PSP2の本体写真がリーク? ツインスティック&タッチパッド&カメラ2台搭載 

 海外の有名ゲームサイト「VG247」にて、PSP2の開発バージョンと思われる写真が公開されています。
 あわせて、最近噂となったPSP2の記事2本の内容をまとめてみました。

『PSP2』のプロトタイプはスティック2本&背面パッド付(写真アリ。英語)
『PSP2』の更なるリーク情報…「UMDドライブを廃止」「1GBのメモリを搭載」(10/29)
『PSP2』の噂再び…「来年秋発売」「背面トラックパッド」「サイズ大きめ」(10/25)

・UMD非搭載。ゲームはメモステに保存。つまりgoと一緒
・ただしなんらかの「ストレージ機器」を積むかどうかは検討中
・1GBのRAM搭載。360は512MB、PSPは64MB
・スクリーンサイズは5~6インチ。HD解像度
・本体背面にタッチパネル
・2011年秋発売予定


 写真はかなり荒いモノで、まるで盗撮したかのようw
 掲載元のVG247によれば、前面には左右に1本ずつアナログスティックとマイク、背面にはトラックパッド、またカメラを2つ確認できるそうです。カメラ2個は3D撮影用ですかね。
 液晶が5~6だとすると、本体サイズはそれなりに大きくなりそう。ちなみにPSPが4.3、LLが4.2、DSiが3。

 まぁこの辺の話はあくまで噂レベルなのですが、リークが重なるのをみるとけっこう本物っぽいのかなーって気もします。
 ハッキリはわかりませんが、路線的には3DSとかぶりそうな気がしないでも。そうなるとあとはスペックとか開発環境の善し悪しで普及するかどうか決まるのかなぁ…。

 個人的には「ゲームはダウンロードのみ」はめんどくさいからヤメて欲しいw
 ダウンロード販売のみっていうと「go」の失敗が浮かびますが、最初っからダウンロード専用ハードにしていればいろいろと話は違うかもしれないので、単純に比較はできないのかも。
 ただコレって「売る側の都合」が大きくて、ユーザーにとってはあんまりメリットが感じられないので「だから何?」って印象は受けます。

 ダウンロード専売にした結果、ゲームの価格が大幅に下がって1本3000円ぐらいで売れるようになりました! ってのなら大歓迎だけど。


 ふと思ったんだけど、「ゲームの貸し借りができない」って子供的にはどうなんだろ? まぁ最初から子供とか相手にしてないって言われればそれまでですが…。

 長年進めてきた対象年齢15歳以上が当たり前な「子供無視商売」のツケって少なからずあるような気がするんだけど、そんなことないのかなぁ。
関連記事
[ 2010/11/18 12:23 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(1)


FCよりSFCの方が面白い
でもテレビゲームの思い出って小学生の頃のツインビーとかマリオとか影の伝説とかゼビウスとかディグダグとかだわ
アクトレイザーとかFF4(←このへんまでまだ小学生だった)も面白かったけどね
この思い出が良いものか悪いものかはわかんないけど
大事なものだろうなとは思う
[ 2010/11/18 20:42 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1647-4d541664