イギリスと日本の週間ゲーム売上げを並べてみた。日本意外と頑張ってた 

30日終了週のUKセールスチャートが発表「Fable III」が12万8000本を販売し1位に
 doopeさんで、イギリスのゲームセールスチャート記事が掲載されていました。

 Fable3が売れているようですが、僕が気になったのはFable人気じゃなくて、チャート全体の売上本数。
 とりあえずUKと日本の週間チャートを並べてみます。

●UK
1.Fable III (Lionhead Studios, Microsoft Game Studios) [12万8,895]
2.FIFA 11 (EA Sports, EA) [7万5,703]
3.Fallout: New Vegas (Obsidian Entertainment, Bethesda) [6万9,613 / 22万3,689]
4.Just Dance 2 (Ubisoft, Ubisoft) [5万8,375]
5.Star Wars: The Force Unleashed II (LucasArts, LucasArts) [5万6,064]
6.Medal of Honor (Danger Close/DICE, EA) [4万8,650]
7.WWE Smackdown vs Raw 2011 (Yukes, THQ) [4万7,785]
8.Professor Layton and the Lost Future (Level 5, Nintendo) [4万5,470 / 104,818]
9.The Sims 3 (EA Games, EA) [2万8,624]
10.Pro Evolution Soccer 2011 (Team PES, Konami) [2万6,732]


●日本
1 Wii スーパーマリオコレクション スペシャルパック 307,755
2 DS ポケットモンスター ブラック/ホワイト 81,915
3 PS3 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム2 63,675 +3000
4 PS3 VANQUISH ヴァンキッシュ 48,318 +11,000
5 Wii 毛糸のカービィ 35,633
6 PS3 メダル オブ オナー 25,365 +7000
7 PSP ロード オブ アルカナ 24,939
8 PS3 Beat Sketch! ビート スケッチ 22,165
9 PS3 FIFA11 ワールドクラスサッカー 18,995 +3000?
10 Wii Wiiパーティ 15,895


 マリオはちょっとイレギュラーですが、全体的に見るとUKの方が、やや層が厚いって感じですかね? 日本は下位のソフトの本数がいっきに寂しくなる傾向がありますが、UKはなだらかに下がっていく感じ。

 ちなみに、UKのゲーム機の普及数は2009年6月の時点で以下の通り。(英文ソース

 NDS - 910万
 Wii - 540万
 360 - 390万
 PSP - 330万
 PS3 - 220万

 PS3と360を足した「HD据え置き機」の数はだいたい同じぐらいでしょうか。こうやってみると、今更ですが「日本市場ってけっこうデカいよね」って思います。

 まぁ売れるタイトルの傾向が違うのでいっしょくたにはできませんが(そこが最大の問題なワケですが)、例えば「イギリスで13番目に大きなローンチとなったFable3」の売上げは13万本。日本での前作「Fable2」は5.6万本と半分弱。
「たった半分」と取るか「半分も売れた」と取るかは人それぞれでしょうが、僕は、世界で2番目に大きなゲーム市場であるイギリスの半分もの数が、洋ゲー人気の低い日本で売れているのを見ると「半分も売れた。意外とスゲー」と思ってしまいます。

 今更言うのもアレですが、PS3市場として見た場合、日本の重要度が高いのはもちろんですが、360市場だって150万台普及していることを考えると、意外とバカにできないんじゃないかなぁと。
 ヨーロッパでも日本並みに台数がはけているのはフランスぐらいで、イタリアとかスペインは日本より売れてなかったような気がします。うろ覚えですが。

 さすがに150万台規模だと、日本市場だけで勝負するのは厳しそうですが、最近は日本でも洋ゲーがジワジワと売れるようになってきたので、日本を特殊な市場として考えず「世界市場の中の一エリア」として考えれば、なかなか無視できないマーケットと言えそうです。

 先日「360は本体が売れてないのにソフトはたくさんリリースされている」的なコトを書きましたが、ヨーロッパの国別での売上げを考えれば、それと同程度、もしくはそれ以上の数が見込める日本でも発売するのは、それほど不思議なことではないのかもしれません。
関連記事
[ 2010/11/03 11:27 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(16)


