今年の最高傑作「Bioshock Infinite」PC版は、日本語に完全対応 

 Bioshock InfiniteのPC版をプレイ中です。
 いやー雰囲気がよくて面白いね!
 オールドファッションなアメリカ的風景をのどかに楽しみながら、空中都市を散策してたら、いきな戦闘になって、ゴツイ鈍器で警官ぶん殴ったらグロい死体ができあがってビビりましたがw

 どことなく牧歌的ですらある風景の中に、ときおり狂気がまぜられているミスマッチが、なんとも不思議な感覚で実に面白い。
 こういうの見ると、日本に「大人が楽しめるゲーム」が少ないなぁってことを考えさせられちゃいますねぇ…。

 ちなみに、Metacriticの平均スコアは驚きの95。今年の最高スコアで、2013のGotYはもちろん、今世代のベストバイも狙えるほどの高評価となっております。
海外レビューハイスコア 『BioShock Infinite』

 で、そんなInfiniteですが、PC版は「日本語完全対応」でした。
 僕はGMG(greenman gaming)で売っているモノ、つまり海外で普通に売られているモノを購入したのですが、商品名に(JP)と付いていましたし、インストールしたら当たり前のように日本語で起動しました。
 日本語入りのマルチランゲージ版を世界規模で売ってるって感じかな?
 ありがとう2K Games。
 つかベセスダといい、2kといい、Valveといい、海外メーカーの方が日本ゲーマーに優しい売り方してくれるよなーw

 なお、字幕だけじゃなく、吹き替えもがっつり入ってます。
 街の雰囲気を楽しみたいゲームでもあるので、会話が日本語で聞こえてくるのは嬉しい限り。
 あ、コントローラー操作にも完全対応です。僕はHORIの360コンつなげて遊んでます。

 コンソール版の手軽さも魅力的ですが、PC版の画面の美しさや、設定ファイルをいじることでFOV(視野角)などを広くできてしまう便利さも捨てがたいところ。
 英語が苦手でPCゲームを避けていた方は、InfiniteでPCゲームに触れてみるのも悪くないのではないでしょうか。


 ただし、現在Steamで買うと日本語化できないというウワサもチラホラと…。ゲーム情報には「言語:日本語」とハッキリ書いてあるので、遠からずプレイ可能になるとは思いますが…。
(できた人もいるみたいで、情報錯綜状態です。僕はGMGでキーを買って、Steamでアクティベートしました)

 もともと、Steamはオンラインのゲーム販売サイトとしては、日本ユーザーへの制約が多い、いわゆる「おま国規制」が厳しい部類なので、その辺が関係しているのかもしれません。

 GMGなど、他のサイトの方が値段が安かったり、オマケが付いてくることも多いので、今買うならSteamは避けた方がいいかもしれません。



greenman gaming

Bioshock Infinite(バイオショック インフィニット)
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン (2013-04-25)
売り上げランキング: 31

関連記事
[ 2013/04/26 12:17 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2257-32c0fe81