バカゲー路線を突っ走る箱庭ゲーム「セインツロウIV」のPC版を遊んでみた 

 最近、家の据置ゲーム機がまるで稼働していません…。
 12月から1月にかけてかなり忙しく、楽しみが「Steamのセールで衝動買いする」ことだったんで、かなり積んじゃったのがデカかった…。

 まぁ、あと最近、据置ゲーム機で遊びたいのが少ないってのもちょぴり…。
 DLCとか後付け課金とか気にするのめんどくさくなってきたw Steamでセールされるような古いゲームだと「いくら払えば、どれだけ遊べる」ってのがハッキリ分かっていいですわ。

 というわけで、ここ最近は「Saints Row IV」を遊んでおりました。Steamの年末セールで20ドル。
 一応海外版なのですが、ちょちょいと中味を弄ると日本語表示されるようになります。
 なかなか楽しかったので簡単なレビューをば。

 Saints rowは、以前はGTAのライバル的存在と目されていた「クライムアクションゲーム」でして、「2」あたりでは、本家GTAが4あたりでシリアス路線に舵を切ったの対し、セインツは古き良きバカゲー路線を突っ走ったことで、一部のファンからは「これぞクライムアクション!」という評価を得ていたりいなかったり。
 一言で言うなら

 マニア受けするバカゲー

 といったところでしょうか。
 制作サイドもそこに活路を見いだしたのか、IIIではさらにバカゲー路線に突っ走り、良くも悪くもB級感たっぷりの世界感で溢れていました。。
 そして、この「4」はさらにムチャなノリが全開に。
 ゲーム冒頭で、かっての町の悪党が何故かアメリカ大統領になり、そこへ宇宙から謎の侵略者がやってくるという、ワケが分からないストーリーが展開されます。
 「2」の頃の、ギャングでアウトローなお話を期待してはいけません。もはやまったくの別ゲーです。

 で、基本はバカゲーなのですが、ゲームのシステム自体はしっかりしています。ミッションを進め、お金を貯め、キャラを強化していくというノリは、GTA4と比べるとよっぽど「ゲームっぽい」印象。
 純粋な箱庭ゲーは目的意識が希薄すぎてなじめない…というジャパニーズゲーマーにとっては、GTAよりこちらのほうがずっと遊びやすい気がします。

 一方で、誘導が強くなったため、自由度は相対的に下がっているので、好き勝手に暴れ回りたい…という方にとってはちょっと気になるかも。キャラクター強化のアンロック要素が多いせいで、興味が無いことでもやらざるを得ないケースがままありました。まぁアンロック無視して好き勝手遊ぶって選択肢もあるのでしょうが。


 で、このゲームの最大の欠点は「世界感がどうにもこなれていない」ことかと…。
 SFノリにしたのはいいんですが、それがイマイチ箱庭世界に取り込めていないから、街にリアリティがないというか、歩いていてもあまりドキドキしない。
 SkyrimやGTAは、ちょっとした驚きや発見、そして景観の美しさがそこかしこに散りばめられていたため、観光気分で街を歩いているだけで楽しめたのですが、Saints row IVにはそれがありません。
 正直、箱庭系のゲームとしては「町の散歩がつまらない」というのは、かなり大きなネガティブポイントでしょう。

 なんていうか、全体的に「セールスポイント」がよく分からないゲームでもありました。
 あれもこれもと欲張りすぎた結果、どれもこれも目立たなくなったとでもいうか…。
 まぁバカな”ノリ”を楽しんでね! というのがセールスポイントなのでしょうが、見ている時間が短い映画や漫画ならともかく、けっこう長い時間プレイするゲームでは、ノリだけでプレイさせるのは少々ムリがあるかもしれません。


 ちょっと辛めの点数となりましたが、そうは言っても、20ドルと考えればめちゃめちゃお買い得です。
 B級ノリではありますが、ミリオンクラスのタイトルだけあってインターフェースなどのゲームとしての足腰部分は丁寧に作られており、安心してプレイ可能。
 PC版だけど、最近のPC&コンシューマーマルチタイトルのご多分にもれず、コントローラープレイに完全対応なので、遊びやすいのも大きなポイントです。
 セールスポイントが無い…とは言いましたが、飛び抜けて高い部分が無いだけで、全体的なレベルは低くないため、つまらないゲームではありません。

 あと、主人公キャラの見た目をかなり自由にカスタマイズ可能&洋ゲーの中では日本人好みの見た目にできる…というのも、アバターゲー好きな人にとっては見逃せないかと。

 Steamではちょいちょいセール対象になっているので、バンバン撃ちまくる系のサンドボックスゲームを楽しみたい方は、プレイしてみてはいかがでしょうか。

Steamのストアページ


まもなくCSで発売予定のDLCとか全部入りの完全バージョンのPV。

セインツロウ IV ウルトラ・スーパー・アルティメット・デラックス・エディション
スパイク・チュンソフト (2014-01-23)
売り上げランキング: 20

関連記事
[ 2014/01/29 11:56 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2347-b3f57989