できるだけ安くゲーム用のPCを自作してみる。最低でも6.5万はかかりそう 

 ゲームPCのパーツの選び方。です。

 僕の選び方は基本的に「コスパ重視」です。値段と性能のバランスがよいところで妥協する感じ。
 でもって、1カ所にかけるカネは3万円以下。それ以上になるとビビって買えなくなりますorz。

 その条件で、もし僕が今、PCゲームデビューする友人に、「できるだけ安くゲーム用のPCを組んでくれ」と言われたら、以下のような感じの構成にしそうです。
 なお、価格COMやらパーツショップのサイトを見ながら考えたので、実際に店で見たり聞いたりして選んだら、少し変わるかもしれません。

●性能と価格のバランス重視のゲーム用PC
(リンクはAmazon。価格は価格.COM調べ)
・マザーボード:ASUS H87-PRO 1万
・CPU:インテル Core i5 4440 BOX 2万
・ビデオカード:玄人志向 GF-GTX760-E2GHD/OC/SHORT 2.3万
・メモリ:ブランド 8G 8000円
・音源:マザボの内蔵

・電源:WIN+ Power 3 550W 6000円
・ハードディスク:WD20EZRX(2TB) 8000円

・光学ドライブ:DVD内蔵 2000円
・マウス:KANA 5000円
・キーボード:1000円ぐらいのジャンク。
・ケース:4000円ぐらい

・OS:Windows7 Home Premium 1.3万

計:8.7万

 けっこうかかった。
 それでもスペック的を考えると、ツクモとかドスパラのゲーミングPCよりは安上がりな気も。
 これぐらいのスペックがあれば、「BF4を高画質で!」みたいな贅沢を言わなければ、だいたい行けるはず。
 FF14とかSKYRIM程度なら余裕です。


 ちなみに「すでにPCがあって、そこからパーツを流用する」場合、光学ドライブ以下を節約すると7.5万円。電源以下を節約すると6.1万円ほどに抑えられます。
 Windows7の1.3万がけっこう効きますねぇ…。

-----------------------------------------------------------------
 もっと詰めたいなら、ビデオカードをRADEONのR9 270(1.7万)に。マウスを1000円ぐらいの適当なのに、電源を500wの4000円ぐらい、光学ドライブは思い切って削除。
 これで1.3万安くなります。

 さらに、性能がある程度落ちるのは割り切り、価格を下げることを優先するなら、CPUをAMDのA10-7700Kに変えます。
 こちらは、CPUとしてはCore i5に及ばないものの、内蔵GPUが高性能で、1万円代前半のエントリーモデルGPU程度の性能があります。
 FF14だと1920*1080の標準品質で、BF4だと1600*900のエントリ品質でそれなりに遊べる感じでしょうか。
4gamerマイナビのベンチ記事より。

●安さをできるだけ追求したゲーム用PC
(リンクはAmazon。価格は価格.COM調べ)
・マザーボード:FM2A88X Extreme4+ 9500円
・CPU:AMD A10-7700K BOX 16000円
・ビデオカード:削除
・メモリ:ブランド 8G 8000円
・音源:マザボの内蔵

・電源:WIN+POWER LT 500W 4500円
・ハードディスク:WD20EZRX(2TB) 8000円

・光学ドライブ:削除
・マウス:ロジクール Wireless Mouse M235 1000円
・キーボード:1000円ぐらいのジャンク。
・ケース:4000円ぐらい

・OS:Windows7 Home Premium 1.3万

計:6.5万

 Windows抜けば5.2万円。
 だいぶ安くなりましたねぇ。


-----------------------------------------------------------------
 もうちょっとお金をかけても良いなら、1万出してSSDを足すのをオススメします。
 128GBあれば、OS+お気に入りのゲームをある程度入れておけますし、さらに奮発して250GBクラスにすれば、より快適になるはずです。

 あと、ゲームPCの場合、コントローラーもあるといいのですが、それについては次の記事で説明します。



 以下、ざっとパーツごとのコメント。


CPU
 現状、インテルかAMDの二択ですが、なにか理由がなければインテルが安定。
 コスパ的にはCore i5の2万円前後のヤツがおすすめ。
 安い方が性能は落ちますが、高いのと比べて極端な性能差があるわけではなく、体感できるほどの違いはないと思われ。
 数千円を惜しむか、数%の性能差を選ぶか、好きな方で。

