも。
 逆に電気屋とかなら女性預かり所とかあっても良さげ。
 一緒に行く人にガマンさせずに買い物できるって、けっこう大きなメリットですよね。




東京:電車の手すりがライトセーバーに
 「ボタンとLEDライトが内蔵されたステッカーを使った宣伝」らしい。
 LEDライト内蔵ステッカーってすげぇなw 見てみたいww
 9/30まで中央総武線の1編成で実施中だそうです。


男性ゲーマー必見! セクシー美女のナビゲートで振り返る「ゲームの歴史」動画
 本気で意味がわからねぇよw まじエロいけど、エロとゲームがまるで関係無いww
 そういえば、バイク雑誌とエロいセクシー美女の組み合わせも謎ですよね。




開発責任者に聞く「PlayStation Vita/Suite」の正体
少し違う視点から見た12月の携帯ゲーム機バトル
 SCEの偉い人が語る「Vita」のコンセプトや特徴についてインタビュー記事と、Gparaの携帯機記事。
 Vitaについては、この辺のインタビュー記事やら仕様記事やらをまとめて「購入前の基礎知識」的な記事でも書こうかなと思っていたのですが、めんどくさくなったのでヤメますw

 とりあえず購入にあたって確認しておきたいのは「3GモデルにしかGPSは付いていない」「バッテリはカタログ値3~5時間だけど、カタログ値どおりいかないかも?」「3Gの定額プランは料金がよく分からん。要確認」あたりでしょうか。

 3G料金ですが、僕が「定額データプラン」の仕組みをよく分かってないんですけど、Vitaはスマホと同じように「スタンダード割」を使えるんですかね? 使えるなら月額6000円程度で利用可能ですが、もし使えないなら月額1万円ぐらいになっちゃいそう。
 プリペイドプランの料金設定見ちゃうと、スタンダード割使えないのかな…って思うんですが、どうなんだろ?(ドコモ:定額データプラン」

 バッテリは使ってみないと分からないので、発売後のレビューに期待w


ワコム Bamboo ペンタブレットが刷新、ワイヤレス化にも対応
 スタンダードモデルのSmallが10980円、Mediumが19980円。イロイロ付きがSが12980円、Mが19980円。
 アマゾンでも売ってましたが、現時点で取り扱いはマケプレのみで価格がワコムストアより高めでした。
 ちなみに上位シリーズながら発売が2年間となる「Intuos4」のミディアムはアマゾンで24000円。
 性能的にはどう違うんですかね?

B005PKPRC6Wacom Bamboo Fun Medium CTH-670/W1
ワコム 2011-10-03

by G-Tools



「DARK SOULS」のオンラインサービスが再開。アップデートファイル配信
 僕の周りでは、みなさん夢中になっている模様。
 なんかデモンズよりさらに難しくなっているっぽいです。デモンズですらキツかった僕にはムリゲーっぽいよなぁ…



【超雑記】中野ブロードウェイって、昔のカオスだったアキバっぽくていいよね!
[ 2011/09/27 20:19 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

立体音響技術「ホロフォニクス」がスゴすぎて気持ち悪いw【ニュース】 

●立体音響録音技術 ホロフォニクス
 いわゆる3Dサウンドですが…これはスゴい。聴いてるとゾワゾワしてくるww
 これあったら3Dヘッドフォンとかいらなくね?w

 ヘッドフォン推薦。


Virtual Thunderstorm
 やべぇw 思わず声でたww




Epic Gamesのウェブサイトがハック
 最近多いね…困るなぁ…。
 Epic、UDKの登録してたんだよな。


ハッカー集団が報復予告 ソニー攻撃3容疑者逮捕
 PSNへの進入とは別件のようです。
 この手の事件の立件というか証拠固めや犯人捜しは難しそうですね。



3TB HDDが1万円割れ!! GB単価は2TB相当に
 先日、HDD買いに行ったら1.5TBで5千円切ってました。安いねぇ…。
 容量余ったんで、古いドライブとソフトウェアミラーかけちゃったw Windows7便利だわ。



ルービックキューブを解く機械すごすぎワロタwwww
 カメラで面撮影して解析するんでしょうが、それにしても10秒はすごいなー。



おまけ:11年5月に出た人間世界記録。指の連携がおかしい。




「空中散歩」が現実に、NZ発明家がジェットパック開発
 30分間、50キロの飛行が可能。
 お値段800万円。



日本の研究チームが「反物質」を1000秒以上捕捉に成功
 俺のSF漫画的知識によれば反物質は通常物質と対消滅して膨大なエネルギーを発して地球が滅ぶはずなんだがw
[ 2011/06/13 21:24 ] サイエンス | TB(0) | CM(2)

宇宙で撮影した映像による「ガガーリンの宇宙飛行」再現映画が無料公開 

 宇宙で撮影した映像を使った「ガガーリンの記録映画」が無料配信中

初の宇宙飛行、ガガーリンが見たものは

 1時間39分におよぶ映画「Frist Orbit」は、4月12日の深夜にYouTubeで公開された。1960年代の記録素材と、イタリアのパオロ・ネスポリ宇宙飛行士が国際宇宙ステーション(ISS)から撮影した最近の映像を組み合わせて編集したものだ。再撮影した映像は、ガガーリンの視界を再現しただけでなく、地球に当たる太陽光の角度まで当時と一致させた。




 上映時間は1時間39分。

 1960年代の記録素材と、国際宇宙ステーションで撮影した最近の映像を組み合わせて、ガガーリンの宇宙飛行を再現しています。

 地球の美しさが素晴らしい。
 大気圏突入時にカケラを飛ばしながら雲の中を抜けていくシーンは鳥肌モノでした。

 お話があるわけではないので、ずっと見ているのは退屈に思う方もいるかもしれませんが、シークしながら気になったシーンを眺めるだけでも楽しめるかと。

 なお、1080pの高解像度バージョンもあります。じっくり見たい人はフルスクリーンにして1080pで鑑賞するといいのではないでしょうか。
[ 2011/04/17 19:29 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

