ジョジョが先週より急落、DOA5完全版は累計で2.5万【ランキング】 

2013年9月2日~9月8日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1PSPうたの☆プリンスさまっ♪
MUSIC2(限定版含む)
ブロッコリー68,415
2PS3スプリンターセル
ブラックリスト
UBI22,425
3PS3ジョジョの奇妙な冒険
オールスターバトル
(限定版含む)
バンダイ
ナムコ
19,720
4PS3

デッド オア アライブ 5
アルティメット
(限定版含む)

コーエー
テクモ
18,608
5PS3ファイナルファンタジーXIV
新生エオルゼア
(限定版含む)
スクウェア
エニックス
12,336
63DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂11,814
73DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂11,466
8VitaKILLZONE
MERCENARY
SCE11,053
93DSディズニー
マジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
10,740
103DS妖怪ウォッチレベルファイブ9,539
11Vitaラグナロク オデッセイ
エース
ガンホー
オンライン
9,383
12PS3パペッティアSCE8,900
133DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂7,653
143DSルイージマンション2任天堂6,010
15PS3ロスト プラネット3カプコン5,516
16PSP白華の檻
~緋色の欠片4~
四季の詩(限定版含む)
アイディア
ファクトリー
5,348
17XB360スプリンターセル
ブラックリスト
UBI5,109
18XB360デッド オア アライブ 5
アルティメット
(限定版含む)
コーエー
テクモ
4,862
193DSマリオカート7任天堂4,260
20Wii太鼓の達人Wii
超ごうか版(同梱版含む)
バンダイ
ナムコ
3,717


3DS LL 60,077
3DS 19,114
PS3 13,790
Vita 7,314
Wii U 5,702
PSP 5,493
Wii 978
360 201

 今週は新作が小規模だったためか、総売上本数が50万本以下に。
 なんか最近は50万きるのが珍しくなくなってきました…こまったもんだ。

 そんな中、1位は「うたの☆プリンスさまっ♪」。
 この手のゲームとしては、6万本はかなりのものかと。
 僕は乙女向けコンテンツはよくわからないのですが、そんな僕でもうたプリは名前ぐらいは知っているので、かなりメジャータイトルなのでしょう。ちょっと前に池袋にハデな広告あったなぁ…。

 そういえば、女子向きコンテンツは、コンビニでクジになったり、あんまりしないですねぇ…。
 女の人の方がアノ手のものにハマににくいとかあるんでしょうか? それとも単なるベース数の違いのせいなのか…。
 (オマケ:ソーシャルゲームの男女比とか。その1その2。)

 ちょっと気になるところでは「ジョジョオールスター」の猛烈な下落率。先週40万超えてたのが、いきなり2万切りました。
 基本的に、この手のゲームは初動率が高そうではありますが、それでもここまで激しく落ち込んだのはちょっと記憶にない。

 ネットでハデにネガキャンされたのが、少しは響いてるのでしょうか? まぁ突っ込みどころが多すぎるのは事実だし…。
 この落ち込みぶりを見る限り、少なくとも、口コミ効果による増加がないどころか、むしろ低下しているのは間違いなさそうです。


 あと、ひっそりとDOA5アルティメットとか出てました。
 売上げ累計で2.5万以下ってのはどうなんでしょう? もともとオリジナルの焼き直しですから、開発費かかってなさそうだし、元はとれるのかしら?
 むしろ基本無料版のアイテム課金で稼ぐからパッケはオマケでいいやって腹なのかなー。DoAとか、ついてきてくれる人はけっこう突っ込んでくれそうだし。

 ただ、この手の完全版商法はイメージ的にはマイナスな気も。
 少なくとも僕は、「どうせ完全版をフルプライスで売るようなところなんだから、次は中古でいいや」って気になったし。
 オリジナルの時は、ゲームそのものは丁寧に作っていたし、DLCもそこまで搾取的とは思わず、全体的に好印象だっただけに、ちょっと残念でした。

 僕はオリジナルは買いましたが、こちらはスルー。
 追加要素に興味はなくはないですが、オリジナル買った人からすれば、この程度の変化に7000円は高すぎです。せめてオリジナル所有者優遇でアペンド版を売ればいいのに。
 まぁホンネを言えば「この内容ならアップデート対応だろうがw」ですけどw



 ソフトが前週より落ちた一方、ハードは前週比102%と微増。とくに3DSLLは7ヶ月ぶりの6万台突破だそうです。
 なんか売上げあがる理由あったっけ? と思ったら、なんでも拡張スラパが0.7万→1.5万と倍増しているので、おそらくモンハ4の先取り需要ではないか…とのこと。

 そうかーモンハンでるのかー。
 どうせGが出るんだろ? とか思っちゃうと買うかどうか悩むw
 ていうか、3Gのときは最初スラパつかってたけど、結局使わなくなったり。弓以外はスラパ使わない方がはるかにイイと思います。弓はダメですが。
[ 2013/09/15 09:19 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

ジョジョオールスターが貫禄のTOP。DLC課金について一言【ランキング】 

2013年8月26日~9月1日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1PS3ジョジョの奇妙な冒険
オールスターバトル
(限定版含む)
バンダイナムコ

425,718
2PS3ファイナルファンタジーXIV
新生エオルゼア
(限定版含む)
スクウェア
エニックス
184,018
3Vitaラグナロク オデッセイ
エース
ガンホー
オンライン
31,622
4PS3ロスト プラネット3カプコン27,503
53DSディズニー
マジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイナムコ
17,061
63DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂16,723
73DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂14,420
8PSP咲 -Saki- 阿知賀編
episode of side-A
Portable(限定版含む)
アルケ
ミスト
13,806
93DS妖怪ウォッチレベル
ファイブ
10,895
103DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂8,702
11PS3スーパーロボット大戦
OGサーガ 魔装機神III
PRIDE OF JUSTICE
バンダイナムコ
7,822
123DSルイージマンション2任天堂6,854
13VitaCONCEPTION II
七星の導きとマズルの悪夢
スパイク・
チュンソフト
5,558
143DSマリオカート7任天堂5,314
153DSドンキーコング
リターンズ 3D
任天堂4,546
16Wii Uピクミン3任天堂4,364
173DSワンピース
ROMANCE DAWN
冒険の夜明け
バンダイナムコ
4,265
18Wii太鼓の達人Wii
超ごうか版(同梱版含む)
バンダイナムコ
4,209
193DSファンタジーライフ Link!レベルファイブ4,201
203DSNew スーパーマリオ
ブラザーズ 2(同梱版含む)
任天堂4,170


3DS LL 49,149
PS3 20,090
3DS 17,873
Vita 8,405
Wii U 6,741
PSP 6,218
Wii 1,141
360 177

 先週のランキングです。遅れたんでザックリと。

 1位は予想通りジョジョの格ゲー。本数に注目が集まりましたが、42万本は妥当なところかと。50万がひとつの目安ですが、惜しくもそこには届きませんでした。

 つか、ジョジョは、ネット界隈ではDLCのハデさに注目が集まってましたねぇ。
 僕はバンナムのゲームにはまったく期待しないことにしているので、こちらのタイトルはスルーしてたので、よく知らなかったのですが、発売後レビューなどを見ていると「オフラインのキャンペーンモードが体力制で、体力回復アイテムを課金販売」とか言うのを見て「さすがバンナム、ついにパッケージにソシャゲ課金を持ち込んだか」と、変な感心をしてしまいました。

 正直、バンナムがやる分には「まぁバンナムだし、不思議は無いなぁ」と思ったのですが、ジョジョというタイトルは普段ゲームをやらない層がターゲットだったりするワケで、そういった人たちがたまに買ってくれるゲームぐらい、課金ソシャゲとは違う、パッケージならではのオールインワンさを出してくれても良かったのになぁ…と思ってしまいました。

 まぁ、そこをバンナムだけに負わせるのは不平等ではあるので、やむを得ないといってしまえばそれまでですが。

 2位にはFF14が入っています。
 僕もボチボチ遊んでいますが、1週目のログイン地獄はなかなか厳しかった。
 初日だけじゃなく、週があけるまでかなり繋がりにくかったですからね。
 しかもキャラ作成制限までかかって、「買ったから一緒にやろうぜ!」という友達と、同じサーバーにキャラを作る事ができませんでした。

 ネトゲの場合、やむをえない部分もあると思いますが、そもそもサーバーの共用範囲を「大幅に」超える本数を出荷したのが問題なワケで。
「ごめん、チケット売り過ぎちゃった。入場制限するけどカンベンな!」とかを他のエンターテインメントでやったらボコ叩きでしょうから、せめてもう少し出荷数を調整すべきだったろうと苦言を呈さずには射られません。

 とはいえ、あのスクエニ史上最大の大失敗ともいえるFF14の惨状を、ここまで盛り返したのは見事の一言といわざるを得ません。
 ゲームの内容がよかったのか、開発姿勢が高く評価されたのか、その両方なのか…。
 ゲームメーカーとユーザーの距離感を考えさせられる出来事でもありました。


 しかし、ランキングがすっかり任天堂バンナム無双になってきたなーw
[ 2013/09/15 09:16 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

PS4の国内発売は「欧米重視」のため来年に。国内向けタイトル多数発表 

 本日9/9、SCEJは「SCEJA Press Conference 2013」を開催しました。
 PS4の発売日、新型Vita発表、新ゲーム機Vita TVなど、次々とサプライズが飛び出てきたようです。

PS4の国内発売は2014年2月22日,価格は4万1979円
 PlayStation4の日本での発売日が発表されました。

  2014年2月22日発売
  41979円

 ※初回出荷分はKnackのダウンロード権&1年延長保証付き

 まさかの来年発売。

 これは、予想と期待を裏切られた人も多いんじゃないですかね~。
 というか、2月ってあんまり物が売れないし、スタートダッシュをかける時期としては、あまりよろしくないような…。

 産経の記事によると「11月に発売する欧米向けで「有力ソフトの供給が間に合わない」(同社)ことから、そちらに力を振り向けることにし、携帯ゲーム機が主戦場である日本向けは、発売時期を遅らせることにした」とのこと。

