CPUクーラーをバカでかいのに変えたら、劇的に温度が下がった 

 CPUクーラーを新調しました。

 うちのPCには「Core i5 2500K」というCPUを詰んでいて、それをCPUに付属のリテールクーラーで冷やしていました。
 最近PCゲームをやる機会が増えたこともあり、PCの環境を確認してみたところ、高負荷状態のCPU温度が90度オーバー下手すると100度。
 負荷が低くても80度ぐらいいっちゃってました。

 調べたところ、適正は70度ぐらいが目安ぽかったので、さすがに高すぎるかなと…。
 今までこれで困ったことはなかったのですが、これから夏だし、これ以上熱くなられても困ると言うことで、CPUクーラーを交換することに。

 つっても、クーラーとか数あるPCパーツの中でも、もっとも魔窟な部分で、一見さんお断りのディープな世界。
 正直、たいした拘りはなく、「とにかく冷えればイイ」ので、価格COMで売れているなかで安いヤツをいくつかピックアップし、それを検索して全体的に評判がイイやつを決め打ちすることにしました。

 その結果選んだのがコチラ。

サイズ 【HASWELL対応】 虎徹 12cmサイドフロー SCKTT-1000
サイズ (2013-10-26)
売り上げランキング: 966


 「虎徹」
 刀やアニメキャラの名前のようですが、れっきとしてCPUクーラーの名称です。
 とてもコンピューターの部品とは思えないネーミングですが、自作ユーザーからすると、あまり違和感を感じないから不思議です。メーカーのサイズさんが、自社製品に延々と強烈な和名をつけ続けてきたブレない姿勢のたまものでしょうか。
(サイズ販売の他のクーラー名称:巽、いおり、ロキ2、ガイア2、虎徹、無限、阿修羅、兜…)

 で、リテールクーラーと取り替えたところ、
見事に温度が40度ぐらい下がりました!

 定格で3.3GHzで40度台、2割増しの4GHzでブン回しても60度以下で収まっています。しかも、リテールクーラーより遙かに静か! すばらしい!!

 3000円ほどと、クーラーの中ではかなりお求めやすい価格にもかかわらず、このパフォーマンス。
 もっと早くに付け替えときゃよかったわー。


 唯一の難点としては「換装が猛烈にめんどくさい」ということでしょうか。
 インテル系マザーでこのCPUを使う場合、マザーボードの裏側から専用パーツを固定する必要があるため、マザーボードをケースから取り外さなければなりません。
 しかも、そこそこ重量感があるものをガッツリ固定する必要があるので、ネジで止めるのがなかなか大変でした。

 とはいえ、仕組み自体はシンプルなので、マニュアルを見ながらやれば、PCを自作できる程度の知識がある人ならば、それほど苦労することはないと思います。

 あと、注意点としては「高さがけっこうある」こと。16cmほどあります。ミドルケースでも薄めのヤツだと多分入らない。
 ウチのケースは横幅が20cmで、ちょうどピッタリでした。
 
関連記事
[ 2014/05/23 11:23 ] デジモノ | TB(0) | CM(5)


自作系のPCならCPUクーラーは「変えて当然」位に思ってた。
リテールクーラーって小さなヒートシンクを小さなファンで頑張って冷やすから負荷が高くなるとどうしても温度も上がるし音もウルサイしで正直CPUのグレード下げてでも社外のクーラー使ったほうが満足度は高くなると思う。
サイズのクーラーなら3~5千円くらいで色々選べるし、空冷なら高くて一万位?
欠点は商品多すぎて選ぶ基準が分からない位?
イヤフォンみたいに視聴してって訳にも行かないしね。
[ 2014/05/23 14:17 ] [ 編集 ]

低価格帯の奴でもかなり温度下がるんで、付属のCPUクーラーは本当に駄目なんだと思うわ。
[ 2014/05/23 14:52 ] [ 編集 ]

自分は去年の11月にPCを買い替えて、初めて「水冷」にしてみましたが
物凄く静かでビックリしました(笑)
CPUはCorei7-4770Kなんですが、通常で25度ぐらいなので
スゲー冷えてると思います。
[ 2014/05/23 21:21 ] [ 編集 ]

温度高いとCPU寿命縮むし、リテール使うよりはデカくて安いクーラーに変えたほうがいいだろうね
[ 2014/05/23 22:57 ] [ 編集 ]

2500K 虎徹 リテールでヤバかったから交換…
俺とまったく同じ状況でワロタ
[ 2014/05/25 04:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2368-4c1b0a9f