少量の放射線を浴び続けても健康被害はゼロなのか?:LNTとホミオシス 

 ふと「放射線の基準値が話題になっているけど、あれって浴び続けたら影響力が累積したりしないのかな?」と思ったので、ちょっと調べてみました。

 以下、ソースはGoogleで検索に引っかかったページと友達の医療関係の人の話です。毎回言い訳してすいませんが、僕は放射線の専門家でもなんでもなく、ここに書いたことは数時間調べただけの内容ですので、「間違っている可能性がある」ことを覚えておいてください。
 また、LNT仮説について「放射線は微量でも浴びるのは良くない」と書いていますが、「微量の放射線による健康への影響は認められないが、健康被害のリスクは上昇すると考えられる」の方が正確かもしれません。が、ワケ分からなくなるので思いっきり単純化しています。なので「良くない」って部分は「リスクがあるかもしれない」程度の受け止め方でもいいかもしれません。


---------------------------------------------------------------------

 放射線による被害には、すぐに健康に被害がでる「確定的被害」と、浴びたことによって将来的に病気を引き起こる「確率的被害」があります。

 先日、原発復旧作業にて、被曝して火傷を負った方がいらっしゃいましたが、あれは「確定的被害」です。
 一方、放射能を浴びて数年後にガンや白血病を発症するのが「確率的被害」です。チェルノブイリで甲状腺がん患者が増えたというのはこちらですね。

 確定的被害は、かなり大量の放射線を一発で浴びないとダメなので、とりあえず考慮しないでいいでしょう。
 今、問題なのは確率的被害の方です。

 放射線は「一定量以上を浴びるとガンや白血病の発症率が上がる」ことが、さまざまなデータから認められています。
 では、その「一定量以上」とはどれくらいなのか? となると実はよく分かっていません。

 放射線による発ガン率は放射線を浴びた量に比例して上がっていきます。
 しかしながらガンの発症には放射線以外の環境的要因や個人差など、さまざまな原因が絡んでいます。そのため放射線量があまりに少なくなると、ガンの発症率が放射線によるものなか、それ以外の理由によるものなのかがハッキリしなくなってしまうのです。

 低量の放射線の影響は良くわからない、ということはポジティブに捉えれば「ごく低量の放射線を浴びたケースでは、ガンや白血病の発症率上昇は認められない」とも言えます。

 これは低放射線による健康被害を考える上で、必ず知っておきたいことです。

 ただし、あくまで「認められない」だけであって、「影響は無い」とは言い切れないという面もあります。
 放射線とガンや白血病の発症プロセスははっきりと解明されていないため、「こうすればこうなる」的なことを理論的に説明することができないのです。


 低い量の放射線の効果について、現在は3つの考え方があります。
 一つは「放射線は微量でも浴びるのは良くない」という考え方。「LNT仮説」と呼ばれ、国際国際放射線防護委員会(ICRP)はこの説を採用しています。

 二つ目は「放射線は微量であれば浴びても害はない」という考え方。(友人の医療関係の人からは、医学的にはこれが優勢とのことでした)

 三つ目は「微量の放射線はむしろ健康に良い」という考え方です。「放射線ホルミシス仮説」というもので、ラドン温泉を初めとする放射能泉での湯治なんかはコレ。有意な結果を示す研究データなども出されていますが、主流ではありません。

 これらの考え方でポイントとなるのは「しきい値」、つまり「境界線」の有無です。
「放射線をコレ以上浴びると影響があるという数値は存在するのか?」「コレ以下なら影響は生じない数値はあるのか?」ということです。

 放射線を浴びると、DNAが「切れる」ことで細胞がダメージを負います。
「しきい値がある」とするなら、「しきい値」を越えない放射線はいくら受けても平気で、しきい値を越えた瞬間にブチっと切れる感じ。
「しきい値がない」のなら、微量の放射線でもDNAが切れるリスクは存在し続けることになります。

 ゲーム的に言えば「アーマーで防げる攻撃はいくら食らってもノーダメージだけど、アーマーで防げない攻撃を食らうと即死」なのか、「アーマーなんて無いので、当たり所が悪ければいつでも死ねる」の違いでしょうか。

 現在、国の放射線基準はICRPのものを踏襲しているので、一つ目の「少しでも浴びるのは良くない」という前提によっています。
 この考え方では、根本的な部分では「無害な放射線量」というのはありません。基準値は「あれぐらいなら影響はほぼない」という数値です。
 厳密に数値的なことだけを言えば、あの基準値でも極々わずかに発症率は上昇すると考えます。が、ほとんど無視できる数値なので気にするなと。
(まぁ実際に政府がそんな言い方したら大騒ぎになるでしょうから、「安全です」って言い切りはしょうがないと思います)

 なぜこの基準が採用されているかというと、「安全」ということを考えたときに、これにしておくことが1番リスクが少ないから。
 ただ、リスクが少なくなるのは良いのですが、どうしても厳しい数値になりがちなので利便性や経済性は悪くなるというデメリットもあります。

 2と3の説を採用するのであれば、少量の放射線はいくら浴びても問題無いと言えます。
 仮に20ミリシーベルト毎年をしきい値とするなら、毎年10ミリシーベルトを浴び続けても大丈夫。浴び続けた結果、数年で30ミリ、40ミリ以上になってもOKです。


