1万円~2万円ほどのミドルクラスヘッドホン、私的ランキングBEST5 

 先日、K702を買ったのですが、そのときにヘッドホンを視聴しまくりまして…。K702以外にも気になるモノがいろいろあったので、私的ランキングとともに、まとめてレビューしてみようと思います。
 あ、ちなみに本当の1位はK702&Q701ですが、購入済みなので除外w K702のレビューはコチラでどうぞ。

 なお、僕はオーディオマニアではまったくなく、「イイ音では聴きたいけど、ウン万もするアンプを買う気は(今のところ)まったく無い」というレベルです。ヘッドホンをガッツリ聞き比べたのも今回が初めてなんで、音の感想は「その程度のモノ」として読んで頂けるとよいかと。
 ヘッドホン選びの参考になれば幸いです。

 なお、値段は「だいたいの相場」です。がっつり調べる場合は価格.comへどうぞw
 スペック確認用ということで、Aamazonへのアフィリエイトリンクが張ってありますが、よその方が安い事も多いです。国内だと全般的にサウンドハウスが安いかと。ただしSONY製品は高めなので、eイヤホンとかAmazonあたりが良いかも。ビックとかヨドバシもポイント分を考えると悪くないです。
 なおサウンドハウスは並行輸入品と国内正規品で保証形態が違います。安いからと言って直輸入品を買うと、通常の国内メーカー保証が受けられないので、そのあ
たりはしっかり確認しておきましょう。安さと安心はなかなか両立しないのです…


---------------------------------
1位
MDR-MA900
SONY 開放型 2万円弱
---------------------------------


 SONYの開放型。K702とこっち、どっちを買うか最後まで悩んだ1本。
 最大の特徴はその装着感の良さ。まずめちゃめちゃ軽くて、ヘッドホンをつけたときの圧迫感がほとんど無いです。開放感は圧倒的でホントに「付けていないような」感覚。HD598あたりも装着感の良さに定評がありますが、MA900には及びません。
 音の広がりとヌケの良さは開放型だけあって充分ですが、基本的に音の方向が低音をしっかり鳴らすタイプということもあり、聴いているときのすがすがしさや、さらには音そのもののクオリティは、他の開放型の定番と比べると劣る気もします。

 音の感じは密閉型と比較すればクリア。K702やHD598と比べると、少々篭もっていますがが、その分低音の重厚さは増しています。尖った感じが減って全体的に丸くなった…とでも言うのでしょうか。
 開放型の中ではロック系に向いているんじゃないかなぁ…。

 長時間つけても安心な装着感の良さと、全体的なシャープさを減らし、低音を厚くしたことによる聴きやすさから、長時間装用へて適性が非常に高そうです。映画とかゲームにうってつけの1本になりそうです。

 ちなみに、K702とMA900を比べたきは「高音質で音楽を聴くのが楽しくなりそうなK702」「付け心地が抜群で映画や音楽を楽しむ道具として快適に使えそうなMA900」という評価を下しました。
 で、高いヘッドホンを買うのは初めてということで、実用性重視のMA900よりは、性能の高さで持っている事が自慢になりそうなK702を選らんだといったころです。あとMA900は中古で12000円ぐらいで買えるので「いざとなったら2本目で買おう!」と思ったりw 2本目でK702の2万円超えはちょっと贅沢すぎて絶対買わないだろうなと。

---------------------------------
2位
DT990PRO
BEYER  開放型 18000円前後
---------------------------------


 高音から低音までしっかりと音が出ている印象で、音自体も非常にキレイと、ちょっと聴いただけで素性の良さが伝わってくるヘッドホンです。
 ただ、なんとなく音が好きじゃないんですよねぇ…聴いててワクワクしないというかなんというか。美人だけどセックスアピールに欠ける…みたいな?

 まぁ僕はスマホで視聴したせいで音量が足りなかったのがデカい気もしますが…。

 というのも、このヘッドホンは音量が非常に小さい。音量が少ないと言われるK702でも、iPodやスマホで充分な音量が取れましたが、990だと厳しそう。iPodやスマホでの使用にはヘッドホンアンプを用意した方が良さそうです。

 ちなみに、現在(2/14)サウンドハウスで価格破壊販売中で、驚きの14200円。安すぎだろ…w


---------------------------------
3位
SRH840
SURE 密閉型 15000円前後
---------------------------------


 シュアの密閉型。個人的には密閉型ではナンバー1。
 高音から低音までしっかり慣らしつつ、それぞれの音をスッキリと聞かせてくれます。
 モニター系ということで低音重視とか高音強調といったクセは少ないのですが、それでいて音全体のクオリティが非常に高いので、いろんな音楽を聴きたくなってきます。

