そろそろ「課金ガチャ」の無茶っぷりを修正すべきな気がする 

Cygames、「グラブル」ガチャに実質的上限 9万円相当で必ず好きなキャラ

 Cygamesは2月25日、スマートフォンゲーム「グランブルーファンタジー」で、ガチャを一定回数回したユーザーが希望のキャラクターやアイテムを獲得できる機能を追加すると発表した。1アイテムの獲得に対する実質的な上限額を設ける形だ。

 ぼくはグラブルやってないし、課金ガチャを回す気もないので、個人的には「9万払いたい人もいるんだなぁ」ぐらいにしか思わないのですが、客観的に見たら「ゲーム中のデジタルデータを得るために、クジを9万円引くことがある」って状況はかなり異常だと思うんですよ。

 誰かが好きなモノにどれだけお金を費やそうがそれは個人の勝手なんでしょうけど、その行為があまりにも世間の常識とかけ離れちゃうと、「スマホゲーム」というモノに対する印象が気持ち悪さや嫌悪感で埋められてしまい、人の流入が止まってジャンルそのものが廃れていっちゃうような気がするんですよねぇ…。

 今や「ガチャ課金によるスマホゲー」はゲーム業界のメインストリームなワケで、そこがしぼんでしまうとゲーム業界全体への影響がとんでもないものになりそう。

 スマホゲーが急速に拡大している今は、産みの苦しみみたいな感じで許容されていますが、このまま進んでいったら飽きと呆れでサーッと人が離れていきかねない気も。
 市場が好調である今のうちに、もうちょっと消費者に優しい形へのソフトランディングをめざした方がいいような気がします。

 「ガチャが収益の柱」は、娯楽の形態として健全な状態とは言い難いってw


 まぁ、僕は基本的に課金ガチャが大嫌いなので、ガチャゲーや、それで商売しているメーカーに対してはかなり攻撃的な心持ち。そのため、この手の話題を取り上げるとどうしてもネガティブになっちゃうんですが、それにしたって当たり確率が1%以下のガチャが1回300~500円って値段設定は高すぎじゃないですかね…。
 F2Pタイトルの収益構造が、一部のお得意様から大量にお金を頂くことで成り立つというスタイルである以上、しょうがないことなのかもしれませんが…。

関連記事
[ 2016/02/26 18:40 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(4)


100円で10回とかにしる
[ 2016/02/26 20:54 ] [ 編集 ]

批判してるのはコンシューマ、PCゲーマー、非ゲーマーだけで
ソシャゲゲーマーはそれも楽しんでるんじゃないの?と思ってる
[ 2016/02/27 18:51 ] [ 編集 ]

僕もやってる人は楽しいんだと思うんですよ。
で、僕はソシャゲあまりやらないので、批判というか文句というか…そういうのはないんです。興味ないから好きにやってね…みたいな。

ただ、ゲーム市場的なことを考えると、ソシャゲが業界全体を引っぱる立場になりつつあるわけで、そのポジションなりのやり方をいくらかは考慮してくれないかなぁ…と。

もう少し優しいスタイルになれば、もっとすそ野が広がると思いますし。
[ 2016/02/28 11:34 ] [ 編集 ]

パチンコ並の射幸性で正常な精神状態を逸脱させる仕組みを大量に製造して金額も賭博並なら設置は風営法で制限されるべき。設置したいなら届出制制でキッチリ検定と監視があっって然るべき問題だな。
[ 2016/02/28 14:21 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2468-da82e51a