「ブレイブリーデフォルト」の真終章をクリアしたので、あえて不満を書いてみる 

 ブレイブリーデフォルトの真終章をクリアしました。
 プレイ時間は65時間、レベルは86でした。

 以前のレビューで書いたとおり、かなり楽しめた1本でした。

 ただ、最後まで遊んだことでストーリーまわりで少々要望というか文句というか…まぁマイナスな印象を受ける場面もチラホラ見受けられたので、そのへんをまとめておこうかと思います。

 シナリオについてネタバレしない範囲で言うなら「プレイヤーが物語に感情しやすいゲームにおいて、扱いが難しい「多様な価値観」を比較的受け入れやすい形で消化している良シナリオ。物語全体の構築も丁寧で、プレイ終了時に、プレイヤーがそれぞれでいろいろな部分に思いを馳せられるのが素晴らしい。ただ、こまかいディテールを散りばめているわりに、その説明がやや不足していて、少なくない数の疑問が残るのは残念」というところでしょうか。


 以下、ネタバレです。






【通常エンドと真エンドが逆じゃね?】

 これ、フツーにやったらクリスタルをぶっ壊す選択する人が多いと思うんですよ。リングアベルの振りあるし、老師が「流されずに自分で決める強さを持て」的なこともいってるし。
 ところが、そのエンドはラスボスを倒しても、真の黒幕である「ウロボロス」という謎の存在を示唆して終わってしまう、やや中途半端なモノ。
 物語のすべての謎は「隠しエンディング」である「真終章」で語られるワケです。

 実は僕は通常エンドを見た時点で「スッキリしない終わり方だなぁ。続編作る気マンマンじゃん」とか思って、そこで完全終了しかけたんです。
 もしかして…と思ってWikiみたら真エンドがあると知ったので、最終的には見逃さずにすみましたが、攻略本とかネットで情報を集めないような人であれば、通常エンドでゲーム終了する人もいるかも。
 だとしたら、もう少し「終わり方」を考えても良いのではないでしょうか。別のエンディングがある事をもう少し強く示唆するとかね。

 で、もっと根源的な問題として、真終章へ至る過程がメチャクチャすぎるのが困ったところ。
 同じような作業をくどいほど繰り返す4章以降は正直辟易しますが、まぁそこは演出ということで納得しましょう。
 5章以降のサブイベントで、殺す必要があるとは到底思えない相手をブチ殺しまくるのも、殺さない選択を取れるので良しとしましょう。

 でも、あれだけ「クリスタルを解放することは正しい事なのか?」という問題提起があったのにもかかわらず、無批判でクリスタルを解放しつづけるアニエスたちと、その結果、クリスタルを解放するたびに次の世界のノルエンデ村の人々を虐殺し続けたことは、「しかたないよね」で済まされるレベルではありません。

 僕は、真終章へ至る過程で、アニエスが黙々とクリスタルを解放し続けるのは、なにか思惑があってのことなんだろうなぁ…と期待していたのですが、それは見事に裏切られます。
 彼女はエアリーに言われるがままに、自分の行動の意味を思惟することなく、ただ解放という作業を繰り返し、すべてが分かったときに後悔するだけでした。

 どう考えても、途中で自分の意志でクリスタルを破壊し、世界の敵に立ち向かう判断をした方が「トゥルールート」でしょう。

 エンディングを2つ作ったのは、おそらくゲーム的な観点からだと思うのですが、現状だと真終章が付け足しすぎます。
 最後の最後にすべての謎を解き明かした老師に、もう一度話しかけたときに、何事もなかったかのようにそれまでの章と同じセリフを吐いたときは、正直目を疑いました…。「これ、あとから強引にくっつけたんじゃねーの?」と。

 いっそ通常エンドでウロボロスまで終わらせて、隠しはもう少し別の観点のモノを作っても良かったんじゃないかと。



【シナリオが複雑なのに、セーブひとつ&リプレイ不可はダメじゃね?】

 物語における設定の作り方って2つあると思うんです。
 一つは1回読めばすべての謎が理解できるような「分かりやすい」作り方。
 もう一つは、伏線貼りまくり裏設定ありまくりで、1回読んだだけでは理解に苦しむ。終わりまで読んでから、もう一度見直すことで、いろいろと腑に落ちる…というタイプです。

 BDFFはあきらかに後者。
 何度もループするせいで時間軸がグチャグチャになるし、敵キャラたちは自分たちの行動原理をちゃんと語らないもんだから、初回プレイ時は疑問出まくりなワケです。