 おしむらくは、デザインが素晴らしくゴツいので、携帯性が低い&長時間装用が辛そうという点。密閉型だと外でも使いたいところですが、ここまでゴツいと持ち運ぶのがめんどくさそうなのが無念w

 とにかく音が好みなので持っていたいヘッドホンではあるのですが…快適さがまるでなさそうなのが悩みどころです。


---------------------------------
4位
MDR-1R
SONY 密閉型 18000円前後
---------------------------------


 最近人気のSONYの密閉型。音の傾向は同メーカーのMA900と同じ方向を向いていますが、密閉型の分、篭もり&音の重厚さが強くなっています。
 装着感、音のクオリティ、値段のバランスがとても良い1台で、「これですべて済ませられる」というオールマイティさが魅力。
 基本的には音楽試聴指向でしょうが、映画やゲームにも向いていそうです。

 次に密閉型を買うとしたら、コレかSRH840だと思うのですが、実際にはどっちを選ぶか悩ましい。
 音だけなら840ですが、長時間装用や外での利用における快適性も考えるとMDR1R。2台目ということも考えると1Rかなぁ…。

 なお1Rにはノーマルモデルの他に、ノイズキャンセル搭載モデルとブルートゥース対応モデルがあります。
 僕は外で聴くならノイズキャンセルを最優先したい人なので、搭載モデルはかなり魅力的なんですが、値段が2.5万超えちゃうんですよねぇ…。視聴したところノイキャンの性能は素晴らしかったのである程度納得の値段ではあるんですけど。


---------------------------------
5位
HD598
ゼンハイザー 開放型 2万円前後
---------------------------------


 2万前後の開放型ヘッドホンの中では一番人気があるのではと思われる名機。音楽観賞用としてはもちろん、FPSなどのゲーム用途でも高い評価を得ているようです。

 なのですが、実は個人的にはあまり好きじゃないw

 一音一音がとてもキレイに出ていて、他では聞こえないような音もしっかり聞こえてきます。開放型らしいヌケの良さもありますし、装着感も良好です。
 と、ヘッドホンとしての基本スペックは抜群なのですが、僕が苦手なのは音の味付け。
 中音域がしっかり聞こえてくる反面、全体的にボヤっとしていて、音全体が「まったり」していように感じます。(篭もっているワケでも、音そのものが曇っているわけでもありません。ちゃんと聞こえるのに全体的に丸みを帯びているような印象)

 癒し系の曲を聴くには素晴らしいのですが、ロックやパンクを聴くと「ヌルすぎるww」と思ってしまいました。
 逆に「音に暖かみがある」とも言え、そこが好きな人も多いようです。

 苦手と言い切ったのに5位にしたのは、やはり基本性能の高さが魅力的だから。音に独特の個性があるのも魅力的です。
 ファーストチョイスにはなりえませんが、2nd、3rdとしてなら「持っておきたい」と思わせてくれるだけの逸品だと思います。

 なお、音量は多くは無いですが、ウチのHTCJやiPhoneでもそれなりのボリュームは取れました。
 また端子がミニではなく標準サイズです。ミニ端子が付属していますが、当然、付ければゴツくなるので、ポータブル機で使う場合は確認しておきたいところです。店舗で視聴する際、iPhoneなどで聴きたい場合は変換プラグを持参していくとスムーズだと思います(店員さんに頼めば出してくれるとは思いますが)。



【オマケ:その他の特徴的ヘッドホン】


---------------------------------
K550
AKG 密閉型 2万~2.5万
---------------------------------


 密閉型の中では音がとてもクリアにでるヘッドホンで、さすがAKGと思わせる音作り。低音もK702と比べると、密閉されている分だけ響いてきます。
 ただ音のクリアさやヌケの良さは開放型と比べれば劣りますし、低音も他の密閉型と比べると物足りない感じがします。よく言えばバランスが取れているのですが、率直なところ中途半端な印象が否めません。
「密閉型で、透明感のある音を楽しみたい」という人向けでしょうか。クオリティそのものは悪くないので、「密閉型である」ことにプライオリティを置くなら充分にアリだと思います。

 つか最近値上がりしたような…。前は2万切ってた気がするんだけどなー。

---------------------------------
MDR-MA500
SONY 開放型 6~7千円
---------------------------------


 MA900の一つ下のクラスとなるSONYの開放型ヘッドホン。
 MA900と比べると、音がかなり篭もる。ぶっちゃけ開放型の良さをあまり感じられない。これを買うならMA900の中古(12000円ぐらい)を買うw


---------------------------------
PC360
ゼンハイザー 開放型 2.4万程度
---------------------------------


