ポケモン黒白2が150万本でトップ。過去作との差を比べてみた【ランキング】 

 2012年6月18日~6月24日の週間ゲームランキング@メディアクリエイト。

1 ポケットモンスター ブラック2/ホワイト2 1,561,738 / 1,561,738
2 ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D 58,228 / 721,174
3 ペルソナ4 ザ・ゴールデン 29,293 / 166,369
4 喧嘩番長 Bros. トーキョーバトルロイヤル 21,797 / 21,797
5 TOKYO JUNGLE 18,715 / 165,013
6 けいおん! 放課後ライブ!! HD Ver. 13,581 / 13,581
7 マリオパーティ9 13,339 / 447,126
8 マリオテニス オープン 13,036 / 198,047
9 ドラゴンズドグマ 9,162 / 446,410
10 ロリポップチェーンソー(限定版含) 7,898 / 61,246
11 スーパーマリオ 3Dランド(同梱版含) 7,609 / 1,631,358
12 マリオカート7 5,091 / 1,746,836
13 AKIBA'S TRIP PLUS 5,034 / 34,539
14 重鉄騎(同梱版含) 4,889 / 4,889
15 アルカナ・ファミリア 幽霊船の魔術師(限定版含) 4,854 / 4,854
16 Wiiスポーツ リゾート (リモコンパック)(同梱版含) 4,287 / 965,713
17 モンスターハンター3G(同梱版含む) 4,269 / 1,481,643
18 ファイアーエムブレム 覚醒 3,972 / 417,760
19 機動戦士ガンダムSEED BATTLE DESTINY 3,668 / 52,790
20 マリオ&ソニック AT ロンドンオリンピック 2,965 / 186,78

3DS 68,056
PS3 15,680
Vita 13,589
PSP 8,954
Wii 6,127
360 1,073
PS2 1,065
DSi 900
DSLL 704


 今週の1位はポケモン新作「ポケットモンスター黒白2」で販売本数は156万本でした。
 ちなみにポケモンシリーズの販売本数は以下の通り(初週/累計。ゲームデータ博物館様より)。

・ダイヤモンド・パール 158.6万 / 579.3万(2006/9/28)
・プラチナ 96.7万本 / 257.7万(2008/09/13)
・Hゴールド・Sシルバー 140.8万本 / 390.1万(2009/09/12)
・ブラック・ホワイト 263.7万本 / 545.4万(2010/09/18)

 ダイヤ・パールとHG・SSと同じぐらいの出足ですね。黒白の初週が図抜けているため、そこと比べると100万本減と大変な感じですが、シリーズ全体で見れば悪くないのかもしれません。

 3位にはペルソナ4Gが2.9万本でランクイン。累計が16.6万に到達。本体も1.3万台を売上げ、P4G発売前の水準よりは高いところで推移しています。できればこの盛り上がりをステップにしたいところですが…現状だとここが着地点ぽくなっちゃってるからなぁ…。


 14位「重鉄騎」は、ある意味予想の範囲内ではあるものの、実際に数字を見せつけられると考えさせられる4889本。
 ニッチなタイトルとはいえ、さすがに5000本いかないのは大変そう。カプコンはどれくらいの売上げをみこんでたんだろ…。

 このゲーム、雰囲気は悪くないんですけど、セールスポイントがどうしても地味なんですよねぇ…。Kinectで動かすのは「おっ」と思うけど、それだけだとパンチ不足な気もします。
 だからといって萌えギャルが乗組員になられても困りますが。

関連記事
[ 2012/06/29 11:32 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2140-e9fa71d0