 僕みたいな重箱の隅を突きたくなる人間からすると、エタルニア公国側の「人でなしキャラ」たちのやりようをブレイブが許容していた理由がよく分からなくて気持ち悪いことこの上ない。
 さらにループに関しても引っかかるところが少なくない。エアリーが殺した「光の戦士」は一つ前の世界の戦士だけで、他の穴をつなげた世界の戦士は殺さずに放置してたの?
 全体的に「もっと良い解決方法があったんじゃないの?」って思わせる部分が多いんです。

 そういった謎や疑問は、一度遊んでからもう一度見直す、つまり2周目プレイで解き明かしていくワケです(「解答は用意されていない」という答えも含めて…ですが)。

 ところがBDFFは「最初からリプレイ」が存在しないうえに、セーブデータは1つだけです。
 つまりエンディングを見て物語の全容を掴んでから、あらためて細部を確認するためにもう一回遊ぼうと思っても、そのためには、キャラを育てたセーブデータを消去するしか手がありません。

 なにこのクソ仕様。

 一応「Dの手帳」でいろいろと確認できるようにはなっていますが、到底足りない。
「設定の細かいシナリオ」と「リプレイできない仕様」は、相性最悪と言わざるを得ません。



【もう少し年寄り世代ゲーマーに寄せても良かった…かも?】

 シナリオ自体は「若さで突っ走る主人公たち」って感じで嫌いじゃないんですが、それでもおっさんな僕からすると、主人公たちよりブレイブの方に共感しちゃうんですわw

 でもって、このゲームっておっさん率高そうだから、そこを鑑みると、もう少し「大人寄りの価値観」が盛り込まれても良かったんじゃないかなぁ。
 現状のストーリーラインだと、アニエスやイデアの「子供の純真さ故の危うさ」にハラハラするだけじゃなく、ときにはイラっとしちゃうんですよねw

 まぁ、RPGだから、あんまり善悪を相対的にする必要は無いと思うんだけど、もう少し「大人と子供」の接点をもうけても良かったんじゃないかなと思います。
 子供達に「世間」がどうあるのか…世界そのものに善悪はなく、正しいことで満たされている場所ではないってことを、もう少し説明して、、子供たちに考える機会やきっかけを与えた方が良かったのではないでしょうか。

 まぁ小難しいこと抜きにしても、エタルニアの善人どもが頑なに何もしゃべらないのは意味不明ですよねぇ。
 いくら子供とは言え、世界の命運を握ってるんだから、伝えるべきことは伝えろよ…と。



 ちょっと愚痴っぽくなりましたが、最初にも述べたように、全体的にはとても満足できました。
 ただ、できればエンドロールのティズお休みネタは、もう少し「どっちとも取れる」感を強めて欲しかったw 僕の中ではハッピーエンドにしてますけど、さっと見るとそう受け取りにくい終わり方ですし。

 ていうか、P3やFF10のときも思ったけど、悲劇エンドってけっこう需要あるんですかね? 悲劇の方が余韻が残りやすいのは確かでしょうが。
 ハッピーorアンハッピーは好みが大きく分かれるところだから、できればマルチエンドにして欲しいな。



<おまけ>
【3DS】ブレイブリーデフォルト ネタバレ考察スレ
【3DS】ブレイブリーデフォルト ネタバレ考察 2巡目

B008F29CRMブレイブリーデフォルト
スクウェア・エニックス 2012-10-11

by G-Tools
関連記事
[ 2012/11/20 00:06 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(10)


シナリオは中高生向けな感じで、モヤモヤする事が多かった
ゲームとして面白いのでもっとシンプルなシナリオでも良かったんじゃないかなと思いました
真相を知ってから周回すると、なんで伝えてくれないの?ってキャラが結構いたり・・
でもやっぱりオーソドックスなrpgは面白い
自分は大学生だけど、年齢問わずこういったゲームの需要は無くならないと思うのでもっと出てほしいですね
[ 2012/11/20 07:04 ] [ 編集 ]

自分も真EDまで行きましたが、凄く同意できる記事でした。
クリスタルを壊してEDを見て良かった!!と、思ったあとに何度もクリスタルを解放する作業をさせられた上に…。
最後の仕様以外は本当に面白かったので最後の最後で裏切られた感じがしてガックシでしたね。
でも続編作る気は凄くあるみたいなので、体験版でプレイヤーの意見を取り入れたように、こういう意見も知った上で続編を作ってもらいたいですね。
[ 2012/11/20 08:02 ] [ 編集 ]

