ブレイブリーデフォルトが前半丸ごとを無料配信。後半&ボイスは2000円 

 ブレイブリーデフォルトが「基本無料」+「続きとか日本語ボイスは2000円」という売り方をするそうです。

4章クリアまで無料で楽しめる「ブレイブリーデフォルト たっぷり無料で遊べる版」が7月28日に配信

 4章というと、前半から中盤にかけてまるごと…といったところでしょうか。
 要は「遊べる範囲が多い体験版」と思えばよいかと。

 スクエニ、とくにブレイブリーデフォルトはいろんなビジネスに挑戦というか試している感じですねぇ。
 新規IPで、なおかつけっこう売れたため、新しいことに気軽に手を出せるのかもしれません。
 スマホで展開とかもするのかなー。ブレイブリーとか、スマホでも遜色なく遊べそうだけど。

 ちなみに、パッケ版は8/7に廉価版が2500円で発売されるそうです。
 パッケの方が500円高いですね~


 エンディング切り売り、みたいなことを言われるのかもしれませんが、個人的にはバラ売りはあんまり気にならないというか、むしろ賛成。
 例えば「販売後にエンディングエピソードの存在があきらかに」みたいのはイヤですが、それは「エンディング切り売り」とはまた別の問題。

 発売時に「エンディングは別売ですよ」と発表していれば、ごく普通の商売だと思います。
 価格が安くなればWin-Winだし。
 仮に価格が本体フルプライス、エンディングは2000円…とかであっても「最初に発表されていれば」、単純に「値段の高いゲーム」と割り切ると思います。
 値段が高いゲームを買うかどうかについては、当然ハードルが上がりますけど。


 個人的に、新しいゲーム販売のありかたにおいて、一番の問題は「スクエニのイメージの悪さ」にあると思いますねぇ…。
 同じことをやっても、会社のイメージが悪いとネガティブに感じられやすい。
 最近のスクエニはどうも売り方がヘタクソな気がします。

 モノを買うって、結局は感情の問題ですから、いかに気持ちよく買わせるか、って大事だと思うんです。
 最近はアイテム課金だろうがDLCだろうが、好きにやってくれと思うようになりましたが、どうせなら「うまく売ってくれ」と願います。



 ちょっと話は飛びますが、4gamerの価格表記が「基本プレイ無料+アップデートキット 2000円(税込)」となってたんですが、こういうスタイルも「基本プレイ無料」っていうんですかね?w

 そろそろ「基本無料」って言い方はあらためるべきだと思うんだよなー。
 せめて遊び始めたらいくらかかるのかが、すぐ分かるようにはしろと。無料系ゲームって課金体系を意図的に隠してるとしか思えないタイトルが多すぎだわ…。
関連記事
[ 2014/07/08 10:58 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2382-e96c4cb4