エジルキターーーーー!!!! 本当にビッグサマーです、ありがとうございました 

 !

 というわけで、アーセナル好きな管理人が喜びをどこかで発散したいので、今日は年に数回のサッカーネタです。
 まったくゲームとは関係ナシ。なので以下折りたたみ。



 例年とまるで違う、移籍市場最終日を満喫しましたw

 GoalとSkyとGoogleニュース検索をリロードしまくりつつ、ガナスレと避難所を眺めるという、充実した移籍ウォッチングを堪能していたのですが、交渉中、クラブ間合意、本人拒否、マンU乱入?、メディカルなどなど、下手な映画よりよっぽど熱くてドラマティックww
 メディカル突入あたりからの、ガナスレの浮かれっぷりが祭すぎてニヤニヤでした。

 イグアインからはじまり、スアレス、グスタボと続いた2013の移籍騒動ですが、経過にはかなりやきもきさせられたものの、結果的には良かったと思います。

 イグアインも良かったけど、正直40Mは高すぎな気が…。

 スアレスは能力・ポジション的には最高だと思うんですが、主力級の働きをしたら数年で出てく未来が簡単に想像できて怖すぎる。正直、主力が希望して出て行くのはもう見たくないw

 2年目のジルーがかなり期待できそうな点からも、下手にエース級のFWとるよりは、サイドの厚みを増やす意味でもエジルを獲れたのは悪くないと思います。



 エジル本人のクオリティは素晴らしく、単純に彼のプレイをアーセナルで見られるのも嬉しい事このうえないのですが、それとは別に、長期的な「アーセナルというブランド」をキープしていくという面からも、今回の「big deal」が成立したのは、とてつもなく大きい。

 僕はアーセナル好きなのですが、基本的に「ベンゲル支持」で「我スカ政策は諦観的許容」派。

 アーセナルを見だしたのが、カヌがいた頃からなので、僕の好きなアーセナルは「ベンゲルのアーセナル」とイコールです。だから変わって違うアーセナルになってしまうことがととも怖い。
 例えばベンゲルを代えて、モウリーニョとかベニテスとってきたとして、それが僕のみたい「サッカー」かというと、なんか違う。
 モウリーニョで優勝するアーセナルと、ベンゲルで4位死守のアーセナル、どっちを応援したいかというと、後者なんです。

 もちろん優勝はして欲しいですが、それが最優先事項ではなく、補強についても、それほどビックネームに拘ってはいません。
 むしろウォルコットがCF覚醒することや、ナブリーがワールドクラスになっていくとこを眺めていたいw

 ただ、最近のアーセナルで怖かったのは、「優勝を狙えるチームじゃなくなったから、いい選手が出て行っちゃう&獲れなくなくなる」という流れが当たり前のようになりかけていたこと。
 とくに「出て行かれる」方は厳しかった。
 やっぱり好きな選手には残っていて欲しい。
 また、優勝にはこだわりませんが、クオリティにはこだわりたいので、そこが崩れちゃうのも勘弁して欲しい。

 そういった意味で、今回のエジル補強は、アーセナルがビッグクラブであり続ける資格を得るために必要な補強になったんじゃないかなーと思います。
 選手たちにクラブの方向性を証明する、いいプレゼンにもなったろうし。


 あと、今年は主力を放出しなかったのも良かった。

 去年だってinだけ見れば、カソルラジルーポルディですから、実はアーセナルの選手獲得は、言うほど悪くないと思うんです。ここ数年で見てもナスリとかアルシャビンとか取ってるし。
(まぁ「出た分埋めてるだけだろ」って突っ込みはありますが、そこはベンゲルが選手の大幅入れ替えを嫌がってるせいもあるのでしょう。実際、僕も1年でレギュラーが半分以上入れ替わるのはカンベンして欲しいし…)

 ただ、主力が移籍志願で出て行くのは印象が悪すぎて、チームの野心や未来に悲観的になってしまうのが困りものなワケで…。
 そこを打開できたのは、とてつもなく大きいと思います。






 ついでに今期のアーセナルについても軽く無駄話をw

 エジルがきたことで、2列目の充実度は文句無し。トップ下でエジル、カソルラ、ロシツキ。でもってこの3人は全員サイドもできるので回していけるのが大きい。
 スピードタイプとしてウォル&チェンバレンもいるので、バラエティという面でも悪くないです。
 強いて言うなら、ドリブルで抜きまくるタイプが欲しいところですが、まぁ贅沢ですね。

 3列目はフラミニが来た&デビュー戦のデキが良かった事で一安心。
 そもそもラムジーがかなり良くなってきていますし、アルテタの調整力は昨シーズンで証明済み。
 2列目の充実によってウィルシャーをセンターにまわせるのもイイ感じです。
 ケガで人数がたりなくなっても、チェンバレンを中で使ったり、いっそフェルマーレン上げちゃうって手もあるかもしれないので、3列目はなんとかなりそう。あ、ディアビもいるか。
 ま、ここはラムジー覚醒が最大の補強なのでOK!w

 ディフェンスラインは、センターバックは僕はメルテザッカー高評価なので、3人いれば問題なし。フェルマーレンがあまりにスペると困りますが…。
 左は、ギブスもモンレアルも一皮むけて欲しいところですが、まずまずのレベルが2人いるのでまぁヨシ。

 右は…ここが最大の不安ポイントですねぇ…。ていうか、こここそ最優先補強ポイントだったと思う。
 サニャはいいんだけど最近ケガがちだし、控えのジェンキンは正直厳しい。サニャ長期離脱とか想像するとホントに怖いです…。

 GKはスチェでいいやw たしかに安定性にかける部分はありますが、どうしようもなく悪いってほどじゃない。初期アルムニアと比べれば天国なので平気です。

 CFは、ちまたでも言われているとおり、もう一人欲しいところでしたが、とりあえずジルーに期待。
 いざとなればウォルコット&ポドルスキーでなんとか回してください。
 エジルカソルラのスルーから、ウォルコット裏取りまくりに妄想が膨らみますよ!


 今後の課題は右サイドとFWでしょうか…。そこは冬に期待します。



おまけ:懐かしい動画

ベルカンプの伝説の変態ゴール


カヌー、ゴール横ズドンでハットトリック


アーセナル グレーテスト・ゴールズ! [DVD]
クリエイティブアクザ (2009-10-23)
売り上げランキング: 48,300


関連記事
[ 2013/09/03 12:19 ] アーセナル | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2311-98c166f5