台湾ゲーム事情プチレポート。FF13は2000円。ネプチューヌに注目集まる!? 

 今回は台湾旅行感想文です。
 行ったのは台北のみで、2泊3日のショートトリップ。電気関係のお店にいったのは数時間程度なので、あくまで「僕が見た範囲での印象」であって、台湾&台北の一般事情がどうなのかは分かりません。

 現在、1台湾ドルが2.7円ぐらい。
 ちょっと前まではだいたい3倍で日本円感覚だったのですが、最近の円高でちょっと変わってきているかも。でも両替手数料考えるとやっぱ同じぐらいかな-。1円で0.35ぐらい買えました。

 僕はずっと「3倍換算」していたのですが、その感覚だと物価は「日本よりは安いところもあるかな」ってぐらい。めちゃめちゃ安くはないです。
 電車やバスは40~80円程度で乗れますし、ジュースは1本60円程度、屋台風の安い定食屋なら200円でおなかいっぱいの中華料理が食べられますが、一方でマックやスタバ、ドトールなんかは日本と同じぐらいの値段だし、コンビニのコーヒーは120~150円、ちゃんとしたお店でお昼を食べたら500~800円ぐらいはかかりました。

 以上前振り終了。以下ゲームとPCパーツのお話となります。


・ゲーム関係
 基本的に英語版だったような気が。中文はあまり見ませんでした。
 360とPS3とWiiの売り場面積の割合は5:4:1ぐらい。360とPS3はだいたい同じだけど、Wiiは明らかに少なかった。

 で、英語版なんで当然というかなんというか値段が安いです。
 FF13の定価が1590台湾ドル、つまり4800円ぐらいなんですよね…。
 他のゲームもだいたい1300~1600ぐらいなんで、5000円以下です。

 ちなみに電脳街のビルの中にあったゲーム屋ではFF13が700ドル、ベヨネッタ1300ドル、龍4が1680ドル、バースバイスリープが1680ドル。
 一番高いのは初音ミク初代で1800ドルでした。

 ゲームの値段は、台湾が安いっていうより、世界と比べて日本が割高なんだろうなぁ…。PS3の北米版「ニーア」が1690ドルなのに、日本版の「レプリカント」は2190ドルなんだもん…。



 PCゲームはパッケージ売りはあまり盛んでない雰囲気で、ちょっと古めのゲームが700ドルから1000ドルほどで売られていました。種類はあまり多くなく、Civ4とかGTA4みたいな定番中心。
 あと時期が時期だけにスタークラフト2がハデなプロモーションしていて、ビル中に垂れ幕がかかってました。

 スタクラ2といえば、台湾ではブリザード人気がスゴいようで、町中のセブンイレブンやファミマの雑誌コーナーにウォークラフトやスタクラの特集本が普通に売られていました。日本でいうとファミ通感覚。

 あと、繁華街の一番目立つところに「ROHAN」の看板がでていたり、コンビニ店頭にAuditionのポップがたてられていたりと、ネトゲが人気ある感じ。この辺は日本との違いを感じました。

 せっかくなんでコンビニでゲーム誌をいくつか買ったんですが、それを見る限りではコンシューマータイトルはほとんど載ってなくて、話題はPCネトゲばかりでした。
 ただ、ファミ通も売られていたので(中身はたぶん中国語…興味がないのでしっかり見なかったw)、コンシューマー好きな人はそっちを買っているのかもしれません。

 ちなみに僕が買った本に載っていたコンシューマータイトルは「ネプチューヌ」と「BLAZBLUE」の2本のみw その本のプレゼントはロロナ、デモンズ、SIREN、ラストリベリオン、トリニティユニバースが並んでましたw

 日本産ゲーム大人気だなw



・PパーツC関係
 パーツ屋がけっこうありました。ノート売ってる店もけっこうあったような。一昔前の秋葉原チックな雰囲気も少々。
 気になる値段ですが、日本と同じだと思います。品揃えも日本とそんなに変わらないっていうか、むしろ秋葉原の方がヘンテコなモノが多いかも…。
 一方で携帯電話関係のアイテムは豊富で、SIMフリーのお国柄が感じられました。


i7-870 $9250
i5-760 $6500
PhenomII x6 1090T $9000
Core2Quad Q8400 $5280

トランセンド 2G-DDR3-1333 $1400
(どのメーカーも2Gでだいたい$1250~1400)

ENGTX480 $17990
ENGTX470 $11990
ENGTX460 $6990

GB 5870 DDR5 $14998
GB 5850 DDR5 $9998
GB 5830 DDR5 $8398
GB 5750 DDR5 $4998


 ちょっと長くなってきたので、アニメとか海賊版の話はまた今度に。まぁマジコンとかまったく見かけなかったんですけどね。


【 おまけ 】
 台湾の女の子が可愛かったですw ナチュラル系美人っていうんすかね。
 現地のガイドさんによると「台湾は暑いので、女の子はお化粧をあまりしない」「マッサージとかデトックスといった代謝アップ美容が大好き」とのことで、その結果として「サッパリ系美女」がうじゃうじゃいるのかもしれません。なんかみんなスリムなんだよなー…。

 youtubeにあった台湾美女動画。

関連記事
[ 2010/08/03 22:41 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(2)


 

出来れば台湾ドル表記を円に直してくれると解りやすかった
[ 2010/08/04 02:58 ] [ 編集 ]

海賊版やマジコンとかも見てきて欲しかったw
[ 2010/08/04 08:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1538-31a7458a