「ファイアーエムブレムif 」暗夜王国編クリア。シナリオが好みに合わず… 

 ファイアーエムブレムif終了しました。暗夜編ハード。

 というわけでレビューです。
 今回は、シナリオが合わなかったためネガティブな評価となっております。
 批判的なレビューを見たくない方は、読み進めないことを強く推薦です。

 あと、豪快なネタバレはしていませんが、シナリオの内容を匂わせるようなことも書いていますので、ご了承下さい。
 以下、ハデに改行。






















 で、感想ですが…正直つまんなかったです。

 あくまで、暗夜編ハードプレイでの感想なので、白夜だと違うのかもしれません。
 つまらなかった理由の大半がシナリオに起因すると思われるので、白夜のシナリオが素晴らしければ評価が逆転する気がします。

 では、つまらなかった理由をつらつらと…

1:シナリオに説得力がない。
 シナリオが全体的につまらないんですが、とくに引っ掛かるのは、主人公の行動原理にまるで共感できないこと。
 とにかく、主人公が暗夜を選んだ理由と、その後の行動のチグハグさが酷いです。もうちょっとなんかして頂きたい…。

 暗夜編では、平和主義の他国に攻めこみます。
 どう見ても主人公側はただの侵略者なのですが、ちょっとした理由を付けて正当化しています。
 この手の話の場合、その「理由の正当性」を、読み手にどう納得させるかが重要だと思うのですが、あまりにも短絡的かつ説明不足なため、まるで共感できません。

 「相手に正義があるとは思うけど、やむにやまれず罪の無い人たちを殺しまくる」というのなら「やむにやまれず」の部分をもう少し重くして欲しい。

 また、主人公は侵略戦争を起こすことに苦悩しまくるんですが、大元の理由がいまいち納得しがたいために安っぽい自己憐憫にしか見えないのも痛いです。
 「おまえ、もっとできることがあるだろ」みたいな…。
 あんな理由で侵略戦争起こすなら「とっとと見切って悪の親玉をぶっ殺せよ」としか思いませんわ…。

 あと、DLC商法のために複数のシナリオを導入したがために、いろいろな部分が中途半端になったり収まりが悪くなっている印象です。
 あの展開なら、白夜と暗夜で協力して悪徳王様を倒す流れにした方が、物語にのめり込み易いんじゃないですかねぇ…。

 ってそれが3つ目のシナリオな気がしますが…。

 とすると、3つ目のシナリオをプレイした上で評価を下した方がいいのかも。
 僕は、もうやる気がないので評価は覆りませんけど。
 もし3つ目が素晴らしい内容だったら、売り方で損をしてるよなぁ…。



2:キャラが立ってない。
 ここは好き好きだと思いますが、あんまりキャラに愛着を感じられませんでした。エピソードが希薄なせいですかね…。
 疑似ラブプラスとか温泉とか用意しなくてもいいんで、もう少しキャラに厚みを持たせて欲しかった。
 あと、子供システムのとって付けた感がハンパない。 


3:難しすぎる
 これはヘタれゲーマーの愚痴なんですけど、暗夜編をハードでクラシックで1人も殺さずにやろうとすると、難しいというか煩わしすぎます…。
 かってのFEは、バランスが良かったというか、難しいステージでも理詰めで考えていけばなんとか対処できた=いろいろと考えて敵が配置されていたのですが、ifは「とりあえず強い敵をバラまいといたから、あとはなんとかしろよ」的な印象を受けます。
 カウンターやらステータス変動やら、把握すべき事故要因が多すぎなのもマイナスです。

 結局、事故死が頻発し、あまりのリトライの多さに辟易。カジュアルに変更してセーブしながら進めて行くことに…。
 セーブしてのトライ&エラーというスタイルは、昔からFEファンである僕にとっては違和感が残りました。
 このスタイルはスパロボで満腹なんだよなぁ…。


----------------------------------------------
 というわけで、FEの最新作は「個人的には」ちょっとガッカリな感じです。

