「Apple Music」を試してみた。90年代渋谷系とか予想外の充実ぶり! 

 Appleが初めて月額定額の音楽配信サービス「Apple Music」を試してみました。

 思っていたより全然よいです!

 僕が聴くのはほとんど邦楽で、洋楽はごくまれに聴く程度。
 で、Apple Musciは基本的に海外のサービスなので、邦楽は弱いのかなぁと思っていました。

 で、とりあえず邦楽の曲数をチェックしたところ、そこそこ発見。
 とくに古い渋谷系とか、意外なほどの充実ぶりで、オーバー30大歓喜。
 アニソンとかゲーム系はほとんど無いのがちょっと残念ですがw

 ともあれ「これさえあれば、日本の音楽シーンは大丈夫」というにはほど遠いですが、月額980円でBGM的に使うなら全然アリです。

 なお、サービスのコンセプトとしては、「好きな曲やアーティストを狙い撃ちして聴く」というよりは、ラジオ的な使い方をオススメしている模様。
 トップ画面は「こんなアーティストの曲はどうですか?」とか「こんなジャンルはどうですか?」的な、サジェストが中心で、検索は画面の端の方に追いやられています。

 また、曲を聴いていると、似ているアーティストや曲をリストアップもしてくれます。
 さらに、SNS的なシェア機能もあるので、知り合いと好きな曲を教え合ったりするのも簡単。

音楽は好きだけど、最近は歌番組とか見ないし、新しい音と出会う機会がないなぁ…。

 なんて人には、かなり使い勝手の良いサービスだと思います。

 Apple MusicはiPhoneやMax、およびWindowsで利用可能。andoroidは秋頃対応予定。
 料金は個人が980円、家族だと1480円。
 利用にはApple IDの取得とクレカの登録が必要ですが、3ヶ月の無料トライアルが提供されています。

 音楽好きの方はぜひ試してみることをオススメ致します。

 ソニーはMusic Unlimited止めちゃいましたけど、日本での展開はどうするんですかねぇ…。
 邦楽ってことならソニーの方が強そうだから期待してるんだけど。



ちなみに、僕が適当に検索して引っ掛かったアーティストの方々。
(※iTuneの検索なんで、もしかしたら自分のライブラリのが引っ掛かっただのがあるかも…。見つからなかったらスイマセン)
cymbals
フリッパーズギター
カジヒデキ
コーネリアス
カヒミ・カリィ
ホフディラン
SPIRAL LIFE
ADVANTAGE LUCY
SWINGING POPSICLE
※シーガルとかブリッジもあったし、トラットリア系はけっこうあるぽい。

RIP SLYME
m-flo
mihimaru GT
きゃりーぱみゅぱみゅ
メレンゲ
ゲス
Greeeen
ストレイテナー
KEMURI

Overarm Throw
dustbox
MAN WITH A MISSION
ACIDMAN
ELLEGARDEN
RIZE

Infected Mushroom


 注意点としては、対象アーティストの曲が全部あるわけではないということ。
 例えばエルレだとFigureheadsしかなかったです。

 ちなみにWindowsでの利用はiTuneを使用。
 iTunes Store画面の左下にちっちゃく「Apple Music 3ヶ月間無料トライアル」ってのがあるので、そこからサービスに加入できます。
 アーティストとか曲を検索したいときは、右上の検索窓を使えばOKです。
関連記事
[ 2015/07/02 16:35 ] オーディオ | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2426-a6e8d24a