美少女残虐ゲーム「アリス マッドネスリターン」、海外での評価は「ぼちぼち」 

 個人的にめずらしくAMAZONで予約までして購入予定な「アリス:マッドネスリターン」。
 すでにアメリカでは発売済みでして、ぼちぼちレビューが出そろってきたところ。そこで海外のレビュースコア集計サイト「Metacritic」のアリス記事を覗いてみました。

Alice: Madness Returns PlayStation 3
Alice: Madness Returns Xbox 360
海外レビューひとまとめ 『Alice: Madness Returns』



92 :GamingExcellence
 アリス:マッドネスリターンは、私にマリオ64やバンジョー&カズーイのような、数々のニンテンドー64のプロットフォーマータイトルを思い出させる。スタイリッシュな戦闘と手堅い開発による古典文学のダークな再構築は、他では得難いゲーム体験を作り出している。去年リリースされたティムバートンの映画よりはるかに良い。

70 :GameSpot
 アリスは見た目ほどエキサイティングではないが、それでもあなたは、歪んだファンタジー世界で途方に暮れることを楽しめるだろう。

67 1UP
 ヴィジュアルが美しい世界と、充分なゲームシステムは備えているが、プレイヤーを狂気の世界へと引きずり込むことには失敗している。

60 X360 Magazine UK
 美しくもあり、気がめいってくることもあり、心を奪われることもあれば、徹底的に退屈にもなる。

50 Playstation: The Official Magazine (US)
 冒険のテンポが悪く、アリスはポッポと音を立てながら進んでいるようだ。

50 Edge Magazine
 ビジュアルと好戦的なエネルギーが次に何が起こるかを見たいという衝動を駆り立てる。ただ、あなたがそこに付いた時に何かがあれさえすればいいのだが。



 一応、褒めているところと悪いところを両方引っ張ってみました。

 メーカーレビューの平均はPS3が71、360が69、PCが75。
 ユーザースコアはPS3が8.3、360が8.4、PCが8.9となっています。
 レビュー数はメーカーもユーザーも多めなので、まずまず妥当な数字と思われます。

 70点前後って数字は正直微妙w
 レビューの論調としては「雰囲気はいいけど、ゲームとしては退屈」って感じでしょうか。

 まぁ基本的には雰囲気ゲーですから、そこに満足できるかできないかがデカいと思います。
 もちろん「雰囲気も良くて、ゲーム的にも素晴らしい」となれば高評価が得られたのでしょうが、残念ながらレビューを見る限りでは、そこまでの作品ではなかったのかもしれません。


 まぁ僕は70点だろうが50点だろうが余裕で買うんですけどねw もともと雰囲気が好きだから買うんで、むしろレビュー内容は好印象。
 これとエピックミッキーが連続で来るとか幸せすぎですww

 もっとも我ながら少々偏った趣味だとは思うので、この2本は買って遊んだら早めにレビューして、内容をお伝えできればなぁと思ってます。
 思っているだけで終わるかもしれませんが…。



 以上、アリスは好き嫌いが激しいゲームだよ! 買うなら後悔しない覚悟を持ってからがいいよ! という記事でした。

 以下、頑張ってやや低評価だったアリスを擁護してみますw







 僕が気になったのはユーザースコアの高さ。
 メーカースコアが70点前後なのに、ユーザースコアが80点オーバーとか、まぁまぁレアケースなんですよね。
 このへんは、やっぱりマニア人気が高いってことなのかも。

 ちなみに、アリス以外で「メーカースコアが75点以下、ユーザーレビューは80点以上」のタイトルをあげていくと

「アーマードコア:フォーアンサー」(62-9.1)
「オーバーロード2」(72-9.0)
「ブレイドストーム」(58-8.6)
「バイオニックコマンドー」(71-8.5)
「トゥームレイダー:アニバーサーリー」(77-8.4)
「カルドセプトサーガ」(75-9.4)
「カンフーパンダ」(75-8.3)
「The Saboteur」(73-8.6)
「ブレイジングエンジェル2」(72-8.3)
「MotoGP 10/11」(72-8.3)
「Army of Two」(72-8.1)

 なんとなくクセがある感じのゲームばっかな気がしないでもないですw
関連記事
[ 2011/07/02 23:50 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1887-7d30c7dd