海外サイトが選ぶ「今世代のゲームシリーズBEST7」【一本道も意外とOK?】 

 海外ゲームサイトの「今世代ゲーム機の新フランチャイズBEST7」という記事を、GameSparkが取り上げていましたので大便乗。

『今世代に生まれた新たなゲームシリーズ』TOP7

1位: Mass Effectシリーズ
2位: Unchartedシリーズ
3位: BioShockシリーズ
4位: Left 4 Deadシリーズ
5位: Gears of Warシリーズ
6位: Assassin's Creedシリーズ
7位: レイトン教授シリーズ

Uncharted 2 Trailer - E3 2009 - PS3



 GTAとかヘイローとかゴッド・オブ・ウォーとかコール・オブ・デューティとかは今世代生まれじゃないのでスルー。

 1位2位に関してはまったく文句がありません。個人的には甲乙つけがたいぐらい、両方素晴らしくいいゲーム。
 てか、ふと思ったんだけど、1位と2位ってストーリー重視ゲーだと思うんだけど、

 ストーリー自体は思いっきり1本道じゃね?

 って気が。
 アンチャは選択の幅とか無いし、マスエフェもあるようにみせて、実は選択によってストーリーラインが大きく変わることってほとんど無いような。

 海外のレビューで日本のRPGに対する批判として「一本道」「なぞるだけ」的なものを見かけますが、実はそういうのも嫌いじゃないじゃん…みたいな。

 1本道ではあるけど、プレーヤーがゲーム世界に入り込みやすくしたり、プレーヤーの選択によって世界が決まっているような雰囲気を出すことによって、「遊ばされている」「見ているだけ」ってのをガッツリ排除しているのがデカいのかもしれません。

 まぁ、一本道ゲーでもガッツリ売れてるワケだし、日本的なストーリーRPGも見せ方ややり方次第でいくらでも売れる気がしました。ムービーダダ流しだと大変そうだけど。



 3位は遊んでない。

 4位は面白かったけど、けっこう刹那的な感じ? サクっと遊ぶって意味ではある意味カジュアルゲームなんだと思う。

 5位も面白かった。FPS・TPSのキャンペーンの中では一番好きかも。
 FPSのキャンペーンて「ゲーム的な技やテクニック」があまりなくて、純粋なエイムゲーになりがちなんだけど、GoWはゲーム的な技がいろいろあって楽しい。
 攻略法とか考えるのが好きな日本人に向いてそうって気がしないでもない。キャラがガチムチすぎるのはまるで向いてないと思うけど。

 6位は、とくに「2」が好きだけど、正直あまりに自由な箱庭ゲームすぎて、なんであんなに売れるのかよく分からんw
 とくは「1」の方は箱庭散歩はスゲーけど、ゲーム的な目的とか要素ってスカスカなのになー。

 7位はまぁいいんじゃね?w 僕は「頭の体操」で満足ですww


 で、他になんかあったかなぁって考えたんだけど、意外と浮かばない。

「ボーダーランド」は今世代トップクラスのお気に入りだけどシリーズになってないし、「ヘブンリーソード」は見事に1作で終わったし…。
「LBP」とかがあがりそうだけど、個人的にはあんまり好きじゃないんですよねぇ…。

 日本の新規シリーズだと、ロスプラ、デッドラ…あと戦ヴァルとかノーモアあたりでしょうか。
 ロスプラとデッドラは悪くないんだけど、絶賛ってほどでもない。ホントに「悪くはない」って感じ。
 戦ヴァルは1は素晴らしく好きですが、2以降がいろいろとニガテな方向に進んでしまったのですでに興味がありません…。
 ノーモアは特にツッコミどころはないんですが、「今世代のBESTシリーズか?」って言われると答えに窮するかなぁw

 なんだかんだいって、新しいシリーズの確立って難しいもんですね。


【オマケ】ノーモアの海外トレーラーと国内トレーラー

海外:No More Heroes 2: Desperate Struggle E3 2009 Trailer


国内:ノーモア★ヒーローズ2 デスパレート・ストラグルPV


 急にノーモア2やりたくなってきたw 買ってこようww
関連記事
[ 2010/11/16 20:02 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(5)


アクションゲームならストーリーが一本道でも許されるんじゃないの
[ 2010/11/16 21:02 ] [ 編集 ]

海外のJRPG批判は自分達が気にいらないものを叩いてるだけですからねえ…
もちろんJRPGが素晴らしいとはまったく思いませんが、あなた達も自分が好きなゲーム買ってるだけでしょ?とは思います
[ 2010/11/16 21:04 ] [ 編集 ]

それぞれが適応するための進化をしてきただけなのに
お互い叩き合ってるのが今なのではと思います。
一つにこだわり他を消していけば文化としての彩りは
失われると思うのです。個性のあるものがなくなり
似たものが増える。それらを好きな人達が買い支えて
いけば問題ないともいえますが、それだけでは広がりが
見えてきません。そして、ゲームと社会とのつながり
娯楽としての立場をもう一度よく考えなければと思います。

[ 2010/11/16 21:58 ] [ 編集 ]

BIOSHOCKを遊んでないだと?!

それは勿体無い
[ 2010/11/17 02:42 ] [ 編集 ]

ネットなんかでストーリーに分岐が無いとかゴールが一緒だから
全然自由じゃないだろとかって意見があるけどそれってちょっとJRPGに毒されすぎな気がする

「ゲーム」を求めてる人にとって楽しんで動かす事がすべてだからそこがしっかりしてれば自由だし
その上でストーリーが良ければそれにこしたことはないって感じ
逆にストーリーが一番重要でそれを見るためって人にとってはストーリーがどう変わるかでしか
自由を感じれない所がある
ようするにJRPGが基本の人とそれ以外の人ではゲームを見る目線が全く違う
[ 2010/11/17 07:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1644-905dcd5b