 実際、XboxOneとの競争となる欧米市場と違い、「日本は放っておいてもPSフォーマットの圧勝」が既定路線ですから、あっちを優先するのは企業的判断としては間違っていないのでしょうが…日本のPSファン的にはちょっと残念な流れになりました。


 また、カンファレンスでは、国内でのPS4ローンチタイトル19本が合わせて発表されています。(元記事では、ローンチ以外のタイトルとあわせて全51本が掲載されています)。

 とってもE 麻雀ぷらす
 バトルフィールド 4
 FIFA 14 ワールドクラスサッカー
 NATURAL DOCTRINE
 ストライダー飛竜
 真・三國無双7 with 猛将伝
 コール オブ デューティ ゴースト
 ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア β テスト
 龍が如く 維新!
 KILLZONE SHADOW FALL
 Doki-Doki Universe(仮)
 DRIVECLUB
 KNACK
 Hohokum
 RESOGUN
 ドリームクラブ ホストガール オンステージ
 ニコリのパズル4 数独
 アサシン クリード4 ブラック フラッグ
 ウォッチドッグス

 ちょっと地味?
 無双はPS3版が11月に出てるみたいだし、龍が如く新作はPS3とのマルチ&スピンオフだった見参はそれほどだったし。
 でも、ロンチに買うような人は「まず本体、つぎに遊べるソフト」って買い方でしょうから、そういった意味じゃ、あまり本体牽引効果は期待しなくていいのかも。

 ここでウォッチドッグスが一番売れた! とかだとおもしろいんだけどなー。
 ていうか、コールとアサクリもあるし、洋ゲー好きなら普通に惹かれるロンチですね。この辺は、CGクオリティ的にも、PS3よりPS4で遊んだ方が、技術の進化を堪能できそうだし。


 ま、とりあえず、僕はXoneもPS4も、発売日に買う気は無い&たぶん買っても来年末ぐらいではないか…と思われるので、それまでにラインナップを充実させて欲しいところです。



PS Vita互換のSTB「PlayStation Vita TV」が11月14日に発売。価格は9954円
 要はTVにつなげて遊ぶVitaのようです。
 これもまさかの展開w

 ただしSTBということで、タッチスクリーンやモーションセンサーなどがないため、すべてのゲームが動くということではないとのこと。
 その反面、ニコニコ動画やHuluなどのビデオサービスなどが受けられるそうです。

 個人的には、なかなか微妙な仕様と言わざるを得ない。

 1万以下でVitaタイトルが遊べるのは魅力的ですが、不完全互換なのはかなり不安。(現時点で発表されているVitaTV対応タイトルリストはこちら。正直「遊べないタイトルリスト」の方が欲しい)
 ある程度本体が売れれば、メーカーの方も対応してくれそうですが、逆に、あまり売れないと、対応しないタイトルが増えてしまうかもしれません。
 タッチ操作はプレイフィールを大きく左右しますから、省いてインターフェースを作るのは、地味に難しそう…。

 Vitaが2万で買えることを考えると、純粋なゲーム目的なら、僕はVitaの方が欲しいです。
 VitaにTV出力があればいいのにw



新型PS Vitaが10月10日に1万9929円(税込)で発売。ディスプレイは液晶パネルに変更
 最後は、新型Vitaの発表について。

 新型Vita「PCH-2000」シリーズを10月10日に発売。
 価格は1万9929円(税込)。
 カラーバリエーションは6色。

 
 新型は現行機と比べ、3.8mm薄く35g軽量と、コンパクト化に成功。
 また、本体に1Gの内蔵メモリカードが追加。

 一方で、Vitaの大きなウリであった有機ELディスプレイが液晶ディスプレイに変更されています。

 現行のVitaが19980円なので、価格はほぼ据え置き。
 新型はWiFi版のみで、WiFi/3G版は前型番のものを継続販売していくそうです。

 これもまた、なんとも微妙というか、悩みどころ満載なモデルチェンジw
 コンパクト&メモリ内蔵は嬉しいのですが、やっぱ大きな有機ELで遊べるのは大きなアドバンテージ。ただ耐久性を考えると液晶に分がありそうな気も…。

 ぼちぼち購入を考えていただけに、なんとも悩ましいところ。
 でも、買うならやっぱり旧型かなー。大画面有機ELは魅力的すぎるw メモリカードも安くなったみたいなので、内蔵がない分をいくらか補えるし。

PlayStation Vita (プレイステーション ヴィータ) 3G/Wi-Fiモデル クリスタル・ブラック 限定版 (PCH-1100AB01)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-02-28)
売り上げランキング: 76



 なお、本日のカンファレンスでは新作ソフトの発表も数多くありました。
 とりあえず、リンクを張っておくので、興味がある方は4gamerさんの記事をどうぞw
 ていうか、かなりもりだくさんな発表会でした。
 これを機に、いろいろ盛り上がっていくといいですね。


Vita:「ソウル・サクリファイス デルタ」発表。014年3月発売予定
Vita:「ファンタシースター」シリーズ最新作「ファンタシースター NOVA」2014年発売予定
Vita:ダンガンロンパシリーズ最新作「絶対絶望少女 ダンガンロンパ AnotherEpisode」
Vita:「艦これ」が登場!? SCEJAの新作紹介ムービーに正規空母「赤城」が現る

PS4:「真・三國無双7 with 猛将伝」が2014年2月22日発売。ワラワラ感が飛躍的向上
PS4:MAGES参入タイトル第1弾「ファントムブレイカー:バトルグラウンド オーバードライブ」
PS4:カプコンの新作オンラインゲーム「deep down」新情報
PS4:「FFXIV」PS4版のβテストが本体発売日と同時スタート。PS3からの移行は無料
PS4:「龍が如く 維新!」はPS4とPS3の両プラットフォームで2/22にリリース
PS4:「アイドルマスター」シリーズの最新作が参入
PS4:ガンホーとグラスホッパーの新作“ド”アクションゲーム「リリィ・ベルガモ」
PS4・Vita:角川ゲームススタジオ第1弾タイトルはファンタジーSRPG「「NAtURAL DOCtRINE」
PS4:人気格闘ゲームシリーズ最新作「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」がPS3とPS4で発売決定
[ 2013/09/09 23:21 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(2)

『PSO2』HDDのデータを削除するバグ→5000円の金券送付【ニュース】 

PS3版「Diablo III」,スクウェア・エニックスから日本語版の発売が決定
 よくよく考えれば、アクティビジョンなんだからスクエニから出ますよねぇ。
 なお、海外ではすでにPS3/360版が発売中ですが、日本語版はPS3のみとのこと。
 まぁ日本でのシェアを考えれば無難な選択ですが…国内で360持っててPS3を持ってない人ってどれくらいいるんだろ?
 字幕だけじゃなく吹き替えにも対応しているそうです。

PS3/360版「Diablo III」はコンソール版特有の上方調整が判明
 なんかPC版がウソみたいなすげー性能のアイテムが出ている模様。
 記事では装備のSS載ってますが、確かに強烈だわw
 まぁこの感じだと、速攻装備インフレになって、長く遊ぶのはムリそうですが、その分、自力でドロップを楽しみながら百時間ぐらい遊ぶにはよさげかも。

 D3はPC版でそこそこ叩かれたりもしましたが、基本的には良いゲームなので、ハクスラ好きなら遊んでみて損はないと思います。

 とはいえ、D3はやっぱいろいろ極端な気がしますね…。
 PC版のD3は、公式オークションのせいで「アイテム拾いゲー」から「オークションチェックゲー」になってるしなぁ…。


ブレイブリーデフォルトの完全版(?)が発売決定
 公式サイトによれば
“完全版”というには、続編の新システムが搭載され、
“廉価版”というには、細部にわたる品質向上が施され、
続編の“体験版”というには、前作の全てが楽しめる。

そう、そのすべてはFor the Sequel=“続編のため”に-。

 とか言ってますが、要は「古くなったタイトルに、ちょっと手を入れてみた」でしかないですよね、これw
 追加のコンテンツがあるわけでもなく、ぶっちゃけ完全版ですらないw
 BDFF好きの僕ですが、これを買う気はまったくありません。
 あ、イベントビューワはちょっと欲しかった。でもそのために3000円は払えないなー。

 ともあれ、これでダンジョンとイベント追加の廉価完全版を売られたら、イラっとしつつも買わざるを得なかったかもしれないのでかえって良かった。
 オリジナル購入者向けにアペンド版も用意してくれていますし、最近の後付け課金商売の中では、良心的なやり方だと思います。

 続編に期待してますw


PC版『PSO2』アップデートでHDDのデータが消去される→5000円の金券送付へ
 先日のPSO2のアップデートで、「PSO2とは関係のないファイルを問答無用で削除する」という、めちゃめちゃ深刻な不具合があったそうです。
 関係の無いファイルを削除しちゃうとか、かなりヤバいですよねぇ…。賠償問題に発展してもおかしくないレベル。

 で、セガはさしあたって、被害者に対して「5000円相当の金券、もしくは10000ACを送付」するとのこと。さらに深刻なケースでは個別の相談で対応するそうです。
 まぁ、もし僕のデータがふっとんだら、内容によっては5000円ぽっちじゃ怒りは納まらないだろうなぁ…。たいしたことないファイルが消えたぐらいなら喜びますがw

 しかし、セガのネトゲはPSUのときといい、どうも面倒がおこりやすい気がしちゃいますね。


欧米13地域におけるXbox Oneの発売日が11月22日に決定
 PS4の北米が11/15らしいので、1週間後ですね。
 ちなみにヨーロッパだとPS4は11/29なので、逆に1週間前と。
 どっちが売れますかねぇ。ゲーマー方面の受けはPS4の方がよいと思うのですが、ゲーム機の売れ方ってそれだけでもないですし。

 個人的には、両方が発売されて、実機でのゲームのパフォーマンスを見られるようになるのが楽しみです。
 発売前スペック見ても、実際にどの程度のゲームが遊べるか分からないんで…。

