「刑法に触れるエロは規制!」 東京都のエロ漫画・アニメ規制問題について 

 最近ちょっと話題になっている東京都のマンガやアニメの表現規制法。
 表現規制とだけ言うとアレなので補足すると、規制にひっかかると「発禁」とかではなくて、単に「規制に引っかかるモノは子供に売っちゃダメよ」って法律。
 まぁ規制対象の本はエロ本と同じように、特別な売り場・特別な売り方が必要になるって感じでしょうか。

 で、これが以前は「18歳以下に見える子供のエロい行為」だったのが、今回は「刑法に違反するエロい行為」になっているそうです。

都青少年健全育成条例改正案:再提案へ 性的漫画規制、都が対象作品を明確化(毎日)
東京都青少年の健全な育成に関する条例改正案について(東京都・改正案新旧対照表など)
「テレビなんかにも同性愛者が平気で出る」…都知事、アニメ漫画規制に意欲(痛いニュース)
「東京都青少年の健全な育成に関する条例の一部を改正する条例」の問題点(弁護士ブログ)
漫画・アニメ中での暴力表現も「非実在犯罪」として規制に…都条例の問題点(痛いニュース)


改正前
二 年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの(以下「非実在青少年」という。)を相手方とする又は非実在青少年による性交又は性交類似行為に係る非実在青少年の姿態を視覚により認識することができる方法でみだりに性的対象として肯定的に描写することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を阻害し、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの。


改正後
二 漫画、アニメーションその他の画像(実写を除く。)で、刑罰法規に触れる性交若しくは性交類似行為又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為を、不当に賛美し又は誇張するように、描写し又は表現することにより、青少年の性に関する健全な判断能力の形成を妨げ、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの。


 個人的には「子供にエロマンガやアニメを子供に見えないようにすること」自体には反対しないのですが、今回の改正は原案と比べて規制範囲が大きく広がって、大人同士の犯罪的性行為も規制対象になっています。これだと合意の元の未成年セックスもダメになりかねない。

 以前、僕が一番ひっかかった「根絶を努力する義務を有する」という文こそ消えたモノの、もう規制のための規制にしか見えなくなってきたわ…。
 この手の法令って過去に拡大解釈された例がありすぎるから、どうしても過敏な反応になりがちなんですよね…。

 ただね、メディア側にも責任はあると思うんですよ。
 昔は「エロマンガ」と「一般マンガ」の境ってけっこう明確だったと思うんです。越えちゃいけない一線が確かにあった。
 でも最近はもうどう考えてもエロ本ってマンガが普通に一般誌に載っちゃってますからね-。マンガ不況・乱発の影響もあって、もはやチキンレース状態。
 作っている側はマンガマニアな青少年・青年に向けたエロを書いているのでしょうが、一般誌ってことは小さな子供も読めちゃうのは事実であって、子供の親からすれば、そういった本が手軽にコンビニや本屋で買いまくれちゃう現状には反発を覚えるのも仕方ないでしょう。
 その辺はやっぱり作る側や売る側が気にかけなきゃいけないと思います。

 まぁこの法案をどう捉えるかは人それぞれですが、日常生活にそれなりに影響力のある法案だと思うので、いろいろ知った上で判断するといいのではないでしょうか。




 ちなみに記事元の「痛いニュース」では「刑罰法規に触れる行為又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為」になっていますが、原文および引用サイトでは「刑罰法規に触れる性交若しくは性交類似行為又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為」です。

 原文であれば「犯罪的暴力行為」は禁止されないと思います。引用元の弁護士さんブログで「非実在犯罪規制はいらないのです」と言っているのは、この法案が「先例」となることを恐れているのであって、この法案そのものが非実在犯罪規制法案となるといっているワケではないような…。

 じっくりと精読してはいないので、僕の解釈が間違っているかもしれません。このへんは大事な部分だと思うので、気になる人はオリジナルで確認を。


 しかし石原知事の同性愛者差別っぽい発言はどうなんだろ? 僕は石原知事嫌いなんで見方がうがっているかもしれないけど、これはけっこうヤバい失言じゃね?

関連記事
[ 2010/12/06 13:22 ] ニュース | TB(0) | CM(13)


初めましてミトキュウと申します。他のゲハ系ブログとは一線を画した柔らかな記事作りでいつも楽しく拝見しております。

ところで件の問題、多くのコピペブログが取り上げて下さるのは周知の面でも有難いのですが、知ってか知らずかご理解に多少の偏りが伺えるのも少なくなく、前線にいる者にとっては少々複雑なところでもあります。
「過激な一般誌」批判も散見されるうちの一つで、今回の”改正”の一番の問題点はゾーニング規制を装った(ミスリードを誘った)内心の自由の侵害にあります。不健全指定の対象範囲を大雑把に拡げることで、仰るような”過激”かどうかの判断そのものを行政に委ねてしまうのを危惧されているのであって、「○○が過激なのが悪いのでは?」というのは全く別の議論です。そもそも何がアリでナシか、読んで良いかなどは家庭でやれば済む話ですし。青少年の定義が18歳未満といい加減故に中高生の盛り放題の時期に一切のおかずを取り上げるのはどうなの、とか。我が家ではSQまではセーフ、いちごはアウトなどの選択の自由も奪われかねません。

