デモンズソウルは初日2.3万本で売り切れ続出。この出荷数で大丈夫? 

 発表から発売までが短かったせいもあり、ややミステリアスな雰囲気のあったPS3用アクションRPG「Demon's Soul」。
 先週発売されましたが、そちらの初日販売本数は

 2.3万本

 だったそうです。完全新作、マニアックなゲーム性などを考えると、まずまず売れたのかもしれませんが、数字だけ見ると寂しい気もします。

 というかですね、Demon's Souはけっこう売り切れショップがあるようで、買えなかった人もいるとか。出荷数に対する販売率では、なんと80%に達しているそうです。
 この80%が「3万本くらい売れれば商売になるね」という予定通りの数なのか、「10万は出荷したかったのに、3万本ぐらいしか注文こないよ!」なのかは不明。

 個人的には後者じゃねと思いますが。さすがに3万本でOKな作り方はしてないんじゃないですかねぇ…。だとすると、売るためのハードルがガンガン高くなっている感じです。
 打開策としては直販とか通販でしょうか。もしくは返品OKにして「とりあえず店においてもらう」ようにするかかなぁ…。



関連記事
[ 2009/02/09 15:29 ] ゲームいろいろ | TB(0) | CM(16)


宣伝の無さから考えても後者は有り得ないでしょう
[ 2009/02/09 15:47 ] [ 編集 ]

今18時間くらいだけどファミ通で言われてたほどマゾくはないと思う。
どんな事情か知らないけど、良いゲームだと思うしもう少し売れてほしいなぁ。
[ 2009/02/09 16:39 ] [ 編集 ]

後者はありえないと思いますが
発売一週間前にやっと情報が出てくるぐらいですから
[ 2009/02/09 16:39 ] [ 編集 ]

んー、だとすれば「国内はそんな売れなくてもいいや! 海外で勝負!!」ってことなんですかねぇ…。 3万本程度売れれば想定どーり商売的にも問題ナシ!ってことなら、それはそれでゲーム開発するハードル下がってイイことだと思うんですが。
[ 2009/02/09 16:53 ] [ 編集 ]

> ここ最近発売されたフロム・ソフトウェアのタイトルの初日実績は以下の通り。
> 2009年01月:360「NINJA BLADE」5700本
> 2009年01月:NDS「犬神家の一族」1000本
> 2008年10月:Wii「天誅4」6900本

デモンズが売れすぎなだけ。
[ 2009/02/09 18:12 ] [ 編集 ]

いやこれは明らかに
「どれだけ売れるか分からないしファミ通で酷評されてるからとりあえず出荷数を抑えよう」
って感じでしょう。
他のブログでもかなりマゾゲー扱いされてましたし。
[ 2009/02/09 18:12 ] [ 編集 ]

 

国外よりもむしろ国内で受けそうな印象だけどなぁ
[ 2009/02/09 19:16 ] [ 編集 ]

ファミ通の酷評は関係ないかと、発売六日前、だからと言って発送するのはもっと速いと思うのでファミ通発売してからの生産?はないと思いますねぇ。どなたか最近のフロムの実績書いてくださってますがマイナス思考で考えるならおそらくそれが原因だと思いますね。プラス思考で考えるなら五万売れれば開発費回収できるからあまり出荷しなかったって理由の二通りだと自分は思いますね。ただもし後者だとすれば、開発費が高い(今もなのかは知らないですが)PS3で五万売れば回収できるならすごいと思いますね。あのボリュームで!?って感じです。長々と失礼しました。
[ 2009/02/09 19:32 ] [ 編集 ]

ニンブレは有名クリエイターが多数参加してたけどデモンズはその辺のギャラは掛からないと思うし、声優やムービーもほぼ無し、宣伝無しなので意外と制作費かかってないんじゃないかな?出来はいいのでもっと売れて欲しいけどね。

あとファミ痛は点数低いだけで酷評では無いでしょ。オススメしづらいってだけ。
[ 2009/02/10 00:10 ] [ 編集 ]

続編、リメイク、注目作でないと
なかなか店も大量入荷しずらいですよね。
今回売れる実績が、つくれそうなので
次回作出れば、もっと店頭に並ぶでしょう。
自分も迷わす予約します。今回は、迷いながら予約した(笑)
[ 2009/02/10 00:16 ] [ 編集 ]

完成がギリギリになって生産が間に
合わなかったので無ければ後者かな、
と思いますね。

宣伝が無く情報が入ってこなければ
売れるかどうか分からないので小売店は
注文を絞ってくるでしょうし、出荷したく
ても買ってくれる人は居なければ出荷
出来ないわけですから。

あと雑誌の評価が低かったからと言って
出荷側が自主的に出荷を絞るなんて考え
は論外なくらい有り得ないような。

例え3万本で開発費がペイ出来たと
しても1本でも多く売りたいのが
販売元ですから注文さえあれば
出来る限り出荷するでしょうし
前者はどのゲームにも有り得ないと
思います。