 各説についての論評は避けますが、とりあえず低放射線障害について、「これが正解」というものは分かっていません。
 ということで、結論としては「低量の放射線を浴び続けるのが有害かどうかはハッキリしない」となりましたorz


 個人的には、最近話題となっている「新しい基準値」として提示されている年間20ミリシーベルト程度であれば、大丈夫っていうか「ほぼ無害」といって問題ないレベルかなぁと思います。
 もっとも厳しいLNT仮説にもとづいたICRPですら「実際にリスク上昇は確認できないけど、その可能性を否定できない」ってだけですからね。

 とはいえ、命に関わる問題なだけに「ほぼ」って部分をどう評価するかは人によって分かれるでしょう。
 
 ただあえて言えば、低量の放射線に極端に神経質になるぐらいなら、その労力をそれ以外の「発がん要因の排除」に向けた方が遙かに効率的だとは思います。ストレスだって発がん要因の一つとされていますしね。


<参考>
・財団法人 電力中央研究所 原子力技術研究所 放射線安全研究センター
  LNT仮説について:LNT仮説の解説
  LNT仮説に関する論文の概要:賛成、反対の立場の論文を紹介しています。
  放射線ホルミシス効果検証プロジェクト:ホルミシス効果の研究

被曝(Wikipedia)




【おまけの戯言】

[ 2011/03/29 21:10 ] サイエンス | TB(0) | CM(5)

水道水から放射性物質→その水でお風呂に入ってもいいのか調べてみた 

放射性物質:水道水からヨウ素…都「乳児の飲用やめて」

 水から放射性物質ですか…。ちょっと怖いですねぇ。
 少し気になったのでざっくりと調べてみました。

 できるだけ正確になるよう注意はしましたが、参考にしたサイトは個人サイトもありますし、ある程度オフィシャルなサイトの情報もガッツリ裏を取ったわけではありません。
 以上のことをご了承の上、ご覧ください。なお間違っている場合は指摘していただけると大変助かります。


----------・----------・----------・----------・---------- 

 まず「ベクレル」ってなんなんでしょう? 「シーベルト」は良く見ますが、ベクレルはここ数日で突然頻出してきた印象です。
 両者の違いは以下のとおり。

 ベクレル(Bq):放射線を発する物質の規模をあらわす単位。
 シーベルト(Sv):放射線が及ぼす人体への影響度合いを示す単位。

 よく使われる例では、光に例えた場合、電球のサイズをあらわすのが「ベクレル」で、電球の光が当たっている場所の明るさが「シーベルト」。
 「電球の明るさ」ではなく「あたっている場所の明るさ」なのがポイント。電球からの距離、物陰の有無などで明るさが変わるように、シーベルトも放射線を発している物質からの距離や大気条件などで変化します。

 放射線被害で重要なのは「シーベルト」です。
 今回のケースでも重要なのは「ベクレル」よりは、むしろ「210ベクレルの水から放出される放射線の量は何シーベルトか?」ということになります。


 現在、国は暫定的な基準として「300ベクレルまでは水に入っていても大丈夫(乳児除く)」としています。
 では「300ベクレルの水から受ける放射線量」はどの程度あるのでしょう。

 放射線を体に受ける「被曝」には、外から放射線を浴びる「外部被曝」と、体の中に放射性物質を取り込んでしまう「内部被曝」があります。
 この2つは全く別物なので、別々に考えます。

 まず、お風呂やシャワーといった、水を体内に取り込まない「外部被曝」の場合。

 ベクレルは普段使ですわない単位なので「210ベクレル」と言われても多いのか少ないのか分かりませんが、身近なもので言うと、人体に含まれる放射性物質が6000~7000ベクレルとされています。一般的な食事でセシウムが0.2ベクレルほど含まれるという報告もあります(※1)。
 また、ここ数日ニュースになっている「土壌から放射性物質検出」のニュースでは単位が「万ベクレル/キロ」です。
 研究現場ではベクレルは単位が大きくなりやすく、キロベクレル(kBq)とかメガベクレル(mBq)で使われることが多いそうです。

 また、厚生労働省にあるpdf(※2)が、300ベクレルの水から受ける放射線量を記しています。それによると「300ベクレルの水のお風呂に30分入った場合に受ける放射線量は0.02マイクロシーベルト。1年で7.3マイクロシーベルト」となっています。
 なお、日本での年間平均被曝量は1500マイクロシーベルト、世界平均が2400マイクロシーベルト。

 これらのことから、「外部被曝」の面から考えると、今回の210ベクレル/キロはそれほど気にしなくてよさそう。
 とは言うものの、「安心」は感じ方の問題なので、いろいろな情報を総合して自分で対策を考えればいいと思います。



 一方、この水を飲んだ場合は、体内に放射性物質を取り込む「内部被曝」となり、外部被曝とは意味合いがガラリと変わってきます。
 内部被曝に関しては、僕は詳しい知識がないですし、万が一にも間違っているとまずいのであまり触れないでおきますorz


 個人的な感想を言えば「飲んでも大丈夫なレベルだと思うけど、できれば飲みたくないっていうかむしろ積極的に避けたい。でも間違って飲んじゃったり、他になければ諦めて飲む」ってところでしょうか。
 いくら「安全」って言われても、避けられるリスクは避けたいってのが本音だよなぁ…。


【内部被曝参考】
東大病院放射線治療チームのツイートまとめ:内部被曝について(togetter)
食品から受ける放射線量
食品と放射能(※1)
 食品の中に含まれている放射能量を検索できます。セシウムの検索をしたところ、アジは0.2ベクレル、キャベツが0.54でレタスが0.46、牛肉は0.04ベクレルでした。
山下俊一氏・高村昇氏「放射線と私たちの健康との関係」質疑応答(3/24 2:14追記)
 福島での原子力関係の講演における質疑応答。専門家の先生が汚染に関する質問に対して分かりやすく答えています。
----------・----------・----------・----------・---------- 

