セガとレベル5がサッカーゲームの操作方法を巡って裁判へ【ニュース】 

セガ、『イナズマイレブン』特許侵害でレベルファイブを提訴
レベルファイブ、セガの訴訟に対して争う方針
セガがレベルファイブ「イナズマイレブン」を訴えた特許の中身と図解はこんな感じ
『イナズマイレブン』特許訴訟・・・両社の主張と争点

 セガがL5に対して「イナズマイレブンはウチの特許を侵害している。特許料の交渉したけど払う気が無いようだから裁判な」と訴えた模様。
 コトの成り行き、予想される今後の流れなどは、最後のリンク先の記事が分かりやすいと思います。

「タッチペンを使った、サッカーゲームのキャラクター操作方法」について揉めているとのこと。
 こまかい内容がよく分からないので憶測になりますが、その方法が「特許に値するかどうか」が問題になってくるのでしょう。こういうケースで双方の言い分が食い違ってしまうと水掛け論にしかならないでしょうから、裁判で白黒つけるしかないんだろうなぁ…。
 個人的には、サッカーゲームの操作方法で、特許を取って守るほどの画期的なやり方はどんなものなのかと、きわめて興味がありますが…どうなんだろう?

 で、今回の訴訟についてセガやL5をどうこう言うつもりは無いんですが、それとは別のところで「ゲームと特許」って、なんか馴染まない感じはします。
 ゲームに限らず、マンガや映画などの「クリエイター」的なジャンル全般での特許の主張は、ちょっと違う感じがしちゃう。
 作品全体を対象とする「著作権」は分かりやすいけど、パーツを取り出しての「特許主張」はどうなの? と。
 その特許の有無が、作品の売れ行きや発明した権利を侵害しちゃうような性質のものなの? みたいな気がします。

 ていうか、操作方法とか演出方法的な部分で特許主張しちゃうと、どんどん表現の幅が狭まってしまいませんかね?
 エンターテインメントで特許騒ぎになるのってゲームくらいしか思い浮かばないんですが、マンガや映画はどうなんですかね? そのうちマンガや映画でも、革新的な表現方法を編み出したら、特許を主張し始めるのかなぁ…。

 特許ってもともとは「発明者を保護して、産業発展を推進して、社会・ひいては消費者の利益としよう」的な思想だと思うんですが、現状だときわめてビジネス的な考え方が存在するせいで、1社による技術の独占や特許ゴロなどが発生し、かえって商品の進歩が妨げられている気がします。
 ゲームでいえば、すばらしい操作方法であれば、いろんなメーカーが採用してくれた方が「ユーザーは」よりよい体験ができるワケですし。

 とはいえ、「善意で特許を取らないでいたら、後出しで特許を横取りされた」とか「ウチはオープンなのに、よそは請求してきた」なんて事例も発生しているんでしょうねぇ…。
 世知辛いなぁ。


注目のメカFPS「HAWKEN」のオープンβテストが2012年12月12日にスタート
 以前から注目していたメカFPSのオープンβがついにスタートしました。
 公式サイトはこちら

 僕はまだ遊んでいませんが「ロボ物でFPS」というだけで、好きな人にはたまらないと思われるので、興味がある方は試してみてはいかがでしょうか。
 英語のみ。




タッチパネルじゃなくてもタッチ操作できる - Windows 8専用タッチペン
 ていうかデスクトップとタッチって致命的に相性悪いかもしれんw 最近はノートで事足りるケースが増えてきましたが、ある程度の深い使い方をするとデスクトップの「高性能・大画面」のアドバンテージはまだまだ大きいのも事実。
 タッチパネルをメインインターフェースにするのは、ちょっと早い気もしますね。
 なにより、タッチパネルはまだまだ高いしね。


「The Secret World」が基本プレイ料金無料モデルへ移行
 パッケージ料金のみモデルキター!
 やっぱコレがイイと思うんだよね-。アイテム課金だと、作る側が「ゲームシステムにゲーム性を損なう効率的な集金システムを組み込む誘惑」に勝てないって…。

 ちなみにゲーム内容は「現代に渦巻く怪奇現象/陰謀説などをテーマにしたユニークなMMORPG」だそうです。


「Dragon's Dogma: Dark Arisen」新たな冒険の舞台となる「黒呪島」紹介
 ドグマ、中古がすげー安くなってて驚いた。みんな箱庭ゲームみたいな遊び続けられるヤツでも売っちゃうもんなんだねぇ…。


ミサイルの弾道が美しい「マクロス30 ~銀河を繋ぐ歌声~」の最新PVが公開に
 まさかのフライトアクション「RPG」w
 マクロスのオールスターゲームなんですが、30年もの時間がかかっているマクロスシリーズを、通しで全部見ている人って、案外少ないんじゃないですかねぇ…?
 僕は初代とF以外、まるで分からないですw
 逆に、これでプラスとかデビューするってケースもあるのかw






PS Vita版「三國志12」は2013年2月7日発売
 コーエーのマルチ展開力は素晴らしいと思うのですが、しかしVitaで三國志12とか、あまりにニッチすぎて、部外者でありながらも売上げ本数を心配してしまうわw
「PS3とのオン対戦可能」ってのは地味に凄いと思う。


「ワンピース 海賊無双2」がPS VitaとPS3で発売
 これはVita的にけっこう大きなタイトルな予感。
 PS3とVitaのマルチがどんどん増えていくと、Vitaの意義も増えていくのではないかと。据置より携帯機って人も多いからね!


「Winning Post 7 2013」PC/PlayStation 3/PSP向けに発売決定
 昔のように、もうちょっと配合を楽しめるゲームにして欲しい。


iOS版「THEATRHYTHM FINAL FANTASY」の配信が本日開始に
 基本プレイ無料のアイテム課金。
 スマホで遊べるのは嬉しいですが…ガッツリ遊ぶ場合、料金的には3DSとどっちがお買い得なんだろう?


Kotaku(英語)が選ぶ『2012年のベストビデオゲームミュージック』
 GSで見つけたんですけど、一応英語の元記事に逃げてみた。
 ゲーム音楽って、遊ばないと聞かない&遊んでてもタイトルまで覚えないので、意外とリストアップするの難しいんですよねぇ。
 最近だとブレイブリーデフォルトのは耳に心地よかった。あとパルテナがマジオススメ。



【気になったニュース ヘッドライン】
「DARK SOULS II」公式サイトが公開
「メタルギア ライジング リベンジェンス」,体験版の配信が本日スタート
「初音ミク -Project DIVA- F」の初回購入特典が決定!!
『Metro: Last Light』のLimited版発表、北米PSN版には無料『Homefront』付き
「The Last of Us」、マルチプレイモードの存在が明らかに
Free-to-Play型MMOFPS「PlanetSide 2」,3勢力それぞれの“新兵リクルート風”トレイラー
『Metro 2033』の無料配信が公式Facebookにてスタート
『第6回 秋葉原PCゲームフェスタ』が12月22日~24日まで開催
・超期待作「SimCity」プロデューサーインタビュー
「SimCity」のプレイアブル展示も行われた「EA Asia Showcase 2012」レポート
MMORPG『Asheron's Call 2』のサーバーが約7年ぶりに復活


【レビューいろいろ】
龍が如く5 夢、叶えし者
EA/Visceral Games「Dead Space 3」プレビュー
相変わらずの安心感とWii U版ならではの工夫が魅力「New スーパーマリオブラザーズ U」
Wii Uローンチタイトル「Nintendo Land」はGamePadを大いに活用したパーティゲーム
関連記事
[ 2012/12/14 20:23 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2198-8578cef3