任天堂の新型ゲーム機続報。価格は3万円前後で年内にも発売か? 

 先日話題となった任天堂の新型ゲーム機「Project Cafe」について、海外の大手ゲーム情報サイトIGNが、さらに詳しい情報(というか噂)を報じています。

Project Cafe: The Tech Behind Nintendo's Next Console
“Project Cafe”の更なる情報がリーク、宮本氏も噂にコメント

・価格は、制作コストから考えると350~400ドル(ドル80円で28000~32000円)
・ただし任天堂は、利益率を下げて販売価格を安くするかもしれない。
・台湾のFoxconnからのリテール品出荷は、早ければ今年の10月から11月
・商品の供給やソフト開発のため、12年初頭まで引っ張るかも
・PowerPC系トリプルコアのカスタムチップ
・R700系(RadeonHD4800系)のグラフィクスチップ
・1080pをサポートし、3D出力にも対応可
・サイズは初代360程で、デザインはモダンになったスーファミ風。
・コントローラーの画面でヴァーチャルコンソール的な使い方ができるかも。
・任天堂に確認したところ「噂や臆測にはノーコメント」。

 値段がちょっと高めなことやサイズが初代Xbox並とか、いろいろと「任天堂らしくない」部分が見られる新型機ですが、コントローラーにタッチスクリーンくっつけちゃうと値段が多少あがるのはやむを得ないのかもしれません。(ロクヨン、GC、Wiiはすべて25000円スタート)

 サイズが初代360並ってのもちょっとデカいかなーと思うけど、初代PS3もけっこうデカかったし、最新ゲーム機で新しめのチップをのっけた場合、発熱とかマージンとか考えるとアレぐらいになっちゃうのかもしれませんね。
 さすがに初代Xbox並だと引きますが、360程度なら許容範囲かもしれません。

 個人的にはサイズより騒音対策に力入れて欲しいです。

関連記事
[ 2011/04/22 23:43 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(6)


新ハードは良い噂が先行しすぎて
実際の性能が発表されたときショボく感じる・・・
[ 2011/04/23 00:12 ] [ 編集 ]

3DSもPS3並とか言われてたけど
蓋を開けてみたら…う~む
[ 2011/04/23 00:30 ] [ 編集 ]

いや、初代箱360サイズはでかいでしょ。
性能思い切りおさえてくるんだろうしさw
[ 2011/04/23 03:02 ] [ 編集 ]

つまり箱サイズだと言われてたけど
蓋を開けてみたら…
ということですね
[ 2011/04/23 08:55 ] [ 編集 ]

350~400$なら35000~40000円じゃないですか?
あまり細かな$換算するイメージ無いですし、3DSも250$だった気がするし。

[ 2011/04/23 19:16 ] [ 編集 ]

円換算に関して言うと、確かに1$=100円計算するかなーって気もしたのですが、円で値段出ているわけでもないので素直に計算しておきました。

350-400ドルってことだと、日本だと35000円ぐらいが当たりって感じでしょうか。頑張って29800円とか。
[ 2011/04/23 21:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1778-1cf9c9d7