 つか、日本ではいつ出るのかなぁ…。


『DARK SOULS II』、ネットワークテストの応募受付開始
 あくまで「テスト」なので、不具合報告なども求められます。
 敷居が高い部分もありますが、逆にユーザーの意見でゲームがよりよくなる可能性も。
 興味がある方は忘れずに登録を。PS Store経由での受け付けとなります。


PS VitaでFPSはどこまでを楽しめるのか?
 けっこういい感じみたいです。



衛星フォボスの形くっきり、火星で金環日食観測
 ゴツゴツしてた。
[ 2013/09/06 00:27 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

PS3&Vitaの「魔装機神III」がトップ。WiiU新作の101は5千本【ランキング】 

2013年8月19日~8月25日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1PS3スーパーロボット大戦
OGサーガ魔装機神III
PRIDE OF JUSTICE
バンダイ
ナムコ
39,255
23DSディズニー マジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)

バンダイ
ナムコ

20,881
33DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂20,339
4Vitaスーパーロボット大戦
OGサーガ 魔装機神III
PRIDE OF JUSTICE
バンダイ
ナムコ
18,929
5VitaCONCEPTION II
七星の導きと
マズルの悪夢
スパイク・
チュンソフト
18,878
63DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂15,585
7PS3ダンジョンズ&ドラゴンズ
-ミスタラ英雄戦記-
カプコン14,480
83DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂8,448
93DSルイージマンション2任天堂7,639
103DS妖怪ウォッチレベルファイブ7,084
113DSワンピース
ROMANCE DAWN
冒険の夜明け
バンダイナムコ
6,712
12Wii Uピクミン3任天堂5,741
133DSマリオカート7任天堂5,262
14Wii UThe Wonderful 101任天堂5,258
153DS逆転裁判5カプコン5,232
163DSCONCEPTION II
七星の導きと
マズルの悪夢
スパイク・
チュンソフト
5,072
173DSドンキーコング
リターンズ 3D
任天堂5,003
183DSファンタジーライフ Link!レベルファイブ4,481
193DSほっぺちゃん つくって!
あそんで!ぷにぷにタウン!!
日本コロムビア4,280
20Wii太鼓の達人Wii
超ごうか版(同梱版含む)
バンダイナムコ
4,280

3DS LL 35,044
3DS 16,053
PS3 12,689
Vita 11,507
Wii U 7,030
PSP 5,735
Wii 1,103
360 196

 新作は出たモノの、先週のお盆商戦より全体の本数は減少。前週比78.93%の46.1万本となりました。50万本を割ったのは6月2週以来10週ぶり。

 トップはスパロボスピンアウト、魔装機神シリーズ最新作となる「魔装機神III」。PS3とVitaのマルチ展開で、累計5.8万本。
 PS3が3.9万、Vitaが1.9万、消化率はともに50%前後と、全体的に厳しい数字となりました。

 前作「魔装機神II」は所数8.2万だったので、それより大きく数字を落としているのも気になるところ。
 メディクリでは「PSPでスパロボのダウンロードタイトルが配信されて、そっちにユーザーが流れたと考えられる」としていますが、ぶっちゃけ魔装機神買うような人は、ホントに欲しければ「両方買う」タイプな人が多そうなので、単純に「IIがあんまりおもしろくなかったからIIIはパス」って線もありそうですが…。

 ちなみに僕は初代魔装機神は大好きだったのですが、II以降はノータッチです。
 なんでかなー? なぜか購入意欲が涌かなかったw

 自分でもよく分からないんですが、魔装機神は初代でキレイに完結しているので、あまり続編欲求が無いってのが大きいのかも。
 あとは、単純に「間が開きすぎ」なのかも。
 初代がSFCですから、もう何十年空いてるんだよって話ですよねw



 PS3と3DSのマルチという、ありそうでなかった売り方だったのが、Vita版が5位と3DS版が16位となった
「CONCEPTION II」。1.3万本ほどVita版が上回りました。

 発売前から「この内容ならVitaの方が売れる」という意見が多かったようで(僕もそう思いました)、それを証明する結果に。
 うまくジャンル分けするのは難しいのですが、こういったアニメラノベっぽいノリのジャンルはVitaの方が強そう。
 メーカーがハードを選択するとき、20万以上ねらうなら3DSの方がいいと思いますが、手堅く5万~10万ねらうならVitaの方が良いケースが多くなってきそうな予感がします。



 あとはWiiUの新作となる「ワンダフル101」は14位で5千本という、非常に厳しい数字となりました。
 ただ、ぶっちゃけ101は「売れるわけがない」と思った人も多かったんじゃないかなぁ…。

 ゲームとしておもしろいおもしろくない以前の部分で、あのビジュアルとジャンルの完全新規IPが何万本も売れるワケがない。よっぽどハデにプロモかければ別ですが、そこまで力を入れた感もなかったし。
 さすがに5千本は少なすぎると思いますが、仮にPS3とか3DSで出しても、せいぜい3万前後で終わりそう。

 制作者サイドのチャレンジ精神は高く評価しますが、結果は「想定内」と言えるかもしれません。
 正直、この手のタイトルをフルプライスで買うのは、買い手に相当のチャレンジ精神を要求しますよねぇ…。

「ゲームの価格が高くて購入のハードルが高い」ということこそが、「ジャンルの固定化」「新規IPで新しいチャレンジがしづらい」という、ゲーム業界の問題点を引き起こしている大きな要因かもしれません。
 
 もし101が、スチームあたりで2000円とかで出てたら、たぶん買うだろうなー。
 最近のSteamやらKickstarterでのインディーズ系の盛り上がりを見ていると、PCゲームの復権とか、意外と現実味を帯びてきているのかなぁって気がしています。

 
[ 2013/09/01 19:49 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

「Nintendo 2DS」発表。売りの立体視を削除という思い切った仕様に 

任天堂 、新型機「2DS」を欧米で発売 「Wii U」は値下げ
Nintendo 2DS,北米と欧州で10月12日に発売。Wii Uも50ドル値下げ

任天堂USA公式サイト
2DS・3DS・3DSXLスペック比較表

 任天堂が、新ハード「Nintendo 2DS」を、北米・欧州で10月12日に発売すると発表しました。

 新ハードは、3DSから3D機能を取っ払って、折りたたみできなくしたもの。
 画面サイズは3DSと同じ。電池の持ちは3DSよりちょい上、LL以下。
 またスピーカーはモノラルです(ヘッドホンを使えばステレオ)。

 従来機種の廉価版という位置づけで、価格が129.99ドルと激安。これはノーマル3DSより40ドル、LLより70ドルも安くなっています。

 なお、同時にWii Uのデラックスセット(日本のプレミアム相当)が9/20以降、$349.99から$299.99へ50ドル値下げだそうです。




 おいおい、ウリの立体視捨てるとかスゲー思い切るなww

 まぁ立体視機能は、もはや「オマケ」にすらなってない感があったので、削られてもどうってことないでしょうが、そもそもなんで付けたんだよって話になりますよねぇ。

 ていうか、Wii Uのゲームパッドで強く感じたんですけど、任天堂は立体視やタブコンでの具体的な活用イメージを持たずに発売したんですかね?

 僕はタブコン発表のとき、「具体的な使い方が浮かばないけど、だからこそ何か未体験のスゴいエクスペリエンスを提供してくれるんだろうなー」と期待したんですが、実際にはただの「サブモニター付きコントローラー」にしかなってないですからねぇ…。
 ピクミン3のインタビューで「パッドを置いてマップ表示、操作はWiiコンとヌンチャクがおすすめ」とか、なんの冗談だよって思ったもの。

 3DSとWii Uでの任天堂のタイトルを見ていると、実はビジョンはそれほどハッキリしてなくて、なんとなくウリになりそうな機能を付けてみたって感じにしか見えないんだよなぁ…。

[ 2013/08/29 03:50 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(2)

新作0。BEST10を任天堂プラットフォームが完全制覇【ランキング】 

2013年8月12日~8月18日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
13DSディズニーマジックキャッスル マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイナムコ
ゲームス
41,679
23DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂39,809
33DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂28,361
43DSワンピース
ROMANCE DAWN
冒険の夜明け
バンダイナムコ
ゲームス
15,711
53DS逆転裁判5カプコン13,447
63DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂13,222
73DSルイージマンション2任天堂12,501
83DS妖怪ウォッチレベルファイブ11,133
9Wii Uピクミン3任天堂10,956
103DSドンキーコング
リターンズ 3D
任天堂10,322
11PS3ドラゴンズクラウンアトラス9,644
123DSほっぺちゃん つくって!
あそんで!ぷにぷにタウン!!
日本コロムビア8,299
133DSファンタジーライフ Link!レベルファイブ8,139
143DSマリオカート7任天堂7,788
15Wii太鼓の達人Wii
超ごうか版(同梱版含む)
バンダイナムコ
ゲームス
7,743
16Vitaドラゴンズクラウンアトラス7,122
173DSダンボール戦機W
超カスタム
レベルファイブ6,823
183DSNew スーパーマリオ
ブラザーズ 2(同梱版含む)
任天堂6,806
19WiiWiiであそぶ ピクミン2任天堂6,342
20PS3魔女と百騎兵(限定版含む)日本一
ソフトウェア
5,984


3DS LL 47,005
3DS 23,992
Vita 19,363
PS3 14,331
Wii U 12,047
PSP 7,616
Wii 1,772
360 322

 今週はお盆ということで、発売済みのタイトルによる争いとなりました。。

 こうなると強いのが任天堂&任天堂プラットフォーム。
 1位から10位までのうち、9本が3DS、残りがWiiUと、任天堂プラットフォームが上位を独占。20位まで広げても、17タイトルが任天堂プラットフォームで占められました。
 まぁWiiUとWiiは1本ずつなので、実質「3DS無双」状態。