イギリスの人口は日本の半分程度なのに、なんで市場が拮抗してるんだろう。
うーん、どうもよくわからんな。
日本、ヤバクないか。
[ 2010/11/03 11:45 ] [ 編集 ]

150万台普及したはずなのに50万台くらいだった時に比べてソフト売上が落ちてるのとPS3が好調なのが問題なんですよねぇ
あれ、マルチにしてくれないの?みたいな事が増えてきてるので不安は大きくなる一方です
[ 2010/11/03 11:55 ] [ 編集 ]

この週セールスだけ見て拮抗してるって・・
市場規模は日本の方がでかいよ
[ 2010/11/03 12:16 ] [ 編集 ]

変なゲームしか売れてないな日本・・・
[ 2010/11/03 12:45 ] [ 編集 ]

↑↑ソフトの売り上げ本数はイギリスの方が上だよ
人口は日本のほうが断然多いのにも関わらず

↑そうか?お前の感覚がずれてるんじゃね?
[ 2010/11/03 15:13 ] [ 編集 ]

360以外のソフトは全部変なソフトなんですね、分かります
[ 2010/11/03 17:28 ] [ 編集 ]

記事中のチャートでは英は中型(以上)っぽいタイトルが多いけど
日本は小粒な週のような気がするんですが。
[ 2010/11/03 19:01 ] [ 編集 ]

「変なゲーム」なんてない。売れる傾向が違うだけ。
イチイチ自虐的な物言いは鬱陶しい。
[ 2010/11/03 21:15 ] [ 編集 ]

おや?ユーロに比べてポンドが弱いからヨーロッパの英語圏の人間がイギリスからかなりゲームソフトを買ってるそうだから人口云々は当てにならないと聞いたぞ?
[ 2010/11/03 21:28 ] [ 編集 ]

この現象を説明するのは、そんなに難しくないと思うぞ。
まずEUのゲームはメチャクチャ高いんだ。それに加えて英国ポンドが
昨年からユーロに比べて落ちてきた。
俺は自分自身と自分のゲーム仲間のことしか語れない・・・・・・
だが、俺たちドイツ人がここ5が月で買ったゲームは、全てイギリスから
のものだ。なぜなら、輸入に金がかからない、ドイツより安い(時には
半値以下なんてこともあるんだ)、そしてここが大事なんだがイギリスの
ゲームには検閲が入ってないんだ。
俺の推測だが、イギリスの売上げが30%以上も伸びてるのは、欧州の人が
輸入してる部分がかなり大きいはずだよ。
ttp://shirouto.seesaa.net/article/124575858.html
[ 2010/11/03 22:47 ] [ 編集 ]

というかイギリス市場は欧州ですら一位ではないのだが
一位は今はドイツ
ただPCゲームがあそこは強い
[ 2010/11/03 22:51 ] [ 編集 ]

 

↓タイトルが格段に増えたからな、つまりそういうこと。
150万台普及したはずなのに50万台くらいだった時に比べてソフト売上が落ちてる
[ 2010/11/04 00:06 ] [ 編集 ]

イギリスの場合、11位以降もなだらかな減少で済んでいるんだよ。
日本はそれほど厚みがなくて急速に減少していく。
[ 2010/11/04 00:22 ] [ 編集 ]

市場規模って話だと、イギリスはイギリス単体では図れないよね。英語バージョンはアメリカやその他の地域でも売れるし、ヨーロッパ圏で一つの市場って見方もできる位一体化してる感じだし。
言語ローカライズの手間も英語から日本語は凄い手間かかるし、市場の特殊性以外にも問題は多いよね。
[ 2010/11/04 23:56 ] [ 編集 ]

ユーロ圏の人達がイギリスでゲーム買うんだよね
日本は米国に次ぐ世界第2位の消費国だもん
[ 2010/11/05 17:45 ] [ 編集 ]

なんでイギリス?
[ 2010/11/30 20:41 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1634-47fef713