「日本のゲーム規制は厳しすぎ。ネガティブすぎるのは危険」 by 三上真司 

 エグゼクティブディレクター須田剛一、クリエイティブプロデューサー三上真司という豪華クリエイターが手がけた「シャドウ オブ ザ ダムド」。Game Watchで両者へのインタビュー記事が掲載されています。

シャドウ オブ ザ ダムド」インタビュー&プレビュー 闇を払い、拳と銃で仕留める爽快アクション! リップシンクまでこだわった日本語版には要注目

 記事中の表現規制にまつわる話が興味深かったのでピックアップ。
 抜粋要約ですので、記事元で全文見るのオススメ。

 なお、インタビューでは「Shadows of the Damned」の見所はもちろん、日本と海外のゲームビジネスの違いや、海外向けにゲームをつくることについても語られています。


9/22発売予定。海外では発売中。

B0052C1OVKシャドウ オブ ザ ダムド
エレクトロニック・アーツ 2011-09-22

by G-Tools



――日本語版に表現規制は入った? 英語版との違いは
山岡氏: お酒がダメだった。体力回復の飲み物は日本語版では「スープ」。酒瓶に入ってる様に見えるけどスープ。

――グロテスクなシーンで違いはあるか。海外のグロ表現へのこだわりはどう思う?
須田氏: お国柄に合った表現にしている。例えば世界で規制が日本だけならば、我々も問題にしますが、オーストラリアはさらに厳しいし、ドイツはもっと厳しい。国ごとの基準に合わせるのはプロとして当然。
価値観は国によって変わる。アメリカはエロチックな表現は難しいですが、ヨーロッパは緩い。流通やエンターテイメントに対しての考え方が違う。それに対して合わせていこうと考えている。

三上氏: 海外の自由と比べ日本の許容範囲は狭いと感じている。
 CEROレーティングは、本来、高い年齢層の人なら受け止められる表現の自由を認められる為の指標だったはずなのに、現在は逆に厳しくなっていると感じる。レーティングが高いのに表現も厳しいという、前よりひどい状況になっている。

 問題視しなくてはいけない部分もあるが、ドリフターズやクレヨンしんちゃんがあって、親が見せたくないものが子供に1番受けている。クレヨンしんちゃんを見た子が、みんな犯罪者になるわけではない。そこら辺はしっかりデータを取るべき。
(日本人の)何かがあると大騒ぎするネガティブ体質は、悪いとまではいいませんが、ポジティブとバランス良くしていかないと、日本は閉鎖的になって世界に置いていかれる危険性があると感じる。

 良いところと悪いところのバランスは必要だが、「けしからんけしからん主義」というのは、ゲームに限らずあまりよろしくない。


 日本がメチャメチャに厳しいとは感じないんですが、トータルで見るとアメリカやヨーロッパの方が許容範囲は広いとは思いますね。
 良く「エロは日本の方が緩い」とか言いますけど、緩いのはエロじゃなくてロリ表現だと思うわ。日本じゃ大人の乳首表現はNGだけど、欧米じゃOKですしね。
 グロや暴力表現には驚くほど寛容ですしね、アメリカは。「Manhunt」がZ指定じゃないとスゴすぎるわw

 なんていうか日本の規制は「漠然」って感じはします。「なんか悪そう」とか「倫理的によろしくないんじゃね?」みたいな。「どうしてダメなのか」的な部分がけっこう曖昧。
 一方の欧米は「基本的に自由でOK。ただし幼女はダメよ」って感じ? 向こうの児童ポルノへの反発というか嫌悪感はスゴイので、そこだけはガチガチに固めて、それ以外はけっこうスルーしている印象です。

 そういった意味じゃ、欧米基準の方が遙かに納得はしやすいんじゃないでしょうか。


 CEROの規制については…どうするのがいいんですかねぇ…。
 とりあえず、15歳推薦のモンハンをメディアも小売店も子供にガンガン売っている段階で、レーティングがまともに機能していると思えないんですよ。

 とりあえずPTAとかモラリストな方への言い訳としてレーティングを徹底すべく小売りは販売時の年齢確認を義務化。特に18禁タイトルはエロ本よろしく販売形態をしっかり管理して18歳未満の目に触れない環境をしっかり作る。
 その上で18禁タイトルの規制基準を映画やビデオ並みに緩くするのが好ましいかなぁ。

「GTA4」はエロゲ売り場と通販で売ればいいじゃん。


 個人的にはゴア表現とかどうでもないというか、積極的には好きではないんですが、例えばギアーズの英語版と日本語版だと、画面から受ける印象が明らかに違う。英語版やってから日本語版やると不自然さを感じます。

 人を銃で撃ったときに、頭が吹っ飛んでグシャグシャになって死ぬのと、プシュっと物静かに倒れていくの…、倫理的に問題があるのはどっちなんでしょうね。

関連記事
[ 2011/06/25 13:13 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(15)


amazonのおかげで、輸入盤を簡単に購入できるからOK
[ 2011/06/25 13:26 ] [ 編集 ]