 なお、任天堂産は20本中9本と、ここでも安定の強さを発揮。
「Wiiで遊ぶピクミン2」とかがランクインしてくるのが凄いなぁ。ピクミン3でハマった人が流れてるんでしょうね。

 ランキングを見ていて気になったのは、全年齢向けタイトルが多いことでしょうか。
 夏休みということで、子供需要がけっこう高いのかもしれません。

 また、ドラゴンズクラウンが両プラットフォームがランクイン。相変わらずの根強い人気を見せつけています。


 ハードの方はVitaの頑張りが目につきます。
 ソフトでは大きな動きがないのにもかかわらず、本体がここまで売れているのは、過去のライブラリが評価されているからでしょうか。
 スーパーなキラーこそありませんが、良作がバラエティ豊かにそろってきているので、ゲーマー好きならかなり気になるハードになってきたと思います。
[ 2013/08/29 03:00 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

PS4の日本での発売日・価格は9月9日に発表!? SCEがイベント開催 

PlayStation 4の発売日は北米市場で11月15日,欧州では11月29日に決定!
 だそうです。
 海外で開催中のGamescon 2013で発表。
 まぁ想定どーり。

 日本での発売時期・価格には触れていません。


9月9日に「SCEJA Press Conference 2013」開催決定!
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、9月9日(月)に国内のプレイステーションビジネスにおける販売戦略発表の場として『SCEJA Press Conference 2013』を開催させていただきます。

尚、当日はプレイステーション®オフィシャルサイトにてストリーミング配信と国内のプレイステーション®公式Twitterアカウント(PlayStation_jp)での実況も予定しております。

 ここで日本でのPS4展開発表でしょう。

 9月発表なら、北米欧州と同時期程度の発売はもちろん、意表をついて、世界最速発売もなくはないかもw
 逆に海外より遅くなって、12月発売も普通にありそうですが。123とか。

 まぁ最速はともかく、生産は順調なようなので、あんまり後ろに引っ張る理由もなさそうですが…ほっといても勝てる日本より、Xboxと勝負になる海外を優先して「力を入れてますよ!」感を出す作戦はあるかもしれません。


GC 13: PS4タイトルの殆どはPS Vitaでリモートプレイが可能
 下の動画はWi-Fi経由での実演。インターネット経由でどの程度スムーズにプレイできるかが気になるなー。
 かなり楽しみな機能です。





 GamescomではBorderlands2のVita版、MincraftのPS4・3・Vita版、海外でのVita本体&メモカ値下げなども発表されています。
 ほかに、Xbox関連やサードパーティ新作情報なども。Gameconでニュース関係は、GameSparkあたりでどうぞ。
[ 2013/08/21 10:53 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

Xbox1は熱対策で速度低下機能アリ。PSシリーズのCG進化【ニュース】 

XBOX 1はオーバーヒートすると自動セーブクロックダウンする安全設計
 これはいい機能ですね-。
 なお、PS3にも温度が高いと電源が入らなくなる機能があるようなので、PS4でも似たような機能が導入されると思われ。

 理想は「そもそも温度が上がらない」でしょうが、ゲーム機の場合「性能=発熱」的な部分がどうしても避けられないので、熱対策に力を入れてくれるのは、熱暴走によるデータ破損やハード故障はもちろん、長い目でみた耐久力劣化を防ぐ意味でも助かります。

 ただXboxの場合、360のときのよろしくない印象がある分、冷却機能の充実によって、逆に「そもそも冷却はちゃんとできてるの?」といった懸念も、ちらほらと出ている模様。
 このへんは、過去の実績があるからしょうがないよなぁ。

 これが、一部の年寄り初代PSユーザー世代になると、熱暴走対策でアイスノン敷いたり、置き方をかえまくったりした記憶が蘇ってきて、また別の印象抱いたりしますからねぇ…

 こういったあたりで、メーカーへの好き嫌いとかできちゃうんでしょうね。

 まぁ、この機能を見てネガティブに受け取るなら、もはやMSへの信頼度0レベルでしょうから、よっぽど独占タイトルを遊びたいとかでなければ、X1はスルーしておいた方が精神衛生的にはよさそうw

 企業の信頼度ってほんと大変w



初代PSからPS4まで、グラフィックの進化を辿るモンタージュ映像
 なかなか懐かしいゲームの映像がw
 個人的に、ゲームのグラフィックの進化で一番衝撃的だったのはFF7かなぁ…。あれは進化じゃなくて変化だったわ…。





「龍が如く」シリーズ最新作「龍が如く 維新!」が発表!
 見参っぽい感じになるのかな?
 僕は見参は好きだったんですが、龍馬があまり好きじゃないので、コレには正直それほど期待感がないのですが、時代設定としては幕末ってのは良さげな気がします。
 シナリオ的にも、いろんな仮想展開が広げられそうですし。


「ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア」オープンβテストが開始
 ほとんど遊んでいないのに、なぜかレガシーユーザー。というわけで遊んでみました。
 ミコッテの服がエロい。
 冒頭のイベントを飛ばしたい。

 ともあれ、このレベルの3Dグラで日本人好みのタイトルは非常に少ないので、ありがたい限りです。


あのエッチな少女おしおきRPGがパワーアップしてPS Vitaに登場!
 「クリミナルガールズ INVITATION」11月28日発売。
 PSP版のおしおきシステムはエロかったです。Vitaだとタッチしながらおしおきするそうです。けしからんですね。
 RPGとして見ても、なかなか斬新なシステムを採用していて良い感じでした。エロだけゲームではなかったです。

クリミナルガールズ INVITATION 予約特典 特典CD 付
日本一ソフトウェア (2013-11-28)
売り上げランキング: 19




「Grand Theft Auto V」のオンラインモード「Grand Theft Auto Online」の詳細が公開
最大16人が参加できるオンラインモードとなる。各プレイヤーは“ロスサントスの街に辿り着いたばかり”という設定で,街で車を窃盗する,ショップで強盗する,敵対するギャング団と抗争する,といったミッションを遂行していく。

 目的がおかしいww



グランド・セフト・オートV 【CEROレーティング「Z」】(数量限定特典DLC3種 同梱)
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン (2013-10-10)
売り上げランキング: 3




現代のドラゴンレーダー!? 「ステッカー・ファインド」日本上陸
 貼っておくと、その場所がスマホで確認できる夢のグッズ。
 これで物忘れとはおさらばです!

 スマホをなくしそうだ…。


部屋に星空できるランプ「Starry Light Lamps」
 お手軽に星空を楽しめそうですが…778ユーロは高くね?w
 家庭用プラネタリウム「ホームスター」もいいですよ。部屋を真っ暗にしないといけないのがめんどいですがw

HOMESTAR Classic (ホームスター クラシック) パールホワイト
セガトイズ (2013-03-29)
売り上げランキング: 240




怒りの破壊行動、戦場と化したエジプト
 産みの苦しみ…なのでしょうか。
 よその国のことなので、簡単に良い悪いは言えませんが、こういうことが起きているってことは知っておきたいですね。


[ 2013/08/18 20:18 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(4)

PS Vitaがハード売上げの16%。ソフトTOPはディズニーがV2【ランキング】 

2013年8月5日~8月11日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
13DSディズニー マジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
バンダイナムコ
ゲームス
45,793
23DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
任天堂28,598
33DSワンピース
ROMANCE DAWN
冒険の夜明け
バンダイナムコ
ゲームス
24,787
4PS3ドラゴンズクラウンアトラス20,845
53DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂20,036
63DS逆転裁判5カプコン18,897
7Vitaドラゴンズクラウンアトラス11,153
83DS妖怪ウォッチレベルファイブ10,460
93DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂9,933
10Wii Uピクミン3任天堂8,969
113DS熱血硬派くにおくんSP
乱闘協奏曲
アークシステム
ワークス
8,666
123DSルイージマンション2任天堂8,110
133DSドンキーコング
リターンズ 3D
任天堂7,956
143DSファンタジーライフ Link!レベルファイブ7,533
15PS3バイオハザード6
スペシャルパッケージ
カプコン7,454
16PS3魔女と百騎兵(限定版含む)日本一ソフトウェア7,350
173DS獣電戦隊キョウリュウジャー
ゲームでガブリンチョ!!
バンダイナムコ
ゲームス
6,939
183DSほっぺちゃん つくって!
あそんで!ぷにぷにタウン!!
日本コロムビア6,426
193DSダンボール戦機W
超カスタム
レベルファイブ5,890
20PS3地球防衛軍4D3パブリッシャー5,409


3DS LL 38,822(36.8%)
3DS 18,949(18.0%)
Vita 17,639(16.7%)
PS3 12,228(11.6%)
Wii U 9,950(9.4%)
PSP 6,303(6.0%)
Wii 1,373(1.3%)
360 275(0.3%)

 今月は随分地味な感じのランキング。
 トップは先週に引き続き「ディズニーマジックキャッスル」。TVでCM流れてましたし、うまいぐあいにライトユーザーな人をつかんでいるのかも。ディズニーファンだと、思わず買っちゃいそうな気もしますし。

 新作のトップはワンピースのRPG。原作付きキャラものRPGって、いろいろ縛りがあって難しそうですが…これはどんな感じのお話なんですかねぇ。
 制約が大変そうだなぁと思う反面、ファンからすれば、お気に入りキャラで思う存分楽しめるRPGは相性が良いのかもしれません。

 他で目についたのは、ドラゴンズクラウンが3週目になっても累計3万売っていることでしょうか。なかなか粘り腰。さすがの高評価タイトルって感じです。

 ハードでは、Vitaがなかなかの水準を保てるようになってきた印象。
 今週のハード売上げシェアでは14.4%をしめています。
 値下げからここまでの流れを見ていると、さすがに、今からゲーム機のメインストリームとなるのは難しそうな気がしますが、ゲーム好きユーザーの間である程度のポジションをキープすることはできそうな気がします。