 ゼンハイザーがおくるPCゲーマー用ヘッドホンの決定版。
 HD598に近い音のクオリティを誇りつつ(マニアな人が聴くと違いが分かるらしい…というレベル。以上ネット情報うけうり)、ヘッドセットが付いちゃってます。
 ぶっちゃけゲーマー向けヘッドホンって音の方向性が「音楽鑑賞」には向いていないモノが多いんですが、HD598相当であるならそんな心配は無用かと。
 ゲームと音楽、両方を一つで済ませたい方にとっては、最適のヘッドホンかも。高いけどw


---------------------------------
Mad Catz TRITTON Pro+
Mad Catz 密閉型 2万程度
---------------------------------
TRITTON Pro+ True 5.1 Surround Headset for PC
マッドキャッツ株式会社


 ゲーム用のリアルサラウンドヘッドホン。サラウンドを実現するために耳の部分にフロント、リア、センター、Sウーファーと左右に4つずつの計8つを実際に装備するという豪快なヘッドホンです。
 このタイプのヘッドホンって昔からあって、買った事もあるんですが、スピーカーを大量に詰め込んでいるため、各ユニットの性能がよろしくないようで、音質がかなり悪くて敬遠してたんです。
 ただ、最近はかなり品質が良くなってきた…ということだったので、ついでに視聴してみました。

 やっぱ音楽聴くのはムリだわw

 昔よりはマシになっているのかもしれませんが、それでも同価格帯のヘッドホンとは雲泥の差ですねぇ…。
 まぁサラウンド感はなかなか良好だったので、ゲーム専用として考えれば悪くなさそうです。

 4gamerでレビューしてました。コチラでどうぞ。
関連記事
[ 2013/02/14 14:07 ] オーディオ | TB(0) | CM(5)


買った順番が同じでビックリ

サーフィンしてたらたまたまこの記事に来てしまいました
AKG+1〜3位まで、買った順番がこの順位と全く同じでビックリしました(AKGは澪ホンってことで、K701にしましたが)
私の住んでる地域では、MA900しか試聴をできず、あとはネットのレビューのみで購入の判断をしておりましたが、ブログ主様のレビューと私の感想がほぼ一致しており、この価格帯最後に欲しいと思っておりましたプリンが5位とのことなので、これで自身を持って買えます。
良い参考になりました。ありがとうございました。
[ 2013/09/10 02:12 ] [ 編集 ]

701の白もキレイでいいですよね。702買ってから、あっちもちょっと欲しくなりましたw

今はホンキでHD25が欲しくて困ってます。ロックをエロく聴きたいw
[ 2013/09/12 23:18 ] [ 編集 ]

亀レスですが・・

私もこの価格帯で色々聴き漁りました。
HD598の味付けがお好みではなくDT990PROが2位とかまるで私と同じ傾向なんですねv-290
それならATH-WS99とかも好きだったかもですよ。MDR-1Rの低音部分を少し嵩上げして全体的にシャープにしたような感じでした。
そんな私はヘッドフォン初心者で普段はスピーカーで聴く事が多いのですが、一台で何でもってのはもうやめる事にしました。そこそこの値段でもジャンルや音源のツボにはまれば好きな音で鳴ってくれるようです。っということでヘッドフォンについても複数持つ事にしようかと・・ブログ主さんも二台目欲しくなってきてるでしょ?v-290
[ 2014/06/28 03:31 ] [ 編集 ]

WS99、きれいな音でいいですよねw

なお、2台目どころじゃなくて、すでに5個ぐらい、アンプの回りに転がってますorz
[ 2014/06/29 11:58 ] [ 編集 ]

独特の世界

名前の通りオーディオの素人です。ヘッドフォンは耳のすぐ近くで聞こえる独特の聴こえ方が苦手でずうっとヘッドフォンは敬遠していました。しかし、最近あるきっかけでヘッドフォンに興味を持ち、大型量販店で片っ端に視聴した結果、偶然AKGの700番台のヘッドフォンに辿り着き、そのまるでスピーカーのような聴こえ方に衝撃を受けました。こんな独特の世界を持ったヘッドフォンがあることに驚きました。私はQ701を購入しましたが、何度聴いてもこのヘッドフォン以外は耳が受付ません。このヘッドフォンに出会えて本当に良かったです。
私は昨年Q701を購入したのですが、先日Q701のことでびっくりした出来事がありました。先週の火曜日(2015年2月2日)に東京都のヨドバシカメラ秋葉原店に一日で二度このお店に立ち寄ったのですが、同じ一日の中でQ701の値段が激変していたのです。午前中に立ち寄るといつも通り22000円台だったのですが、その日の夕方に立ち寄ると何と35000円台と信じられない程の大幅値上げが行われていました。自宅に帰った後にネットで検索して初めて知ったのですが、前日にAKG製品の価格改定が行われていたそうです。そのためにこのような値段の変更がされたみたいです。偶然にも値上げ前にQ701を購入していて良かったです。今の値段では手が出ませんでした。
[ 2015/02/10 04:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2222-4023af5f