余談ですが、よく槍玉に挙がる様な「いちご」なども確かにお色気漫画で溢れていますが、実際の”割合”は大したことないんですよね。ニュースサイト等で各作品のお色気シーンだけピックアップされると全体が裸で溢れているように錯覚してしまいますが。「犯人探し」をしたがるのは買って読んでない人が大半なんでしょう。
ちなみに改正案でもいわゆる「過激な一般誌」は規制の対象には殆ど該当しないでしょうけどね。
[ 2010/12/06 15:18 ] [ 編集 ]

こういうのは中国と一緒で一回許してしまうとどんどんボーダーラインを越えて来ますからねぇ

ただ、昔はエロ本は隠れて読む物だったのに対して、昨今はどんどん人目につく所に出して市民権を得ようという人たちが多いように感じます

そりゃあ叩かれますよ
[ 2010/12/06 15:28 ] [ 編集 ]

 そうですねー。立場によって捉え方がぐちゃぐちゃにですよね、この問題。

 ゾーニングはOKなんですけど規制のしすぎはどうよ? ってのが僕のスタンスなんですが、その2つって微妙な関係すぎて、うまく切り分けするのが難しい…

 まぁ法案がつぎたしつぎたしでワケ分らなくなっているから、一回白紙にした方がいい気がします。
 同時に出版・書店側がゾーニングにもう少し積極的に取り組むとか。
 書店が置き方を制限したら、エロスレスレ一般誌側も対応を考えてくるんじゃないかなー。
[ 2010/12/06 15:37 ] [ 編集 ]

少しぐらい考えてから発言ができないもんかね都知事さんは
[ 2010/12/06 17:35 ] [ 編集 ]

言葉が粗暴ってのはまえからだよね。以前も三国人発言とかで
問題にされてなかったっけ?管理人も分かってるとは思うけど
都民に指摘されたら都も動くし、こうやって規制としてあげられるって
ことは、それまで当然調査もしてたんだと思う。で、改善もされなきゃ
黙ってもいられないから当然する方向でいく。どういう形で決着するかも
わからない。されないようにする動き、自主規制は大事だよ。
互いに自由を主張していったら自由なんてなくなる。自由にやりたければ
同時にその責任も負わないといけない。アニメ、漫画も日本の文化
であるなら、どちらにももう一度よく考えてほしいな。
長文すみません
[ 2010/12/06 18:18 ] [ 編集 ]

個人経営や同人取扱店のみで専売、までならゾーニングとして適切とすら思うんですよ。けど石原やPTAの
主張は「どんな犯罪でも描いたら発禁。従わない奴はみんなミソがおかしい」まで発狂していってる。

どんな人生を送ったらそんな確信が出来るのか知りたくなってしまいます。
[ 2010/12/06 20:17 ] [ 編集 ]

(実写をのぞく)ってのがひっかかる。本来そこが1番注意が必要なとこだろうに。なんというか特定のメディアを狙い撃ちしてるのが見え見えだ。
[ 2010/12/06 22:30 ] [ 編集 ]

マスコミは同条例を支持しているからな
都知事の同性愛者差別発言なんて報道しないよ
足を引っ張りたくないだろうし

アニメ・漫画規制は制作側にも問題があると思う。
最近の全年齢対象向け作品ではエロが過激になってきてる作品が増えており、
売り上げを伸ばすために、わざと年齢制限を付けずギリギリのラインで商売している奴らが多い。
中にはエロを武器に売っている作品もあり、もう収拾が付かない状況になっている

目先の利益ばかりに気を取られ、彼らに規制の口実を与えてしまったアニメ・漫画制作側も反省すべきだ
[ 2010/12/06 23:31 ] [ 編集 ]

まぁ
これからどうなるか生暖かい目で見てればいいよ

どのみち立て直すのは次代の仕事なんだから
[ 2010/12/07 20:01 ] [ 編集 ]

青少年を悪影響から守る的な建前なのに、表現規制になってるのが現実。
青少年への悪影響だけならば、ゾーニングの徹底で済む話。
ロリコン規制などと絡めて、「青少年を性の対象にする表現」を「青少年を対象とした犯罪誘発表現」と解釈し、それに類するものをまとめて規制しようという「袈裟がキライだから坊主ごと焼却」の如し。

大阪の「少女コミックへ規制問題」とは又違う話。
大阪のはそれまで見過ごされていた少女コミックなどの表現を調べなおし、改めてゾーニング区分をしようという話。

東京の方々の奮闘をお祈りします。
[ 2010/12/07 20:35 ] [ 編集 ]

子どもでも見る少女漫画全般アウトじゃねぇ(*・ω・)ノかなりエロいものあるが話も
[ 2010/12/08 02:19 ] [ 編集 ]

【緊急告知】漫画でわかる都条例の陳情書の書き方
ttp://komorebi-note.com/blog/index.php?id=10121101

出来ることってのは、知らないだけで意外に沢山ある
[ 2010/12/12 05:05 ] [ 編集 ]

この件に

こんにちわ。ヲタクです。             
エロ以外では何か規制されるんですか?
[ 2010/12/18 17:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1661-27bfbabd