【戯れ言】
[ 2013/08/17 22:54 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

ディズニー新作が11万突破で1位。KILLER IS DEADは2万弱【ランキング】 

2013年7月29日~8月4日のゲーム売上げランキング@メディアクリエイト

(※追記(8/10):当初、「魔女と百騎兵」が今週発売と勘違いして、売上げが少ないといった感想を書いていました。「魔女と百騎兵」は発売2週目で、初週に4.9万本を記録しています。間違った印象を与えるような記事を公開してしまい申し訳ありませんでした。以後、気をつけます。)

13DSディズニー
マジックキャッスル
マイ・ハッピー・ライフ
(同梱版含む)
ETCバンダイ
ナムコ
119,154
23DS逆転裁判5ADVカプコン40,203
33DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
RPG任天堂32,537
43DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
ETC任天堂21,313
5PS3KILLER IS DEADACT角川ゲームス17,709
6PS3魔女と百騎兵
(限定版含む)
RPG日本一
ソフトウェア
16,131
7VitaMIND≒0RPGアクワイア15,575
83DS妖怪ウォッチRPGレベル
ファイブ
13,819
9VitaドラゴンズクラウンACTアトラス13,772
10PS3ドラゴンズクラウンACTアトラス13,714
113DSファンタジーライフ
Link!
RPGレベル
ファイブ
10,487
12Wii Uピクミン3ACT任天堂10,342
133DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
ETC任天堂9,620
143DSドンキーコング
リターンズ 3D
ACT任天堂8,481
15Wii Uレゴシティ
アンダーカバー
ADV任天堂7,772
163DSルイージマンション2ACT任天堂7,595
17PS3地球防衛軍4ACTD3
パブリッシャー
7,445
183DSダンボール戦機W
超カスタム
RPGレベル
ファイブ
7,287
19PSPしらつゆの怪
(限定版含む)
ADVアイディア
ファクトリー
6,187
203DSほっぺちゃん
つくって! あそんで!
ぷにぷにタウン!!
ETC日本
コロムビア
6,016


3DS LL 57,940
3DS 17,747
Vita 17,702
PS3 11,743
Wii U 10,038
PSP 6,314
Wii 1,327
360 288

 バンナム恐るべし!

 1位はまさかのディズニーのコミュゲ。
 それも、他がダメで隙間狙いの1位とかじゃなくて、がっつり10万本売っての堂々トップ。
 コミュゲが人気あるとはいえ、これは想定外だったわ…。
 なんつってもファンタジーライフ(初週11.7)を上回ってますからねぇ。

 バンナムはゲームメーカーであると同時に、バンダイから続く「おもちゃメーカー」でもあったり。
 とくに子供向けの雑誌では膨大な数のキャラクターを抱え、絶大なパブリシティー力を誇っているわけで、そっち方面での地力を見せつけた…のかもしれません。

 あと、ディズニーは固定ファンが多いのかも。本体同梱版が2.4万(ちなみに「ぶつ森」の本体同梱版は1.4万)も売れたらしいので、大人買いもありそうな…。
 でも他のディズニーゲーってそんな売れた印象ないしなぁ…。

 バンナムは「逃走中」でも、子供ヒットつかんでるし、その辺のモノ作りが上手なのかもしれません。


 それ以外では「KILLER IS DEAD」とか「MIND≒0」といった、けっこう宣伝してた新作が発売されましたが、そろって2万以下という結果に。
 正直、5万は難しいかもなーと思っていましたが、2万以下は予想よりもかなり低い。

 MIND0は、まったくノーマークでした。
 正直、ゲームの内容すらよく知らない…。気になって少しサイト見たんですが、個人的に好きな雰囲気なのに、なんで引っかからなかったんだろう…?w
 絵がいまどきにアニメっぽすぎて、逆にダメだったのかなぁ…。

 どっちみちVitaはまだ持ってないんでアレですが、買ったら遊んでみたいなぁと思いました。
 つかVitaのRPGって、イイ感じにマニアなヤツが目立つなぁw PS3のRPGよりVitaのRPGの方が、突き抜けてて楽しそうです。



 ハードは、360の288台が泣けてくる…。
 X1はどうなりますかねぇ…。僕は洋ゲー好きなのでX1にも注目していますが、正直、360以上に売れる姿は想像しづらい…。
[ 2013/08/10 10:48 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(3)

「World of Tanks」がガルパンModでしゃべりまくり動画とか【ニュース】 

「World of Tanks」:登録アカウント数6000万の無料戦車ゲーム徹底指南
WoT:「ガールズ&パンツァー」とのコラボレーションも発表
ニコニコ大百科:ガルパン×WoTタグとは
 最近話題のオンラインでフリーミアムな戦車ゲーム。ガルパンで戦車がヌルヌル動くのを見て「やべー俺も戦車うごかしてー」と思っている人が、このゲームに流れるのはきわめて自然な流れと言えるでしょう。
 まぁ僕は思っただけで、まだやってないんですけどね!

 まぁスタート無料なんで、パンツァーフロントに夢中になって「PS2版は駄作」と、したり顔で語っちゃうような戦車好きなら、一度はチェックしておくといいかと。







『モンスターハンターFG』がPS3とWii Uで今冬サービス開始。海外展開も視野。
 すげー今更感がありますが、モンスターハンターFは、モンハン好きなら楽しめると思います。
 難易度が携帯機バージョンよりはるかに高いけど、逆にそこがいい。
 なんだかんだで1~2ヶ月はいけるんじゃないかなー。新規サーバーってことで、みんな横並びスタートで人探しも難しくないだろうし。

 ただ、Fは進めば進むほど縛りが厳しくなってくる&課金圧力がハンパないのが辛いというか○×♪※。
 無料ゲーならともかく月額2000円とっといて、あの重課金はないわー…。

 その辺を割り切って遊べば、悪くないと思います。



最高の映像美で綴られる『BEYOND: Two Souls』、10月17日発売決定
 最近、こういう映画的テイストなゲームが増えてきましたね。
 大人になってから始められるゲームが増えるのは、市場拡張的にはいいことなのかもなぁ。


NVIDIAの携帯ゲーム機“SHIELD”を早速iFixitが分解レビュー
 Androidベースでゲーム機作れると、オープンな展開とかもありえるのでしょうか…?
 てかAndroidだと、どの程度互換性が担保されるのか、よく分からないんですよねぇ。SHIELD専用タイトルばかりになるのか、他機種でもいけるゲームが主流になるのか…。


陸空海のシーンも納められた『Battlefield 4』マルチプレイ動画
 マルチプレイなので、シングルほど圧倒的なグラフィックではありませんが、それでもかなりヌルヌル動いている感じです。
 僕の中だと「CoD=幅広い」「BF=ディープなファン多い」って印象だったりw
 CoDも年末に新作でますし、ともによりライバル関係を維持しながら、よりよいIPになっていって欲しいですね。




『BioShock Infinite』のセールスが400万本を突破
『GTA IV』の売り上げが2,500万本を突破。この2年間で500万本を上乗せ
「The Last of Us」の世界累計販売本数が340万本を突破
 日本だけ見ていると、ゲームの売上げが悲しい感じですが、ワールドワイドだと景気のイイ話がけっこうあるもよう。
 国産でワールドミリオンって何がありましたかねぇ…


3月にリリースされた『SimCity』のセールス数が200万本を突破
人気ハクスラRPG『Torchlight 2』のセールス数が200万本を突破
 こちらはPCゲームのミリオンタイトル。
 一時期は死に体だったPCゲーですが、気がつけばミリオンが普通に出るようになってきてるんですよねぇ。

 PCの場合、Steamとかの激安セールが多々あるので、コンシューマーの売上げとは単純比較できないと思いますが、セールでもなんでも、メーカーに直接入る金を長期にわたって確保できるのは、かなり大きいと思います。

 国産メーカーもコンシューマーとPCのマルチ展開してくれねーかなーw。国産ゲーとか要求スペック低そうだし、敷居は高くないと思うんだけど…。
 ペルソナにMOD突っ込んで遊んでみたいw



VRヘッドセットOculus Rift対応のゲームを3週間で開発する“VR Jam”イベントが来月開催
 これ、気になってます。
 ソニーのあれとどれぐらい違うんだろう…。
 ゲームにプライオリティ置いてると、展開がディープになって、その分訴求力があがりますよねぇ。
 商品として広く売れるかどうかはまた別なんでしょうが、もともとニッチな商品なので、こういうやり方の方が市民権を得やすそうな気がします。




『FF VII』ファンメイド実写ウェブのKickstarterがスクエニによって差し止め
 これは差し止められて当然かと。
 ファンメイドとかいっといて金集めちゃったら、それはもう商売だよ…。
[ 2013/08/06 16:59 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)

ドラゴンズクラウンが17万で絶好調。海外でも一定の評価【ランキング】 

2013年7月22日~7月28日の週間ゲーム売上げランキング
13DS逆転裁判5ADVカプコン250,216
2PS3ドラゴンズクラウンACTアトラス104,359
3VitaドラゴンズクラウンACTアトラス71,083
4PS3魔女と百騎兵(限定版含む)RPG日本一
ソフトウェア
49,209
53DSマリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)
RPG任天堂43,721
63DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
ETC任天堂22,821
73DS妖怪ウォッチRPGレベルファイブ18,543
83DSファンタジーライフ Link!RPGレベルファイブ18,234
9Wii Uレゴシティ アンダーカバーADV任天堂18,199
10Wii Uピクミン3ACT任天堂14,161
11PS3地球防衛軍4ACTD3
パブリッシャー
10,879
123DSダンボール戦機W
超カスタム
RPGレベルファイブ10,796
133DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
ETC任天堂9,966
143DSドンキーコング
リターンズ 3D
ACT任天堂9,547
15PSP十鬼の絆 花結綴り
(限定版含む)
ADVアイディア
ファクトリー
9,252
163DSほっぺちゃん
つくって!あそんで!
ぷにぷにタウン!!
ETC日本コロムビア8,837
17Vita討鬼伝(同梱版含む)ACTコーエーテクモ
ゲームス
8,253
183DSルイージマンション2ACT任天堂8,147
19PSPダンガンロンパ希望の
学園と絶望の高校生
(Best)(限定版含む)
ADVスパイク7,507
20PSP討鬼伝ACTコーエーテクモ
ゲームス
7,428