 放射能関連が気になる方は、さらにネットなどで調べるのが良いかと思いますが、僕がざっと見たところ、客観と主観が入り混じった情報も少なくありませんでした。
 サイトが違うと正反対のコトを言っているケースもあり、情報ソースを一箇所だけで済ませると偏った情報を事実と思い込んでしまう可能性もあります。
 調べる場合は複数の情報を並べてみることをおススメします。


 あと、シーベルトとかベクレルとか、最近は単位が乱れ飛んでいますが、その時に気をつけたいのが「総量」の問題。
 たとえばシーベルトの場合は、総量をあらわす「シーベルト」とは別に、時間あたりの量を示す「シーベルト毎時」とか「シーベルト毎年」って使い方があります。100マイクロシーベルト/時(h)なら「1時間浴び続けると100マイクロシーベルト」です。当然10分しか浴びなければ数字は減ります。
 で、報道などで使われる単位がすべて統一されていればいいですが、微妙にバラ付きがあるようなので、数字を比較する場合は注意しましょう。
「シーベルト毎時」であるはずなのに、「毎時」部分を平気で省略してたりするので混乱するんですよね…。

 なお、いくつかのサイトで「水を飲んだ場合の内部被曝量」が紹介されていました。これは体内にとりこんだベクレルをシーベルトに変換しているのですが、これらは「放射線物質を体内に取り込んだ場合に受ける放射線量の“総量”」のようです。なので時間経過によって蓄積していく数値では無いと思われます。(参照にしたサイトの用語が一部分からなかったので、「多分」ですが…)。


[ 2011/03/23 23:39 ] サイエンス | TB(0) | CM(5)

CEATECで立体TVが大量出展。KILLZONEの3D映像はかなりの迫力 

 本日「最先端IT・エレクトロニクス総合展」のCEATEC・JAPANに行ってきました。
 台風きてたので、ちょっと心配だったのですが、家出たら晴れてたので大丈夫かなーと思って駅まで行ったら

 JRが全部止まってましたorz

 まぁなんとか幕張まで行きましたけど…。人が少なくて見やすかったです。


 今回のCEATECの僕的目玉は「3Dテレビ」と「CELL REGZA」。
 3DテレビについてはGIGAZINEさんでもSONYモノを取りあげているのですが、会場ではSONYのみならず、東芝、パナソニック、三菱と、多くのメーカーが3D映像を出展していました。

 技術的には「3D対応映像を3Dメガネをかけて見る」というスタイル。
 会場では「どんな映像でも3D化できる」のか「特定の3D映像ソースが必要」なのかはハッキリしませんでしたが、ニュースサイトなどを見る限りは「基本的には専用3Dソースが必要、ただし東芝はCELLを使って既存の映像を強引に3D化している」ようです。

 専用3Dコンテンツが必要なタイプはなかなか普及しないんじゃないですかねぇ…。逆に東芝スタイルならあっという間に広まるかも。
 まぁCELLに限らず最近の液晶TVの映像処理能力の向上は著しいので、数年後には今の「倍速液晶」みたいなノリで3D機能が付いていても不思議じゃないと思います。


sony_ceatec.jpg
 で、ゲーマーとしては気になるのは、やはりゲームの3D化はどうなの? というコトですが、PS3の場合は「ソフトウェアアップデートで既存のタイトルをすべて3D映像化する機能を追加する」ようです。これだと機能が付いた時点でいきなり大量の3D対応ゲームが誕生するワケで、3D映像コンテンツという面では、PS3の存在はかなり大きなアドバンテージになりそう。
 ゲームでできるなら、DVDとかブルーレイでもできそうですしね。
PS3、来年のアップデートで「3Dモード」を実装 ・ 「すべての既存ゲーム」も立体視対応へ

 で、SONYブースではゲームの3D映像も出展していました。流れていたのはKILLZONE、リッジ、メジャーリーグ、ミサトニュースアプリあたり。見た感想は

・こちら側に「飛び出してくる」映像はなかなか迫力がある。
・逆に「画面の奥に向かう」映像はいまひとつ。
・空中に浮いているような物体は「飛び出し感」が強い。
・ディズニーの3Dアニメっぽい映像はイマイチ立体感を感じられない。
・アニメ絵は地味に奥行きがでて面白い。
・残像感がけっこうあるので、動きが速いものは辛い。
・妙な「浮遊感」があって3D酔いした。

 こんな感じ。
 要は良くあるメガネ式3Dシアターと同じなので、アレの絵を想像すればOK。ただ3Dシアターが「3Dを意識して作っている」のに対し、既存のゲームの場合「3Dを意識して作っていない」ので、向いているゲームと向いていないゲームはでてきそう。

 例えばKILLZONEのデモでこっちに弾丸が飛んでくるところは、思わずのけぞってしまうような迫力がありましたが、画面の奥に向かって車が走っていくリッジレーサーはあまり立体感がありませんでした。車の揺れを見ていると妙に体がフラフラする感覚はありましたが…。

 野球ゲームはけっこういいかも。ボールがこっちに飛んでくるところはなかなかでしたし、あと球場の奥行きとか観客の立体感はかなりのものでした。

 ただ、とにかく残像感が強調されちゃうので、ちょっと動きが速いとすぐ絵が「ズレて」しまいました。アクションゲームは辛いかもなぁ…。
 あとこれは3Dのせいかどうかわかりませんが、目に負担がかかるようで、見終わったあと目がかなり痛かったです。

