無言で放置されてた「DOTA2」が、いつの間にかプレイ可能になってた 

 みなさんSteam買ってますか?

 すっかり恒例となったSteamの年末セール。
 今年は12/19-1/3と2週間に渡って、さまざまなタイトルが投げ売り激安セールされております。

 まぁ欲しいモノはサマーとかオータムのセールで買っちゃってるワケですが。
 今回のセールでは「Mount & Blade Collection」とかを買ったわけですが、すでにオリジナルの「Mount & Blade」はセールで買ってた&買ってから1回起動しただけだった、という、それはそれはもったいないコトをしてしまったり。

 まぁ買い直した分まで足しても10ドルぐらいだからいいんですけど。

 とりあえず、今回のセールで買ったのはM&BとMAX PAYNE 3 Completeが6.99ドル、あとはあまりに懐かしかった「Sacrifice」の2ドルほど。
 Sacrificeとか見ると、GIANT:CITIZEN KABUTOもやりたくなるなー。GOGで買おうかなw

「ジャストコーズ2」「ボーダーランド GotY」「トーチライトII」「The Orange Box」「セインツロウサード」「アサクリリベレーション」あたりが$10以下で買えちゃうのはかなりお得かと。
 他にもお買い得ソフトがいっぱいなので、洋ゲー好きはもちろん、そうでない人も軽く覗いてみることをオススメします。
 ビックのワゴンよりよっぽど楽しめますよw


 と、そんなSteamセール中に、こっそりと

 DotA2がダウンロードできるようになってた。

 えー、DotA2とは、説明が難しいゲームなんですが、世界的になかなか人気のあるゲーム。
 基本無料タイプのいわゆる「フリーミアム」タイトルなんですが、緩やか課金をめざすそうで、無料でもガッツリ遊べるようです。

DotA2 Stemaページ

 かなりの人気タイトルで、今年の7月にリリースされたものの、プレーヤー数増加による新規プレーヤーの参入を速攻制限。
 以降、登録しておくと順次「参加して良いよ」通知がやってきて、参加可能になる…というシステムだったんですが、まぁこれの連絡が来ない来ない。

 8月ごろの登録したんですが、まったく音沙汰がなく「日本展開は放置中」「代理店が絡んでるんじゃね?」などの噂が飛び交うなか、半ば諦観気分で「いつ頃かな~」と思ってたわけです。
 艦コレみたいですね。

 と、そんなDotA2が、めちゃめちゃひっそりとプレイ可能になってました。

 通知よこせよ、valve!!!

 で、早速遊んでみたんですが、見事に日本語化されてました。
 ランチャーのメニュー周りはもちろん、ゲーム内のセリフなどもがっつり日本語化。
 音声が英語なのがちょっぴり残念ですが、なんというか最近は「海外パブリッシャーの海外タイトルが当たり前のように日本語入り」がそこそこ増えてきて嬉しい限りです。

 DotA2のゲーム内容は説明がめんどくさいので割愛ですが、無料ですし、チュートリアルがしっかりしているので、慣れていない方もとっつきやすいかと。
 ファンタジーなRPGっぽいゲーム好き、SRPGやRTSが好きな方は試してみてはいかがでしょうか。


関連記事
[ 2013/12/26 00:21 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2344-a3507076