FF14開発者インタビュー:パーティを組むメリットを増やしたい。特典はオマケ 

 FF14開発チームのインタビューが4gamerに掲載されています。

プレイヤーと共に成長するオンラインRPGへ。「FINAL FANTASY XIV」のキーマン,田中弘道氏,河本信昭氏,Sage Sundi氏にインタビュー

・「パーティを組まない・組むメリットがない」という問題がある。経験値にボーナスを加えるなどして「パーティで遊ぶことの良さ」を強調していきたい。

・オープンβは2~3週間。何十万人きても大丈夫なようにしている。

・オープンβのデータは正式サービス開始時に消去(ワイプ)する。名前は引き継ぎ可能にするかもしれない。

・特典「エルメスのくつ」は「序盤にあるとちょっとうれしいといった感じ」で「気持ち早くなる」程度。将来的にはアビリティで強化した方が速くなる。

・この先、1年分の開発スケジュールはすでに細かいところまで決まっている。


 抜粋するとこんな感じでした。まぁだいたい想定通りってところでしょうか。エルメルのくつは無理して取らなくても良さそうなのはよかった。それでも欲しいけどw
 名前は姓+名方式だと、引き継ぎとかどうでもいい気もしますが、どうなんだろ? ていうか名字考えるのって案外めんどくさいよね…。


 以下、戯れ言。

 個人的には「パーティプレイの調整」が一番気にはなりますねぇ…。

 FFは「パーティプレイ必須」のバランスでした。
 FFができた当時のスタンダードでもあった「エバークエスト」がパーティ必須ゲームだったこともあり、あの時代の流れとしては必然だったかなぁって気もします。ネットゲーム黎明期だったこともあって「ネットゲームなんだからみんなで遊ぶのが当たり前じゃん」みたいな。

 ただ最近は必ずしもユーザーが「パーティプレイ」を望んでいない気もします。
 ほとんどの新規タイトルでは必ずといっていいほど「ソロでも気軽に遊べる」というのがセールスポイントとなっていますし、MMOのシェアトップを握る「World of Warcraft」もソロで遊べるように様々な工夫がこらされています。

「ネトゲをソロでやるならオフゲやれよ」と言う意見もありますが、MMO-RPGって「箱庭的RPG」としても実によくできていて、それこそOblivionやGTA的な遊び方にはもってこいなワケですよ。

「FF11オフラインを出してくれ!」って思っている人はけっこういるはず。

 そのような「ソロプレイ派」の数はけっして少なくないと思われ、そういった人にとってFF11的な「ソロでできることがかなり少ない」バランスは実につらい。

 ただ一方で「ネットゲームなんだからみんなで遊べるようにしてくれよ」って意見もよくわかります。実際パーティプレイはパーティ組むめんどくささえ突破しちゃえば楽しいですし。

 ソロで遊べるようにしちゃうとパーティ組む機会は減りますし、逆にパーティ必須にしちゃうと手軽さはどんどん無くなっていくしで、このあたりのバランスを取るのは難しそう。
 まぁFF14開発チームには「FF11」という財産があるわけで、そのあたりのデータを踏まえて、ベストな落としどころをつかんでくれることを期待します。


 個人的には
「ソロでもストレスがたまらない程度のペースでレベル上げが可能。パーティだとソロの5割増しぐらい効率的。」
「最強装備はパーティ向けエンドコンテンツで入手。ソロでもやや劣る武器は頑張ればいける」
 ぐらいが理想ですかねぇ…。

 FFでいうとレベル上げはレベル30ぐらいのペースで最後までいきたいなー。
 エンドコンテンツ系では各種アライアンスコンテンツはあのままでいいので、ソロ派でもぱっと参加できるナイズルで手に入るアイテムをもう少し多彩かつ強化していただきなーって感じ。
 まぁぜいたく言ってる気もしますが、あくまで個人的希望ってことで。
関連記事
[ 2010/08/23 15:50 ] FFXI | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1562-2c6404df