海外大手メディアが「Best of E3 2012」発表。「The Last of Us」が総ナメ 

 ゲームメディアの投票によってE3の出展タイトルから各賞を選ぶ「Game Critic Award」が発表されています。
 先日GTの賞を取り上げたので、他の切り口のものをピックアップしておこうかと。

GAME CRITICS AWARDS:BEST OF E3 2012
大手メディアが選ぶ『Game Critics Awards Best of E3 2012』

 こちらでは「ベストオブショウ」は「The Last of Us」となっています。同作は他にも「ベストオリジナルゲーム」「ベストコンソール」「ベストアクションアドベンチャー」「サウンド特別賞」を受賞しています。



 確かにあのクオリティでガリガリ動くのはインパクトありましたからねぇ。
 一方で、来年発売のゲームが賞を総なめって状況もちょっと寂しい気がしますが…。今年って超級タイトルのリリースが少ない気がするんですよねぇ…日本もアメリカも。

 その他では「ダンスセントラル3」「ヘイロー4」「Watch Dogs」「XCOM: Enemy Unknown」などが高い評価を集めたようです。


なお、ソースサイトでは1998年からの受賞作も確認できます。
 99年以降の「Best of Show」は以下の通り。

1999 フリーランサー(PC)
2000 ブラック&ホワイト(PC)
2001 ゲームキューブ
2002 DOOM III(PC)
2003 ハーフライフ2(PC)
2004 PSP
2005 スポア(PC)
2006 Wii
2007 Rock Band
2008 Fallout 3
2009 アンチャーテッド2
2010 ニンテンドー3DS
2011 BioShock Infinite

 つい最近までPCゲームが受賞してたんだなー。
 ていうか、最近の据置ハードの煩雑化っていうかマルチユース化を見ていると「もうPCでもいいんじゃね?」って気もしてくるような。
 個人的にはPCというか「オープンプラットフォーム」の方が、ロイヤリティとか倫理チェックが入るメーカー製プラットフォームよりは気楽でいいんですが…10年後はどうなってるんだろ。
関連記事
[ 2012/06/27 22:02 ] 海外ゲーム事情 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2139-40670dd2