「バイオハザード6」が貫禄の67万本でトップ。PS3も4万台に【ランキング】 

2012年10月1日~10月7日の週間ゲーム売上げランキング

1 PS3 バイオハザード6 634,933
2 PS3 ウイニングイレブン 2013 223,884
3 PSP サモンナイト3 51,453
4 PSP ソールトリガー 42,037
5 360 バイオハザード6 41,652
6 3DS ガールズモード よくばり宣言! 34,288
7 3DS New スーパーマリオブラザーズ 2 29,978
8 PSP SDガンダム Gジェネレーション オーバーワールド 28,730
9 PS3 F1 2012 14,454
10 DS ポケットモンスター ブラック2/ホワイト2 12,208
11 3DS 逃走中 史上最強のハンターたちからにげきれ! 11,385
12 3DS 新 絵心教室 10,367
13 PS3 デッド オア アライブ 5(限定版、同梱版含む) 9,490
14 PSP ファイナルファンタジーIII 7,496
15 3DS 太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ 6,891
16 PS3 キングダムズ オブ アマラー:レコニング 6,559
17 PSP 円卓の生徒 The Eternal Legend 5,725
18 3DS メダロット7 カブトVer./クワガタVer. 5,676
19 3DS ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング 5,345
20 Wii ドラゴンクエストX(同梱版含む) 5,184

PS3 42,218
3DLL 39,046
3DS 24,623
PSP 17,769
Vita 7,957
360 4,894
Wii 4,849
PS2 894
DSLL 344
DSi 330

 今週はバイオ一色となりました。PS3が63万本、360が4万本となっています。
 ちなみに前作「バイオ5」の初週は40万本でした。おどろきの50%アップ。

 正直、個人的にはバイオにそこまで「売れるタイトル」の匂いを感じてはいなかったんですよねぇ…。僕はバイオにほとんど興味がないというのが大きいのかもしれませんが、それをさっぴいても、いわゆる「ゲーム系のコミュニティ」を見ている感じだと、そこまでの注目タイトルって印象がない。

 でも、実際は猛烈に売れたワケで。
 これってバイオが「ゲームやらない人も遊びたくなるタイトル」として認知されているせいなのかなぁ…という気がしました。それこそハリウッド映画を見るような感覚で、普段はあまりゲームをやらない人が買っているのではないかと。

 実際、店頭ではゲームとは縁もゆかりもなさそうなフツーのオジサンが「バイオハザードってゲームある?」とか聞いてましたし、彼女連れのおにーさんが「これやりたいんだよねー」とか話しているのも聞きました。

 あと、PS3と360の売れ行き比の圧倒的な違いも、比較的ライトな層が買っていると思うとピンと来るような気がします。

 最近は、その手の市場はソーシャルゲームにごっそり持って行かれていた印象があるので、バイオの頑張りは嬉しい限りです。正直ミリオンは厳しいかもなーと思いますが、これからの伸びに期待したいところです。

 それ以外だと「ソールトリガー」&「サモンナイト3」のPSP-RPGがけっこう売れたのが目を引きました。
 先週はVitaの「イース」も4万本ほど売れましたし、今週は3DSの「ブレイブリーデフォルト」が発売と、ここ最近はクラシカルなRPGが次々とリリースされて、かつまずまずの頑張りを見せている気がします。

 もともとJRPGって、リッチな方向に走らずに、メリハリきかせて作れば開発の手間をある程度抑える事ができそうだし、そういった作りであれば携帯機との相性は良いしで、意外と売上げ的な伸びしろは小さくないのかもしれません。



 今週は「ブレイブリーデフォルト」を買いました。
 発表直後にどこかのサイトに掲載されていた「王道RPGを目指す」という言葉だけで購入してまして、じっくり事前情報を集めるとか、体験版を遊んでみるとかはやってなかったんですわ。
 で、実際に遊んでみると…

 まんまFFやがな!!

と突っ込むことになりましたw

 魔法はケアルにファイラだし、キャラクタークラスは白黒魔道士にモンクにナイトでジョブシステムまで搭載、さらに世界観では四大元素のクリスタルが登場と、まさに「ザ・FF」といった感じ。
 原点回帰をテーマとしていた「FF9」と同じ匂いがプンプンします。FF6以前、およびFF9が好きな人なら、なかなか楽しめる1本と言えそう。

 スクエニが王道RPGを作るというのですから、当然FFやドラクエに影響は受けるだろうとは思っていましたが、正直ここまでなのは予想外でした。
 僕みたいな昔のFFを懐かしく思っちゃう世代には興味深い1本だと思うのですが、一方で、ベースがクラシカルな作りなので今風のゲームに慣れた人はどう受け取るんだろう…なんてことも考えてしまいました。

 近いうちにレビューできたらやりたいなぁと思います。

 で、TGS2012で公開されたPVを掲載。
 つか、このPVが地味かつ豪快にネタバレしてたわ…。事前情報カットしてた僕的にはかなりガッカリするレベルの内容w 酷いww
 なんつーか、ストーリーダイジェストで盛り上げるのはいいけど、「転」にあたるような内容については、インパクトがあるからといって軽々に流すのではなく、しっかり伏せておいて欲しいなぁ…。

 ゲームシステムとか雰囲気を掴みやすいので一応貼っておきますが、後半1:45以降のストーリーダイジェスト部分の閲覧はあまりオススメしませんw



B008F29CRMブレイブリーデフォルト
スクウェア・エニックス 2012-10-11

by G-Tools

関連記事
[ 2012/10/15 22:56 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2174-96f8d3b2