趣味の同人ゲームを売ってるならともかく
継続的な商売でやってるメーカーなんですから
1つのゲームで次のゲームの開発費も稼げたら
言うこと無しですものね。

ただ記事の最後の部分にはちょっと反対で売る為の
ハードルはそれほど上がってないと思います。
早い段階での品切れとなればお店側も追加注文を
すると思いますし、ネットの評判を見て買って
みようかなと言う人も出で来ると思いますので
フロムにとっては久々のジワ売れ作品になるのでは
ないかと期待しています。
[ 2009/02/10 00:35 ] [ 編集 ]

うーむ、このゲームの場合宣伝少なかったのは、発売元のSCEが「マニア向けだし、どうせ何もしなくても欲しい人は勝手に買うさ。」的判断をしたためでないかしら?(元より数売るつもりも無い)
で小売側では殆ど情報の無い新規タイトル、数仕入れるわけには行かないって事で発注抑えた。ってところよね。
で、ユーザ側はフロム久々のダークファンタジー等、SCEの思惑通りにマニアが食いつく要素は、しっかりマニアには伝わってたわけだ。
で、私はどうせ出荷が少ないって言っても予約しないでも余裕で買えるだろと思って予約もしないで、発売日に探し回る羽目になったと。(品切れで手に入れられなかった人は大体こんな感じ?)
予約だけでもしっかり数入ってれば、小売も少しは多めに入れたんでしょうけどね。
    
後、このソフトはあくまでSCEが売ってるのであって、フロムにとってどれだけ売り上げが大事な契約になってるかは未知数よね。(まあ売れるに越したこと無いけど、3万売れればフロム的にはしっかり採算ラインな契約じゃないかしら?)
SCEはプラットホームビルダーだからソフト単体の売り上げに拘らず、品揃え増やして、ハードを売ること(逆ザヤで赤字だけどw)や、それによるサードの参入やソフトのロイヤリティで儲ければいいのだしね。
たぶんソフト単体でフロムが出して利益取ろうと思ったら10万売れても厳しいのじゃない?逆にこのソフトがフロム的に自前で出しても採算行ける。ってほど売り上げ伸びれば、キングスやシャドータワーシリーズがHD機向けに製作されるんじゃないかしら?
って事でココはひとつ頑張って売り上げ伸ばしてもらいたいですね。(何を頑張れば良いのかは分かりません^^;)
[ 2009/02/10 03:06 ] [ 編集 ]

クソゲーではありませんが、マゾゲーっすね☆
でもチュートリアルはしっかりしてるし、操作感に違和感はなく、むしろ操作性はかなり良いと思いますよ。
やり始めは『なんじゃこりゃー!』てきなことも一人で言いましたが、慣れてくれば敵との戦いもノーダメで進められるしね♪
少なくとも一発で進めれるゲームではなく、死んで少しずつ謎を解きながら進めていくタイプのゲームですよね。
そーそー!ここはデモンズソウルやられた方多いですか?
王国ののエリアに行くレリーフみたいな石像入口前で座ってるソウル体の騎士倒すと伝承の騎士のソウルですか?貰えますよね。
あの騎士って倒すとマズイんですかね?
[ 2009/02/10 10:24 ] [ 編集 ]

普通に「3万本ぐらいしか注文こないよ!」だと思う。

PS3で完全新作でゲーマー向け。
大量に発注が来る要素が何もない。

出す側も質による口コミ効果を狙っているんでしょう
長期的にジワジワ売れていけばいいんじゃないかな
[ 2009/02/10 10:54 ] [ 編集 ]

ホントは自分は最初五万売れば回収できる考えだったのですが、みなさんの意見見たらなんか本当に三万くらいしか受注来ないパターンな気がしてきました(笑)まぁもしもこのゲーム10万本いけばだいぶすごいと思いますけどね。
ソウル体の騎士は、自分の世界ではなぜかいつのまにか消えてました。たしかあの騎士は消滅するのを待つだけの状態だったような気がするので殺っちゃってもいいと思いますけどね
はっきりとはわからないですが
[ 2009/02/10 11:30 ] [ 編集 ]

宣伝の少なさはSCEの戦略のような感じですよ。
某ネット生放送にてSECの宣伝担当が「意図的に情報を出していません」と言っていた。

マゾいシステムやゲームの雰囲気からして日本向けではないから、これだけ国内で売れれば上々と思える。
[ 2009/02/17 18:57 ] [ 編集 ]

コメントの投稿


蔑称使用、誹謗中傷や罵詈雑言、煽りコメントは禁止。

ネタバレも基本的に禁止。随時削除します。

スパム対策のため「http」が使えません。

お手数ですがhを抜くなどで対応お願いします。














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://graffito.blog14.fc2.com/tb.php/818-77f300af