「暴力ゲームは子供に悪影響があるか?」がテーマの記事を集めてみた 

 ふと、子供と暴力ゲームの関係が気になったので、少し検索してみました。
 けっこうイロイロ出てきたのでまとめ。

 なお、あくまで「子供と暴力ゲームの関係」であって、「暴力ゲームと犯罪全般の関係」ではありません。18禁のGTAが過激犯罪に影響するかどうかとかは、また別の話。

「ゲームが人を暴力的にする」は支持されつつある(ITmedia/2003)
心理学専門家による講義が東京大学で開催(電撃オンライン/2003)

テレビゲームが子どもに与える影響 (文部科学省/2004)
暴力的なテレビゲーム、子どもの攻撃性高める(AFPBB/2014)

暴力的ゲームは子どもに影響なし--ハーバード大心理学者が調査(CNET/2008)
英紙「暴力ゲームは犯罪数を減少させる」というレポート結果(ニコニコ/2011)
暴力ゲームは青少年を「非暴力的」にするか(WIRED/2011)

 なかなか諸説入り乱れている感じです。
 この手の調査って、アンケートだったり統計的なものだったりて、ノイズを完璧に排除できないがゆえに、確定的な結果を出しにくい。
 まぁ当分結果は出ないと思います。

 とはいえ、どのような説があるかを知っておくのは良いことだと思うので、興味がある方は片っ端からチェックしてみてはいかがでしょうか。

 個人的に気になったのは、

・「暴力性が増す」ことと「実際に暴力を振るう」ことは別である。

こと。まぁそりゃそうですよね。
 あと、もう一つは

・アメリカや日本で、近年少年犯罪件数が増えているわけではない(アメリカFBIによれば、10代による犯罪は1995年と2008年で見ると36%(殺人は62%)減っている)。

ということ。
 これはゲーム以外の様々な影響も鑑みないといけないので、短絡的に結びつけてはいけないのですが、全体的な傾向はそこそこ重要ではないかなーと。こういう事象って、特殊な例(図抜けて凶悪な犯罪など)を見て、それが全体像にも及んでいると思いがちですしね。


 個人的には、子供にはあんまり血みどろなヤツは見せたくないかなぁ。
 倫理観が定まらないうちに、暴力行為を肯定したものや、過激な残虐表現などがある作品は見せたくないです。
 分別ついた大人が見るのは、まったくもって自由ですが。

 そう考えると、CEROの年齢制限はいろいろ便利なのかも。Z指定で表現規制するのはどうかなーって感じることもありますが、まぁそこは世論とのさじ加減ですしね…。

関連記事
[ 2014/04/19 16:25 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2358-2de82720