 オブリビオンみたいな、動きが早くない3Dタイトルを遊ぶと面白いかなぁと。
 また、ゲームメーカー側が3Dテレビで楽しむことを前提に絵作りをすれば、さらなる迫力アップも見込めそうで、そういった意味では興味深い技術でした。

 なんか長くなったのでCELL REGZAについては次回。


 ちなみにCEATECは土曜日まで幕張メッセで開催中。公式サイトで事前登録をすれば入場無料。登録無しでも最終日の土曜は入場無料です。
 ただ、不景気の影響か、去年一昨年あたりと比べると、ちょっと元気が無くて見所も少ないかも。出展企業の数も少なめでした。


【関連リンク】
CEATEC公式サイト
電機メーカーの切り札に「3Dテレビ」浮上、コンテンツ課題
フォトレポート:CEATECの会場で見つけた3Dテレビ--各社開発試作品を展示
フルハイビジョン3Dテレビの最新事情
[ 2009/10/08 21:34 ] サイエンス | TB(0) | CM(2)

米研究機関がPS3でスーパーコンピューターを作ったよ! 

 MITの研究グループが、PS3を使ってスーパーコンピューターを構築する試みに成功したそうです。現在、そのスパコンは重力波シミュレートに使われているとか。

米研究機関、合計16台のPS3でスーパーコンピューターを構築(Technobahn)

研究グループによると科学技術計算に関する限り、1台のPS3はハイエンドPCよりも優れており、16台のPS3クラスタのパフォーマンスは40GFLOPSにも及ぶとした上で、何よりも素晴らしいことは非常に安価にスーパーコンピューターを構築できることにあると述べている。

 発売当初からCellの演算能力の高さは言われてきましたが、こうして実例が出てくると改めてそのポテンシャルの高さを認識できます。
 コストも数十万円ということなので、今後は研究期間でのシミュレーターなどでPS3が活躍するようになるかもしれません。ゲームでも、その圧倒的な演算能力の高さを活かしたものとか出てきたりしないんですかねぇ…。
[ 2008/12/30 09:25 ] サイエンス | TB(0) | CM(9)

神ゲーマーには「早漏遺伝子」があるらしい!?_他 

●ソーロー遺伝子発見
 [ゲーマー必読]早漏遺伝子、見つかる

 シャセーの速さを調整する遺伝子発見ということで「アレは心理的なもの」というのは「通説にすぎない」と言い切っています。むしろ死刑宣告な気がしないでもないですが、訓練次第で克服できるそうなので頑張ればいいのかも。
 ちなみに、とある女性誌によると「早漏より遅漏の方がイヤ」「早いのは前戯で補えるけど、いつまでも終わらないと疲れる」「とっととイケ」という意見も多いそうで。メイクラブって難しい。

 ちなみにソーローになりやすい人は「テニスやコンピューターゲームがものすごく得意な人」らしいです。「ゲームばっかりしているとソーローになる」ワケではないので一安心。すでにフレーム単位で敵のワザを見切れちゃう神ゲーマーな方は要注意かもしれません。

●象が1600頭ぐらい載っても深海魚は平気らしい
 世界最深に住む魚の初映像

 だからなんだと言われればそれまででですが、深海の水圧のすごさを数字で言われるとちょっとスゴイなと…。
------------------------------------------
これ撮るのにわざわざ1平米当たり8000トンの水圧に
数日間耐え得る新たなカメラ技術を開発しなくてはな
らなかったようです。1平米当たり8000トンというと、
「ミニカーの屋根に象が1600頭乗ってる状態に相当」
する圧力
------------------------------------------
人間が7500マイルまで潜るには猛烈な鉄の塊で身を守らなければいけないワケ。コンニャクウオさんがなんでペシャンコにならないのか不思議な限りです。
 ちなみにコンニャクウオさんは体がやわらかいそうです。

深海魚について(Wikipedia)

●サメはメスだけで子供を産めるらしい
米バージニア州、水族館のサメによる単為生殖を確認

 サメって生殖しないでも子供つくれるんですね。ほ乳類は単為生殖が難しいらしいんですが、人為的にマウスでの単為生殖は成功しているらしいです。そのうち人間でもできちゃうんですかねぇ…。単為生殖とかクローンとかES細胞とか、最近のバイオ研究は大変そうです。
[ 2008/10/13 04:12 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

世界の哺乳類の1/4が絶滅の危機に 

 世界には5487種類の哺乳類がいるそうなんですが、うち1141種類は絶滅の危機にあり、すくなくとも29種類はもう手遅れな状況だそうです。
 細かく見ていくと、海洋哺乳類が1/3ほど、南・東南アジアの霊長類は79%もが絶滅危機にあるとのこと。両生類に至っては1/3が絶滅しているそうです。また、過去500年間で絶滅した哺乳類は76種類に及んでいます。

 調査をしたIUCNでは「全哺乳類の1/4は絶滅の危機にあり、その最大の原因は人間によるもの」としています。

 一方で、保護活動の結果、5%ほどが絶滅の危機をまぬがれたとか。
 保護活動などを通じて、なんとかして事態が好転していくといいですね。

wwf1006001.jpg wwf1006002.jpg
wwf1006003.jpg wwf1006005.jpg

REDLIST(IUCN)
世界のレッドリスト動植物(IUCN日本委員会)
1万6,928種が絶滅の危機に 2008年版IUCNレッドリスト発表される(WWF)
絶滅危惧種、哺乳類の4分の1…沖縄のアオサンゴも(YOMIURI ONLINE)
ほ乳類の約4割が絶滅の危機、IUCNが警告(CNN)
[ 2008/10/07 19:25 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

マレーシアで蚊の駆除のためにバイオ蚊を放出!? 

