スクエニ「海外メーカー並に開発ペースあげたい。ヴェルサスの新情報は無い」 

 最近クソ忙しいんで、更新ペースが落ちる&ホントに日記くさい記事になると思います。最近FM2012しかやってねぇ…。

スクエニ北瀬氏: 海外メーカーの開発ペースを見習う必要がある

・CoDとかアサクリが1年か2年で続編出してファンを引き留めていることを見習いたい。
・FF13は時間がかかりすぎた。13-2を18ヶ月で完成させたのは満足している。
・ヴェルサスは鋭意開発中。新情報は無い。

 まぁ制作期間が長くなればなるほどお金かかっちゃうみたいだから、ある程度のスパンで出すのはやむを得ないんでしょうねぇ…。

 制作期間の縛りを無視して作っているヤツっていうと、有名どころではブリザードとGTAぐらいですかね? まぁどっちも「売れるものを作れる」って自信があるからやれるんでしょうが。
 実際、ユーザーから支持されるだけのものをしっかり作り上げてきますしね。


 ただ、最近ちょっと気になるのは、開発ペースを重視するあまり、クオリティが下がってきている気もするんですよねぇ…。
 CoDは毎年出して、そのたびに売り上げ上昇していますが、クオリティについて否定的な意見も目立つようになってきましたし、BF3も発売後のバタバタを見ていると、どうもスケジュールありきの姿勢がマイナスに働いたような…。

 アサシンクリードも毎年でますが、ぶっちゃけ中身はだいたい同じですからねぇ…。
 まぁ漫画やアニメのように、ゲームシステムが変わらなくてもストーリーとかキャラで売る! って割り切って考えればそれもいいんでしょうが、ゲームの場合は、買う側がそこまで発想転換できなくて「焼き直しかよ」って思っちゃう度合いが強い気がします。


 まぁスクエニが開発ペースを上げた場合、あげない場合以上にクオリティに対する視線は厳しくなると思われ。逆に言えばクオリティさえしっかりしていれば開発ペースが上がっても文句は言われないと思うので、なんとかそのあたりを両立させた上で頑張って欲しいと思います。


 おまけ
 GTにあった「ゲームのベスト吹替えBEST10」動画。ユーザー投稿動画です。
 国産だとスネークとFF12がランクイン。
 どちらもちょっと芝居がかった感じがするんだけど、英会話そんな得意じゃないんでよく分からん。まぁ声質が日本と違って「フツー」な感じはするね。

関連記事
[ 2011/11/23 00:00 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(4)


  

吹き替えについては洋画と邦画で俳優の演技に差があるのと同様だと思います。
洋画は日常会話の様に普通に話し、邦画は感情・キャラクターを強調して話すという感覚ですね。
海外ドラマの吹き替えと字幕を聴き比べると、この辺の差はハッキリしてますよ。

国による好みの問題だと思います。
[ 2011/11/23 03:35 ] [ 編集 ]

なるほどー。そう言われれば納得できる感じします。
日本のアニメなんかも、いわゆる「普通の会話」とはかなり違うしゃべり方ですし。

慣れないうちは洋画の方が違和感感じない気もしますが、ハマってくると演技感を味わうのも楽しそうですね。
[ 2011/11/23 13:30 ] [ 編集 ]

本家ポケモンみたいな4年に一度程度でいい
って思ったがありゃマイチェンやリメイクで1,2年に一度ペースか。しかも対戦ツールだからFFと違って何年もできるものだし
[ 2011/11/24 10:23 ] [ 編集 ]

あと海外では声優業があまり発達していないので、
必然的に俳優を雇うことになるから、
声優の演技というより俳優の演技になるというのも
吹き替えの上手さに関係しているかもね
[ 2011/11/25 22:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2017-cfe81d75