あの「死海文書」がネットで公開。高解像度の実物写真を見放題【ニュース】 

死海文書オンライン公開、Google協力で対訳表示・インデックス化
The Digital Dead Sea Scrolls
 あの「死海文書」が誰でも全文&英訳を読めるようになったそうです。
 やっぱり音がカッコいいよね「死海」。死の海。英語で書くと「Dead Sea」。そりゃ俺が作った架空の世界の中心にある巨大な謎の湖に付けたくなっちゃう名前ってもんです。
 やばい厨二魂がそそられるっっww



 まぁ英語なので読むのは大変ですが、博物館で遺物を見る感覚で眺めているだけでお腹いっぱいになれる気が。

 このニュース見て、つい「東日流外三郡誌」あたりを思い出す俺はやっぱり毒されていると思うw
  まぁ日本のいろんな古文書も、デジタルデータ化されてネットなどで誰でも気軽にアクセスできるようになるといいですね。


【図解】ニュートリノ、光より速い?(AFP BB News)
ニュートリノは光よりも速い? 名古屋大でセミナーを開催(カガクニュース隊)
 ID登録するとデカい図が見られるそうです。僕はめんどくさいので登録してませんw


イケアが「男性預かり所」を開始
 近くにこの「預かり所」があったら、一人で遊びにいきそうだわw
 まぁIKEAなら見てて飽きないけど、洋服とかアクセのショッピングに関しては、こういうスペースが欲しいかも。
 逆に電気屋とかなら女性預かり所とかあっても良さげ。
 一緒に行く人にガマンさせずに買い物できるって、けっこう大きなメリットですよね。




東京:電車の手すりがライトセーバーに
 「ボタンとLEDライトが内蔵されたステッカーを使った宣伝」らしい。
 LEDライト内蔵ステッカーってすげぇなw 見てみたいww
 9/30まで中央総武線の1編成で実施中だそうです。


男性ゲーマー必見! セクシー美女のナビゲートで振り返る「ゲームの歴史」動画
 本気で意味がわからねぇよw まじエロいけど、エロとゲームがまるで関係無いww
 そういえば、バイク雑誌とエロいセクシー美女の組み合わせも謎ですよね。




開発責任者に聞く「PlayStation Vita/Suite」の正体
少し違う視点から見た12月の携帯ゲーム機バトル
 SCEの偉い人が語る「Vita」のコンセプトや特徴についてインタビュー記事と、Gparaの携帯機記事。
 Vitaについては、この辺のインタビュー記事やら仕様記事やらをまとめて「購入前の基礎知識」的な記事でも書こうかなと思っていたのですが、めんどくさくなったのでヤメますw

 とりあえず購入にあたって確認しておきたいのは「3GモデルにしかGPSは付いていない」「バッテリはカタログ値3~5時間だけど、カタログ値どおりいかないかも?」「3Gの定額プランは料金がよく分からん。要確認」あたりでしょうか。

 3G料金ですが、僕が「定額データプラン」の仕組みをよく分かってないんですけど、Vitaはスマホと同じように「スタンダード割」を使えるんですかね? 使えるなら月額6000円程度で利用可能ですが、もし使えないなら月額1万円ぐらいになっちゃいそう。
 プリペイドプランの料金設定見ちゃうと、スタンダード割使えないのかな…って思うんですが、どうなんだろ?(ドコモ:定額データプラン」

 バッテリは使ってみないと分からないので、発売後のレビューに期待w


ワコム Bamboo ペンタブレットが刷新、ワイヤレス化にも対応
 スタンダードモデルのSmallが10980円、Mediumが19980円。イロイロ付きがSが12980円、Mが19980円。
 アマゾンでも売ってましたが、現時点で取り扱いはマケプレのみで価格がワコムストアより高めでした。
 ちなみに上位シリーズながら発売が2年間となる「Intuos4」のミディアムはアマゾンで24000円。
 性能的にはどう違うんですかね?

B005PKPRC6Wacom Bamboo Fun Medium CTH-670/W1
ワコム 2011-10-03

by G-Tools



「DARK SOULS」のオンラインサービスが再開。アップデートファイル配信
 僕の周りでは、みなさん夢中になっている模様。
 なんかデモンズよりさらに難しくなっているっぽいです。デモンズですらキツかった僕にはムリゲーっぽいよなぁ…



【超雑記】中野ブロードウェイって、昔のカオスだったアキバっぽくていいよね!

 今日、ヒマだったので中野のブロードウェイに行ってきました。
 いつ行っても思いますが「まさにカオス」な空間ですよねぇ…あそこ。

 ジャンルがかなりバラバラなものが雑多に詰め込まれつつも、サブカル好きな人が興味を持ちそうなモノが絶妙なバランスでちりばめられている感じ。オタショップの合間に謎の食い物屋が軒を並べているのも、むしろステキなレトロ感を醸し出してたりします。

 かっての秋葉原がそれに近い雰囲気だったと思うんですが、いまやアキバはすっかり「萌え」に浸食されてしまい、おじさんオタクとは空気感があわない部分がチラホラと。
 いや萌えも嫌いじゃないっていうか、むしろ好きな気もしますが、そればっかりだと食傷しちゃうんですわw

 ところがブロードウェイは、もちろん萌え要素が中心ではありますが、それ以外のマニア要素もたっぷり。
 古本、レコード、アンティーク、カードにアイドルグッズ、さらにはコインや列車モデル、ミリタリーにダーツショップなどなど実にバラエティ豊か。
 アキバも隅々まで探せばそういう店もあるんですが、なにぶん範囲が広すぎるうえに場所が分かりにくいことも多く、気軽に楽しむって感じではなかったり。
 それと比べると、一カ所にギュっと固まっているブロードウェイは、お手軽にサブカル巡りをするのにピッタリの場所だと思いました。

 人によってはアキバよりよっぽど楽しめるはず。オタク趣味な方の東京観光穴候補としてオススメですよw

中野ブロードウェイ公式サイト
関連記事
[ 2011/09/27 20:19 ] サイエンス | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/1974-93013856