 マレーシア政府は、蚊による伝染病感染対策として「生まれた子供がすぐに死んでしまう遺伝子操作をくわえたオスの蚊を自然界に放出」する計画をたてているそうです。

マレーシア、遺伝子操作を加えた蚊の自然界放出を計画」(Technobahn)

 これは壮大というかヤバげというか…。

 放出する遺伝子操作蚊は、イギリスのバイオテクノロジー会社Oxiter社が生み出したもの。放出されたオスの蚊との交配によって生まれた幼虫は生後まもなく死亡してしまうそうです。
 そんなめんどくさいことするより、殺虫剤まいた方が早そうなんですが、蚊の増加率ってそんなにスゴいんですかね。

「遺伝子操作を加えた穀物は一部で生産や食用が認められているが、遺伝子操作を加えた生物を自然界に意図的に放出するというのはこれまでに行われたことはない」

 東南アジアなどは蚊が多そうですし、衛生環境が劣悪な地域もあるので蚊などで病気が媒介される危険はかなり高そうです。
 このバイオ蚊が原因となってバイオハザードが発生して、とんでもない突然変異蚊が生まれないことを祈るばかりです。

[ 2008/10/04 19:44 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

史上最速。時速130kmオーバーで走る自転車を発見 

 時速132キロメートル:自転車の世界最高記録を達成(WIRED VISION)

 自動車じゃなくて自転車です。
 人の足で132キロ!
cycle-fast.jpg
 構造自体はかなりシンプルなんですね。ギアとかクソ重そうですが。
 ちなみに、競輪選手が70km、競馬も70km弱。
 あれの倍近い速度でかっとんでるんで、やっぱ世界記録はスゴイってことで。

[ 2008/09/30 07:00 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

22億円払って「宇宙でガンプラを作りたい」 

sadven.jpg

 PRO-G代表取締役→ライブドア幹部という履歴をもつ実業家・榎本大輔さんが宇宙旅行がらみの振り込みサギに出くわしちゃったようです。

 WIRED VISIONによると、榎本さんは長年の夢である宇宙旅行を叶えるために、SpaceAdventure社に22億円を支払いを完遂。しかし、入金後に「健康の理由」でSA社から宇宙旅行への参加を拒否され、さらにSA社は「健康上の理由で乗れなかった場合、代金は一切返済されない契約だ」と主張し22億円の返還を拒否。一方の榎本氏は「最初からサギ目的だったに違いない」として返還を求めているそうです。そりゃ求めるよなぁ…。

 と、ここまでなら「ちょっとスケールの大きな振り込めサギ」といったところですが、そんな金銭トラブルを余裕で吹き飛ばしそうなのが、榎本氏の「宇宙空間でしたいコト」。

 なんでも、氏は宇宙にいったら「お気に入りキャラのシャア・アズナブルの衣装に似せた宇宙服で宇宙飛行を楽しみ」「無重力状態でガンプラを作る」ことを計画していたとか。どれだけガンオタなんだよwww

 まぁお金の使い方としては剛毅で漢らしいですが、せっかくの宇宙空間で他にすることないのかとw 感心するやら呆れるやらですね~。

元ライブドアの榎本氏、宇宙旅行費用22億円の返還を求めて提訴(WIRED VISION)
[ 2008/09/29 15:37 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

中国の有人宇宙飛行船「神舟7号」に捏造報道疑惑!? 

 中国国営通信の新華社が「ロケットが発射される前に、宇宙遊泳成功のニュースをwebで配信する」というとんでもないバカミスをしてしまったようです。

●【神舟7号】 中国の有人宇宙飛行はねつ造か?→国営新華社が発射前に打ち上げ成功を誇らしげに伝える、宇宙遊泳の映像に泡が見つかる (アルカン速報。ニコとYoutubeの「神舟7号船外活動映像」付き)
●China boasted of space walk mission hours before astronauts had left the launch pad(デイリーメール)

kamifune7.jpg
神舟7号、打ち上げ時の映像。

 中国が国威をかけて打ち上げたロケット「神舟7号」。中国初の宇宙遊泳を実現させる予定で、その成り行きが世界中から注目されています。
 さて、今回の出来事の流れですが

・9月25日お昼頃:新華社のウェブサイトに「太平洋の眠れない夜」という27日付の記事が掲載される。
・神華社スポークスマンが「技術的ミスで間違った記事を配信」と説明。
・9月25日PM2:10:神舟7号が打ち上げられる。

 掲載された記事の内容は、3人の船内での様子を映した映像や会話の様子などが含んだもの。
 まぁ要は「記事をあらかじめ用意して準備万端整えてたのに、間違って先出ししちゃいました」ということ。

 俗に言う捏造記事ってやつですね^^;

 まったく、なんでそんなバカなことをするんだろう。だいたい「技術的ミス」ってどんなミスだよw ご丁寧にありもしない写真くっつけてつくった記事が存在していたってことが問題なのに、サイトに載った経緯説明するとか、ハデにズレてるんだよなー。

 そんな捏造記事を用意していたってことは「失敗した時は本当のことを伝えないでウソ記事で成功したことにする」か「そもそも宇宙に打ち上げたらあとは何もしないで用意しておいた記事を流しちゃえ」という理由ぐらいしか思いつきません。しかも国営通信。
 とりあえず、神舟がらみの報道は全部信じられなくなるので、アメリカあたりに偵察衛星による神舟観測映像の公表を期待したいです。

[ 2008/09/29 10:02 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

人工ブラックホール計画が大ピンチ 

ALICE_0925.jpg
 先日「人工ブラックホールが生まれる日」でお伝えした、ブラックホール生成実験のために運転を開始していた「LHC」が事故により運転停止、修理の見込みがたたない状況となっているようです。
 同施設を管理する欧州原子核研究機構(CERN)によれば、必要な期間は3ヶ月から半年以上に及ぶ可能性も。運用再開には膨大な電力が必要になるため、欧州の電力消費量があがる冬場には運用が難しいという事情もあるようです。