続編欲しいんですが、話は続けないで欲しいなぁ…。

あの終わり方やっといて、続編でティズの生死をハッキリさせるのは禁じ手だと思うわ…
[ 2012/11/22 02:09 ] [ 編集 ]

ノーマルエンドとトゥルーエンドが逆じゃないの?という点ではテイルズオブエクシリア2と同じですね。
[ 2012/11/28 21:11 ] [ 編集 ]

先日真までクリアしたので読ませて頂きました。とっても共感できる記事でビックリしました(笑)

個人的には(この事を言ったらこの日本のRPGを大きく批判している様に聞こえてしまうけど...)序盤のティズ達があそこまで強かった理由もあれば良かったかなななんて思いましたね。

ゲームだからってならまあ別に良いのですが、このゲームはかなり細部にまでこだわりが見られますし、何よりループ物で後々に敵キャラのすべてがわかる様なこの作品ですと、どうも途中からしらけてしまうというか、「こいつはもっと強くても良いのではないか」なんて思いが強くなってしまうんですよね。


エタルニアの占領作戦に参加していた幹部どもをぽっと出の羊飼いと巫女がボコボコにできるのか?
こんな事を考えてしまうのも、それほどこのゲームの出来が良いという事で製作者さんには何かしらのヒントを出して欲しかったですね。


前の世界からループしてるわけでもないということは、考えられるのはやはり「神界の力」なのか?何巡かしたあとの世界ではまた別に弟の方が空挺騎士団相手に無双している様ですし...。

まあ続編が出るのなら、消えたティズを取り戻すためにやけに活動的になったアニエスが倖田來未の歌を歌いながら旅をするなんてのはやめて欲しいですね(笑)


興奮覚めやらぬ中での駄文失礼いたしました。FF好き、ジョブ好きにはたまらない作品でした。スキット機能もキャラへの愛着が湧いて良かったです。
それでは!
[ 2013/02/07 18:09 ] [ 編集 ]

確かにティズたち強すぎですよね。少人数パーティに要衝を余裕で突破されるとか、エタルニアの国家としての軽重が問われるレベルw

スキットはいいアイデアですよね。テイルズが楽しいのって、あれの影響でかいと思います。
[ 2013/02/08 12:22 ] [ 編集 ]

3の世界、もとい6章に留まって平和な余生を過ごす、みたいなルートもあればよかったのに・・・
というか、あれだけ示唆されていたんだから有ってしかるべきだと思いました。

少なくともエアリーの野望は阻止されるんだから悪い展開ではないのでは??
[ 2013/03/09 07:00 ] [ 編集 ]

通常エンドと真エンドが逆じゃないか、と私も感じました。
あえて言うなれば、レスターがブレイブへ「急ぎ過ぎ」と言った言葉が真終章への伏線だったのでしょうか…
レスターはウロボロスの存在にも気付いていた様ですし。
主人公たちがレスターからウロボロスの存在を聞いて、8章では「あえてクリスタルを暴走させる」ということであれば、個人的に割とカチッとはまったんですけどね。。

それから、セーブデータが1つしかないのは、すれ違い通信を入れた開発上の都合があるような気がします。
ドラクエ9のときもそうでしたし。
ストーリーの都合上、すれ違い通信を優先して、クリア後にクリスタル解放前まで戻せることで、お茶を濁したってとこでしょうか。
[ 2013/05/05 13:50 ] [ 編集 ]

もう少し「真エンド」への流れを、物語に組み込んで欲しいですよねぇ。おっしゃるとおりの形にしてくれれば、暴走させるのもスジが通るんだし。
[ 2013/05/07 08:57 ] [ 編集 ]

リングアベルがクリスタル破壊を示唆していますし
普通の人はクリスタルを破壊すると思います

ここで、このゲームの題名「BRAVELY DEFAULT」を思い出してください
和訳すると「勇気をもって、拒否する」つまり自立を意味します

普通の人はクリスタル破壊にいく流れに乗ると思いますが
ここで勇気をもって拒否し、クリスタル解放を続けます

ゲーム製作者の対談なのでも語られていますので
検索してみてください。話の流れ自体は無理矢理ではないということがわかります。
[ 2013/09/04 12:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2189-bd12ce05