今さら『モンスターハンタークロス』プレイ中。前作よりソロが捗って嬉しい 

 最近『モンスターハンターX』を遊んでおります。主にソロ。

 僕はもともとモンハンのオンプレイってあんまり興味がない。
 なんかモンハンのオンって「ただのタコ殴りゲーム」って印象なんですよね…。
 もちろん、システム的には駆け引きや阿吽の呼吸みたいのが成り立つ余地は十分あるんですけど、野良オンだとそんなものに期待できるわけもなく。

 というわけで、瞬間火力がある武器握りしめて他の人に嫌われないように空気を読みながら作業するよりは、1人で好きなようにのんびりやればいいかなぁ…と。

 ただ、前作のモンスターハンター4(G含む)は、おもいっきりパーティ推薦難度だったんで、いまいち燃え上がりに欠けたんですよね。
 ギルドクエストシステムが最大のガンで、そこに狂竜化で強化しすぎたモンスターがダメ押ししたと思うんですよねぇ…
 あれのせいで多様性がなくなって、ラーラーテオあたりをひたすら回すゲームになり、結果、強すぎる敵と戦うため効率と強さをストイックに追求しなくてはならなくなったという…


 と、MH4をひとしきりディスったところでMHXです。

 こちらはなかなかイイ!

 なにがイイって「1人でも無理なく遊べる難易度になっている」ところが素晴らしい。
 僕はモンハンの腕はたいしたことなくて、MH4Gだと140テオをソロで3乙するか20~30分でクリアできるかぐらいのレベルなんですけど、そんな僕でもMHXだと最強クラスの敵である獰猛化ティガとかレウスとかナルガとか、まぁその辺の敵を10分15分で倒せるほど。

 一部の例外を除けば「ソロでも頑張ればなんとかなるレベル」でおさまっている印象です。
 ソロだとクリアできないかもなぁ…ってのは、獰猛化3頭連続狩猟ぐらい。
 単体クエであれば、獰猛化も含め、全部ソロで「せいぜい20分ぐらい(ごく一部はそれ以上かも?)」でクリアできそうです。

 ソロプレイが好きだけど4シリーズがちょっと…と思ってXスルーした人は、いちど遊んでみるのもよいのではないでしょうか。


 ソロ環境についてサラっと…。

 装備ですが「ブシドー・双剣・属性重視」がかなり楽でした。
 双雷剣キリンかサラマンダー持って、特定属性強化+2+属性攻撃強化+攻撃小アップ+キノコ大好きで出かけると、双剣を今までほとんどやったことがない僕でも、村上位クシャルを0分針、集会所獰猛化個体を5分~10分針で回せるほどです(特定属性強化+2がかなり強い)。

 他の武器と違って、双剣のブシドーはジャストガードがほぼノーリスクなんで、気楽に出せちゃうんですよね…。
 それだけでも強いのに、鬼人ゲージ増加というオマケ付き。
 キノコ食い付けてるんで簡単に常時強走だし、攻撃がダブルヒットになる狩技の獣宿し【餓狼】は驚きの2分持続だしと、いろいろシナジーが効いて頼もしい。

 あと、今までは付けてなかったんですけど、「キノコ大好き」が無敵すぎます。
 双剣的には強走薬を常備できるってだけでも強いのに、10個持ち込めるマンドラゴラで秘薬代替が可能とかマジで神スキル。
 回復薬G代わりにガブ飲みできるので、回復薬不足におびえなくて済むのに加え、大ダメージを喰らってもキノコ1回飲むだけで全快するので、薬飲む隙を減らせるのも大きなメリット。

 マルチだと嫌われるスキルですが、「回復が足りなくなりがちなソロの人」はコレがあると世界が変わる事受けあいです。
関連記事
[ 2016/07/14 22:11 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/2487-34af08ff