 人工ブラックホールの完成はしばらくおあずけってことですね。
 しかし研究施設だっつーのにメチャクチャ金持ってるんですねぇ…。建設費はスゴかったでしょうし、欧州の電力事情も考慮しなきゃいけないほどの電力を消費できるってのもスゴいの一言です。

<関連リンク すべてTechnobahnより>
欧州原子核研究機構、LHCの運用停止は長期化の見通し
LHCの運用が一時停止、セクターの冷却装置の電気系統のトラブル
LHCでヘリウム流出事故、復旧には最低でも2ヶ月はかかる見通し


[ 2008/09/25 23:35 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

LHC稼働開始。人工ブラックホールが生まれる日 

lhc4

 「よーし、俺たち科学者の手でブラックホールを作っちゃうぜ!」
 という実験がスイスとフランス国境にある「LHC」という施設にて行われています。

 欧州原子核研究機構、大型ハドロン衝突型加速器の運転を開始(Technobahn)

 LHCとは「Large hadron Collider」の略で、日本語に直すと大型ハドロン衝突型加速器。陽子(水素の原子核)を超高速で正面衝突させて、高エネルギーの素粒子反応を発生・観測するための世界最大の衝突型円形加速器です。
 加速には巨大な円形トンネルを使うのですが、その全長はなんと27km、総工費は4000億円というすさまじいプロジェクト。(ファイブスターでソープとアトロポスが逃げるときに見つけてた巨大な地下キューブがが円形加速器でしたね、そういえば)
 さて、こんなに金をかけてまで、何をしようとしているのかと言うと、それは

 宇宙誕生の瞬間をこの目で見るため

 というから凄まじい。
 理屈はよく分からないのですが、この実験によって「重さとは何か」を証明する「ヒッグス粒子」や、多元宇宙論すなわち「世界にはいくつも宇宙が存在している」というちょっとファンタジックな説の手がかりとなる「超対称性素粒子」の検出されることが期待されています。

 現在の物理学では、宇宙に存在する力を「強い力」「弱い力」「電磁気力」「重力」という4つの力に分類していて、それぞれの力の性質を説明するにはそれぞれの理論が用いられています。
 それを「たった一つの理論」ですべて説明しようというのが「統一場理論」。別名「万物の理論」とも言われていて、現在の物理学が目指している一つの到達点です。(ヴェスペリアでいう「リゾマータの公式」みたいなポジションって感じでしょうか)
 4つの力はもともと1つの力だったのですが、ビッグバン直後に4つに分裂したと言われています。そこで、LHCを使って4の力が生まれた「ビッグバン直後の状態」を作り出すことで、4つの力の本質に迫ろうというワケです。
[ 2008/09/13 12:50 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

地球の周りはゴミいっぱい:スペースデブリクライシス 

 漫画「プラネテス」では、主人公は宇宙に散らばるゴミ(デブリ)を回収していましたが、あの世界が現実となるのもそう遠くはないかもしれません。

 国際宇宙ステーションで大掃除、大量のゴミは宇宙にポイ捨て(Technobahn)

 宇宙ステーションで大掃除をして、出てきたゴミ500kgを宇宙に放り投げたそうです。
 んー、まぁいろろやむにやまれない事情もあるんだと思います。持ち帰るには重すぎていろいろ不都合がでるんだろうし、いつまでも置いておくと質量増えて大変なのかもしれません。とはいえ「ポイ捨て」とかされると他にやりようがないんだろうかと思っちゃいますね。

debli.jpg
地球の周りに浮かぶデブリの様子。
マジでゴミだらけすぎ。

 一応1年で大気圏に突入して燃え尽きるらしいですが、デブリ同士、もしくは他の微細デブリとぶつかって、こなごな飛び散ってもっとデブリ化しちゃうかもしれませんし…。
 なんていうか「実際に目に見える危険が生じないと気にしない」っていう人類のクセは、いいかげんなんとかしないとヤバいと思いますがね。豪雨と干ばつでズタボロになってから環境対策を初めても手遅れなワケで。

 なお、現在地球の軌道上にはある程度の大きさのものだけで1万、小さいモノもいれると数百万ものデブリが周遊しているとされ、その数は宇宙開発が進むに連れ劇的に増加しているそうです。
 デブリの移動速度は低軌道で7~8km/秒、高軌道で3km/秒。ちなみに小銃の弾が数100m/秒なのでケタが違います。キロ秒ですからねー。なので数cmのものですら、当たり所によっては衛星をぶっ壊すことが可能らしいです。(ぶつかれば必ず大破っていうことではないようです)。

 ロシア宇宙局、デブリとの衝突回避のため国際宇宙ステーションの軌道を緊急修正(Technobahn)

 なので、宇宙ステーションとか人工衛星はデブリが近づいてくると、こんな感じで必死こいて逃げなければなりません。んーデンジャラス(>_<)

 僕が子供の頃は、民間人が衛星軌道に行ける時代がくるとは夢にも思っていませんでしたが、いつのまにか実現しそうです。もっと年を取ったときに、気軽に宇宙に行けるようになっているかどうかは分かりませんが、仮に行けないとして、その理由が「宇宙はゴミだらけだから」にだけはならないで欲しいものですm(_ _)m。

<関連リンク>
スペースデブリの研究(宇宙航空研究開発機構:JAXA)
 JAXAで公開中のデブリ除去システムムービー
スペースデブリ(Wikipedia)
Space debris: evolution in pictures(European Space Operations Center)
スペースデブリが増加して混沌とした地球の姿(GIGAZINE)
中国の作ったデブリが宇宙ステーションと激突する軌道ムービー(GIGAZINE)