 ただ、フォローしておくと、つまらない理由の大半が1の「シナリオが合わない」せいだと思うんですよね…。
 シナリオが合わなすぎて、続けていくモチベーションがしぼんでしまう。
 戦闘システムの基本的な作りは、けっして悪くないので、シナリオがおもしろければ、2と3はほとんど気にならなかったかもしれません。
 「仕様が煩雑になりすぎて理詰めで進めづらい」のは確かなので、過去のFEっぽさがスポイルされているとは思ったかもしれませんが、FEという枠にこだわらなければ問題ないでしょうし。

 したがって、シナリオがおもしろいと感じられれば、その人にとっては良作となるのかも?
 実際、Amazonでの評価は1から5まで見事に分かれていて、好き嫌いがハッキリするタイトルのようですし。

 ただ、シナリオの合う合わないは完全に感性の問題なので、購入前判断しづらいんですよねぇ…。
 というわけで、個人的に購入をお奨めしたりはできませんが、SRPGに興味がある人ならチャレンジしてみるのもアリかもしれません。




【オマケの戯言:DLCの売り方がよろしくないと思う】

 今回のFEはDLCの売り方でも注目を集めました。
 いわゆる「シナリオのバラ売り商法」です。

 個人的には、事前に内容や価格が告知されていたので、まぁいっか…程度にしか思っていませんでした。
 ただ、そうはいっても「パッケージのシナリオは、それだけで完結していて、3つ目のシナリオはオマケ的なモノだろう」と思ってたんです。

 ところが、実際にプレイしてみると、シナリオ中に「真の敵がいるよ」的な伏線が張られています。
 第3のルートがまだ未発売なのでどうなるか分かりませんが…おそらく、そこで伏線が回収されると思われ。

 また、3つ目のシナリオの選択が一番「英雄的」になりそうですし、仲間にできるキャラも、白黒両方味方にできなそうなんで一番多くなりそう。
 あと、3つ目シナリオだと、アクアも○○○○するんじゃないですかねぇ…

 そのあたりを加味して、「3つを同時に発売したときにユーザーがどれを選ぶか」と言うと、きっと3つ目が一番多いと思うんです。
 その「もっとも王道的なシナリオ」をDLCとして別売するのは、正直どうなのかと…。

 以前、今回のFEについて「9000円のゲームと思えば良い」と書きました。
 今でもその考えは変わりません。
 最初から9000円払う気の人なら、今のやり方でも文句は出ないでしょう。実際、僕個人は「エピソード分割商法」にそこまで憤ってないですし。

 でも、DLCを買う気が無い、もしくは買うかどうか決めていない人が、「真のエンディングはDLCでね」ってやられたら、イラっとすると思うんです。

 DLCという形態そのものにどうこう言う気は無いのですが、DLCを売るなら「ユーザーが気持ちよく利用できるやり方」が望ましい。
 阿漕に現金回収する売り方するのはメーカーの勝手ですが、それをやり続けると「あのメーカーのは気分悪いから買わない」となって、企業イメージを損ないそう。
 とくに任天堂の場合、DLCの本格展開は最近始めたばかりですから、ifのやり方はそのまま「任天堂のやり方」と受け取られる。

 そういった状況で、今回のような「一番おいしいところを別売りする」というやり方は、DLC展開の手法としては一番やっちゃいけない売り方だと思います。
 エピソードをバラ売りするなら、パッケージはそれだけでキレイに完結させておき、DLCは外伝的なモノにすべきでしょう。
 ifで言うなら、3つ目のシナリオをメインシナリオとしてパッケージ販売して、白夜編と暗夜編をそれぞれDLCとして売ればよかったんじゃないですかね…。

 ある程度誠実にコンテンツを作って、それを適正な価格で売れば、ユーザーだって受け入れると思うんです。
 ifのDLCに関しては、事前に告知をするなど、誠実であろうとする姿勢は見えただけに、「物語の根幹を握る」シナリオのバラ売りという手法が実にもったいないと思います。

関連記事
[ 2015/06/30 22:54 ] ゲームレビュー | TB(0) | CM(8)