3DS LL 36,350
Vita 19,866
3DS 18,625
PS3 11,900
Wii U 11,373
PSP 6,024
Wii 1,442
360 318

 1位は6年ぶりの新作となる「逆転裁判」最新作。ていうか6年も出てなかったのかー。
 2007年にDSで発売された前作「4」は、初週25万本とまったく同じ。消化率は5が65.76、4が57.79%と似たようなレベルで推移しているようです。

 実は僕の中でカプコンは「人気作が出ると一気に草刈り場にして、最後は焼き畑になってブランドが消える」って印象なんですわw エグゼとかエグゼとかエグゼとか。

 で逆転も終盤はちょっとそんな印象を持っていたんですが、コレはしばらく間を置いて再出発をうまく決めた感じです。25万売れた事で、あと2作ぐらいは引っ張れるんじゃないかなー。

 僕も逆転は好きなので遊びたいところではあるんですが…最近はSkyrimやりまくり&その間に買ったコンシューマータイトルが積まれまくりなので、ちょっと自重しますorz


 2位、3位は「ドラゴンズクラウン」のPS3とVita版がランクイン。累計で17.5万本を売り上げました。

 こういっちゃなんですけど、こんな地味なジャンルでかつ新規IPが、よくこれだけに売れたなw
 ネットでの露出や期待度はかなり高かったようですが、正直僕はなんでこんなに騒がれているのかよくわからなかった&わからないんですわ…。横スクロールのベルトアクションとかあまり思い入れがないし、グラフィックも女子主役の乳デフォルメがすごすぎて苦手だしw

 ただ、逆にいまの時代に売れ筋を気にせずに「ベルトアクション」というものを作りこんだことや、オンリーワンなビジュアルで突っ走ったことが功を奏したのではないでしょうか。
 あとは、今までヴァニラウェアがつちかってきた「信用」とか。

 消化率がPS3版は94.73%、Vita版が83.38%と非常に高かったので(消化率が90%を超えた場合、店頭ではほぼ売り切れの難民続出レベルです)、2週目、3週目も継続して売れそう。

 あと、このゲーム、ゲーム系のブログで取り上げているところが多いんですよ。しかもおおむね好評。
 ああいうの見ていると、ベルトアクション好きでもない僕でも「買ってみようかなぁ…」という気になります。そういう人けっこういそうな気がします。

 ともあれ、イイ方向の好循環で、売上げが上がっていくといいですね~。ヴァニラは職人的にゲーム作りしている印象なので、応援しております。
 あまりヴァニラタイトルは買ってませんがorz」


 オマケでドラゴンズクラウンの海外評価記事を。

海外レビューハイスコア『ドラゴンズクラウン』

 海外のレビュースコア集計サイト「metacritic」では平均得点83点(PS3)/91点(Vita)となっております。VitaとPS3で評価に差がついていますが、Vita版は評価サイトが4つしかなく、数字に安定性がないと言えるかも。

 元記事では「高得点」と書いてありますが、正直Metacriticの「83」は、そこまで高得点じゃないです。「平均か、やや上回るぐらい」「まずまずの評価」って感じでしょうか。(Vitaの91はかなり高いです。今後評価数が増えても90点を超えていれば大成功)

 ただ、90点を超えるレビューをしているところがけっこうあるので、「受ける人には受ける!」と言えるのかも。
 ベルトアクションって海外でもけっこう需要ありそうだから、意外といけそうな気がしないでもありません。



ドラゴンズクラウン
ドラゴンズクラウン
posted with amazlet at 13.08.03
アトラス (2013-07-25)
売り上げランキング: 17




[ 2013/08/03 11:10 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)

Wii Uがついに100万台を突破。GCより18週遅い達成【ランキング】 

 2013年7月15日~7月21日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
13DS

マリオ&ルイージRPG4
ドリームアドベンチャー
(同梱版含む)

任天堂99,972
23DS妖怪ウォッチレベルファイブ29,102
3Wii Uピクミン3任天堂28,513
43DSダンボール戦機W 超カスタムレベルファイブ27,242
53DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂26,799
6PS3地球防衛軍4D320,255
7Vita討鬼伝(同梱版含む)コーエーテクモ12,953
8Wii UNew スーパールイージ U任天堂12,132
9PSP討鬼伝コーエーテクモ11,008
103DSドンキーコング リターンズ 3D任天堂10,826
113DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂10,075
123DSルイージマンション2任天堂9,366
13PS3DEAD ISLAND:Riptideスパイク・チュン6,962
14PSPダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
(PSP the Best)(限定版含む)
スパイク6,447
15PS3The Last of UsSCE6,413
163DSクマ・トモ

バンダイナムコ

6,019
17Wii太鼓の達人Wii 超ごうか版
(同梱版含む)
バンダイナムコ5,630
18PS3ガンダムブレイカーバンダイナムコ5,279
19PS3ファイナルファンタジーXIII-2
デジタルコンテンツセレクション
スクエニ4,890
203DSデジモンワールド
Re:Digitize Decode
バンダイナムコ4,155

3DSLL 41,322
3DS 15,703
Vita 14,392
WiiU 14,280
PS3 11,413
PSP 5,719
Wii 1,463
360 420

 ランキング1位は『マリオ&ルイージRPG4 ドリームアドベンチャー』で、販売本数は10.0万本。消化率は25.49%と低く、2009年2月にDSで発売された前作『マリオ&ルイージRPG3!!!』(初週販売本数19.3万本、初週消化率86.75%)から初週販売本数がほぼ半減している。


 メディアクリエイトの分析によると「ピクミン3」に話題が集中して、こっちが盛り上がらなかったのでは? とのこと。
 まぁそういった面はありそうですねぇ…。
 ルイージが80万を突破してて、マリオルイージRPGが10万とか、いまいち売れる基準がよく分からないw まぁ僕が任天堂のゲームにそれほど詳しくないってだけなんですが。

 で、ランキング見てみると、10本中5本が任天堂タイトルだったり。
 今週は全体的に低調なため、ジワ売れタイトルを多数持っている任天堂が強いという、いつものパターンなのですが、それでもランキング上位を埋めまくれる任天堂の底力を感じずにはいられません。

 ついでに、20位までのメーカー別タイトル数を見てみると…

 任天堂 7本
 バンダイナムコ 4本
 コーエーテクモ 2本
 レベルファイブ 2本
 D3、スパイクチュン、スパイク、SCE、スクエニ 各1本

 バンナムのソフトウェア力がここ数年で急激にアップしてる気がするわw
 逆にスクエニの手痛いぶりも目につくような。
 XIII-2をDLC全部入りで5000円で売ってるんですが、正直、商売の仕方の迷走感がハンパないわ…。これならまだBestで出すついでにDLC付ける方が清々しいと思う。

 ていうか、僕はXIII-2買ってはいるんですが、序盤でやめちゃってたんですよねぇ…。ここまで待っとけば良かったw ライトニングさんでも多分同じことやりそうだから、1年ぐらい様子見しようかなww


 ハードでは、WiiUがついに100万台突破したそうです。
 発売から33週目。
 ちなみにWiiは6週、GCは15週ですから、めちゃめちゃ時間かかってます。
 Wiiはともかく、GCの倍かかってるってのは厳そう。任天堂は、とっとと浮上するきっかけ作りに励めと…。

 任天堂専用機として任天堂がもっとハイペースで頑張るか、なんとかしてサードにソフトを出してもらうよう頑張るか…どっちも大変そうだなぁ…。
[ 2013/07/31 13:37 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(0)

「ピクミン3」は9万本。WiiU本体は1.4万増の2.2万に【ランキング】 

2013年7月8日~7月14日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1Wii Uピクミン3任天堂92,720
23DS妖怪ウォッチレベルファイブ53,654
3PS3地球防衛軍4D3
パブリッシャー
37,024
43DSトモダチコレクション
新生活(同梱版含む)
任天堂26,065
5Wii UNew スーパールイージ U任天堂24,881
6Vita討鬼伝(同梱版含む)コーエー
テクモ
20,853
7PSP討鬼伝コーエー
テクモ
19,262
8PS3デッドアイランド:Riptideスパイク
チュン
18,462
9PS3メタルギア ソリッド
レガシーコレクション
KONAMI17,599
103DSドンキーコング
リターンズ 3D
任天堂12,963
11PS3ガンダムブレイカーバンダイ
ナムコ
10,224
123DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂10,088
133DSルイージマンション2任天堂9,184
14PS3The Last of Us
(ラスト・オブ・アス)
SCE9,158
15PSP華ヤカ哉、我ガ一族
黄昏ポウラスタ(限定版含む)
アイディア
ファクトリー
9,046
16PSPダンガンロンパ
希望の学園と絶望の高校生
(Best)(限定版含む)
スパイク6,106
173DSデジモンワールド
Re:Digitize Decode
バンダイ
ナムコ
5,912
183DS新・世界樹の迷宮
ミレニアムの少女
アトラス5,870
19Wii太鼓の達人Wii 超ごうか版(同梱版含む)バンダイ
ナムコ
5,203
20PS3エスカ&ロジーのアトリエ
~黄昏の空の錬金術士~
限定版含む)
ガスト5,031

3DS LL 29,594
Wii U 22,199
Vita 15,662
3DS 13,841
PS3 12,698
PSP 5,830
Wii 1,434
360 396

 WiiUの牽引として期待されていた「ピクミン3」が発売された週。
 そのピクミンは1位となるものの、本数は9.3万本と10万に届かず。ハードの牽引タイトルとしては、正直厳しい数字といったところ。

 ただ、もともとピクミンってそんなに売れるタイトルじゃないんですよねぇ…。初代が初週9万の累計55万、2が初週16万の累計48.4万。

 なんつーか、キャラの可愛さに騙されますが、ピクミンってすごい特殊なゲームですからねぇ…。
 ジャンル的にはたぶんRTSなんでしょうけど、日本じゃRTSのスタイル自体人気ないし、RTSとしても方向性が違いすぎるし。
 あれを、広く売るのは難しそうだなぁ…と。

 個人的な事前予想は10万から20万ぐらいだと思ってたんです。単純にピクミンのブランド力は10万ぐらい…WiiUのコレシカナイ需要で20万いくかもなぁ…みたいな。
 で、予想の中の低い方といった感じでした。

 ハードの方もちょっぴり牽引したようで、先週より1.4万台増。うち8割以上が本体と同時購入したとのことです。まぁ2.2万台だと焼け石に水感が甚だしいですが…。

 ピクミン自体は良いゲームですし、シリーズ過去作のように、これから伸びる可能性も十分あると思いますが、これに「ハードの起爆剤」を任せるのはムリがあるんじゃないですかねぇ…。
 ていうか、Uはこの後、どうするんですかね?