[ 2008/08/30 19:03 ] サイエンス | TB(0) | CM(1)

ネイチャー誌も認めたオーパーツ「アンティキティラの機械」 

 オーパーツというと「世界を滅ぼす水晶髑髏」とか「メキシコに残る謎の恐竜土偶」なんていう「いかにも」なキャッチフレーズがつくもの。まぁそこが胡散臭さのもとなんですが。
 今回紹介する「アンテキティラの機械」も、以前は「謎の天文コンピューター」などという、いかにもニセモノチックな通り名で呼ばれていたんですが、最近の研究によって晴れて歯車を噛み合わせた高度な天球儀であることが判明しました。
 ほとんどのオーパーツは捏造や偽物の疑いがかけれているなか、「アンティキティラの機械」は、科学的に認められた数少ないオーパーツといえます。

「アンティキティラの歯車」は技術史上の驚異、ネイチャー誌に論文が掲載(Technobahn)
「アンティキティラの歯車」は五輪の開催年を告げる機械だった、研究グループ(Technobahn)

 この機械が作られたのは今から2000年ほど前。
「差動歯車機構」と呼ばれる装置が組み込まれていて、太陽、月の運行を非常に正確に示せるのに加え、4年に一度の閏年がいつかを明示する機能もあったとか。
 ネットで見つけた情報をもとに、この機械の機能を列挙してみます。
-----------------------------------------------------------
・30以上の歯車で構成されている。失われた部分もあわせると80ほど?
・歯車には目盛りや2000文字ほどの文字が刻まれている。
・ソティス周期にもとづく1年カレンダー目盛りがある。
・2番目のダイヤルにギリシャの黄道十二星座のシンボルが描かれている。
・歯車の回転比が、天動説における「地球を中心とした太陽と月の公転比」である「19:235」と一致する。
・歯車は木箱に入れられ、見た目は置き時計のような感じ。
・表示板で日付をセットすると、その日の地球から見た太陽と月の位置が表示される。
・位置の誤差は100分の1度程という高性能。
・4年に一度の閏年、すなわちオリンピック開催年を告げることができた。
-----------------------------------------------------------
 かように紀元前のアイテムとしては超高性能。
 使われている技術はその後1000年にわたって見いだすことができず、「人類史上最初の機械式計算機=コンピューター」「技術史上の驚異」と言われています。

 つか、発見された時から「天体の運行を観測する装置」とは言われていたのですが、機構が精密すぎることや、観測できる天体情報が細かすぎることから「こんな精密なものは古代ギリシャ人には作れない。宇宙人からの贈り物だ。オーパーツだ」って騒がれたのです。
 その後の調査の結果、この機械が「紀元前ギリシャのもの」であることはほぼ確実になったので「ギリシャの技術は思ったより高かった」という流れになったというワケで。
 歴史が人の主観によって左右されるイイ例ですね。

 さて、この歯車の作り方は古代最大の図書館「アレクンドリア図書館」に収められていたそうです。しかし図書館が戦火によって喪失してしまい、その技術も一緒に失われたと言われています。
 もしこれが事実であれば、機械の他にも数々の高度な技術が図書館と一緒に消えているのかもしれませんね。

<関連リンク>
「アンティキティラ島の機械の謎」解明プロジェクト、ギャラリー方式でご紹介(WIRED VISION)
アンティキティラ島の機械(Wikipedia)
アンティキティラの機械
アンティキシラの歯車
The Antikythera Mechanism Research Project(英語)




[ 2008/08/16 02:38 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)

リアル攻殻機動隊。「光学迷彩」の開発に成功!? 

「攻殻機動隊」と言えば、高い人気を誇るサイバーパンクアニメ。作中には理論的に説明された数々の近未来テクノロジーが登場しますが、中でも印象的なのが

 光学迷彩

 光学技術を駆使して使用者の姿を「不可視」の状態にできるという技術で「光を操作して物体を見えなくする」というもっともらしい根拠に、妙なリアル感を感じたものです。
 あと語呂もなんかカッコイイし。

 そんな「アニメの中の技術」であった光学迷彩を現実のものとしようという研究がアメリカで進められていて、あまつさえ基礎技術の開発に成功したそうです。
--------------------------------------------------------------
 Zhang教授が開発した「光学迷彩」技術はナノサイズの特殊な素材を使ったもの。この素材に光の波動がぶつかると一般の物質のように光を反射することなしに物体の表面に沿って光波を屈折させることが可能(研究グループはこの現象を「ネガティブ・リフラクティング(negative refracting)」と呼んでいる)。結果的にこのナノサイズの特殊な素材は素材を通して向かい側の光波をそのまま反対側に通過させてしまうため、この素材は透明に見えてしまうことになるというものとなる。

 この素材、今のところ大きさが10マイクロメートルと極小サイズであること、また光を屈折させる方向は決められており、2次元の方向でしか「ネガティブ・リフレクティング」は機能しないなどの制約はあるものの、理論上は大型の物体を完全に透明化させることも可能だと説明している。

米研究者、完全な「光学迷彩」技術の開発に成功(Technobahn)
-------------------------------------------------------------
 すごいですねぇ。
 まぁまだ本物の「光学迷彩」までの道のりは長そうですが、実現に向かっているのは事実のようです。実際にできちゃったらイロイロめんどくさそうな気がしますが。まっ先に「光学迷彩でお風呂の番台」が浮かんだ自分にゲンナリしました。っていうか発想が年寄りすぎるorz

『人が想像できることは必ず人が実現できる』

 ってヴェルヌの言葉を思い出しました。
[ 2008/08/15 18:19 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)