ネタバレのコメントを削除しました。コメントしてくれたのにごめんなさい。

FEはまだ片方のシナリオしかやっていなくて、残りを未プレイの方もいると思われるので、当分は「具体的なネタバレ」はNGとします。

よろしくお願いしますorz


コメントにあった「暗夜編のシナリオが、主人公達がやっていることが回りくどすぎる」というのは、まったくもってその通りだと思います。
つか、あの目的で侵略戦争するのは、モラル的にどうかって思っちゃいますよね…

[ 2015/07/01 07:40 ] [ 編集 ]

ストーリーが強引ですね。

やはりストーリーはいまいちですね。

どうせなら13章でクリムゾンが殺された辺りで主人公が激怒してガンズやマクベスを斬る(アイクならやりそう)か紋章の謎の3章(だっけ?)みたく啖呵を切って離反。

カミラ、エリーゼ、その他彼女らの陪臣全員(ラズワルドやゼロ等のマークスとレオンの陪臣も)もガロンに帰順してもろくなことが無いと主人公に合意

善後策を練り、カミラ、ジョーカー、イーリスの三人(ラズワルド、ルーナ、オーディン)の誰かがリーフがハンニバルに保護を求めた故事を持ち出し(トラナナでもあるシナリオ)て白夜へ行く。

白夜と主人公らによる戦後処理に関する密約を結ぶ。

暗夜へ侵攻しマークス、レオンと反体制派を味方につける

ま、私のコレも小学生の作文クラスですが、ただ言いたいのは、もう少しシナリオを考えて欲しいですね。

流石に聖戦の系譜とトラキア776みたいな大河ドラマ顔負けのシナリオは望みませんが(無理でしょ)もう少し考えて欲しいですね。
[ 2015/07/04 00:50 ] [ 編集 ]

話に関しては肝心の侵略目的が明かされるのが白夜だけという手落ちっぷりだからなあ
難易度に関しては単に下手なだけだなブログ主が
考えれば歯ごたえあるレベルの代物だった
[ 2015/07/05 21:43 ] [ 編集 ]

今日やりはじめたのですが、シナリオのあまりの酷さにプレイ意欲が著しく削がれています
自分の分身たる主人公の主張や行動動機にイチイチ共感できないシナリオ、「中学生が考えました」みたいなステロタイプの悪役とベース展開、気持ち悪いくらいに家族愛を押し付けてくる両陣営・・・

漫画とかの脚本やってるベテラン脚本家によるシナリオのようですが、ゲームを知らない老害が舐めて書いたとしか思えないくらいキャラ造形も展開も浅いものでした。
コンシューマはもう本格的にお終いなんでしょうかね。
[ 2015/07/12 20:00 ] [ 編集 ]

大丈夫

白夜と透魔クリアしたけどクソシナリオだったよ!
あとネタバレとか気になるシナリオじゃないですわ、全てが唐突に起こりますから!

キバヤシぃいーー!絶許!
[ 2015/07/17 07:49 ] [ 編集 ]

まぁ白夜が一番シナリオあんまりだったかな。
まだ暗夜の方がましだよ!

なんか王道すぎて話よめるし、あんま面白くなかった。
個人的意見だけど、なんか覚醒時代の魔法に慣れすぎて、呪い?がダサく見えたわ
もうちょっと考えて欲しかったな

あと透魔は竜脈多すぎて王族推しなのが良くわかりすぎてやだよね。
自分の好きなキャラ使いたい。
[ 2015/09/23 13:17 ] [ 編集 ]

僕は透魔はやってないんですが、確かに王族全員集合だと、それだけでお腹いっぱいな数になっちゃいますよねぇ…。

この手のSLGって出撃可能数をもうちょっと増やして欲しいなぁっていつも思ったり。
もしくは2方面同時進行で全員を育てられるとか…。

まぁ、それをやったらやったで「面倒くさい」批判も発生しそうだけど。
みんなが喜ぶゲーム作りって難しいw
[ 2015/10/04 11:57 ] [ 編集 ]

シナリオと人パルレ以外は概ね満足

ネタバレなるので割愛しますけどシナリオはさすがに擁護しようがありません
とにかく謎が多すぎです
其れと人パルレがやっててキモイです
けれども今作の敵戦闘AIやマップギミックなどSRPG部分が前作と比べるとかなりよくなったのが好印象です
[ 2016/05/30 16:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2425-6480beaf