 2位はL5の「妖怪ウォッチ」。ビックでハデにプロモーションしていました。
 L5はホントに新規を作るの上手だよなぁ。
[ 2013/07/23 11:33 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(5)

「地球防衛軍4」が18万弱。討鬼伝は2週目も好調【ランキング】 

2013年7月1日~7月7日の週間ゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1PS3地球防衛軍4D3154,689
2Vita討鬼伝(同梱版含む)コーエーT43,315
3PSP討鬼伝コーエーT33,126
4PS3ガンダムブレイカーバンナム32,030
53DSトモダチコレクション新生活
(同梱版含む)
任天堂31,996
6XB360地球防衛軍4(同梱版含む)D323,371
73DSドンキーコング リターンズ 3D任天堂18,819
8PS3The Last of Us (ラスト・オブ・アス)SCE14,085
93DSトリコ グルメガバトル!バンナム13,315
103DS新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女アトラス12,765
113DSとびだせ どうぶつの森 (同梱版含む)任天堂11,354
123DSルイージマンション2任天堂10,813
133DSデジモンワールド
(リ:デジタイズ デコード)
バンナム10,690
14PS3エスカ&ロジーのアトリエ
(限定版含む)
ガスト10,292
15Wii太鼓の達人Wii 超ごうか版
(同梱版含む)
バンナム4,665
16PS3スナイパー ゴーストウォリアー2サイバーフロント4,034
173DSドラゴンボールヒーローズ
アルティメットミッション
バンナム3,732
183DSモンスターハンター3G(Best)カプコン3,683
19PS3デート・ア・ライブ 凜祢ユートピア
(限定版含む)
コンパイルハート3,678
20PSPダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生(PSP theBest)(限定版含む)スパイク3,660

3DSLL 29,716
Vita 20,776
3DS 14,506
PS3 11,683
WiiU 8,251
PSP 5,768
Wii 1,334
360 313

 トップは「地球防衛軍4」。両機種合わせて17.8万本でした。
 なんでも7年ぶりの続編とか。そんな前でしたっけ?w 僕はこのシリーズやったことないんですが、360タイトルとしてけっこう評判よかったというか、マニア人気な1本…って印象がありますねぇ。
 ちなみにシリーズ最高のスタートだったのは、11年に出たPSP版「2」の6.4万本だったとのことなので、それと比べると3倍近い伸びを示しています。

 一部ニュースサイトでは、不具合と更新パッチ配布のお知らせなんてのがありましたが、まぁすばやく対応して、品切れ店が続出したほどのユーザーの大きな期待を裏切らないよう、フォローをして欲しいところです。

 2位3位は討鬼伝のVitaとPSP版。
 けっこう評判がよいようなので、口コミ人気が売れ続けているのかもしれません。VitaとPSPの比率が縮まったのは、その辺にも理由があるんですかね?

 で、最近ランキング見るといつも思うんですけど、バンナムが調子いいですよねぇ。
 それも特定のシリーズとかじゃなくて、いろんなタイトルが次々と売れている感じ。まぁゲーム市場自体が縮小気味で、ランクインのハードルが下がっているとはいえ、これだけコンスタントにランキングを賑わせているのはスゴいなぁと思います。

 僕はバンナム嫌いですけどww


【今週の戯れ言】

[ 2013/07/17 01:17 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(3)

討鬼伝がVitaで12万、PSPで6.5万。Vita本体も牽引【ランキング】 

2013年6月24日~6月30日のゲーム売上げランキング@メディアクリエイト
1PS3ガンダムブレイカーバンナム200,564
2PSV討鬼伝(同梱版含む)コーエーT122,794
33DS新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女アトラス88,278
4PSP討鬼伝コーエーT66,016
5PS3エスカ&ロジーのアトリエ
~黄昏の空の錬金術士~(限定版含む)
ガスト57,550
63DSデジモンワールド
Re:Digitize Decode
バンナム34,350
73DSトモダチコレクション 新生活
(同梱版含む)
任天堂34,254
8PS3The Last of UsSCE32,472
93DSドンキーコング リターンズ 3D任天堂27,725
10PS3デート・ア・ライブ
凜祢ユートピア(限定版含む)
コンパイル
ハート
23,340
113DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂12,834
12PSP裏語 薄桜鬼
(限定版含む)

アイディア
ファクトリー

12,247
133DSルイージマンション2任天堂11,510
14PS3The Elder Scrolls V:Skyrim
Legendary Edition
ベセスダ7,841
15PS3スナイパー ゴーストウォリアー2サイバー
フロント
6,813
16PS3英雄伝説 空の軌跡 the 3rd:改
HD EDITION

日本
ファルコム

5,970
17PSPStarry☆Sky ~After Autumn~
Portable(限定版含む)
アスガルド5,550
18Wii太鼓の達人Wii 超ごうか版
(同梱版含む)
バンナム4,847
19PSP鬼ごっこ! Portabl
e(限定版含む)
アルケミスト4,159
203DSクマ・トモバンナム4,124


3DSLL 33,272
Vita 31,271
3DS 17,440
PS3 12,554
WiiU 7,060
PSP 6,492
Wii 1,338
360 330

 1位がガンダムブレーカーで20万。ガンダムタイトルとしては少ないような印象もありますが、このご時勢、安定して20万とか30万いけるガンダムパワーはやっぱスゲーなと。
 そういや富野監督が14~15年に新作ガンダムつくるらしーけどどうなるんですかね?

 でもって2位はVita版の討鬼伝で12万本。僕はコーエーテクモにシビアなアクションゲームを要求する気があまりないので、この作品はノーマークだったんですが、これPSP版もあったんですね。PSP版の方は6.6万本とVitaのちょうど半分。
 累計で19万ですから、新規IPとしてはかなり頑張っているのではないでしょうか。

 個人的なてきとーな感想を言うと、Vitaって30万ヒットをねらうのは難しいと思うんですが、逆に10万ヒットはねらいやすそうな印象。
 正直いって、討鬼伝がPSPのみで出てたら、ここまで売れなかったんじゃないかなぁ…。

 なんていうか、Vitaユーザーのゲーム購買力ってかなり高い気がします。
 母数が少ないからメガヒットは望めませんが、おもしろそうと思ったら買っちゃう人が多そうなんで、リッチなグラ勝負の大作ではなく、昔ながらの職人気質なゲームで勝負したい中小メーカーには、悪くない選択肢になりうるんじゃないかなぁ

 3位は世界樹新作…というか路線変更タイトル。
 アトラスが大変なことになっているワケなんで頑張って欲しいところではありますが、前作的ポジションである「IV」は初週13.5万だったので、けっこうダウンしています。ちなみに2は14.5万、3は14万。

 14万人ほどの従来作のファンには受け入れられなかった…というところでしょうか? まぁキャラゲーと化した世界樹とか、正直一番のウリが消えたと言ってもいいでしょうから、やむを得ないのかもしれません。
 つか、個人的にはむしろそっち方面に走る事が売上げ増加に繋がるワケじゃない…というケースが存在しうることの方がチョッピリ嬉しかったりするわけですがw

 とか言ってるくせに、僕はキャラゲーな世界樹もやりたいですけどね! 今は忙しくて買ってませんけど!! ていうかキャラゲーダンジョンゲーなトラベラー2が忙しいってのもありますけど!!!

 間違ってた。前作と同レベルか微減って感じでした。
 ほぼ同じ数字ってことは、シリーズファンがそのまま移行したのかな?


 ハードの方は、討鬼伝効果なのか、Vitaが前週から2万台近くアップしております。ハード2万台売るとか、すげーな討鬼伝w
 そこまで期待されてるって聞くと、ちょっと欲しくなっちゃいますねw



討鬼伝
討鬼伝
posted with amazlet at 13.07.04
コーエーテクモゲームス (2013-06-27)
売り上げランキング: 9

[ 2013/07/04 10:38 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(3)

「ラスト・オブ・アズ」が洋ゲー新作としては脅威の10万超え【ランキング】 

2013年6月17日~6月23日の週間ゲーム売上げランキング
1PS3The Last of Us
(ラスト・オブ・アス)
SCE117,465
23DSドンキーコング リターンズ 3D任天堂42,247
33DSトモダチコレクション 新生活
(同梱版含む)
任天堂34,286
4Vita神次元アイドル ネプテューヌPP
(限定版含む)
コンパイルハート29,933
53DSクマ・トモバンナム12,705
63DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂12,491
73DSルイージマンション2任天堂11,859
83DSさよなら 海腹川背アガツマE11,058
9PSPSTORM LOVER 2nd
(限定版含む)
D3パブリッシャー10,001
10PSPロウきゅーぶ!
ひみつのおとしもの(限定版含む)
角川ゲームス9,282
11PS3テラリアスパイクC5,192
12PS3バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディションカプコン4,948
13Wii太鼓の達人Wii 超ごうか版
(同梱版含む)
バンナム4,723
14Vitaウイニングポスト7 2013コーエーT4,413
153DS超速変形ジャイロゼッター
アルバロスの翼
スクエニ4,079
163DSドラゴンボールヒーローズ
アルティメットミッション
バンナム3,957
173DS真・女神転生IV(同梱版含む)アトラス3,898
183DSモンスターハンター3G
(Best Price!)
カプコン3,684
193DSNew スーパーマリオブラザーズ 2
(同梱版含む)
任天堂3,191
203DSマリオカート7任天堂3,122

