PS3に新モデルが登場。HDDの容量アップ&従来型は値下げして販売!? 

 プレイステーション3に新モデルというか、HDD容量アップバージョンが登場します。

公式:160GB、320GBのHDDを標準装備したPS3を7月29日発売

 160GBが2万9980円、320GBが3万4980円。
 型番はCECH2500シリーズに。新色としてクラシック・ホワイトも登場します。
 あと160GB版とtroneを同梱した「地デジレコーダーパック」が3万6980円で数量限定発売。

 他にこっそり仕様変更があるかもしれませんが、公式には特に記載は無し。気になる方は公開されている仕様表などで確認を。


 また、新モデル発売にともない現行の120GBモデルが7/7よりオープン価格に変更されます。
 どれくらい値段が下がるかは分かりませんが、それなりに安くなるならお買い得かも。

 PS3は市販されているHDDが使えるので、HDD容量はそれほど決定的な要因でもないというか、むしろ「安い本体を買って、安い市販HDDを繋げる」方がいいような気も。
 トルネで地デジ録画を考えている人は320GBを買うのもいいですが、120or160を購入して、1Tとか2Tの外付けを繋げるという選択肢も悪くなさそうです。
関連記事
[ 2010/07/06 12:47 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(2)


変更点

最大消費電力が20Wほど減ってるんで、Cellのダイサイズ変更と、
それに伴う冷却機構の見直しが行われている可能性がありますね。
[ 2010/07/07 04:10 ] [ 編集 ]

PS3は、ますますノンゲーム路線が進んできたね。
まわりで持っているひとも、もっぱらBD
見るときぐらいしか使ってないんだって。
[ 2010/07/15 09:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1510-b20de0d6