韓国で「ネット中毒」が深刻化。ネトゲを止められた子供が母を絞殺して自殺 

 なんでも韓国でネトゲがらみの殺人事件が起きたそうです。

「ゲーム中毒」深刻化=中学生が母親殺害-韓国

韓国南部の釜山で最近、オンラインゲームのやり過ぎをとがめられたことに激高した中学3年の少年が、母親を絞殺し、自らも命を絶つ事件が起きた。ネット先進国といわれる韓国では、青少年の「ゲーム中毒」が深刻な社会問題となっており、対策が求められている。
 韓国メディアによると、少年は幼いころからオンラインゲームにのめり込み、銃や剣を使うゲームを好んでいた。母親を殺害後、「コンピューターのことでお母さんとけんかをし、興奮してしまった」との遺書を残し、首をつった。同国では今年2月にも20代の男性が同様の理由で母親を殺害している。


 痛ましい…。
 同記事ではさらに、韓国の9~19歳のなんと12.8%にあたる93万8000人が「ネット中毒」で、このうちの大部分が、ゲームをしないとアルコール中毒のような禁断症状がおこる「オンラインゲーム中毒」であると報告。深刻な社会問題となっていると報告しています。
 韓国国会では午前0時~6時の青少年によるオンラインゲームを禁じる法律も提出されましたが、業界の反対などもあって立法化には至っていないとのこと。


 韓国でオンラインゲーム中毒が社会問題化しているのは効いてましたが、100万人近い患者がいるのはちょっと驚き。
 日本はどうなんですかね? PCのオンゲはともかく、携帯依存症とかはあっても不思議ない感じだなー。

 しかしなんでネトゲは中毒性が高いだろ…。僕もモンハンなりFFなりに夢中になっているときは、中毒とまではいきませんが、仕事中も「よーし今日は早く帰って劇毒をソロで取りにいっちゃうぞ!」とか考えまくったりしましたからねぇ…。
 よくよく考えると苦行に近い作業ゲームなのに、なぜかネトゲだと夢中になりやすいんだよなぁ…。

 以前、日本でも「ネトゲ廃人」という本が出版されて、ネット依存症が話題になりましたが(当該エントリはコチラ)、まぁなんでも節度をもって楽しめと…。
 思いっきりハマれるものがあるのはとても良いコトですが、そのせいで生きていくのが困ったことになったりするともったいないですから。


僕の見たネトゲ廃神僕の見たネトゲ廃神
西村本気

by G-Tools

ネトゲ廃女ネトゲ廃女
石川結貴

by G-Tools

ネトゲ廃人ネトゲ廃人
芦崎治

by G-Tools

関連記事
[ 2010/11/24 12:12 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1652-6f4ae0b2