3DS LL 28,281
3DS 14,988
Vita 13,422
PS3 9,816
Wii U 5,329
PSP 5,091
Wii 1,234
360 282

 1位はラスト・オブ・アズでした。11.7万本。
 単純に本数だけ見ればそれなりですが、洋ゲーで完全新規IPでジャンルが正直分かりにくいなど、もろもろの要素を鑑みると超健闘と言っていいのではないでしょうか。

 売れた理由の大きなところは「ノーティだから」ってことでしょうねぇ…。おそるべきブランド力

 ちなみに、そんなノーティの前作となるアンチャ3は初週12.5万本。ちょっと届かないモノのほぼ同じレベルと…
 僕はアンチャは買ったけど、これは買わなかったワケですが、その理由は単純に「世界感が合わないから」だったんです。で、同じような人もそれなりにいると思うんですよ。にも関わらず総本数があまり変わらない、しかも新規IPってことを考えると、単純にノーティファンや洋ゲーOKな人のすそ野が広がっているってことな気がします。

 この調子で、洋ゲーが10万20万ぐらいは普通に売れるようになってくれるといいですねぇ…。そしたら日本語スルー状態はかなり回避できるんだろうなぁ。


 一方、ハードの方は全体的にボロボロで、一番売れている3DS系で累計4.3万、Vitaが1.3万で他は全部1万以下です。
 PS3が1万を割ったのは、昨年の9月以来だそうです。
 まぁPS3は普及末期ですし、すぐ盛り返すと思うんですが、やっぱ厳しいのはWiiUの5000。
 360の初期と比べれば遙かにマシっぽいですし、ゲーム機の場合は強力ソフトで一気に盛り返す事も不可能ではないでしょうから、まだまだなんとかなる余地はあると思いますが…。

 Uの問題はこの期に及んでも、 ソフトの発売予定がすげーボンヤリとしか見えないから、好意的に見ても「まだ大丈夫な可能性はある」としか言えないところですよねえ。

 もうすぐ「ピクミン3」が出ますけど、アレって「すでにU持っている人」は買うと思うんですけど、アレのためにU本体の売上げが伸びるか? って言われると微妙な気がします。

 そもそもピクミンって初週でドーンてタイトルではありません。
 GCのときは1・2ともに累計で50万本ほど売れているんですが、初週の数字を見ると1は10万、2でも16万に過ぎないんです。つまり超ジワ売れタイトル。
 Wiiで出たピクミンリメイクに至っては初週5万・累計17万とかなんで、正直ハードの牽引効果は考えにくいんですよね…。

 まぁ今までも何度か書いていますが、Uはとにかく初年度のソフトリリース状況が酷すぎです。Vitaのときも似たようなことを思ったけど、Uはあれと比べても悪すぎる。3DSの教訓がまったく生きてません。
 サードの参入が伸びず、任天堂が頑張るしかないって流れによる限界なのかもしれませんね。

 一方、ある意味似たような道を歩んでいたVitaですが、こちらは1万オーバーで頑張っていて、ちょっと持ち直したと言えなくもないような…。
 値下げと新作攻勢が功を奏したと思うんですが、一方でその勢いが陰ってきた感もあるので、早めに次の波を仕掛けた方がイイ気がします。
[ 2013/07/01 10:18 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(3)

Wii Uで遊んでみた。タブコンの必要性がイマイチ感じられない 

 WiiUを触ってきました。遊んできました。
 何を遊んだかはナイショですが、初WiiUの感想をば。

 グラは綺麗でした。
 PS3や360よりは上な感じ。でも、あの映像を絶対PS3や360でできないか? と言われればそんなこともない気がします。
 まぁ、その辺は案外PS4やX1も同じような気がしないでもないですが…。

 で、やはり一番気になったのはタブコン。

 重さは、最初はちょっと気になりましたが、数時間遊んでたら慣れました。
 アナログスティックとかLRも、使ってて違和感はありませんでした。強いていうなら、LRが360コンやデュアルショックほど「ナチュラルに押せる」って感じではないかもなぁ…程度。
 まぁ、僕がやったのは、そこまでシビアなアクションじゃなかったので、やりこむと変わるかもしれませんが。

 で、操作性そのものは悪くないんですが、すげーぶっちゃけると「ホントにコントローラーに画面はいるのかね?」とは思いましたねぇ。

 現状だと、アレって「3DSの2画面が分離している」程度のモノ…つまりサブモニターでしかありません。
 発表時のコンセプトだと、そのサブモニターがゲーム的なインターフェースとして取り込まれて新しいゲーム体験を提供してくれそうな気配でしたが、現状だと「情報を見るためのサブ画面」でしかない。

 しかもタブレットだと、3DSの上限分割と違って、タブレットみるときは画面から目を離さないといけないから、リアルタイムで見比べるのは難しいというオマケ付き。

 もちろん、サブ画面があれば便利なのは間違いないのですが、じゃあそこにコストかけて、それ以外の基礎体力が落ちちゃったのなら、はたしてあえて付けるだけの効果があったのか疑問に思わざるを得ないんですよねぇ…。

 で、遊んでみたソフトではタブコンの革新性をあまり感じられなかったワケですが、それにくわえ、これまでとこれからの任天堂のリリースを見ても、果たして任天堂はタブコンによる新しいゲーム体験のビジョンを持てているのか? と思わずにはいられない。

 例えば、僕がWiiUで遊びたいのはベヨネッタ2とゼノ新作なのですが、どちらもタブコンよりPROコンの方が相性良さそうw
 そしてタブコンじゃなきゃダメっぽいゲームは何も発表されてないワケで…。

 まぁミニゲーム系だと強いと思うんですが、がっつりしたタイトル、例えば2Dや3Dのマリオで、タブコンならではの表現を実装してる感じがないんです。
 もっと言ちゃうと、3DSも「3D」であることを任天堂が活かしきれているとは到底思えないし。


 いろんな娯楽機が出ている中で、なにかしら差別化を図るのは大事だと思うんですが、どうせならその差別化した部分を上手に活かして欲しい。
 とくに任天堂は日本最大のソフトメーカーでもあるのだから、ぜひ自社で自社ハードのポテンシャルを世に知らしめるような、チャレンジブルなタイトルをリリースして欲しいな…と思います。

 そろそろ4Dマリオでも出してくれませんかねw



ピクミン3
ピクミン3
posted with amazlet at 13.06.19
任天堂 (2013-07-13)
売り上げランキング: 27

[ 2013/06/20 00:41 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(4)

1年1ヶ月ぶりにゲームソフト販売本数が40万以下に【ランキング】 

2013年6月3日~6月9日のゲーム売上げランキング
13DSトモダチコレクション 新生活
(同梱版含む)
任天堂46,787
2PS3仮面ライダー バトライド・ウォー
(限定版含む)
バンナム18,059
33DSルイージマンション2任天堂15,759
4PS3バイオハザード リベレーションズ
アンベールド エディション
カプコン15,495
53DSとびだせ どうぶつの森
(同梱版含む)
任天堂13,953
63DS真・女神転生IV(同梱版含む)アトラス13,649
7PS3テラリアS・チュン7,619
8Vitaヴァルハラナイツ3マーベラスA5,710
93DSドラゴンボールヒーローズ
アルティメットミッション
バンナム5,148
10Wii太鼓の達人Wii 超ごうか版
(同梱版含む)
バンナム4,300
11XB360Minecraft: Xbox 360 Editionマイクロソフト4,268
123DSモンスターハンター3G
(Best Price!)
カプコン3,510
133DSNew スーパーマリオブラザーズ 2
(同梱版含む)
任天堂3,330
14PSPNORN9 ノルン+ノネット
(限定版含む)
Iファクトリー3,121
153DSマリオカート7任天堂3,034
16PSPサモンナイト5バンナム2,793
173DS逃走中
史上最強のハンターたちからにげきれ!
バンナム2,669
18PS3ドラゴンズドグマ
ダークアリズン
カプコン2,611
193DS太鼓の達人
ちびドラゴンと不思議なオーブ
バンナム2,459
20Wii UNew スーパーマリオブラザーズ U任天堂2,452


3DS LL 27,172
3DS 12,700
PS3 10,394
Vita 9,733
Wii U 6,330
PSP 5,076
Wii 1,060
360 432

 今週は大きな新作がなく、ソフトの総販売本数は前週比76.38%の35.4万本。1年1ヶ月ぶりに40万本を下回ったそうです。

 逆に言うと、毎週40万本以上は売れ続けてた…ってことなんですねぇ。5000円以上するものが、毎週40万本以上売れ続けるって、なかなかスゴイことな気もします。

 1位はトモコレで、累計は100万本を突破しています。
 3DSのミリオンタイトルはトモコレで7本目。7本中5本が任天堂、残りがカプコン(モンハン)とスクエニ(ドラクエ)。
 他にハーフ突破が5本で、23位まで30万本突破ですから、3年目のハードとしては十分すぎるペースな印象です。

 まぁスマホの台頭で携帯ゲーム機危機論が叫ばれていますが…当分は大丈夫じゃないかなぁ。
 スマホでゲームは入力デバイスの縛りが大きすぎて、できあがるモノのクオリティにまだまだ違いがありすぎる。

 もちろん、F2Pやソーシャルが「娯楽に費やす時間」を携帯ゲーム機から一定量奪うのは間違いないでしょうから、今後、ゲーム専用機の市場規模は今より下がっていく可能性は高いです。
 でも、そもそも規模が上がり続けなきゃいけないなんてのは、株式至上主義の間違いだと僕は思います。専用ゲーム機に対する需要をしっかり押さえつつ、需要の創出=すそ野の拡大も忘れずに行っていけば、なんとかなるんじゃないかなぁ。

[ 2013/06/15 18:39 ] ゲームニュース | TB(0) | CM(1)