 ただし、末尾「S」は低電圧版といって、消費電力や発熱が少ない分、性能も落ちます。
 ゲーム用途のデスクトップなら選ばない方が無難。


マザーボード
 ここも拘りだすとキリがないので、深く考えずに「必要最低限のモノ」で。今だとH87というタイプを買っときゃいいかと。
 強いて言うなら、トラブルの原因になりやすいパーツなので売れてるヤツがいいです。売れてる方がユーザー数が多いので、ネットで対策を調べやすい。あとメーカーのパッチ対応も期待できます。
 最近だと、ASUS、AsRock、GIGABYTEあたりでしょうか。


グラフィックカード
 交換しやすいパーツなので、最初はCPU内蔵で試してみて、それで物足りなければグレードアップする手もあります。

 数千円から10万円以上まで、価格差の激しいパーツですが、おすすめはコストと性能のバランスが良い2万円~3万円の「ミドルクラス」モデル。
 RADEONとGeForceの2択で、GeForceの方が性能が高い分、値段もちょっぴり高いケースが多いです。
 ゲーマーに人気なのはGeForce。僕が好きなのはRADEON。

 グラボ選びで注意したいのはビデオメモリ量。
 最近のモデルは2GBと4GBが主流。多ければ多いほどよいのですが、価格差が5千円ぐらいあります。
 テクスチャが豪勢なハイエンドゲームをガッツリ遊ぶなら4GBが理想ですが、そうでなければ2Gでも十分です。

玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 760搭載 GF-GTX760-E2GHD/OC/SHORT
玄人志向 (2013-12-06)
売り上げランキング: 611


メモリ
 8GBあれば十分。
 メモリはけっこう壊れやすい&壊れたことが分かりにくいパーツなので、品質に疑問がある激安品・ノーブランド品は避けた方がいいです。
 ブランドはCFDとかキングストンとかシリコンパワーとかいろいろありますが、そのクオリティはまちまちなので、ショップに「値段と品質のバランスがいいのってどれですかね?」とか聞くのが手っ取り早いかと。
 あとは価格COMとかAMAZONのレビュー読むとか。


音源
 マザーボードに付属の内蔵音源というと低クオリティな印象がありますが、最近のものはけっこうイケてるやつも少なくないです。とりあえず使うには十分。音が気になってきたら、サウンドカードなりUSB音源なりを買うと良いかと。
 なお内蔵でも7.1ch対応とかしているものもあります。ただマザボによって対応している規格などはマチマチなので、気になる方は、マザボ選択時にその辺りをチェックすることをオススメします。


電源
 自作マニアがこだわるパーツでして、1万円以上するものが定番として売れているという、知らない人には何が何だか分からない世界です。

 僕は電源に1万出す気にはならないのですが、かといって激安電源やケースに付属の電源だと、壊れやすかったり電気をムダに食ったりするのも事実。
 電源には、ある程度の品質を保証する「80PLUS認証」というモノがあるので、それを受けている電源を選ぶことで「粗悪品」をつかむ可能性は大幅に減ります。

 なお、電源とメモリは「壊れたときに分かりにくい」パーツなので、ある程度の品質をキープした方が無難です。


SSD ハードディスク
 価格を抑えるならHDD、パフォーマンスを追求するならSSDを追加。
 容量が少ないSSDの場合、ドライブとして使わず、キャッシュドライブにして高速化を図るのもよいかもしれません。

Crucial M500 2.5インチ 内蔵型 SATA6Gbps 120GB CT120M500SSD1
Crucial Technology (2013-04-20)
売り上げランキング: 996


光学ドライブ
 いちおうDVDつけましたが、最近は光学ドライブなくても困らないような…。
 ちなみにブルーレイドライブだと5000円ぐらい。
 USBで外付けの方が、取り回しが楽なので便利かも。


マウス
 「KANA」はSteelSeriesのゲーミングマウス。俺愛用。シンプルで使いやすくてオススメ。
 でも多分に個人的好みが入っているので、好きなのを選ぶのが吉。
 あまりケチらず、ある程度のモノを選んだ方が、気持ちよく遊べます。

SteelSeries Kana v2 Black マウス 62261
SteelSeries (2013-09-13)
売り上げランキング: 2,200


キーボード
 アキバに行くと、ジャンクのキーボードが乱雑に山積みになっている店があります。
 キーボードは、古いモノでも良いモノが多く、ジャンクでもしっかりと触って選べば、新品と変わらなかったり、むしろ遙かに良いモノを入手できます。
 ジャンク購入が難しければ、拘りがある人はそちらを、無い人はロジクールの安いヤツを買えばよいかと。キーボードは値段より触ったときの印象で選ぶのが間違いないと思います。
関連記事
[ 2014/05/06 19:20 ] デジモノ | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2363-faee02c6