「PSNユーザーにゲームを2本プレゼントするよ!」@EU。日本は完全放置中 

 EUのソニー公式ブログで、PSNメンバーに「無料でゲームを提供する」という告知が掲載されています。

SCEE’s Identity Theft Protection Offering

We will be offering PSN users the opportunity to select two PS3 games from a list of five, as well as offering PSP users the opportunity to choose two games from a list of four. We will let you know exactly what games are available very soon.

 PS3ユーザーは5タイトルの中から好きな物を2つ
 PSPユーザーは4タイトルの中から好きな物を2つ

 とのこと。提供されるタイトルは近々発表するそうです。
 これPS3とPSP、両方持っている人はどうすんですかね? あと複数アカウント持っている人とか。
 先日も言いましたけど、アカウント取り放題のPSNだと「リストから好きな物をいくつか選ぶ」っていうやり方だと、公平さの担保が難しいって部分はありますねぇ…。
 他にイイやり方も浮かばないので、仕方ないとは思うけど。

 以上「ヨーロッパPSN公式ブログ」からの情報でした。


 つか、アメリカで「ブログを告知手段にするのはどうなの?」って批判されているのに、いまだにブログ告知ってソニー度胸あるな。
 まぁEUやUSでは、PSN公式サイトの最新情報の1番下に「詳細はブログで」って誘導があるからイイのかもしれませんが、日本じゃブログは無い、公式の更新は数日に1回って体たらくですからね。

 ちなみにアメリカとEUのPS公式ブログでは、サービス復旧作業が最終ステージに入ったこと、個人情報保護プログラムの提供、ハワード・ストリンガーからのメッセージなどが掲載されています。

 日本では一切告知無しっと…

 なんつーかこれだけハデな情報漏洩を引き起こし、ソニーへの批難が高まっている中、本当に信用回復に尽力する気があんのかね? って疑いたくなります。日本のソニー。
関連記事
[ 2011/05/07 08:26 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1796-eb11c5d4