PS3のコントローラーが誤動作しまくりなので自分で直してみた 

 PS3のコントローラー(Dualshock3)が調子悪くなりました。
 ボタンが暴発しまくりです。

 具体的には「無双OROCHI2 Ultimate」をプレイしていると、動いているだけで無双乱舞が発動したり、プレイヤーが切り替わったり。
 まるでゲームになりませんorz

 症状を見ていると、「特定のボタンが誤動作している」とは思えず、すべてのボタンが暴発している感じ。
 で、まずは無線の混線を疑ったのですが、今の部屋でPS3コントローラー(たしかBlutooth)と混線するような無線機器置いてないし、有線にしても改善されずで、これは除外。

 ゲームをプレイしながら症状を確認していると、コントローラーを激しく振り回すと暴発しやすい感じだったので、物理的な接触による誤動作が怪しい。

 とりあえず、実際にボタンがどのように暴発しているのかを確認するため、コントローラーをPCに接続し、プロパティのテスト画面でボタンの動きを確認することにしました。
 ざっと手順を書いておきます。

  1. PS3コントローラーを認識させるため、MotionJoyというソフトをインストール。(MotionJoyについてはGoogleで検索すれば出てきます)
  2. コントロールパネルの「デバイスとプリンター」画面で「PLAYSTATION(R)3 Controller」を右クリック、「ゲームコントローラーの設定」を呼び出す
  3. 「インストール済みのゲームコントローラー」でMotionJoyのコントローラーを選んでから、画面下の「プロパティ」をクリック
  4. 「テスト」タブでボタンの動作状況を確認できる。

 テスト画面を見ながらコントローラーを操作してみると、左スティックを激しく動かすとボタン類がかたっぱしから赤く点滅しました。
 つまり「スティックを動かすと、ボタンが押されてしまう」ということです。

 もともとウチのPS3コントローラーは上下カバーの組み合わせが少し緩めだったので、プレイ中の振動で中の基盤が揺れてしまい、その結果ボタン周りが過敏反応している模様。
 試しに、手で強く握って操作したところ誤動作が減りました。

 解決法としては「上下のカバーをがっちりくっつけて振動を抑制する」のが手っ取り早そうです。
 分解して、中にティッシュでも挟んでネジで止める力を向上させるのが良さそう。
 ただ、分解するのがめんどくさいんで、大きめの輪ゴムでグルグル巻きにして済ませましたw

 結果、ほぼ誤爆はなくなりました。
 買い換えずに済んで良かったw

 コントローラーをPCに接続すると、ボタンのオンオフはもちろん、スティックの動きや感度なども確認しやすいので、トラブったときはオススメの方法です。
関連記事
[ 2013/10/14 09:54 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(2)


二重作巡査です。

二重作巡査です。
更新お疲れ様です。
ブログを拝見いたしました。
また、拝見させていただきます。
[ 2013/10/17 17:59 ] [ 編集 ]

三重巡査です

PSコントローラーの誤動作マジで腹立ってました!有難う御座います!
[ 2014/04/20 02:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2325-1af41a19