「戦場のヴァルキュリア3」はPSPで2011年1月発売。PVも公開 

 以前より噂となっていた「戦場のヴァルキュリア」の最新作となる「3」が、PSPタイトルとして発売されることが明らかとなりました。

 PSP/2011年1月27日発売/6279円(税込)

 ティザーサイトではキャラクターイラストなどを確認できます。




 結局対応機種はPSPとなりました。
 PS3の方が数は出ると思うんだけど、開発費のコトとかを考えると携帯機って選択になるんでしょうか。

 僕は1しかやっておらず、PSP版の2を遊んでいないので評価しづらい部分があるのですが、1を遊んだ感じで言うと、携帯機よりは据え置き機向きなゲームという印象。リアルタイムなSLGなため読み取らないといけない情報量が多くて、携帯のちっこい画面だと疲れそうです。

 あとはキャラが2の路線を踏襲したのか、けっこうガッツリ目のアニメテイストでした。
 個人的にはちょっとキツい。

 1はかなり好きだったんですが2は世界観がダメだったんで触れてすらいなかったことを考えると、3の雰囲気は2より遙かにマシな気もしますが、それでも1よりは好みじゃないんでやっぱり微妙かもしれない。
 現状だと様子見ってとこですかねぇ…。
関連記事
[ 2010/09/17 03:25 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1592-e4b098b4