『モンスターハンター3G』が初週47万本。3DS本体は発売週を越える売上 

【速報】『モンスターハンター3(トライ)G』の初週販売本数は約47.1万本――ニンテンドー3DSの累計販売台数は300万台突破
 エンターブレインは、カプコンが2011年12月10日に発売した、ニンテンドー3DS向けソフト『モンスターハンター3(トライ)G』の国内推定販売本数を速報として発表した。集計期間は2011年12月10日~2011年12月11日の2日間で、推定販売本数は47万1055本。
 さらに、同ソフトが発売された週のニンテンドー3DS本体は、歴代1位の37万8114台を販売。これにより国内累計販売台数は300万台を突破し、323万7272台となった。


 モンハンは土曜日発売だったので、初週が47万本ということになるのかな?
 ちなみに、3DSの発売集は37万1326台だったので、それを上回ったことに。発売週上回るとか、モンハン半端ないですね…。

 ソフトの方は僕の知っている範囲だと、池袋ヤマダは売切れ、ビックは通常販売、秋葉原も一部売切れ店がありましたが、ちょっと探せば入手は難しくない状況でした。値段はちょっと高めでしたけど。
 ハードは売切れている様子はなかったので、たぶん在庫を潤沢に用意したのでしょう。

 9月の値下げから年末まで、3DSは調子いいですね。
 3DSが当初のもくろみほど売れなかった理由は価格とソフト不足にあると思われるのですが、秋のテコ入れで両方片付けましたから。
 あとは、この調子を維持できるかどうかというところでしょうか。年末に向けて気合い入れたせいか、この後は大作が一段落しますからね。


 ちなみに、同記事をソースとした朝日の記事の見出しはこんな感じ。

任天堂3DS国内300万台突破 「モンハン」が後押し

 正直、モンハンが出る前ですでに285万台越えていた&マリカーも50万本ぐらい売れているので、「モンハンが後押し」はどうよ? と思いますが、まぁ一般紙の見出しとしてはわかりやすさが大事なんだろうなぁと、心がひんまがった見方をしてしまいましたorz
関連記事
[ 2011/12/13 22:06 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2026-bed09c28