ユーザーも開発者も口だけで誰も行動しようとしないな
さすが日本人
[ 2011/06/25 13:30 ] [ 編集 ]

アメリカも規制厳しいだろ

チェコのベトナム戦争ゲームは差別用語バリバリ
なうえ、死体も切り刻めて最強だった。
[ 2011/06/25 13:37 ] [ 編集 ]

CEROのレーティングって以外は他のおもちゃの箱に書いてある対象年齢何歳以上とかってのと同じで、
「これ」に含まれる内容を十分に楽しむにはこの位の年齢が必要だよ。ってのと同じ感じで捉えてるけど、
まあ、女の子の下着が見れるから15歳以上とか、普通に考えたら楽しむのに必要ってより教育上よろしくないから規制って方向なんだろうね。
ならばCEROのレーティングって以外は規制として有効に機能してるのかは疑問だね。
[ 2011/06/25 14:30 ] [ 編集 ]

日本の場合
元々銃所持禁止だから→新宿で銃で大量虐殺って表現ok刃物×
人間じゃない限り四肢欠損okだし
普通の人間に対してやるのはアウトなだけでしょ
ゲームに関しては社会的地位の向上をしないで
海外ばかり目を向けたメーカーのせい
ゲーム内でグロ表現したらマスコミに揚げ足取られるからね
CEROもくそもない
[ 2011/06/25 14:58 ] [ 編集 ]

よくCEROのせいでって言われているが・・・間違いだ! メーカーの自主規制が一番問題なんだよ スパイクを見習いなさい EAJも頑張ってきてると思うよ その調子で仕事してくれ まあ大手メーカーは仕事してるように思うがな セガのザハウスオブザデッドオーバーキルはCERO:D なのが不思議だw
[ 2011/06/25 15:57 ] [ 編集 ]

みんながしたいゲームを作らんからじゃねえの
[ 2011/06/25 16:06 ] [ 編集 ]

大して腕もないのに、それを作る前から「自由をくれ!」
なんて要求する人の作品なんかたかが知れてる
[ 2011/06/25 16:23 ] [ 編集 ]

「与えられた不自由の中から、いかにして自分なりの自由を見つけるか」
ガ大事なんだ。それが表現者だ。
[ 2011/06/25 16:23 ] [ 編集 ]

表現の自由なんか求めるな
お前らプロだろ?
[ 2011/06/25 16:23 ] [ 編集 ]

プロだから表現の自由を求めてはいけないとかどんな理屈だ?
「何でもかんでも駄目になるのは困る」って言ってるだけだろ
それにたかが知れてるとか言ってる奴は三上の関わったタイトル知ってんのか
[ 2011/06/25 21:07 ] [ 編集 ]

なんか最近ゆとりが以前にも増して態度がでかくなってる気がする
特にクリエイターに対して

ツイッターとかで大勢で屁理屈やら暴言を並べ立てて
著名人に勝ったと錯覚しだしたあたりからかね
[ 2011/06/25 22:17 ] [ 編集 ]

管理人さんが仰るようにゾーニングの厳格化を進めるとディズニーやマリオみたいなゲームばかりが溢れかえり、対象年齢の高いものはインディーズや零細メーカーしか作らなくなるでしょうね。エロゲに近い状態になるんじゃないでしょうか。尤も未だ紙芝居が主流のエロゲならともかく今の高性能コンソール機の制作コストを考えると……後は言うまでもないですね。

この手の話になるとゾーニングの徹底で何とかなると訴える方が大変多いのですが、いわゆる規制派という人種は存在そのものを抹消するまで治まるものではなく、認識が甘いと言わざるを得ません。去年話題になった都条例改正問題を振り返って頂ければ自明かと。
個人的には十代から徹底的にエロや暴力を取り上げれば済むという考えがエゴイスティックで好きではありませんが。

それから不自由の中でどうのこうのなるご高説垂れるマゾい人は北朝鮮なり中国なり行ってどうぞ好きなだけ不自由の中の自由とやらを満喫してください。
[ 2011/06/26 04:46 ] [ 編集 ]

 んー、僕はゾーニング進めてもメーカーは12歳か15歳以上のタイトルを今までどおり作ると思うんですよ。モンハンは例外だけど、龍とかMGSとかもともと子供対象にしてないし、メジャータイトルはそういう傾向が強い。
 そもそも子供はゲームあんまり買えないし、レートどおりに売っても大してダメージないんじゃないかなー。

 まぁCEROはBとかCでも規制内容がキツいので、緩くするのとセットにした方がいいと思いますが。
[ 2011/06/26 14:20 ] [ 編集 ]

やっぱ表現の自由は緩い方がいいよ
単純にできることが増えるんだから
[ 2011/07/06 01:16 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1879-091d9a8c