ニコニコにAKBの曲アップで逮捕。著作権ガイドラインを確認してみた 

 ニコニコに歌をアップしてた人が捕まったようです。

ニコ動/ニコ生で音楽を無断公開した男を逮捕。キングレコードなど5社の著作隣接権侵害
(※まとめサイトなどは「ニコニコ動画に無断で曲をUPしたカスを著作隣接権侵害で逮捕」で検索どうぞ。アルファルファのココでも取り上げています)

 ニコニコも昔に比べれば著作権違法動画はかなり減ってきましたが、まだまだ大量にありますからねぇ…。

 ちなみに、ニコニコはJASRACなどと楽曲使用の二次利用に関する契約を結んでいます。
 つまり「アップロードしてもお咎めナシなケースもある」ということです。
 詳細は「音楽著作物及び音楽原盤の利用に関するガイドライン(ニコニコ動画)」で確認を。
 で、これによれば以下のような使い方は問題が無いようです。

・自分で演奏した
・自分で演奏したものに併せて歌った
・DTM・MIDI・ボカロなどのソフトを使って演奏・出力した

 つまり譜面利用であればほぼOKと。
 それに対して、少々ややこしいのがCDなどの原盤音源=オリジナル音源の利用。

 ニコニコでは一部の曲についてオリジナル音源の使用を認めています。
 許諾されている曲は「ニコニコ動画許諾楽曲検索」で検索でき、ここに掲載されている曲であれば、オリジナルの音源をMADや歌ってみた・踊ってみたなどのBGMとして使用できるようです(※2:ガイドラインにちょっと曖昧な記述があるので、それについては後述)。

 調べると分かりますが、許諾されている曲はけっこう多い。アニソンはなかなかの充実ぶりですし、EXILEとか浜崎あゆみとかELTとかの大物JPOPも揃っています。

 一方、検索でヒットしない曲のオリジナル音源は、BGMとして使う事はできません。

 つまり許諾されているEXILEの曲をBGMにしてMADを作るのは無問題ですが、許諾されていないAKBとかPerfumeの曲をBGMにしてMADを作ると逮捕されるかもしれないってことです。
 もちろん「歌ってみた」でカラオケを利用するのも、「踊ってみた」でBGMとして流すのも同様です。

 最近は音楽著作権はかなり厳しくなってきているので、軽い気持ちでアップロード、とくに何曲も公開するのは、かなり危険と言えそう。オリジナル音源を利用するときは、しっかり許諾をチェックするのを忘れずに。覚悟して使って何かあったのならともかく、知らずに軽い気持ちでニコ動に「踊ってみた」とかアップして捕まっちゃうのもバカらしいですからね。


 しかし合法と違法が入り乱れると、ダウンロード違法化を遵守するのが面倒ですよねぇ…。法律作る人はもう少し考えて欲しいわ…。



----------------------------------------------------

※1:許諾があるのは「JASRAC管理楽曲・イーライセンス管理楽曲・JRC管理楽曲」。したがってココで管理していない曲は許諾されていません。ただし日本ではJASRACがほとんど楽曲を管理しているので、ここから漏れるのはかなりのレアケース。どうしても気になる場合は各管理団体のサイトで検索しておくといいかと。

※2:ニコニコでは、音楽原盤利用についてのガイドラインを公開しているのですが、そこには以下のような記述があります。
CD音源には、楽曲の著作権とはまた別の権利が存在しており、これらを利用する場合には、全ての権利者からの許諾を取る必要があります。権利者からの必要な許諾を受けることなく、CD音源の全部、または一部を動画に利用して「ニコニコ動画」にアップロードすることは出来ません。
 なんとでも取れちゃう微妙に曖昧な文面なので、著作権許諾みたいなデリケートな問題のガイドラインとしてはどうなんだろうと…。

 まぁこの件に関しては「ニコニコインフォ」のココなどで
ニコニコ動画における音楽原盤の利用について、本日3/1から、ユーザーの皆様にご利用いただけることとなりました。
エイベックス・マーケティング、ドワンゴ・ミュージックエンタテインメントの豪華アーティスト約10,000曲の音楽原盤を、『ニコニコ動画に投稿する動画』や『ニコニコ生放送(ユーザー生放送)での放送』等にご利用いただけます。
 とか書かれているんで、許諾検索で引っかかる曲に関しては基本OKなんだと思います。
 それでも但し書きが気になっちゃうような人は、原盤は使わない方が無難でしょう。

 カバーとかリミックス系の曲だと、元の曲の許諾を得なきゃいけないとか、そういうことなんでしょうか?
関連記事
[ 2012/11/03 20:30 ] ニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2183-1d93e376